かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#38..
at 2017-06-26 16:32
大丈夫、愛だ#11 17/0..
at 2017-06-26 08:05
思いっきりハイキック!#37..
at 2017-06-24 20:13
思いっきりハイキック!#36..
at 2017-06-24 10:02
大丈夫、愛だ#10 17/0..
at 2017-06-23 16:30
誘惑#20(終) 17/06..
at 2017-06-23 09:13
誘惑#19 17/06/21..
at 2017-06-21 17:13
思いっきりハイキック!#35..
at 2017-06-21 14:16
誘惑#18 17/06/21..
at 2017-06-21 10:42
星から来たあなた#20 17..
at 2017-06-21 07:09
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
大丈夫、愛だ
ゴハン行こうよ2
星から来たあなた
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

<   2007年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ある素敵な日(新)#1・#2 07/08/30 Thursday

19:00 WOWOW (新)第1話・第2話

<CAUTION! 「雪の女王」ネタバレあり>

わお!今日のお昼に亡くなってしまったボラがいきなり生き返ったよー(笑)チョギ~それだけが言いたかったの。。。

さて、「うっかり」8時からの放送かと思い込んでいたら、7時から2話連続がこのドラマの放送パターンみたい!それで第1話は最後の5分ほどしか見れませんでしたー!!再放送も2話連続。何とか1話を取り返さないと。。。そういうわけで、第1話のエピソードをサイトのあらすじで補足しつつ、第2話のレビューを書いておきますね。

<OSTについて>
それから、エンディングのOSTなんですけど、日本の曲のカバーじゃないでしょうか?聞いたことあって、いい感じなんですが。。。例えば「東京湾景」とか~分かる方、教えて、ジュセヨ!

<えこさんがOSTを調べてくれました!コマオヨ~>
ドラマ「東京湾景」の主題歌「君さえいれば」(Weather Forecast)を、LOVEHOLICがリメイクしたもののようです。似てると思ったわけだ(笑)LOVEHOLICいいですよね!今回のOSTもオススメ~

第2話「15年ぶりの再会」
d0045458_1724379.jpg
両親を事故で失った兄ソ・ゴン(コン・ユ)と妹ハヌル(ソン・ユリ)。幼くして二人はバラバラに養子に出され、兄ゴンはオーストラリアで「稀代のワル」に、あ、つーか、ならず者の詐欺師に成長。妹ハヌルは韓国の富豪に引き取られて、名前もパク・ヘウォンとして大事に育てられていました。

私が1話の最後の方を見始めた時は、ゴンが大物マフィアの金を横奪しようとして失敗し、白昼、オーストラリアのどこぞの街でカーチェイス!マフィアは後ろからどんどん銃撃してくるし、警察もカーチェイスに参加してくるし。。。(すごいロケだ~)スレスレで逃げおおせたゴンの運転する車には、養父とその娘ヒョジュ(イ・ヨニ)も一緒に乗っていました。この娘が何か手術しなければならない病気のようで、彼女を入院させて手術の手はずを整え、自分は実の妹探しに韓国へと帰るゴン。
でも、ハヌルと?「血が繋がってない」という言葉が時々出てきたのよね。どゆこと??


またまた貼ってしまいました~(爆)
ゴンとハヌルの父は小木さん(のそっくりさん)です~!小木さんが出てくると何故かテンションが上がる私です(笑)と言っても、事故で亡くなってしまっているわけだけど。。。南山タワーの前で家族写真を撮るシーンが何度も出てきたりして・・・家族の思い出の場所みたいなのね。

子供の頃の思い出。。。ハヌルの子役はミジュ@サムスンですよね?可愛い~!「オッパ~、オッパ~」て、兄になついて、あんなに可愛い妹のことはそりゃあ忘れないわ~。

結局、二人は再会するけれど、ゴンはまだ「兄だ」とは名乗らないの。。。詐欺師ゴンは、妹の財産を狙ってるふしがあるからね。でも、ゴン自身は、成長した妹の姿に感激していたように見えたけど~
ハヌルつーかヘウォン(ああ~また二つの名前があるとやっかいだわね)のピアノ独演会に行き、まるで偶然の出会いのように一緒のタクシーに乗り込んで、二人で昔の家族の思い出だった南山タワーへと行きます。ちなみにこの時のタクシーの運転手、イルト部下@北京かな?出番はこれっきり?!(笑)
最初、タクシーに乗り込んだだけの二人、しかもその様子から全然知り合いのように見えない二人に「行き先を行って下さいよ~」と怒るこの運転手。
二人は偶然にも「南山タワー」と同時に言うもんだから、「がー!こういう遊びが流行ってるわけ??」とさらに怒る運転手でした(笑)

