by kb。かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
最新の記事
キルミー・ヒールミー#5 1..
at 2017-03-24 12:54
ミセン第22局 17/03/..
at 2017-03-24 07:05
キルミー・ヒールミー#4 1..
at 2017-03-23 18:56
ミセン第21局 17/03/..
at 2017-03-22 16:56
キルミー・ヒールミー#3 1..
at 2017-03-22 11:26
JJリコメンド 17/03/..
at 2017-03-22 10:22
ミセン第20局 17/03/..
at 2017-03-21 17:19
キルミー・ヒールミー#2 1..
at 2017-03-21 11:41
ミセン第19局 17/03/..
at 2017-03-20 20:22
ミセン第18局 17/03/..
at 2017-03-17 23:21
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
お気に入りブログ
~xiaHeaven`s...
カテゴリ
全体
キルミー・ヒールミー
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
韓タメ
曜日別(2005/5月)
屋根部屋のネコ(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
ミセン
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


Why? (Keep Your Head Down) (DVD付)(ジャケットA)


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


ズームしか知らない東方神起 DVD


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ
画像一覧

<   2006年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

서울 行ってきました!

06/06/23~25 ソウル旅行



どおも~!ソウル帰りのkbkbYです(母・姉と水入らずの3人旅)
バッチリ、インソン君に会っちゃいました。ラッキー!!(さぶ・・)
ともかく、あっという間の2泊3日。私には初のソウル。でも、何となく親近感を感じる街でしたよー。知ってる顔が、広告ポスターやTVCMにあふれていて、ちょー嬉しい!写真撮りまくりでした。



やはり、今回は何と行ってもこれ!W杯スイス戦。もう街中が真っ赤な人で埋まりました~。すごいパワー!宿泊はロッテホテルだったのですが、時間を追う毎に、どんどん人並みがホテルにせまってきて(ホテル前も車両通行止め)早朝4時からの試合だというのに、夕方6時頃から特設ステージでライブが始まって!誰が出ているのかは分かりませんでした(なんてゆーか、みんな同じに聴こえてみんなヘタだった・・・)トリはビッグネームだったかもしれないけど、その頃にはもう寝てました~。でも大きな歓声、太鼓や笛の音は聞こえたので、初日の夜はちょっと寝不足気味。私と姉はホテルの外をうろついて、バーでビールなど飲みつつ、お祭騒ぎを楽しめたので、かえってラッキーだったかもしれませんね~。Tシャツや応援グッズ、食べ物・飲み物の屋台も沿道に沢山出ていてディープでした。



さて、今回の目玉チャングムテーマパークですよ~!
まず、驚いたのは、思ったより小さかったこと。そして、セットだけあって安普請なことにビックリ。こんなちっちゃいところを、どうしてあんなに立派に広々と撮影できるのか、演出・カメラワークにかえって感動を覚えるほどでした。
写真は、チャングム一家の衣装呪いの札
子チャングムの、男児版と女児版。お父さんは帽子もあります。実際にドラマで使われたものです。
呪いの札は、鴨居中央のあたりにあります。私も触ってきましたが、すごく高い所にあるので、お札隠しの撮影に5時間かかったそうです。隠すタイミングがNG続きだったとか・・・




スラッカンの調理場も小さかったですよー。お釜の蓋を持ってみたら、すごく重くてビックリしました。お料理場面、見直してみよう~。
お土産屋さんで、NG集の入ったDVD(ハイライトシーンダイジェスト)を買ってしまいました。チェ尚君・クミョン・パンスル・女官長などシリアスメンバーが、NG出して笑ってるのは本当に笑えます~。

「チャングムテーマパーク『拾い物』コーナー」



やっぱり門に注目しちゃいましたが(笑)、閉じられている門がほとんどで「開運」の実物は見られず残念!「虎」の門が開いていました。
そして、分かりますか?瓶の左上の方、なんと亀が2匹ですよ!私が幾度となく拾った使い回しの亀、2匹だったようです~。そして、その瓶にお金が沢山投げ込まれていました。



