かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#38..
at 2017-06-26 16:32
大丈夫、愛だ#11 17/0..
at 2017-06-26 08:05
思いっきりハイキック!#37..
at 2017-06-24 20:13
思いっきりハイキック!#36..
at 2017-06-24 10:02
大丈夫、愛だ#10 17/0..
at 2017-06-23 16:30
誘惑#20(終) 17/06..
at 2017-06-23 09:13
誘惑#19 17/06/21..
at 2017-06-21 17:13
思いっきりハイキック!#35..
at 2017-06-21 14:16
誘惑#18 17/06/21..
at 2017-06-21 10:42
星から来たあなた#20 17..
at 2017-06-21 07:09
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
大丈夫、愛だ
ゴハン行こうよ2
星から来たあなた
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

<   2006年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧

留守にします 06/12/30 Saturday

年末年始につき、留守にします~
d0045458_1765312.jpg

今年もあとわずかになりましたね。年末年始は帰省するため、ブログを留守にします。
今年1年、私の中で韓流いまだ衰えず、やっぱりすごい勢いで韓ドラを見てきました。好きが高じて、念願のソウル旅行(チャングムテーマパークが主)にまで行ってしまいました~(笑)韓国はほんとに2時間ほどで近くて、またすぐにでも行けそうな気軽なお隣さんでした。それもとってもうれしかったです。

お正月時期はほとんどの韓ドラがお休みだから、年明けはすんなり復活できるといいんですが。「4月のキス」だけが31日に2話連続で最終回だよー。迷惑なんだよー(爆)

ブロガーのみなさん、ここに来てくれたみなさん、本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします~。来年もいい韓ドラが見れる年だといいですね!

P.S. アラシの方々、来年は来ないでください・・・どうぞよろしく。と言ったとたんにTBが3つ来たよ。こゆこと言うと余計ダメなのかな・・・
[PR]
by kbkbY | 2006-12-29 17:06 | その他 | Comments(6)

春のワルツ#12 06/12/28 Thursday

22:00 BS2「春のワルツ」第12話「愛の宣言」
d0045458_1119444.jpg
今回のウニョン、すごく可哀想だったなあ。チェハ母からもイナからも責められて・・・チェハを愛してしまっただけなのに。チェハ母からは「そんなつまらないことにチェハを巻き込まないで!」とまで言われてしまったよー(泣)あああ~やっぱり怖いチェハ母~。

イナもひどかったよね。「恋愛ドラマごっこ?面白かった?」て。「ごっこ」かよーーー!(怒)ウニョンはイナと同じようにチェハを思ってるんだよ、それだけのことだよ。あなたの方がウニョンより偉いとか先とか、そういうことアリなわけ??愛はすべてのひとに平等なはずだーー!(シュプレヒコールみたい・・笑)

もちろん、あの「衝撃のビデオ」を見た後、フィリップはチェハに怒りのパーーンチ!「カゲで生きる気持ちわかる?」て言ってたけど・・・明らかにピアノはチェハの方が上手なわけで・・・才能もフィリップは劣っているわけで・・・それを納得してマネージャーになったんじゃなかったの??だけど「君が誰か好きになるのは初めて」て言ってましたね!プリンス@ウェディングより、こっちの方が本物だ~!いや、それはともかく(爆)フィリップ~、それも仕方ないじゃない。恋や愛は理由じゃないんだよー。チェハは「これからも僕はウニョンを愛する」と言ってましたね。チェハ、ファイティ~ン!