「アジョシ、誰なの?」
「本当に分からない?オレは知っているのに」
こんな意味深な会話はあったけど、お金を持っていないヘウォン、「飲み物を買ってくるから」と、ゴンからお金をもらい、そのままフェイドアウトしてしまいました。。。

さて、ヘウォンの両親はスンホン両親@秋の童話(だよね?汗)、再び夫婦役ね。そして兄テウォン(ユ・ハジョン)は、ヘウォンにただならぬ執着を見せてる感じ~ちょっと恐いくらい。。。ヘウォンは恐くて鍵をかけて寝てるんだけど(もちろんお姫様ベッド!)、彼女の部屋の前にあるツボに鍵を入れておいて、鍵を開けて部屋に入ってきたりする兄~~~ヘウォンもものすごく恐がっているの。

実はピアノ独演会で途中で演奏を止めて会場を飛び出してしまったヘウォンが、南山タワーの後、あてもなくバスにグルグル乗ったりして、夜とぼとぼと家に戻ると、家の外で兄が待っています。。。そのまま強引に自分の車に乗せて、ホテルのバーだかに行く二人。そこには兄の友人がいて、「好きでたまらない女がいるけど、他の女を次々に」コマしている兄の噂をトイレで聞くヘウォン。。。たまたま同じバーに、ヘウォンのバイト先である水族館のチーフ、カン・ドンハ(ナムグン・ミン)ちょっと反町風のイケメン(笑)がいて、ヘウォンをめぐって兄とドンハがケンカしてしまうことになります!

3人は結局警察署へ・・・そこで担当していた警察官がオ常務@愛していると云って!ええ~?!彼の出番もこれっきり?私、オ常務見てもテンション上がるのに(爆)
ともかくここでチーフは、ヘウォンと自分のケンカ相手が兄妹であると知って愕然。。。ヘウォンもバーでは兄から離れたくて、チーフのことを「私の彼氏なの!」とか言って、火に油を注いでいたしね。。。この辺、ゴンも含めてドロドロになるのかな~??

家に戻ったヘウォンは、もう耐えられないと、家出を決意!(やっぱり兄のことが原因だと思うわ・・・おサイコさんみたいだもん)荷物をまとめたところに、例の鍵で部屋に入ってくる兄、そして両親。止めようとする3人に向かって、「もうパク・ヘウォンはやめる!ソ・ハヌルで生きる!」と2階の窓から飛び降りたヘウォンをキャッチしたのは、妹の家が気になってやってきていたゴンなのでした~。

なんだかもう最初の2話(しかも1話を見てもいないのに・・・)だけでお腹いっぱい~(笑)
もう「どんだけ~」な感じですー。しかも次話の予告が長くて、もうそれも、おいおい「どんだけ~」よー(苦笑)
でもね、写真とかではまったく興味のなかったコン・ユをドラマで見てみたら、結構イケてていい感じ(笑)おサイコな兄は見た目もイヤでパスだけど、ちょっと反町(ファンではありませんが)なナムグン・ミンもイケメンで、なかなか楽しみになりそうなドラマです~2時間2話連続というのがちょっと辛いけどね(レビューも長くなるし・・)
とりあえず、つかみはケンチャナでしょう~(笑)
[PR]
by kbkbY | 2007-08-31 17:27 | ある素敵な日(終) | Comments(4)