これは街中で拾いました。
ハン尚君のパック。黄土パック10袋入りだったかな。これをすれば、ハン尚君様のように美しくなるのでしょうか~。(買いませんでしたが・・)
ヨン様はロッテ免税店の顔なので、ホテル付近でたくさん見ました。どれも同じ長髪でしたね。やっぱり素敵でしたよー。



広告ポスターです。
インソン&ハ・ジウォンと、コスメショップMISSHAのドンゴン&BoA、こちらはサイン入りでした。

本当に(当然)、街中の広告とTVCMはタレントさんが沢山でしたね~。面白かった。
因みに、TVCMは、サンウ、ピ、キム・テヒ、チョンホ様じゃなくてチ・ジニ、インソン、ジウ姫、イ・ダヘ(スワ@グリーンローズ)、ファン・シネ@ベストカップルのことは分かりました。そして、特筆すべきはトック叔父@チャングムと、パッカさん@Happy Together or 神父@ラブレター!まさか、トック叔父をCMで見られるなんて~、感激でした。何のCMかさっぱりわからなかったけど・・・(笑)

そして、少ない時間でチェックできた数本のドラマ
ハン・チェヨン@秋の童話・快傑春香&ヨンセン@チャングムの現代劇!ウチの母もビックリ~「うわーヨンセン出てるよー!」とコーフンしちゃいました。内容はさっぱりわからん(笑)例によって、チェヨンは意地悪キャラのようでした。そのドラマの男優はどれもパっとしない顔で、見た限りでは知らない男優さんでしたね・・・

駆け足だったソウル。
回れた街は、明洞・仁寺洞・アプクジョン・チョムダム。
そして、姉(日本語教師)の知人でソウルにいた2人の都合が付いたので、車を出してくれ「ホテリアー」の舞台、シェラトン・グランデ・ウォーカーヒル・ソウルまでのドライブと、結構回れたと思います。因みに、ヨン様の泊まっていたあのコテージは、宿泊客以外見学不可ですから。セキュリティー上、当然ですね。行かれる方、ご注意下さい。
あ、それから、もちろん仁川空港のすれ違い名物のエスカレーターも見たよー(爆)。
そうそう!空港でドラマの撮影していましたよ~。立派なリムジンに美女数人。バスから見たので、誰か分からなかったけど、なんとなく得した気分でした。

そして、姉の知人の韓国人の方に、気になっていた質問をしてみました(笑)
Q 目上の方の握手は左手を添える?
A その通り
Q 目上の方との飲酒は、45度外を向いて見られないようにする?
A その通り
Q 写真を撮る時「キムチ」と言う?
A その通り
Q たらいの水で髪を洗うのは何故?
A 多分、シャワーのない家だから

後で思い出して「バーでのフルーツ盛り合わせの謎」とか「愛する人が乗った乗り物は必ず走って追うのか?」、「必殺!ケータイ電池抜き」とかまだあったんだけど(爆)、とりあえずスッキリしました~。

私と母は、チャングムテーマパークでチマチョゴリを着たり、大満足。
もちろん食べ物は、焼き肉・冷麺・ビビンバ・韓定食・あわび粥・ジャージャン麺など、いろいろ味わったし。
知ってる韓国語、かなり使ったし。冗談で「行かないで(カジマセヨ)」だの「会いたい(ボコシプタ)」も言ったし(爆)。ものすごーーーく充実した3日間でした~。
また行きたい!!
[PR]
by kbkbY | 2006-06-26 18:14 | その他

서울 行ってきます!

