by kb。かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
最新の記事
ミセン第27局 17/03/..
at 2017-03-30 17:06
キルミー・ヒールミー#9 1..
at 2017-03-30 11:28
ミセン第26局 17/03/..
at 2017-03-29 17:25
キルミー・ヒールミー#8 1..
at 2017-03-29 13:22
ミセン第25局 17/03/..
at 2017-03-28 17:05
キルミー・ヒールミー#7 1..
at 2017-03-28 11:27
ミセン第24局 17/03/..
at 2017-03-27 17:27
キルミー・ヒールミー#6 1..
at 2017-03-27 12:01
メロドラマ 17/03/26..
at 2017-03-26 22:13
ミセン第23局 17/03/..
at 2017-03-24 17:21
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
~xiaHeaven`s...
カテゴリ
全体
キルミー・ヒールミー
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
韓タメ
曜日別(2005/5月)
屋根部屋のネコ(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
ミセン
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


Why? (Keep Your Head Down) (DVD付)(ジャケットA)


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


ズームしか知らない東方神起 DVD


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ
画像一覧

<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ボスを守れ #6 12/11/29 Thursday

BSジャパン 22時 第6話
d0045458_113493.jpg


二組のキスシーンで終わった前話。
それぞれのそのあとは??

ムウォン&ナユンカポー。
パっと離れるナユン、
「同じ過ちを繰り返したくない。
あなたに今は行けない」
それがナユンの答えでした。



ジホン&ウンソルカポー。
こちらはそっと離れる二人。
ウンソルを見つめるジホンの目!
言葉で言いにくいけど、心を持ってかれたヒトみたいで~良いわ、チソンたん!
しばらくぼーっとしていた二人だけど、ウンソルが思わず拳を振り上げて、ひたすら謝るジホンでした笑

相手の同意を得ない’接触’は痴漢と同じだとお怒りモードのウンソルに
「スキンシップが嫌いだ。そんな俺がキスしたのは相手がお前だからだ。
だから痴漢と同じ扱いはやめてほしい」
分かった?と言ってニッコリ笑うチソンたんの可愛いこと!!


この時、脈がメチャクチャ速いと言って、ウンソルに手首を触らせるジホン。
発作の時と同じだと言います。だから呼吸困難にもなる。
「これは発作じゃない。ウンソルが原因だ」
と言うジホンは、ウンソルの脈を取り、脈が速いと指摘。
すると、ウンソルはジホンの手をひねりあげてしまう。
キスされた怒りとショックのせいだと怒っていました。




ジホンから本を借りて、車も借りて帰るウンソル。
心配そうに見送るジホンは、背後に祖母の鋭い視線を感じます。
耳をつままれて部屋まで連れて行かれるジホン。
祖母の一番お気に入りの車なんだって笑
「あの秘書がそんなに好きなの?」
と、鋭い祖母。
でも、DN財閥の後継者の結婚は事業なのだから諦めるように諭します。
「イヤだ。諦めない。一生、ノ・ウンソルだけ口説く」
と反論するジホンでした。



ジホンの症状は、広場恐怖と大勢の前での対人恐怖。
発作は毎回じゃないけど、常に不安になるとのこと。

「トラウマはありますか?」
「あるかもな。1つは確実だ。
お前が俺を振ったら大きなトラウマになる」
ここでもニッコリ可愛いチソンたんスマイルでした!
(トラウマの件ではカットあり)





夜、ウンソルがパニック障害の本を会社で読んでいると
失恋したムウォンがやってきて、二人でラーメンのようなものを食べに出ます(あれ何?)
ムウォンが酔っ払った時のことを「かわいい」と言うウンソルに
「初めて言われた。”ハンサムだ”とはよく言われるけど」のセリフをサラリと言うのがおかしかったわ笑

ウ「本部長を振るなんて。アイスクリーム女を殴ります?」
ム「知ってました?」
ムウォンはウンソルには素直にグチって、心を開いていましたね。

ムウォンはウンソルの異動を提案したけれど、これは保留になりました。
その時、「また遊んで下さい」とウンソルに言っていた。
ムウォン母には「もう遊ばない。距離を置く」と言っていたのに。





ナウンとジホンの方は、やはりナウンの気持ちは通じず。
「こういう話は今日で最後に。
お前を傷つけたくない」
と言われてしまっていました。

ナウンは前回の別れの原因はジホンにあると言っていた。
「消極的」だったって。それに対して
「認める。だから今は積極的だ。いや、努力してる」
と答えるジホン。
ウンソルの話をされて、ナウンのプライドはズタズタでしょうね。