雪の女王(終)#16 07/08/30 Thursday

12:30 テレ東 第16話(終)「永遠のラップランド」
韓ドラ王道系、終わってしまいました!
もう大号泣~~~~結構苦手だった生意気ボラにこんなに泣かされるとは~~
そして、お髭のワイルドビニにもすっかり慣れて、美しいと見とれるまでになりまして(笑)
母から「二人とも死ぬ」とネタバレを聞かされ、一時すっかりテンションが落ちてしまった私だったけど、テウンは死なないじゃん!!あの、時々?出てきたラップランドの雪山からテウンがすごい合成で落ちていくシーンを「死んだ」と思い込んだらしい母。。。DVDをお持ちなので、最終回だけでもいいからもう一度見直してね、てここで言ってもしかたないか(苦笑)電話しときます(爆)


「今の願いは・・・二度とこの手を離すな。ずっとそばにいてほしい」
苦しむ自分の姿を見せたくないボラに対して、もう離れたくないと強く思うテウン。。。
その頃、ボラ父は、もう手術もできないというドクターの話を聞かされていました。怒り、嘆くことしかできない父。。。二人の子供を失ってしまうなんて。なんて不幸な人なんでしょう(泣)


“消えた天才、難題を解く”
テウンの“答え”は、本当にスゴいことだったのね。新聞にも取り上げられていました。
でも、ボラは一時昏睡状態に陥ってしまう。。。
ボラ父とテウンは和解することができました。瀕死のボラを前に、いがみ合っても何も生まれないものね・・・多分ボラ父は、ボラの残された短い時間を彼女の自由にさせてあげようと思ったのでしょう。意識が戻ったボラはテウンと泊りがけのデートに出かけます。


なんだか突然ダブルベッドが出てきたから驚いたんだけど、海辺のホテルなのよね?
ボラは体が少し辛そうだけれど、テウンと二人、海辺で過ごしてうれしそう。病気なので、「浜辺ではしゃぐ」の韓ドラの法則はちょっとムリでしたが・・・
それにしても、テウンが(神様、連れて行かないで下さい、こんな美しい子、愛しい子を。許して下さい。ともに行くことを)と言ってた時、ええ~?ともに逝く?!と、母のネタバレ話を思い、ものすごく不安になってしまった私です!(当然でしょう~?)

そして、ボラはこの海辺のホテルで眠りながら逝ってしまいます。。。


ジムで放心状態のテウン・・・そこにボラから届いたあのポケベル!!
ボラは入院している時に、テウンにポケベルのパスワードを伝えていたのでした。「1111」素数が自分にピッタリだと。。。そのパスワを使って、もうこの世にいないボラのメッセージを聞くテウン。つ、辛い、辛すぎる~~レビュー書いていても泣けてきちゃうよーー!

「私はラップランドにいるわ」ボラはそんなメッセージを残していたのでした。


本当にラップランドに行ってみるテウン。よかった~1日中夜の「極夜」じゃなくて・・・暗すぎだもんね。。。でもすごく寒そう~ラップランドの街だけでなく、雪山にも行ったテウン。ここで本当に飛び降りて死んでしまうのかとドキドキしたけれど、テウンはちゃんと韓国に帰ってきました。ホッとしたよ、本当に~!あの「合成飛び降り」は、ボラの妄想のようですね。HPに書いてありました。テレ東ではばっさりカットのようでしたが(怒)


帰国して、数学の賞を受けて記者会見する立派なテウン。さすが天才児だけあったよね!
「ハン・テウン博士」なんて呼ばれたりして、ムツゴロウ先生ニムも感慨深げでした。偶然にもよくこの先生に出会えたものだわ(笑)


ああ~このキャプ貼るの辛い~~!また泣いてしまうよ。。。
ボラとの思い出の図書館、バスケットコートに行ってみるテウン。
「お前に会いたい。たまらなく会いたい」と言う彼の前に、ボラの幻が「オッパ~」と言いながら現れ、初雪?が降ってきました。
「俺はもう逃げない」
きっと余りの辛さに、ボラの後を追うことも考えたであろうテウンの決意の言葉のように思いました。ボクシングより数学の道を究める方向に行くんじゃないかなあ~そんな風にも思ったけれど、どうかしら?
二人の最後の時間、あの海辺で、ボラに「愛してる」ときちんと言えてよかったんだと思う。
「今までとっても幸せだった。愛せてよかった、心から」
「私もよ」
テウン、これから人生は長いけれど、後悔のないように生きてね。ボラはちょっと先に逝ってしまっただけよ。きっとまた会えるから。。。
[PR]
by kbkbY | 2007-08-31 12:17 | 雪の女王(終) | Comments(6)