週末、初めての韓国旅行に行ってきます~。
韓ドラにハマって2年余り、ようやくソウル行きが実現します。ドキドキ。
母と姉と、母娘水入らずのお気楽3人組(笑)

ちょっと留守にしますね~って、2泊3日だけど(爆)
d0045458_10425949.jpg

しかし、バッチリ、ソウルも梅雨入りしましたよ・・
雨の「チャングムテーマパーク」になりそう~(涙)
[PR]
by kbkbY | 2006-06-22 10:33 | その他

グリーンローズ#20 06/06/21 Wednesday

20:00 BSフジ「グリーンローズ」第20話「罠」

d0045458_1063522.jpg

シンちゃん、やっぱりチョンヒョンの指紋をコレクションしていました~。弁護士に渡したけれど「たわごと」とか言われちゃったシンちゃん・・・でも「マスコミの注目が集まった頃、再逮捕する」と聞いて安心したでしょうか。

シンちゃんは、スワをどこかのビルに連れて行き「私の心を見せてあげます」て、よく見ると、ビルのガラスにスワの写真がいっぱい飾られてるよ~~!どうして、韓ドラってこゆこと好きなんでしょうか(笑)でももちろん、シンちゃん本気です。
「どうにかなりそうだ!あなたが欲しい。自分のものにしたい。胸がはりさけそうだ!」
「ごめんなさい。もっと早く言うべきでした。父が別荘にいます。行きましょう」
スワさん、ナイスです

シンちゃん・ソ専務・おサルのテクス、関係者全員が、別荘に呼び集められ、検事たちの立ち会いの元、会長と面会させられました。
テクスには「めし、食ってけ~
ソ専務には「帰ってくれ~(怒)」
シンに「疲れた」・・・え?それで終わり??
まあ、ご病気なんですから仕方ないですよね。

この夜は、皆別荘に泊まります。わざわざこの夜に何かするのもどうかと思うのに、テクスは電話のコードを抜いて首でも絞めようとしています。
ソ専務は会長のベッドの脇に来て泣いてるし・・・

外でずっと待っていたチョンヒョン。今度はチョンヒョンが面会の番??で、つづくです。

母にドラマの結末を聞いてしまってから、私、少し壊れてしまったみたいです(笑)でも、謎解きは楽しみですから、最後まで見るつもりです~。
[PR]
by kbkbY | 2006-06-22 10:17 | グリーンローズ(終)

雪だるま#17 06/06/20 Tuesday

22:00 MXtv「雪だるま」第17話「結婚してほしい」

d0045458_21131659.jpg
「結婚してほしい」て、もしかして??と思ったら、思った通りでした。でも、ソンジュンは決してヨヌクを諦めたわけじゃないのね。それもなんだかうれしかったです・・・

署内の嫌な奴は、課長でした。こらえたように見えたピルスンだけど、「義妹と寝たんだろ?」なんて言われてはこらえきれないピルスンだよね。視聴者もみんな、ゴーゴーピルスン!て思ったはず。はい、しっかり殴ってくれました。でもね、やっぱりこれはまずいんだってさ。あんな品性を欠いたヤツを殴るのさえ、処分を考えなきゃいけないんだね・・・手錠をかけられ、留置されてしまうピルスン。

面会にかけつけたヨヌク。ここでヨヌクは(私たち同じ気持ちだわ)と感じて、親友サンヒに言う。一瞬唖然としたサンヒだけど「一緒に住むのよ」と言います。もう、ここから先はしばらく号泣・・メモも取れませんでした。小学生の息子に笑われちまったぜ、ははは。泣けた~~!ああ~気持ちよかった!(爆)ヨヌクと面会したピルスンが、自分のことを思っていると感じたヨヌク。もう泣けました~。サンヒ夫のドンヒもそれは感じたらしい。いつの間に二人は同じ気持ちに・・・ともかくこれには泣けましたよ!

その後、ソンジュンとヨヌクの対峙もありました。
「遠くの署に移って再婚もする」と言いにきたピルスンに、「腹が立ちますね」と言うソンジュン。「賭けてたんです。訪ねてくるのはヨヌクを愛してるからだこそと」「あなたがこんなに残酷だったとは・・・なんて残酷なんだ」ソンジュン、よく読んでいます。

ピルスンは結局3ヶ月の停職処分になりました。
この間、ピルスンが訪ねた後輩のジムって、今後も何か関係するのでしょうか??