ウニョンはとうとう辞職してしまいました。驚いたフィリップはウニョンに会いに行き「ダメだよ、逃げちゃ」と言ったけれど「知らなかったんです、誰かを好きになるのが悪いことだって」と言うウニョン。切ないね。確かに仕事と恋愛が絡むと良くないってことはあるんだけどね・・・主要な4人が同じ会社って、それもマズイと思うよなあ~。ともかくフィリップも辛いだろうけど、分かってほしい・・・

チェハ母は、なんとウニョン養母のお店を買い取る作戦に出て~!ったく金持ちのすることは(怒)これでウニョンとチェハが切れると思ったんでしょうか。しかしこんなこと実行するチェハ母、侮れませんね。怖い、怖い。

d0045458_11385559.jpg
フィリップはチェハに恋のライバルとして「彼女を見つけて笑わせた方の勝ち」とか言ってたけど、それも違うだろ~!みんな、もっと恋愛に対してピュアになろうよ。勝負とかそういうんじゃなくてさあ。

海苔巻き店も売却されてしまって、なかなかウニョンに会えなかったチェハ。ずっと眠れなかったらしい。ウニョンを見つけたチェハは二人でドライブします。色々心配して「ご両親やフィリップとこれ以上揉めないで」と言うウニョンを後ろから抱きしめるチェハ。「行くな!僕のそばにいて。二度と逃げないで」初めて愛した人が、あのウニョンだなんて!運命的だわ~(かなりの肩入れ)

d0045458_11453670.jpg
この日はチェハ父の「帰国祝賀会」。なんとチェハ両親は、この日にチェハとイナの婚約発表をしようと計画しています!イナももうノリノリ(笑)メガネはずして新調ドレスを着ていますー。ドライブ帰りにウニョンの手を握り「手を離さないで」と祝賀会場に彼女を連れてくるチェハ。チェハの姿を確認して、スピーチの途中で「息子の婚約を発表します」というチェハ父。そのマイクの前に立ち「僕の愛する人、パク・ウニョンです」と紹介するチェハ~~!ウニョンは驚いて会場を出てしまい、すぐに彼女を追って出ていってしまうチェハ・・・イナもフィリップもひどく傷ついた顔をして・・・チェハ母は倒れてしまいました~。この後の波紋が怖いですねー。

極悪人スホ父は、ガム売りの子の見つけたカモ=チェハのおかげで幸せだ~と、焼酎飲んでご満悦。その食堂のテレビにピアノを弾くチェハが映り、子供は「あ、あの人!」と言います。スホ父、ずいぶん酔ってたみたいけど、分かっちゃった~?!今週もその子に靴を買ってあげていたチェハ。「お兄ちゃんの名前は?」と聞かれ、「イ・ス・・」と名乗りそうになってましたね。うう~危なかった??チェハ母も怖いけど、スホ父も怖いわ~。

次回は1月11日(木)23時からです。
なんかすっかりハマってしまったわ、私(笑)予告編でも、意外な線からチェハがウニョンのことを知りそうな感じ~?回りの軋轢もすごいし、この先が気になります!
[PR]
by kbkbY | 2006-12-29 11:29 | 春のワルツ(終) | Comments(6)

プラハの恋人#2 06/12/28 Thursday

12:30 テレ東「プラハの恋人」第2話「過去との再会」

結局マラソン大会に戻ってきたサンヒョン。靴ずれのひどいジェヒを抱えて走り(アリかよーーー?!)ライバルユリを抜いて優勝(だった?)してしまいました~(笑)


その夜、ビールでお祝いしていた二人。恋愛とマラソンの共通点の話などして、探しているヘジュとは1年8カ月会っていないと言うサンヒョン。ジェヒのアパートまで送ってきたけれど、「そのアパートにヘジュがいるんだよーー!」と、みなさん、叫びましたよね??(笑)
ジェヒは自分のルームメイトの妊婦がヘジュだと知ってしまったから、サンヒョンを止めるようなことを言っていました。「探すの止めたら?心が離れていった女性を」と。それは傷ついてしまうであろうサンヒョンを心配しての言葉だったのでしょう。