黙っていられない性格のナウンは、ウンソルを屋上に呼び出しw
ナ「距離を置くと言っておいて、裏切る気?」
ウ「事情があって。すみません言えません」
ウンソルに手をあげるナウン。逆に捻り上げられちゃうけどねw

それを見ていたムウォンに
「俺みたいにクールに忘れろ」と言われていたけれど、全然クールになれないナウン。
暴露記事のことを口にします。
「ボロボロになって私に跪けばいいわ」
「これでジホンは2回目の暴行事件よ。それも立て続けに。
イメージ回復は当分無理だわ。
しかも2件ともノ・ウンソルが関わってるの。呆れる」

2回目の暴行事件とは、痴漢騒ぎの帰り道の殴り合いのこと。
これをネタに、刺激的な見出しをつけるよう指示しているムウォン母の声を聞いてしまうムウォンです。

でも、ちょうど会長が内部監査を行なって、経費流用、不正発注などを調べ始めたので、
不正を働いていたムウォン母と会長が密約を結び、監査をやめる代わりに記事は出ないことになりました。









ジホンの調教で、一緒にジョギングするウンソル。
脈拍が速いのは”普通だ””みんな激しくなるんだ”と頭に刻むように指示。
「知ってたけど、お前が言うと違うな」
そんなジホンは、脈がまだ速いとの指摘に
「当然だろ。お前が触っているからだ」
なんて、サラっと言っちゃうのね。
パッと手を離すウンソル。



それから、広場でギャラリーがいる中、サングラスをかけて発表させられるジホン。
やっぱり発作が起きてしまったけど、「よくできました」とウンソルにほめられていました。

ウンソルはジホンの調教のために、パニック障害の治療セミナーのようなところで、清掃のタダ働きをしていましたね。
講義を盗み聞きしていました。
「正社員・破格の昇進・給料アップ」のために熱心なウンソルです。







ある日、ウンソルは20分置きに、ナウン母とムウォン母に呼び出されます。
暴行記事が出なかったことで、自分の出番だと思ったナウン母の方は
ウンソルに「第三者だから指示される筋合いはない」と言われて。

ムウォン母は、息子がウンソルを好きだと思って会いに来て
「財閥はウザイ」とウンソルに言われてました笑

更に会長母にも呼び出されます。
使用人でなく、会長母であることがバレたお詫びでしたが
会長母は2人の孫が同じ女性を好きになっていることに気づいたようです。




ムウォンを呼び出すウンソル。
「お二人とも誤解して」の言葉に
「誤解じゃない。僕はムヌ様、どうして?神様扱いは嫌だ。
君に男として近づきたい」
と言うムウォン。

2人を探してやって来たジホンが、カフェの外から覗いて、つづくでした。





ムウォンがウンソルに「ムヌ様」と呼ばれているとわかったのは
レスラーがあの痴漢を捕まえた警察署に、ウンソルと行った時
レスラーに「ムヌ様ですね?」と言われたから。
ちなみに、レスラーは犯人を突き出したのが3回目で表彰されてました笑










冒頭では、ナユンにキスしてたムウォンなのに、終わりにはウンソルに迫ってきた!
今のところ、あんなにジホンに思われていてもウンソルはジホンに気はなくて、
ムウォンのことはムヌ様と慕っているから。
この先、気になりますね。

ジホンは会社の中で、思い切り
「俺はお前のことが大好きだ!」
て言って、常務に立ち聞きされてましたからね笑
あ、笑ってる場合じゃないかw
ウンソルには、「気持ち悪いからやめて下さい」
と嫌がられてたけど笑








今週の父子問題は、ジホンが言った
「親父は自分は平気で殴るくせに、他人が俺を殴るとぶちギレる変わり者なんだ」
の言葉が面白かった。
それを案の定、廊下で立ち聞きして、ウンソルがジホンを殴ったと部屋に乗り込んで怒る会長。
息子に向かっては、秘書に殴られるなんて情けないとやっぱり怒ってた笑








回想シーンが挟み込まれ、今回もテンポよく進んで面白かったです。
会長とムウォン母のバトルも面白い。
ム母(何故疑わないの?頭が悪いんじゃない?)
会(人は簡単に変わらないものなのに...気になるな)
と、会議が穏やかに終わった後で、それぞれ考えてましたね笑
2人とも性格が極端だから、今後もどうなることやら。







それにしても、やっぱりナユンは満たされないですね~笑

d0045458_19561589.jpg

[PR]
by kbkbY | 2012-11-29 16:17 | ボスを守れ(終)