ともかく、甥っ子ジュニョンとピルスンと3人で、ジュニョンの誕生日を祝ったヨヌク。この時にもすでに「3人で住むのはイヤ?」などと言っていましたが・・・ピルスンが停職後にどこか遠くの警察署に配属されるようなことがあったら
ヨ「知らない土地で3人で暮らすの」
ピ「よく口に出せるな。ふざけるのもいい加減にしろ。今週中に見合い相手に会わせてやる」
ヨ「どんな女?私と結婚して
ピルスン、びっくりでジャカジャ~ン(つづく)です。

ヨヌクは、姉の納骨堂にも行っていたんですね。
「家族3人で暮らせると思うの。世間の人が眉をひそめても、お姉ちゃんさえ許してくれたら・・・許してくれるでしょ?」
ヨヌクが出した答、どうなるのでしょうか・・・
[PR]
by kbkbY | 2006-06-21 21:13 | 雪だるま(終)

砂時計#12 06/06/19 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第12話「見えない先行き」
d0045458_17385886.jpg
ウソク父、病気でかなり弱っている様子。ウソクも休暇を取って、里帰りしましたね。しかし、亡くなってしまった父(涙)ウソクは、除隊後、実家に戻りたい旨を相談していたのですが・・・父の最期を看取り、検事になることを再び決心したようでした。

一方、ヘリンはテスのことばかりが気になりますよね。父にも、テスの解放を頼むし、ペク君と一緒に勤労奉仕隊で線路を治すテスに会いに行こうとしたり・・・なかなか思いは果たせないヘリンです。

そして、テスも逃げ出すことを考えています。893さんの先輩と一緒に貨車に乗ってしまいましたね。でもそんなに上手く逃げられないみたい・・・どこかの家の洗濯物でお着替えは済ませたけれど、すぐに検問があり・・・逃げ切れないのでは??きっと酷い目に合うよね、と思いきや釈放の動きもあるみたい??そこは次週に期待です。

見た通り、内容が重すぎるので、「セクションTV」と二画面で見ていました(笑)
チャ・テヒョンの結婚式のリポートもあり、私の大好きなチソンやチ・ジニがゲストに来ていました!
それに、クッキのサンフンの結婚ですよー。なんか日本にとってはタイムリー??
そして、インソン君の新作映画「卑劣な街角」の試写会には、まさにペク君@砂時計が来ていました!なんというか、オダジョーみたいな不思議な長髪??のペク君でした。彼ってオサレなのね??
[PR]
by kbkbY | 2006-06-20 17:43 | 砂時計(終)

チャングムの誓い#33 06/06/17 Saturday

23:10 NHK「チャングムの誓い」第33話「うぬぼれ」



医女試験に合格した修練生たち。これから半年間、試験でふるいにかけられ、医女として残る者、落第(不可3つ)して奴婢に戻る者に分けられるといいます。



厳しいイクピル先生にいきなり名指しされるチャングム。
チャングムは、すでに「不可が1つ」と言われてしまいます!ビックリするチャングム。先週の地主の息子を医者でもないのに治療したことがうぬぼれだと言われ、「許せん!」と怒られてしまうのでした・・・
授業が始まってもシカトされてしまうチャングム。「誤解でございます」と直訴に行っても聞き入れてもらえないのでした。「医女になってはならない人間」「品性のかけらもない」と厳しい言葉だけ・・・これは辛いスタートですねえ。



その後の試験で、また不可をつけられてしまったチャングム!またまたイクピルに直訴に行きますが、「医師が持つべき恐れが欠けている」「謙虚さが足りない」「これ以上恥をかくまえにやめろ」「ただ医女になる資格がないから不可をつけた」と、散々な言葉を浴びてしまいます。



これは、ちびだった頃に「女官になる資格がない」と追い出された時と同じ言葉・・・あああ~本当にこの回想シーンは辛いですー(涙)

チャングムは必死なのよね。洗濯~炊事、全部一人でやるから・・・とがんばっていましたが、それもイクピルに「医師は意地でなるものではない。悪あがきはよせ」と一喝されてしまいます。確かに先生の言うことは正しい・・・チャングム、ますます窮地に追いやられてる??