しかし、これが意外にも早く、妊婦ヘジュとサンヒョンは出会ってしまいました!
サ「どこのどいつなんだ?どんなやつなのか言え。殺してやる!」
ヘ「年がすごく上で、欲が深い。だけどお金もすごく持ってる。彼をすごく愛してる」
打ちのめされるサンヒョン・・・ジェヒにあたってしまいます。「さぞ面白かったろう」と。でも、こんな事情を話せないよねえ・・・いきなりシリアスな感じになってきました。


ホテルで揉めたヘジュとサンヒョン。ヘジュは苦しそうに倒れてしまいます。彼女を助けたのは、偶然にもヨンウでした!プラハに来たヨンウ。車椅子の大使館員?は、彼にジェヒのことを話していました。「飲む度に泣く」と。「会いたいんです」というヨンウに彼は「会わない方がいい。立ち直りかけてる」と言っていました。

ヨンウはプラハに来て、ジェヒとのことを思い出していました。「韓国に帰るけど、すぐに戻る」と言ったヨンウ。でもそれは果たせなかったみたい。不安げなジェヒを抱きしめていたヨンウだったけれど、時間ばかりが流れてしまったみたいですね。


「願いの壁」に来るジェヒとサンヒョン。突然驚いたようにつぶやくジェヒ「願いはほんとに叶うみたい。あそこに私の願った人が・・・」ようやくヨンウに会えたジェヒでした。

生キャプしてるとストーリーがおろそかになり、ストーリーにハマるとキャプすることを忘れ・・・ずいぶんスカスカなレビューかもしれないわあ(反省)でも2話目で4人が出会ってしまって、なかなか早い展開だなあと感じました。ともかく続きが気になる!プラハの景色も素敵なドラマです~。
[PR]
by kbkbY | 2006-12-28 18:56 | プラハの恋人(終) | Comments(2)

復活#4 06/12/27 Wednesday

22:00 MXtv「復活」第4話「記憶」
d0045458_11533495.jpg
やっぱり展開が早いーーー!!
ヤン・マンチョルに面会し、敬愛する先輩ユ・ゴナ刑事の息子がハウンだということを突き止め、ハウンにその事実を話すのを楽しみにしていたギド班長が、いきなり刺されてしまいます~!

その場にいたハウンに「お前の名前はユ・ガンヒョク」と、虫の息で伝える班長(泣)ハウンはチェ・ドンチャンを疑うけれど、ドンチャンは更にギド班長には二人の娘がいると聞いてますます「やる気」になってるし~!

もちろん抜け目なくハウンもハメて、部屋から麻薬が出たと、ハウンは追われる身になってしまいます。これからハウンは逃亡者生活を余儀なくされる・・・しかもドンチャン、いいヤツのハウン同僚を捕まえたよ~!ひどい仕打ちが待ってそう!!

危険を省みず、ユ・ゴナ刑事の捜査日誌を探すハウン。結局、班長の元に届けられ、班長妻がハウンに渡してくれました。その日誌や挟まれていた写真から、自分がユ・ゴナ刑事の息子、ユ・ガンヒョクと知るハウン。弟ユ・シンヒョクのことも知ったみたいですよね。

江稜のホテルで偶然?シンヒョクを見かけるハウン。「双子」て気付いたかな・・・

せっかく20年の思いをとげたハウンとウナだけれど、会うことさえままならなくなってしまったよね・・・ウナが狙われないか本当に心配~。

やっぱりシーンがどんどん切り替わって、忙しいドラマです。イケメンジヌ(笑)もちょっとしか出ませんでした。ウナは彼の会社の面接通って採用になったようですね。今後もいろんな絡みがありそうですね~。
[PR]
by kbkbY | 2006-12-28 11:53 | 復活(終) | Comments(6)