ボスを守れ #5 12/11/22 Thursday

BSジャパン 22時 第5話
d0045458_10374925.jpg


ジェジュン、体当たり演技
あ、リバースシーンとキスシーンのことですけどw

今回は主役の二人だけでなく、ムウォンのことも描かれていました。








さて、先週のつづき。
テーマパークの企画案を、テレビ会議(言い方が古いすか?w)で発表するジホン。
これなら足がすくむこともないし、内容も良く、大成功でした。
これは、ウンソルが父とテレビ電話(FaceTimeとか言うべき?w)していてひらめいたアイディア。
でも、ウンソル父って山にこもってるわりにはスマホ持ってるのね笑


大喜びでハグするジホンとウンソル。
ふと、あの「石ころ発言」を思い出す二人。
ウ(酔ってたから覚えてないはずよ)
ジ(あの言葉の意味を分かるはずがない)
二人とも不正解!その逆なんだなあ。







ジホンのプレゼン大成功に怒った母親に、腹いせのように叱られてしまったムウォンは、ウンソルを食事に誘います(ボスの許可取らなかったね笑)
落ち込んで、ウンソルにグチるムウォン。
「できた息子だと思ってました。
がんばってるのに母は満足できないみたいで。
どうすれば?」
ウ「たまには戦略として親に反抗してみるのもいいのでは?」
その気になったムウォンは、ウンソルを戦略的反抗に誘います。
とりあえず街に出てライブを見たり、外でビールを飲んだり。
上の写真は、その時に二人でヘンなメガネをかけて遊んでるシーン。
(このメガネってムウォンの変装だったのね?!逆に目立つよ~w)


すっかり酔ってしまったムウォンに困ってジホンに電話するウンソル。
ジホンはその時、ウンソルへのメールを書いては消し・・・していたところでした笑

ジホンが二人のところに着いた時には、ちょうどムウォンがウンソルの頭を撫でているところで。
「こいつの頭に触るな!」
いきなりキレて、ウンソルには
「こいつも誘惑したのか?」
ウ「私は誰も誘惑してませんよ」
と、二人がわーわー言い合いしてる間に、リバースしちやうムウォン。

ジホンは意識のないムウォンを家まで送り、ムウォン母に向かって
”俺のものを欲しがるな””ナメたらぶっ殺す”
と伝えるように言っていました。
ウンソルのこと、”俺のもの”だって~~




その後、ウンソルを家まで車で送るジホンはムウォンのことが気になるけれど
ウンソルはそれよりもジホンの気持ちについてはっきり訊きます。
「頭の石って私のことですか?私に気が?」
ジ「好きだ」
この時のチソンたんの「チョア」、可愛かったですねー!子供みたいだった笑

ジ「返事は?」
ウ「目を覚まして。では」

あらら。

理由を訊かれたウンソルは3つ挙げます。
1つ目”秘書に手を出した上司。上司と恋愛する秘書”はイヤだと
2つ目 会長がこれを知ったら大変
3つ目 ジホンのことはあくまでも上司として大好きなだけ

ウンソルにとっては、仕事を続けられることが大事。
「社員証が心配」だと正直に言います。
自分をわがままで最低と言いながら、辞表を書くことでジホンを脅そうとします。
ジ「冷静に考えてみるから脅しはよせ。心臓が縮むだろ」
ウ「ありがとうございます。
では、冷静に考えて理性を取り戻して下さい」
と、なんとか話がついたようです。

ウンソルの後ろ姿を何度か追いかけそうになったり、階段に座り込んだり、考え込んでる様子のジホンでした。




何故か、私の気になってる脇役さんの元秘書は再採用になっていました。
彼に向かってジホンは
「俺は遊ぶからしっかり頼むぞ」
と云います。
これにカチンときたウンソル。
話はついてなかった~~

「今度は俺が脅すぞ。
俺を好きになるまで正社員にもしない。正社員は卑怯か?
なら取り消すけど、仕事はしない。
お前が一番嫌うことだからな」
ジホンのあまりの言葉に、無言で拳を向けるしかできないウンソルでした。



その上、会長にもジホンを真人間に変えてくれと言われるウンソル。
それができたら破格の昇進と給料アップを約束され、
失敗したらクビにすると脅されてしまいます。

この時、会長に前フリとして
「ジホンと心が通じ合ってるそうだな」
と言われたウンソルが
「私はまだです」
と答えたのがおかしかった!