宮S #3 07/08/29 Wednesday

20:00 BS-J宮S 第3話「宮廷からの大脱走!」
d0045458_1945316.jpg

ドラマレビューの前に~シネマート六本木のイベントホールでイベント“宮”World in CINEMARTが開催されていたんですねーー!!(8月4日から17日まで・・・)知らなかったよー!終わっちゃったよー!行きたかったよー!(泣)
「宮」と「宮S」両方の紹介、沢山の写真や衣装、「らぶきょん」の原画、テディベアまで飾られていた様子。。。
うう・・・行けなかったのなら、今更情報を知らないほうが良かった??(パボ~)

さて、「YUNDAI」のトラック(しつこい)で王宮を抜け出したイ・フ(古巣の仲間たちにとってはまだカン・フだけどね)、「12回払いのちっちゃいバイク」の危機のため、ライバルと争うことに。。。なんかちっちぇ~よ、王子~(笑)

殴られそうになって、いきなり「自分は時期皇帝になる身」とか言っても、誰も信じてくれず。ということは、世間にはまだイ・フ公子のことは知られてないわけね。これで先週の私の疑問は解決しました(笑)

そこへ警察がやってきて、皆で逃げ出す時に、ライバルをバイクに乗せて一緒に逃げさせてあげるイ・フ。これですっかり仲直りかよ~?!「ヘッド同士でラブショット」を披露(爆)大盛り上がりで皆酔いつぶれ、全員で雑魚寝してしまいました。。。

その頃王宮では、監視カメラの画像でイ・フが逃げ出したことが分かってしまい大騒ぎに~!
女帝は怒るわ、ボラ父じゃなかった・・孝将大公はこれはチャンスと黒い微笑みを浮かべるわ、「秘かに探せ」となんだか嫌な予感~

イ・フ逃亡の手助けをした哀れな女官ヤン・スニも必死でイ・フを探して、ちゃんと全員雑魚寝のところへ辿りついたのはエラかったけど~二人で王宮に帰っても、イ・フは不審者扱いで入れてもらえません!なに~?世間だけじゃなくて、王宮でもイ・フのことはまだ浸透してないわけ??(爆)ヤン・スニのIDカードも使用不可になっていて、やはり監視カメラの画像でバレバレになっていたため、一時資格剥奪(だっけ?)、処分が下される模様です。。。

この日は、イ・フの正式な皇室籍への入籍・皇族としての認定を決める大事な会議がある日で、もともと孝将大公など反対派もいる中で「イ・フ行方不明情報」が出てしまい、会議は中断、認定は持ち越しになってしまいます!女帝の怒りもマックス?!

なのに、イ・フは偶然会ったセリョン(あ~やっぱパク・シネ苦手~~)をバイクに乗せてのんきに流してるし~(なんだかよく分からなかったのですが→)テディベア博物館?みたいなところで、ライバル文成公(カンドゥも苦手~~苦笑)とケンカしそうになったり、文成公母(秘書@サムスン)に見られてたり・・・とうとうチェ尚君@宮(まだ名前が分かってない私・・)がやってきて、これで保護・回収(て、ペットじゃないけど)されるわねとちょっと安心していたら、そこに女帝もやってきていたのでした~!!イ・フ、驚いてつづく~。やたら括弧付き文章で失礼ハムニダ~

とにかくやっぱ、ブンちゃん、チョンマル可愛いよー!(爆)
演技力不足とか聞いたけど、なかなかいろんな表情をして、すごくいい感じだと思うなあ。
声は優しすぎると思うけどね(笑)OSTもすごくいいし、話の筋はどんなんでも、結構たのしみにしてる私です。
[PR]
by kbkbY | 2007-08-30 16:38 | 宮S(終) | Comments(4)

ヨンハ新曲&イベント 07/08/29 Wednesday

ヨンハ Newシングル「永遠」発売記念イベント
d0045458_1004036.jpg

8月29日、ヨンハが新曲「永遠」発売記念イベントを横浜で開催!抽選で選ばれたラッキーな5000人のファン全員に、ポストカード手渡しというステキなプレゼントをしたそうです~いいなあ~むっちゃいいなあ~(行けなかった私・・・)