愛してると云って#16 06/12/27 Wednesday

21:00 BS日テレ「愛してると云って」第16話「許されない罪」
d0045458_11232748.jpg
完全に大モメの2組の夫婦(まったく夫婦らしくないけど)。
ビョンスを手に入れるために、妊娠~流産というウソをついたチョさんだけれど、今回は、チョさんとパクの過去のつきあいにも話が及んで・・・ヨンチェは自分の夫を責めていました。
「ひどい人。あなたの罪はね、愛し方を知らなかったことよ。(チョさんへの)愛に気づけなかったこと。それがあなたの絶対に許されない罪」と・・・

結局、パクはチョさんを愛していたのでしょう。でもその彼女がビョンスに夢中になると、それを止めることはできず、チョさんの思う通りになるように、自分はヨンチェを誘惑して協力したのね。いびつな形の愛なわけよね・・・

チョさんを受け入れることのできないビョンスと、パクを許せないヨンチェは、同じ時期に姿を消しました。チョさんは「二人が一緒に逃げた」と思っているけれど・・・うん。多分、二人の行き先は一緒かも。ずいぶん前に亡くなったビョンスの祖父の家(廃屋?)に向かってるんではないかな。

それぞれ配偶者を探しに、ヨンチェ実家&尼寺にやってきたチョさんとパク。しかし探している二人はここには来ていないのね。仕方なく?二人で飲むチョさんとパク。夜はホテルに泊まってましたね。そこでチョさんは、改めてパクの愛に気付いたような感じだったけど・・・??

チョさん、愛は一人では成就しないのよ。ビョンスはもともとあなたを愛したのではないんだから・・・男として自分の子供の責任を取ろうとしただけなんだから・・・
パクとヨンチェも決して愛し合っているわけではないよね。もう崩壊しかない気がしますが??
まだ粘るのか~?チョさん??
[PR]
by kbkbY | 2006-12-28 11:25 | 愛していると云って(終) | Comments(0)

火の鳥#24 06/12/27 Wednesday

20:00 BSフジ「火の鳥」第24話「一寸先の闇」
d0045458_9131011.jpg
突如、拉致られるジウン!ここから話が長くなるかと思いきや、拉致したのはジョンミンとすぐに分かってしまいます。しかし、そこまでするか、ジョンミン?!て感じですね・・・情けなくて辛くなりました。

ジョンミンの望みはただ一つ。セフンの持っているレコーダーです。「命よりも大切なレコーダー」とジウンが言っていたけれど、セフンはこれを差し出してジウンを解放させました。ジウン、心配しないで大丈夫よ。あの中には「最大の敵は自分自身だ」などと吹き込んだセフンの声が入ってるだけだから。

しかし、これで諦めるジョンミンではありません。ソリン社の横領事件をセフンに押しつけるよう手を回して、セフンは警察に捕まってしまいます~!彼の釈放を頼みに言ったジウンに対して「君があいつを逮捕させたんだぞ。俺は悪人としてそう生きていく」とはねのけるジョンミン・・・ああ~あなたはそんなに変わってしまったのーー??

汚職事件の捜査の方も進み、ついに長官も逮捕、会長に令状が出ます。倒れてしまう会長!脳内出血で危ない状態です。意識もない会長だけど「懲役15年」の判決が出ましたよ??パク専務は海外逃亡中らしい・・・セフンは無実なので無事釈放されました。

釈放されたセフンと会うジウン。なんか二人の目がうるうるで、いまにもガバと抱きしめ合いそうな雰囲気~(うふ)と思ってたら、弁護士@マイケル・チャンもやってきて・・・なんか邪魔ー!と思ってしまいました(笑)でもまだジウン父の問題は残っているんだよね。

イビキをかいて眠り続ける会長に、ジョンミンが「休んで下さい。楽にして下さい」と優しく言葉をかけたら、あらら~ほんとに亡くなってしまいましたー!泣き叫ぶジョンミン。エリックて、なかなかの演技派なんだな、と妙なところで関心してしまいました。