ある日、ウンソルはバスで痴漢にあってしまいますが、逆にボコボコにやっつけてしまう。
殴る前に証人を確保しないとダメなんだって!
痴漢はすっかり被害者ぶってるし。
ルームメイトに電話で呼び出されたジホンは、
「お尻を触ったのは誰だ!?」
と怒りながら警察へやってきて、ポンとお金を出して示談金を上乗せしてケリをつけちゃったみたい。
この示談金はウンソルの借りになるのかな。あとで分割で払うと言っていましたが。



二人になって、ウンソルがもう一度考えてみるとジホンに言うと
「一歩前進」だと喜ぶジホン。
とにかく仕事をして欲しいウンソルは「チャ・ジホン改造計画」を持ち出します。
地獄の調教だって笑
そこには、パニック障害の克服も含まれていて、ウンソルはパニック障害を勉強してからとりかかるとジホンに言います。
ジホンはその本なら家に揃っているから貸すと言い、ウンソルを自分の部屋に連れて行きます。

山のようにある専門書。
小分けして運ぶか、この部屋で読むか。
「俺が教えよう。知識は専門家レベルだ」
ということになり。

「大脳何とかもこの本で?」
「私がここに埋まってるのね」
と本を見るウンソルが顔を上げた時、キスをするジホン、でつづくでした。
(ムウォン&ナユンのキスとのダブルキスシーン!)









一方のムウォンは、ウンソルに惹かれていってる様子。
酔い潰れた翌日、母親に向かって言った
「もう遊ばない。また一緒に遊びたくなるから距離を置く」
の言葉はウンソルのことなんだけど、母親はジホン相手に遊ぶことと思ってましたね。



ナユンに対しても
「僕が誰かを好きになる前に賢明な判断を」
と言っていたし。

そして、ナユンを車で送った時には
「まだ僕の心が君を求めているうちに、身も心も僕のもとへ」
と言ってキスをしていました。

この先、ムウォンの心がどういうふうになっていくのかも気になります。


でも、ナユンはジホン父が社会奉仕の道路掃除をしているところに押しかけて、ジホンとの縁談を親同士で進めてくれるように頼んでいましたね。

ウンソルからも、ジホンの愛情がナユンに戻る可能性があるか訊かれて、どう協力すればいいか問われていたわ。
ジホンの心はウンソルに行っちゃってるし、ナユンはジホンに執着していくのか?
ムウォンのことはどうする?

そういえば、ナユンはムウォンに
「私をふっといてよく言うわ」
と言ってましたよ。
そういうことがあったわけ??
親同士が考えてる政略結婚を、ムウォンが嫌がってるということを指すのかな?










今週の父子問題は、初めて穏やかなものでした笑
ジホンの企画案発表の出来の良さに気を良くして、酔って帰宅した会長は母親に
「ジホンとは最近とても仲良しだ。
母親に義理立てして俺を嫌いなフリをしてるが本当は好きなんだ」
とうれしそうに言っていました。
母は「親ってものは子供のことで泣いて笑うのよ」
とつぶやいていた。
この平和が続くといいけど。
(会長が怒ったシーンはカットされたようです。だめじゃんw)







ウンソルの痴漢騒ぎの時、ジホンは会社をサボっていたのよね。
「会いたい。出社するんだった」
とため息をついてるジホンがすごく可愛かった!
ほんとにウンソルのことが好きになっちゃったのね。






そうそう、ムウォンがウンソルと一緒に遊んでいるところがサジンに撮られていたわ。
ウンソルとジホンが警察帰りに、痴漢と殴り合うサジンもあったけど、これは後から問題になるのかな~

d0045458_19572830.jpg

[PR]
by kbkbY | 2012-11-22 13:47 | ボスを守れ(終)

ボスを守れ #4 12/11/15 Thursday

BSジャパン 22時 第4話
d0045458_10272480.jpg

テーマパーク視察中のジホンとウンソル。
バイキングに乗っているウンソルをジホンが眺めているところに
ムウォンとナユンがやってきて、乗り物から降りてジホンに駆け寄るウンソルが
ナユンにぶつかり、持っていたアイスが胸元についてしまう。
怒ったナユンは、アイスをウンソルのお尻に突き刺すようにくっつける!
ウンソルもお返しに、ムウォンが持っていたアイスをもらってナユンのお尻にくっつける!