私のヨンハチングは参加できて、「かっこよくて鼻血がでそう」だったって!!
スマステの時も痩せてたけど、実物もシャープで男っぽかったと~。
でも実は前髪がオンザ眉毛で微妙らしい(爆)韓国で流行ってるんだって、「オンザ眉毛」!マネージャーもヨンハ姉もオンザ眉毛らしい。。。あ、ついでにチェ尚君@チャングムも!(笑)
ヨンハはこのイベントでは、エクステで長い前髪にしていたということですが。

翌日である今日、マスコミで紹介されるかなあと期待していましたが、私の予想を裏切り、日テレとテレ朝でニュースになっていたそうです。。。ぎゃーー見たかったよ~!なんだよ、「めざまし~」、ずっと待ってたのにやらないなんて~ヨンハはポニーキャニオンのタレントなのに~!!(怒)

ということで、イベントの写真をキャプれなかったので、ちょっとした話題(汗)の新曲ジャケット、載せました。
ヨンハ自身がセルフカメラで撮影したというこの写真・・・私、見たとたん「ヤバいな~」と思ってしまいました。だって目がデカすぎる!!。。。案の定、ネットでは「整形疑惑」ですよ(泣)
ネットユーザーには「本当にパク・ヨンハなのか」とまで書かれてるそーです(朝鮮日報より)

チングとも「ヤバイよね~」と言ってたのよね。きっと目が大きく写ったから、うれしくて皆に見てもらいたくなっちゃったんじゃないかと。。。まあ、そう考えていますが~もちろん、生出演のスマステでも分かるように、目を大きくなんてしてませんから~そこんとこヨロシクです。。。
[PR]
by kbkbY | 2007-08-30 10:05 | パク・ヨンハ | Comments(4)

君はどの星から来たの?放送予定 07/08/29 Wednesday

「君☆」の放送日にご注意!!


今週は内閣改造ブレーキングニュースで放送が飛んでしまった日テレ「君☆」ですが、この後の放送がかな~り不規則なのでご注意くださいジュセヨ!

13話:9/3(月)、14話:9/20(木)、15話:9/25(火)、16話:未定(決定次第HPにて公開)
16話:9/27(木)26:51~27:49に決まりました!

おいおい、いつ最終回なんだよ!(爆)何なの?この最終回の時間!(爆)
いや、(いつものことながら)笑い事じゃないっすね。。。
じゅんさん家のくっきぃさんが教えてくれました。ほんとあやうく放送見逃すところだよね!(怒)
じゅんさんがコメントで「深夜」と言ってたのはこのことだったのね~やれやれ。

さて、画像は先週のエンディング。
スンヒの辞書に「逃げる」の文字はなかったはずなのに、しっかり逃げて飛行機に乗っちゃってる二人~(笑)あれ?!ポクシルってこれが「初フライト」だっけ??
二人の行き先は。。。HPにネタばれしてますよ!(再怒)

ん~~でもこのスンヒ、ちょっと「ヨンハスマイル」してるわ(きゃー!←パボ)
[PR]
by kbkbY | 2007-08-29 18:25 | 君☆(終) | Comments(6)

朱蒙いよいよ来日~~! 07/08/29 Wednesday

チュモン&ソソノ、9月2日にお台場へ!

やったーーーー!(マシ・オカさん風・・しつこい)
満を持して(とゆーより、時期尚早な気も・・)、「朱蒙(チュモン)」の主演俳優、ソン・イルグク(35)とヒロイン、ハン・ヘジン(25)が来日!!9月2日、「ザ・冒険王2007」の最終日にファンの前に登場するというニュースが流れました~いよいよですね~一体どんな様子で現れるんでしょうね~楽しみです!

ヘジンちゃんの大きな瞳も楽しみだけど、イルグクくんがあのダサダサ眼鏡で出てきたらどうしよう~と心配な私です(爆) ↓ これ!