会長の葬儀には、セフンも参列。会長妻は棺にとりすがって大泣きしていました。ジョンミンが一人で寂しく海に散骨して・・・焼酎をかなり飲んで車に乗りました。あらら、今の日本では絶対ブーイング・アンデーーな飲酒運転ですー。しかも思い切り蛇行していますー。ああ~、危ない!、でつづくでした。

ミランは出る幕なしで、ジウンを怒りに来たくらいでした。うーむ、まさかマトモになってる?(もともとマトモで、おサイコは演技かもね・・・)このままフェイドアウトてことはないでしょうね~?妙に期待を寄せる私です(笑)

ソリン社は会社としてもうボロボロみたいだけど・・・皆の未来はどうなるのでしょうか。。。
[PR]
by kbkbY | 2006-12-28 09:15 | 火の鳥(終) | Comments(2)

北京 My Love#10 06/12/26 Tuesday

22:00 BS朝日 「北京 My Love」第10話「許す? 許さない?」
d0045458_19154395.jpg
例の「豆腐発言」で、機嫌を損ねてしまったヤンシュエのために、ミングクはハンスト状態!ヤンシュエもミングクが体を壊してしまうと心配だけれど、自分からは声をかけられないのね・・・あらら、ヨンスクが来てふらふらのミングクを連れてっちゃったよ。ダメじゃん、ヤンシュエ~。

案の定、そこへはチャン社長がやってきて「彼はいつか離れていく。外国人だし、簡単にいかない。なぜ君はわざわざ険しい道を?僕は苦しい、君よりずっとね」とヤンシュエに言います。でも今は社長の言葉も胸に届かないヤンシュエです。

ヤケ酒を飲むミングクに付き合うヨンスク。「まともな恋愛したことないだろう」と彼に言われて、思わず「当たってるわ。だから今度はまともに付き合いたい」なんて言ってるヨンスクです。えーー?!マジでミングクに惚れてんの??ちょっとビックリ~(笑)

結局、落ち込むミングクとヤンシュエを巡って、友達たちが気をもんで・・・どうしたことか、年長のポンテが「合宿しよう!」と言い出して。。。何でも、出資者のスーパー社長に厳しい言葉を言われたのも一因だけど、ミングクを立ち直らせる作戦みたい。いつの間にか、女子学生たちも参加することになって、ヤンシュエも一緒に行くことになりましたよ~!でも、ヤンシュエとミングクはガチガチな感じでうまくいきませんね。つーか、じれったいなあ、もう!(怒)

ともかく、ちゃんとお仕事しているヨンスクは、韓流ブームの今、ピビンパを商売にしようと会議でプレゼンしていました。「すでに成功している韓国人がいるので、彼を我が社にスカウトしようと思う」とミングクのことを言っていました。ヨンスクがミングクに電話すると、例の合宿へ行く電車の中。そこで、ピビンパ専門店を開こうと考えている彼の考えを初めて聞いて驚くヨンスクでした。

ミングク父の韓国電子は、チャン社長の会社との合弁を考えているんですよね。まだペンディング状態みたいけど。チャン社長は、公私にわたってミングクとの関係があるみたいですね。多分ヤンシュエは振り向いてくれないと思いますが・・・

今回は、あまりおサイコでキモいイルトが出てこなくてよかった。でも部下にミングクを見張らせているみたい。ん?ポンテを見張ってんの?よく分かりませんが・・・

次回は1月9日だそうです。お正月はお休みだ~。ホッとできるわ(笑)
[PR]
by kbkbY | 2006-12-27 19:26 | 北京 My Love(終) | Comments(2)

4月のキス#22 06/12/24 Sunday

13:00 BS-J「4月のキス」第22話
d0045458_9352379.jpg
前話、ジェソプにプロポーズされたチェウォン。今度はしっくりまとまりそうです。「ファーストキスは屋外で」というチェウォンの願いで、二人は公園でポッポ。ええ~??ちょっと待ったーーー!あんたたち、今頃「ファーストキス」なわけ?(ウソでしょ・・・笑)

ジェソプ父&チェウォン父を交えた話し合いも順調に終わり。チェウォンは「お兄さんと一緒の結婚式がしたい」とジェソプに申し出ます。それを聞いたジェドン夫妻は大感激!父も「皆、いい子に育った」と涙していました。めでたし、めでたし~と、思っていたら!!