ナ「手がすべったわ」
ウ「私はわざとです」
いさぎいいねえ~さすがウンソル笑


トイレでアイスを拭いて二人のところに戻ると
「デパートか家に送るのがマナーでしょ」
とジホンに向かって言い出すめんどくさいナユン。

「視察中なんだ。そういうのはこの暇人に頼め」とつれないジホンに
「嫌がらせしてやる!」とキレるナユン。
ストーカーして、もうすぐ結婚すると新聞で発表してやる!とか・・・

ジ「すでに嫌がらせしてる」
ナ「そう?いい子に戻るから私とやり直して」
ジホンの答えが気になったのだけれど、そこにムウォンが割って入って
ジホンとナユンで視察させて、自分はウンソルとデート?することになりました。

耳飾りをつけて乗り物に乗ってほんとにデートみたい。
思い切り水がかかる乗り物では、手を口に当てて笑う
ジェジュン笑いが出ました笑
ムウォンのシャツがびしょぬれで、胸筋がくっきり!
ドキドキのウンソルは、家に帰ってもぼーっとのぼせていました。
アイスの汚れを隠すために貸してくれたジャケットを見つめるウンソル。
ルームメイトには「好き」とは次元の違う、「ヌム様(ニム)」だと言っていた。
雲の上の存在だって。





ジホンとナウンの方は、やっぱりナウンの一方通行。
「帰国したお前を見た時は驚いて、正直気になった。
でもすぐ忘れた。気にならないんだ。
こいつがお前を忘れたらしい」
と、自分の頭を指さすジホンでした。
ほんとにこっちはダメそうですね。






ジャケットをムウォンに返しに行ったウンソルはランチに誘われます。
電話でボスの許可を取り、レストランにいるところに偶然通りかかるジホン。
ガラス越しにウンソルに電話をかけて誰と食事してるのか訊くけれど
ウンソルは電波が悪いフリをして電話を切ってしまう笑
怒ったジホンがガラスを叩いて、驚くウンソル。
またかかってくるジホンの電話を代わるムウォンは
ム「一緒にどう?」
ジ「イヤだ、お前とは」
ム「よかった、僕もだよ。バイバイ」
拒否り方が上手いですね~~笑

もちろん店内までのり込んでくるジホン。
そこへ通りかかって後ろからやってくるナユン。

ムウォンはランチを諦めるけれど、
「また今度、ただし2回。
邪魔する度に倍になるぞ。
次も邪魔しろ。お前に隠れて4回食うから」
と言い、外に出て行きます。
ムウォンは頭いいよな~笑
ジホンもウンソルも外に出て行って、一人残されたナユン。
ナ「2人して私を無視?」
はい、そうみたいですね笑






会社の方は、ムウォン母が無能なジホンのことを公にすればいいんだと
「不適格 後継者」
の見出しで記事を出してしまい、ジホンはマスコミに付きまとわれてしまいます。



会議でも
「一度やると宣言したら必ずやり遂げる性格」だと言い
「倅を後継者にして、もし期待に及ばなかったら、倅を追放してCEOを雇う」
と言う社長に対して
優秀な人材である息子をアピールして反対するムウォン母。

会長母は、25年前の会長交代の時のことを話し、
”ロクデナシを会長にするな””1年以内に会社を潰す”
と周りから猛反対されたと言います。
(この時、ジホンが隣でめっちゃウケてた!爆)
「会長の決断を見守る」と言う会長母。

ムウォン母「もし失敗したら?」
会長「俺が責任を取って辞任する」
ムウォン母「宣言したことは貫き通す性分でしたね」
うまく話を持っていかれたわね。

これで、ジホンのテーマパーク企画案が通らなかったら、社長が辞任することになってしまいました。







それからは、ウンソルと必死で企画案を作るジホン。
ウンソルの書いた「思い出」というキーワードにジホンがひらめいて
ウンソルの子供の頃の思い出を元に企画案を作成しました。
眠ってしまったウンソルにジャケットをかけてあげて
徹夜で仕上げたジホンが、目覚めたウンソルに企画案を見せて
ウンソルの反応の良さにガッツポーズを取ってるのが可愛かったです。

しかし、案を作成するだけでなく、会議で発表しなくてはならないと社長から聞いたジホンはすっかり自信をなくして、ウンソルにも「やめる」と言い出します。

そんなジホンを居酒屋に連れ出して、マッコリを飲ませるウンソル。
「人前では足がすくむ。
知ってたか」
「公の場に出なければいいわ。
必ず方法を見つける」
と、ジホンを励ますウンソル。


マッコリで酔ったジホンは、後部座席にウンソルも乗せて
ウンソルを「石ころ」と呼んで、肩にもたれます。
どうやらウンソルにハマってしまった様子??
(宇宙の石が、大脳辺縁系の扁桃体に埋まったんだって)









いよいよ、発表の日。
会議が始まってもジホンは来ません。
渋滞にハマった車から降りて、走り出すウンソル。
ギリギリのタイミングで会議室に入り、ジホンが発表する映像を流し始めて、つづくとなりました。









しつこいようだけど、またジホン元秘書が出てきました。
それも偶然、スーパーでウンソルとバッタリって。。。
まだ出番があるのだろうか~~?