ところで、フジ地上波は8月13日から不定期で放送ということなのね。ドラマ再放送枠を使って、BSフジとはいったいどういう進行の違いで進むのか。。。どっちが先に終わるのよ?!(怒)な感じで、ファンとしては気になるところです。
[PR]
by kbkbY | 2007-08-29 18:12 | 朱蒙 | Comments(4)

DVD視聴「白雪姫」 07/08

DVD「白雪姫」全16話 2004年作品

ヨンヒ(キム・ジョンファ)
ジヌ(ヨン・ジョンフン)
ソヌ(イ・ワン)

最初は、↑左のびっくりヨンヒの風貌にドン引きしていたんだけど。。。(笑)
努力するというより、人にすすめられたりメガネが壊れたりしていくうちに、全然別人な↑右のキレイなヨンヒに変身していっちゃって~「白雪姫」というより「醜いアヒルの子」みたいになっていきました(爆)

砲丸投げ選手で力持ちのヨンヒ、憧れのジヌに「面白い」と気に入られてずーーっと「友達」としてつきあうことに。その間、色男?ジヌはたくさん彼女ができたり別れたり。その度に辛い思いをしているヨンヒだけど、自分の思いはまったくジヌに伝えられず。。。

ひょんなことからジヌの義弟ソヌ(どうして韓ドラは血の繋がらない兄弟が多いんだーー?!爆)を、ジヌに頼み込まれて「下宿人」として自分の家に住まわせることになるヨンヒ。それを平気で頼めるほど、ジヌはヨンヒを女性としては見てくれてないんだよね。

生意気で気難しそうなソヌ、でもだんだんヨンヒが気になって。。。そのうちにアナウンサーになっていたジヌは、整形女(オ・スンヒョン)の手に墜ち婚約してしまい。。。ヨンヒもソヌが気になるように。。。でも、日本にいたソヌには、彼を大好きな日本人!杉原ミナコ(チョ・ユニ)がまとわりついていて。。。ドロドロじゃないけど、複雑な恋愛模様となります。

ミナコの回りには、黒スーツの男達がいて、日本語で彼女に話しかけます。ちゃんと日本語しゃべれる人もいたみたいだけど、「オ常務@愛してると云って」もムリムリに日本語しゃべるから気になって可笑しくて~(笑)とにかくお嬢様扱いされてるので、日本では有力者の娘?と思っていたら、日本で音楽活動をしたいソヌのために会社を設立!ソヌの心は手に入らないけど、坂本龍一と仕事ができるようにセッティングするのでした~

さて、話はちょっと戻るけど、手の故障で砲丸投げ選手を諦めたヨンヒは、何故かファッション業界に憧れて入り・・・でもそのメガネとクリクリ頭じゃムリ?~と見ていると、手先が不器用で?辞めることになって。。。突然ケーキ屋さんでお菓子作りの修行の道に入ります(これもなんで~?な感じだけど)。このケーキ店の店長が、なかなかのスーパーサブキャラで(笑)、後半いい味を出してました。

本気で製菓学校に通いケーキ屋をめざすヨンヒと、日本で音楽活動をすることになるソヌ。二人の気持ちが通じるようになる頃、それぞれの進む道は別々になっていて。愛し合っているのに何かと衝突する二人・・・一度は日本に付いていって、日本でお菓子の勉強をすることも考えたヨンヒだったけれど、結局、ソヌは一人で日本に行き、ヨンヒは母親がやっているアンマンの店をソウルに出してアンマン屋さんになりました(なんだ~~?!)まあそれがお菓子作りを学んでいたルーツでもあるわけ??。。。

そして1年後、ソヌは日本の活動を終えて、次はアメリカに行くらしい。その前に一時帰国した空港に、日本のソヌのところへ行こうとしているヨンヒがいます。偶然すぎる~!二人が一緒に下宿していた頃に描いた絵で1等賞の世界旅行だかが当たったのです~。そのチケットをソヌに届けに行きたかったみたい。空港でバッタリ会った二人はヒシと抱き合い、「すげー会いたかった」と、今までガマンしていた様子のソヌです。空港からバスでソウルに戻る中で、世界旅行のチケット、二人で山分けだからと半分に破いていたような。。。そして「2年間軍役につく」とソヌが言ったような。。。なんだかよく分からなかったけど(汗)、二人はハッピーエンドかな~~。おいおい。