オモオモ~~!今度はジェソプが病気かよ~!
  チェウォン → 腎臓移植
  チョンウ   → 記憶喪失
  ソニョン   → ガン・妊娠
病気のデパートじゃ~ん、このドラマ!唖然・・・しかもジェソプは重症みたいよ・・・
d0045458_9444159.jpg
一方、チョンウはジナ父の会長に、渋々ながら結婚を認めてもらえましたが、肝心のジナは実家に帰ったきり元気がなく・・・ついに会った二人。ほとんど一方的に別れを告げるジナでした。会社も去るジナ。見送りに出たチョンウは「会長が結婚を認めてくれた」と伝えますが、「ごめんなさい。いつも一歩遅い人なの」で、ジナあっさりスルー。チョンウには悪いけど、笑わせてもらいました!

今回のジェソプは大忙し。
チョンウと記憶が戻った話をしたり。ジナにチョンウとの別れを考え直すように説得したり。出産を望む義姉に思い留まるよう頼んだり。でも、自分の病気が深刻なことが分かってしまったみたいで、携帯も切ったまま会社を休んで、どこかへ電車で出かけてしまいましたよー?!

まさに「予想外の展開」!どうなっちゃうの~?
[PR]
by kbkbY | 2006-12-27 09:37 | 4月のキス(終) | Comments(2)

ウェディング#18 06/12/22 Friday

22:00 BS-J「ウェディング」(終)第18話「永遠のウェディング」
d0045458_1056143.jpg
17・18話と、2時間連続放送だったーーー!17話「それぞれの決心」見逃しました・・・ちょっとショック。ちょっとね(笑)

それでも、最終回はちゃんとまとまったので、よしとしますわ。
結末見ちゃうとね。もう揉めてたことなんてどうでもよくなっちゃいますね(笑)
ユンスはスンウと一緒にアメリカに行きたいと言っていたけれど、結局セナに励まされて、ジニのところに向かいます。今度はジニに一緒にアメリカに行ってほしいと・・・そこだけピックアップすると、ユンスってちょっと変わり目が早っ!て感じちゃったけど。ジニもユンスも「ときめき」を感じるそうで、ここはすんなりまとまってしまいました。

結局、スンウはアメリカには行かないことになって。スンウの「3つ目のお願い」が出ました。「この結婚を守りたい。君が大切だ」と。セナももう一度「3つ目のお願い」を言います。(この前のは無効だとさ)「よりを戻しても一緒にならない。別々に住んでちゃんとした恋愛からやり直す」と。そう言いつつ、ラブラブなキスから倒れ込みに入って夜を共に過ごした二人。
翌日、セナ両親に、恋愛からやり直して・・・と報告すると、すかさずセナ母に「恋愛?外泊したくせに」と突っ込まれる二人でした(爆)

それぞれ元サヤになった4人は、会ってもすんなりいい関係になっていました。ジニとユンスはアメリカで式を挙げるとのこと。セナはジニに「スンウがなかなか愛していると言ってくれない」と言ってたけど、二人で散歩している時に、やっと「愛してる、永遠に」と言ったスンウ!セナは感激して彼に抱きついていました。

「結婚で一番大事なのは?」という話になって「安らぎ、信頼、理解、努力・・・」たくさんあるというセナに対して、スンウは一言「僕は・・・イ・セナだ」と。セナさえいればいいのね~。スンウ、変わったね~(笑)ラブラブなキスで二人の物語は終わりました。