ウンソルはジホンのことを男として見ていないと、2人の秘書に言ってたけれど
ジホンの方は意識しはじめてるみたいね。
(意識したところはカットされたようです)
それにしてもナユンの扱いは可哀想な限りです笑

d0045458_19583285.jpg

[PR]
by kbkbY | 2012-11-15 13:57 | ボスを守れ(終)

11月23日、日産スタジアムKIZUNAコンサート 12/11/08 Thursday

FC MEN来日!

d0045458_15455498.jpg


11月23日、日産スタジアムでの「KIZUNAコンサート」では
ジュンスが歌う
とあって~

残念ながら管理人はお留守番組なんですが。。。

どんなステージになるか、今からたのしみです!
[PR]
by kbkbY | 2012-11-08 16:23 | JYJ

ボスを守れ #3 12/11/08 Thursday

BSジャパン 22時 第3話
d0045458_14573766.jpg


ウンソルの家にやって来て、あの靴を見つけるジホン!
「やっぱりスパイだろ?」
と疑われ、ウンソルが否定していたところへ
帰ってきたレスラーのルームメイト。
ウンソルが襲われてると思い、ジホンを投げ飛ばしてしまう。
その後はなんとか3人で寝たけど。
(ジホンが一旦外に出るシーンはカットされました)

ともかく、クラブ事件の原因がウンソルだとバレてしまったわけね。





今回、大変だったのは、社内掲示板への書き込み。
韓ドラおなじみの立ち聞きから誤解が生じて、ウンソルとジホンが寝たことになっちゃう。
何より、クラブ事件の原因について明るみになってしまう。

枕営業は否定したウンソルだけど、クラブ事件のことは認めたので
上司から会社に損害を与えた背任罪にも問えると責められ、辞表を書くよう命じられる。

ジホンに電話したけれど、やはりクビだと言われてしまうし。
思い切り「アウーーーート」って。。。

傷心のウンソルは、山ごもり?している父を訪ねていきました。





掲示板の話が社長の耳にも入るけれど、クラブ事件のことは耳に入れるな!という状態の時の社長に電話するウンソル。
「クラブ事件のことですが」
「お前までいい加減にしろ!過去は過去だ。未来だけ考えろ」
「なかったことに?お許しを?」
「そうだ」

これで復帰することができちゃいました。
社長だけが、ウンソルがクラブ事件の原因だと知らないのね(笑)





理事会で会社の後継者をジホンにすると口にした社長。
ムウォン母は株価が暴落すると猛反対するけれど、
ジホンにはこれから系列会社を回って経営を学んで利益を上げ、不信感を信頼に変えるよう指示が出ます。

廊下で「おめでとう」とジホンに声をかけるムウォン。
経営には興味のないジホンだけれど、ライバルのムウォンには会社を渡したくないと本音を言う。

それから二人で背中のどつき合いが始まって、えらいエスカレートしてました。
子供のけんかみたい(笑)




社長は秘書からとうとうクラブ事件の原因がウンソルであることを聞きます。
当然のようにジホンに「クビにしろ!」と言いにくる社長。
どうしてウンソルのような無能な秘書がいいのか?と問われると
「自分が無能なのを忘れられる」
と答えるジホン。なるほど。

「それならお前が会社の損害を弁償しろ。
そして後継者だと世間に認めさせろ」
と命じられても、「卑怯だ」と従わなかったジホンだけれど、
社長が秘書に電話(のふり?)して、ウンソルのクビと彼女への損害賠償を指示するとたちまち折れて、まずはテーマパークへのテコ入れをすることになりました。





人混みが苦痛のジホンだけれど、ウンソルに励まされてテーマパークの視察をします。
二人になった時、昔お金がなくて2つしか乗り物に乗せてもらえなかったウンソルの話を聞いて、3つ乗っていいと言うジホン。
自分は乗らずに、バイキングに乗っているウンソルを眺めているところに
ムウォンとナユンがやってきて、つづくとなりました。