当時の悪しき風習、医女を芸者扱いにして宴会に出させるという命令が別な先生からあり、皆は宴会場へと向かいます。イクピルの実習を受けるのは、チャングムとシンビだけ・・・3人の患者の診察をする二人です。



チャングムはスラスラと診断するけれど、なかなか診断できないシンビ。「診断にどれくらいかかる?」とイクピルに言われ、「10日かかります・・・」と言うシンビの言葉を受け、「10日後、診断と処方箋を出すように」という先生。チャングムには患者の世話を命じます。
もう自分の実習は終わったかのように、掃除などしていたチャングムは、シンビの「患者の話を聞く姿勢」にハタと気付かされます。「知識だけに頼っていた。うぬぼれていたわ。先生の仰る通り」と。
10日後の授業の時、チャングムとシンビのペアが、3人の患者の微妙な病状の違いなど、言ってのけます。「私は謙虚さがなく、傲慢でしたが、シンビが突き止めました」と言うチャングム。それはイクピルの求めるものだったのでしょう。しかし「まだお前を信用することはできん」と言う先生。また別の筆記試験が始まるところで、つづくでした。

今週のチョンホ様~




役所の至るところにはびこるオ・ギョモ菌と戦おうとするチョンホ様。仲間集めに苦労しているようでした・・・でも、トック家では、チャングムが住むことになるであろう部屋のオンドルの修理をしていました。トック妻にからかわれたりして・・・今週はチャングムと会わなかったんですね~??

そして今週のトック夫妻~



誇りも自尊心も捨てて、酒の注文をパンスルから取りつけようと、泣く泣くやってくる夫妻。パンスルの家の仕事まで手伝ったりするけれど、はねつけられてしまいます・・・しかし、その外で、チョンホ様から、宮中での薬膳料理と酒の注文を受ける二人!敗者復活です~。
「誇りは?」
「復活!」
「自尊心は?」
「それも復活!」
と、相変わらずの夫婦漫才をやりながら、パンスルの屋敷に戻り、手伝った仕事を元に戻しちゃう二人(爆)しかし、パンスル家でも料亭に酒を入れるように頼んでもらえたため、掘ったのを埋めたのをまた堀り治すトック!!これはもう最高でした~!

しかし、実は、リタイア寸前の私です・・・BSの時もこの辺で苦いリタイアをしていた私。どういう理由か自分でも分からないけど、チェジュドから都に戻ってまた疲れを感じるのは確か・・・今回も、薬草だのの効能を言い合う所など、料理の競い合いよりもずっと疲れてしまい、めまいがする思いでした。なんとかここを乗り切れますように。もう少し先の、年末集中放送だったところからは、すごく盛り上がったので、ここが正念場かもしれません。
[PR]
by kbkbY | 2006-06-18 17:56 | チャングムの誓い(地上波)(終)

アニメ・少女チャングムの夢#6 06/06/17 Saturday

19:30 NHK「アニメ・少女チャングムの夢」第6話「果てしない料理対決」

5月20日以来じゃないでしょうか?
ずいぶん後回しにされちゃってるアニメですー。
もちろんすっかり話を忘れてしまってました。女官見習いの子たちの競い合い。筆記試験に、利き水に、お米料理。これでも、最後まで残ったクミョンとチャングムの勝敗はつきません。そこへやってきた皇太后の提案で、宮中の100人に料理を振る舞って多数決で決めることになりました。

そしてもちろん?、チャングムの食材は(侵入した悪者によって)めちゃくちゃにされてしまうわけです・・・器までメチャクチャ!なのに、新しく器も貸してもらえないみたい。



そしてできあがったのが、この2人の料理。
豪華なクミョンの料理と、貝殻を器にした一品のみのチャングム。
およそ100人の皆さんは、先にクミョンの料理を食べて満腹になってしまったため、「もう何も食べられんぞー」とお腹をさすっています・・・でも、少量のチャングムの料理貝柱と野菜の和え物を口にすると「こりゃうまい!これならいくらでも食べられる」と言ってくれたのでした。



競い合いの場所にやってきた皇太后。2人の料理の差に驚きます!最高尚君とチェ尚君もね。(しかし、すごい顔の最高尚君~)

いよいよ投票結果。チャングム47対クミョン48!、何人かは来なかったとのこと。この一票差に、皇太后の1票がチャングムに入り、またまた引き分けになってしまったのでした!