ソヌ役イワンは、ずいぶんオトナになってきた感じだけど、ヨンヒの「年下の彼」なので、やっぱりいきがったり余裕がなかったりの役。やけにガタイの大きい男子に見えました。うーむ、好みとは言えないかな(失礼)

ジヌ役ヨン・ジョンフン、私はサンウのライバル@悲恋以来。有名なアナウンサーという役なので、こじゃれた服装が多い。プチスカーフ横結びになびかせて、とか~(笑)ジョンフンssiは、奇跡的にカッコよく見える時(爆)と、髪が乱れてたりすると、すっかりアジョシに見えちゃう時と、見た目に差が出る惜しい人材なんだよなあ~。嫌いじゃないけど。ずっとヨンヒに想われながら気付かずにいて、ようやくヨンヒが好きになったら、彼女の心は義弟にいってしまってたという。それに整形女と破談になりスキャンダルになってしまってとか不遇な時もあったりと、いろんな状況を演じていたけど、ほんとに嫌味のない俳優さんだったわ。イワン君より好き~(笑)

最初に書いたように、キム・ジョンファの変身前・変身後には驚いたけど、適役という感じでよかったです。変身前は服装もキョーレツだったんだよね(笑)。ちょっとありえなかったけど、彼女の好感度はさらにアップしました!あ、「カモメ眉」by えこさんは健在でしたが~(爆)

最初はどうなるかと思ったけど、どんどん引き込まれていった楽しいドラマでした。適度な軽さがよかったかな!
[PR]
by kbkbY | 2007-08-28 12:16 | 白雪姫(DVD) | Comments(17)

雪の女王#15 07/08/23 Thursday

12:30 テレ東 第15話「テウンの願い」
あらら、またレビューをサボってる間に、今度はいよいよクライマックス!来週は最終回じゃないすか~(泣)お馴染みの母?に思いっきりネタバレされてからテンションが下がってしまったけど、ほんと、このドラマ、王道ですよね。それに押し付けがましくないのもいい感じだなあ。


ボラのおんぶシーン、そろそろ見納めなの?(泣)
二人のことは、ジムの皆も理解してくれて、いい感じかと思いきや、ボラには暗い影が近付いていた。。。
でも、テウンとボラの会話に「素数」が出てきたりするあたりは良かったな~。二人らしくて。
テ「素数は誇り高くて、淋しい数字」
ボ「1がいるから淋しくない」


テウンにもらったすずらんが壊れてしまったのがイヤな予感だったように、ボラはなんと末期のガンに!!
「彼のために死にたくない。助けて、ゴヌさん!」
ボラにこう言われるゴヌも気の毒ですが、そうも言ってられないよね。治療にはボラ父の援助(つーか、当然だけど)も必要だし。
ボラは、テウンには知られたくないと思っているのね。
「兄のせいで8年も苦しんだ。やっと自分の道を見つけたから。。。彼の邪魔をしたくないの」
あ~~王道だよ~~。悲しいよ~~ボラ~~

その頃、テウンは子供を見たら「もっと幸せになれるかな~」、ウェディングドレス見たら「着せてやりたいな~」、もう桐本さんの吹き替え語尾伸ばし炸裂~!

ボラがスンリに料理を習えば「余命宣告されたみたいに」とか不吉な言葉をかけられてしまうし。。。ボラの初めての料理に感激したテウンは、「日記に書いて老後のために覚えておく」とか言うし。。。


テウンは、ボラがグローブをきれいに並べていたことにヒントを得て、配列の数式で答えを見つけた様子!リングの床にびっしり数式書いちゃって~これいいんすか?(笑)ムツゴロウ先生も喜んで、学会で審査してもらおうと言ってました。これはほんとにテウンのかなりの快挙みたい!
「この問題が解けたら願い事をきいてくれる」と約束していた二人。ボラは「別れて。こんな生活うんざり。この程度の女なの」と、心にも無い言葉をテウンに言ってしまいます。。。