そのナユンはジホンの元カノなんですよね。
空港での回想シーンなども出てきましたが。。。
再会してお茶を飲む二人だけど、ジホンは全然楽しそうじゃない。
「退屈だ。思い出話ばっかりだからちっとも面白くない」
て~~
あまりにも正直すぎるよ(笑)
じゃあ先の話をしようと言うナユンに
「何も考えずに生きてる」
「”考え”始めたらまた来る」
と、コーヒーを浴びせてやりたいのを抑えて怒って帰ったナユン。
トイレで号泣して、黒い涙をだーだー流していました。

ナユンの方は、ジホンとやり直したいと思っているんだものね。
でも、ジホンにはまったくその気はなさそうでした。



ナユンはムウォン母にいたく気に入られている様子で、親が二人の縁談話をしているところ。
「どうする?」
「俺が決める」
と、ムウォンが答えていましたが。
こっちはどうなるのでしょうか??









ジホン父子問題の方ですが。
社長は母親に「乱暴な性格は母に似た」と自分のことを言っていて
社長母も「だから心配」なのだと答えていました。ぷ。
息子のことは思うようにいかないと、深く悩んでいる様子の社長。

でも、ある晩、ジホンに優しく話しかける社長。
それでも反抗的になってしまうジホンだけれど、殴ったことの仲直りをします。
「過去は忘れて、未来へ突き進もう」
と言った社長。
その言葉が、ウンソルとの「許し」の電話にもつながってるのね。

後継者へのレールも敷いたし、ジホンがうまくやってくれたら安心できるんだけど。






今回も面白かったです。
ナユンが何の仕事をしてるのか、よく分からなかったけど(汗)
辞表があっと言う間に取り消されたのもテンポが早い~~
そういえば、辞表の処理をめぐってもジホンとムウォンが争ってたわね(笑)
個人的には、ムウォン母が苦手ですわ。。。誰かに似てるなあ~

d0045458_19593761.jpg

[PR]
by kbkbY | 2012-11-08 11:50 | ボスを守れ(終)

ジュンス 2012年最高K-POPに選定 12/11/07 Tuesday

JYJ キムジュンス, 初ソロアルバム最高 Kポップ選定...
ビジュアル-振付-ムービー '3拍子'


d0045458_15244161.jpg


グループ JYJ メンバーキムジュンスの初ソロ正規アルバムタイトル曲
‘TARANTALLEGRA’が 2012年最高の K-POPに選定された.

K-POP ニュースサイトKPOPSTARZ 側で
去る10月21日から31日まで 2012年K-POPアーティストの曲の中で
最高の曲を問うアンケート調査を実施した.
その結果キムジュンスの ‘TARANTALLEGRA’が
28.33%の支持率を得て 1位に上がった.

‘TARANTALLEGRA’は、キムジュンスの自作曲で
強烈なビジュアルと独歩的な振付, 破格的なミュージックビデオが
組合を成して熱い話題を集めた.

先に進んで ‘TARANTALLEGRA’はもう世界各チャートを先行獲得して人気を実感した.
日本iTunes1位, タワーレコード予約順位 1位,
ビルボードワールドアルバムチャート 10位,
ドイツアジアンミュージックチャート 1位,
チリ ETC-TV POP チャート 1位などを記録して国内外ファンに愛されたこと.

一方キムジュンスは初ソロ正規アルバム発表後ワールドツアーに突入した.
韓国の男性ソロ歌手では最初に
アジア6ヶ国(ソウル、バンコク、ジャカルタ、台北、上海、香港),
北南米5ヶ都市(ニューヨーク LA メキシコ、ブラジル、チリ)を成功裏に終えた.
現在ヨーロッパコンサートのみを残しておいた状態だ.

キムジュンスのヨーロッパコンサートは
11月 30日ドイツ・オーバーハウゼンTurbinenhalleで開かれる.

日本語記事 Kstyle 11月05日17時47分




ウリジュンス、おめでトンー!
[PR]
by kbkbY | 2012-11-07 15:26 | JYJ

ボスを守れ #2 12/11/01 Thursday

BSジャパン 22時 第2話
d0045458_14564720.jpg


新しい秘書ウンソルと初めて顔を合わせたジホン。
履歴書を見て三流大学出身と知り「縁故か」と一言。
彼女が「縁故ではない」と言ってるところにやってきたムウォンには
「縁故かスパイだろう」と言うジホン。
言い合いをする二人に割って入り
採用してくれたムウォンに感謝し、ジホンに尽くしますと言うウンソルだったけど、
「今すぐ消えろ」と、ジホンに言い捨てられてしまいます。


それからも毎日出社してくるジホンに挨拶をするウンソルだけど
ジホンは完ムシ!