ジニのところには、早くも子供が生まれたみたい。別人のように、子供をあやすジニでした~。

苦手だったスンウ母だけれど、亡くなってしまい、今回、スンウたちが思い出しているシーンには、どこでももらって泣いてしまいました。登場人物に対してこんなに印象が変わったのも珍しいかな。セナ両親は相変わらずラブリーでよかったです~。スンウも「家族」と彼らを意識していて、楽しいファミリーになるでしょうね。

本人たちは毎回揉め通しで大変だったでしょうけれど、肩に力が入らず見れたドラマでした。キャラクターがそれぞれ良かったなあ。プリンスは「これが外交官?」と外見的に不評だったと聞きましたが、結婚に悩む男としてはピッタリな感じでしたね。セナはいっぱい泣いて・・・可愛かったですわ。

次からは「プラハの恋人」ですって!テレ東とかぶってるんだよー。キャプできるのはテレ東の方だしなあ~。しかし、夜の方が落ち着くしなあ~。どうしましょ。
[PR]
by kbkbY | 2006-12-24 10:56 | ウェディング(終) | Comments(2)

春のワルツ#11 06/12/21 Thursday

22:00 BS2「春のワルツ」第11話「衝撃のビデオ」

  ↑ これ、ある意味「衝撃の画像」かも~(笑)
またまたフィリップをネットで拾ってしまいました~。オム・ジョンファとダニエル・ヘニー共演の映画『ミスターロビンの口説き方』からのキスシーンです。チェハとウニョンのキスシーンに対抗させたりして??(笑)そういえば、二人のキスと驚いたフィリップの様子はあれで終わりだったのね(カット?)

d0045458_11532912.jpg
今回のチェハ母、怖かったですねえ。チェハの嫁にイナを押すだけでなく、ウニョンの食堂まで行って、イヤミな客になってたし・・・チェハのロードマネージャーを辞めさせるために、ウニョンにお金まで用意していました!ウニョンは断っていたけど。しかもチェハがウニョンのことを「僕は愛してるんです」と言ったけど、母も父までも大反対だったよ~。

そしてついに、チェハ父も母も、ウニョンの戸籍と現在の写真を見て、あのウニョンがこのウニョンと分かってしまったから~!ますます先行き暗いチェハの恋??

d0045458_12132284.jpg
フィリップは今週もウニョンを口説こうとしていたけど・・・あのキスシーンを見てしまったわけだし、もうチェハとウニョンのことは分かってるんだよね。チェハに対して硬い態度を取るようになってしまいました。あんなに仲の良い友人だったのに・・・残念だけれど。

ウニョンもフィリップには「気持ちを受け取れません」と謝っていました。「分かってる。だけど待ってる」それも否定するウニョン。「友達でいて下さい」と。フィリップ、可哀想だけど、なんとか分かって欲しい・・・

d0045458_12171147.jpg
どんどんラブラブになっていくチェハとウニョン!この一緒にピアノを弾くところは、ウニョンが頼まれていたチェハの撮影用ビデオに録画されてしまいました。「このビデオはもらっちゃえばいい」とチェハは言っていたけど、抜き取る前に、あろうことかイナとフィリップで鑑賞しちゃいましたー!私としてはそれほど「衝撃のビデオ」と言うほどのことでもないと思うんですが(笑)、それぞれが好きなイナとフィリップには、十分衝撃的だったんでしょうね~。確かに、チェハとウニョンとの間には、ラブラブな空気が流れていましたからね。チェハ母もにらんでいたし・・・(笑)

さて、今回はなんとスホ父が登場~!またどこかの子供?に商売させてるみたいよ??それもたまたまチェハとその少年が出会っていて・・・チェハはスホだった頃のことを思ってか、その少年にお金をあげたりして。「いいカモ見つけたよー」と、スホ父に報告するこの少年。なんという因縁なんでしょうか。そして、ちっとも変わってないだめんずなスホ父~!かなりショックでした。
[PR]
by kbkbY | 2006-12-22 11:50 | 春のワルツ(終) | Comments(8)