ボラは本当にジムを出て行き、テウンに黙って治療に専念することに。。。(泣)
ゴヌは「お父さんには話すよ」と言い、すぐ駆けつけた父(作業服風?あわててる感じかな→ゴルフ場建設の現場視察中だったそうです、カットだったけど)も「何も心配はないぞ。必ず助けるから」とボラに声をかけてくれました。しかし、ボラ父、最初はすごい悪人かと思ってたら、すごく不幸な人でびっくりです。。。
ところがテウンもボラの病気を知ってしまいます!病状が悪化してICUに入ってしまうボラ・・・
「ウソだ!ガンだなんて!ボラ~~出てこいよ~~!」泣き叫ぶテウンが辛かった。。。


テウンがラップランドにいる夢?、倒れたボラが見ていたのかな?
ラップランドて、「白夜」だけじゃなくて、「極夜」もあるんだってね。1日中夜なんですよー!暗い中起きて、仕事や学校に行くんだって・・・白夜には何故かロマンチックな感じがするけど、極夜は怖い。病気になりそう。。。
そしてラップランドと言えば「いちご物語」@大島弓子(笑)。
ハマりましたよ~!「ネー(はい)」、「タック(ありがとう)」、「フェロート(ごめんなさい)」。。。
いよいよ最終回の次週、出てくるんでしょうか?ラップランド・・・新たな印象に塗り替えられてしまいそうです~。
[PR]
by kbkbY | 2007-08-27 18:16 | 雪の女王(終) | Comments(4)

宮S #2 07/08/22 Wednesday

20:00 BS-J宮S 第2話「幼なじみはサイテーな奴!?」


王宮暮らしが始まったフ(ブンちゃん)は、チェ尚君@宮に厳しい宮中教育を受けます。チェ尚君、マカオでチェギョンに「ふつーの女の子」にしてもらったんじゃなかった?(笑)
ケータイも没収され、修学院という王宮の隣に建っているエリート高校?にも転入することに。

そのケータイを何故か皇太后がオモチャ?にしていて、“宮”あてのジャージャー麺の出前の注文を皇太后が受けてしまうのも(ちんぷんかんぷんな会話だけどね)ギャグってわけね。
でも、チョギ~、そのケータイは解約しなきゃいけないとして、出前店のライバルがいまだにフに挑んできてる様子?仲間がピンチになってるって話。。。カン・フがイ・フで、王位継承者であることは、どの程度世間に浸透してるのでしょうか??まだ公表されてない?から、世俗のトラブルを引きずらなくちゃならないフなんだろうか~。この辺がちょっと疑問でした。。。(私だけ~?笑)

そして、分をわきまえず、仲間のピンチのために王宮の外に脱出してしまうフ~
そしてやはり分をわきまえず、フの脱出を手助けしてしまう女官スニ~
フは、野菜を運ぶトラックの荷台に隠れて出て行ってしまいます。そのトラックは「YUNDAI」(爆)
まあ、いつものことながら笑ってる場合じゃないんだけどね・・・

今回、フが子供の頃「ババシャツ小僧」と呼ばれていたことが判明~しかしその成長を物語るように?、トランクス1枚姿を披露するブンちゃん~(笑)

それから二人暮らし?のスニのルームメイト(女官仲間?)が、キムチを食べて「胃もたれがスッキリ」と言ってたのにはさすがに驚いた!恐るべし、韓国人~!!
[PR]
by kbkbY | 2007-08-26 11:33 | 宮S(終) | Comments(4)

オーバー・ザ・レインボー#2 07/08/20 Monday

21:00 BS日テレ第2話・・・しかしリタイア宣言。。。
d0045458_1892759.jpg
ヒップホップ系?のバリバリ今風なダンスと歌の青春ドラマ、というところかな。
2話まで見たけど、リタイアになりそうです。。。

人気歌手グループThe Nutsのチ・ヒョヌ、Fly to the skyのファニ、と聞いてもまったくピンとこないアジュマな私(泣)ドラマを見ていても、口を開けてボーーーーっと見てしまいました。残念ながらついていけそうにないわ。

きっと青春、恋愛、サクセスストーリーという感じになるのかな?2006年作品で全16話。
あの~次のドラマに期待します(苦笑)
[PR]
by kbkbY | 2007-08-24 18:15 | 韓国ドラマ | Comments(6)