でもある日突然、ウンソルを使う気になったよ??
嫌がらせしてこき使って辞めさせるつもりか?




社長に呼び出されたウンソル。
遅刻を無くして9時までに出社させるため、家に来いと命じられます。

広い豪邸で入り口が分からずにいたウンソルは、庭仕事をしていたハルモニに会うけど
社長のオモニとは気づかなかった様子。気軽に労りの言葉をかけていました。

午後まで眠っているジホンの部屋に入ったウンソルは
人型のパネルと自分の靴を発見!
暴行事件の発端が自分だったと知る!!
見つけたらタダじゃおかないとばかりにダーツをパネルに投げつけるジホンは
「君が搜せ」とウンソルに靴を渡しました。。。





ある日、エレベーターに乗り合わせた社長とジホン。
いつも通り殴る蹴るのお叱りモードになった社長からジホンを守るため
二人の間に入って、社長に頬を叩かれてしまうウンソル。
慰謝料をもらってホクホクしていたけれど(笑)、ジホンは心配みたい。
引き出しの掃除をさせてさりげなく?薬箱を取り出すジホン。
上手に薬を塗れないウンソルに薬を塗ってあげていました。
やさしいところもあるのね。




1話で出番は終わりか?と思っていた元秘書が登場。
自分の再就職のために必要な推薦状と、サラ金業者で入手したウンソルの履歴書を交換しようとジホンを訪ねてきました。
ジホンに取りに行くよう命じられたウンソルは、スカーフで顔を隠して元秘書の手から履歴書を奪い、追いかけてきた元秘書の首を締め上げて「忘れろ」と脅していました。
でも、彼が「ノ・ウンソル」という名前を知ってしまってるから~~
この後どうなるかな??



人混みが苦手で、デパートの視察を嫌がるジホンを、イメージアップになるからと連れ出すウンソル。
でも、ウンソルが水を買いに離れた隙に、たくさんの買い物客を見てパニック障害を起こしてしまうジホン。
跪いて目がうつろになっている!
驚いたウンソルがしばらく抱きかかえて背中をさすっていると、パっと正気に戻るジホンなのでした。


ウンソルと会社でコーヒーを飲んだ時に
「本部長の病気を知っていますか?」
と訊かれていたムウォンが、秘書に調べさせたところ「パニック障害」であると突き止めました。

そのムウォンの提案(策略?)で、創立演説をすることになったジホン。
「お断りします」
と言ったけれど、ウンソルと一緒に原稿を推敲してスピーチの練習をします。

いよいよ演説の時。
大勢の人を見て、やはり発作を起こしてしまうジホン。
たどたどしく少しスピーチした後には
「続きは秘書がお伝えします」
と言い、去ってしまいました。

後継者のイメージアップのためのスピーチだったのに、周りからは
「あれじゃお先真っ暗」
と言われてしまう状況に。。。



頭に来た社長がジホンの部屋に行くと、なんとゲームをしている息子の姿。
「理由は何だ?」
「ありません」
「消えろ、今すぐ」

ウンソルの目の前で飛び出していくジホン。





心配で後ろをついていくウンソルに
「しつこい」
と叫びながら歩くジホンだけど、彼女の姿が見えなくなると、とたんに不安げに探していて(靴が脱げて物陰に隠れてただけだけどw)。

お金も携帯も置いてきてしまったジホンは、ウンソルの家に行くことに。
何故か珍しく?
「今日はいろいろとご苦労様。ちょっぴりだけど、感謝...」
と言いかけたところで、二人の目にはあのシンデレラの靴がちゃんと一組揃えて置いてあるのが入り、思いっきりウンソルが靴に向かってダイブして、つづくとなりました。





創立演説の会場には、ジホンの元カノの姿もあり。。。
ムウォンとワインを飲みながら
「やり直したいの」
と言っていました。
こちらのキャラはどんなかな~?












新券と食券を間違ったり、ランチの買い走りでは荷物を落としまくりだったりだけど
早くも、ウンソルの秘書ぶりはジホンに認められはじめてるみたい。
ジホンの命令はウンソルを辞めさせる嫌がらせみたいだけどね。


社長との親子関係は相変わらずダメですね。
こちらは根も深いし。。。



次回はどんな展開になるかな?

d0045458_2011614.jpg

[PR]
by kbkbY | 2012-11-01 10:11 | ボスを守れ(終)