次の課題も皇太后が決めます。なんとチェジュドへ行って、料理の秘伝を教えてもらうことだそうで。「スゴばあさん」「壺ばあさん」という人に習ってくるよう言われる二人でした。皇太后が、その料理を食べたいというだけの理由で・・・やれやれ。



チェジュドへ発つ前の晩、眠れないクミョンとチャングム。
「あなたとは最後まで戦いたい」と言うクミョン。彼女は、チェ一族の威信にかけても勝たなければという思いが強いのでした。
[PR]
by kbkbY | 2006-06-18 13:28 | アニメ・少女チャングムの夢

ラブストーリー・イン・ハーバード#10 06/06/16 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第10話「ヒョヌの決意」

d0045458_836711.jpg
放送が1週あいたので、ちょっとこちらが「??」状態。
スインがヒョヌの事務所を訪ねて行ったけれど、ヒョヌは怒ってすごく事務的。涙のスイン、がっくりしてビルの前の階段に座りこんでしまいました。けれど、やっぱり気になるヒョヌ。心なしか目がうるうるしています。1階に降り回転ドアから出て外を見回すけれど、スインの姿を見つけられなかった・・・って、ねえ、目の前にいるじゃん!はいはい。ドラマですからね。。。
そこへやってきたホン。あ、スインはホンの登場を待ってたのね。納得です。

涙ボロボロのスインを心配するホン。でも、スインは「美味しい物食べよう!」と明るくホンを誘いました。スインは食べるというより、飲んでばかり。かなり酔ったかなあ。露天で売っていたラグビーボール(おもちゃ)をホンにおねだり。うれしそうに、投げ方をホンに教えてキャッチボールをしていました。(スインにボールの投げ方を教えてくれたのはヒョヌでしたね。それにラグビー好きだったエイズ患者故ブラッドも思い出します・・・)でも、スインは酔っていてフラフラ。とうとうホンにおんぶしてもらう。酔った彼女が話すのは、ヒョヌのことばかり・・・なんと「キスはすごく甘くて上手だったわ」だとか!今度は心なしかホンの目がうるるるしていたような。可哀想なホン。それでも部屋に送っていってベッドに寝かせてあげました。机の上におもちゃのラグビーボールを置こうとすると、そこにはスインとヒョヌの名前が書いてある本物のラグビーボールが置いてあるのでした。

でも、これでスインとホンは、旧交をあたためたみたい。二人、レストランで楽しそうにメニューを見ているところに、ホンの婚約者ジナとヒョヌが同席!ジナは嫌味たっぷりです~。
これからは彼に会わないで」だのね・・・怒ったヒョヌ「彼女を侮辱するな!立てよ、出るぞ」とスインを連れ出します。かっこいい~!追ってきたホンも殴ります(でもこれが後々・・・)

ヒョ「バカだな。ああゆう時はビンタでもしてやれ」
ス「私生活に干渉しないで下さい」
ヒョ「もうこんなのやめよう。一からやり直して・・
ス「私、変わるわ。あなたとは二度と会わない」
ヒョ「愛してないのか?」
ス「愛してない」
ああ~、なんかヒョヌの方から折れてくれそうだったのに・・・スインてば。

ヒョヌとホンは、「シンバルリ事件」という化学工場で汚染された住民の裁判で対立しあっています。ホンの側から示談金をもらって控訴取り下げをしようとしている住民たちを説得して、裁判に持ち込もうとしているヒョヌ。このシンバルリ村にも、スインの医療奉仕団のバスが来ていました。バスに乗ったスインの横の窓に、文字を書くヒョヌ。
「僕の幸福の天使・・僕は天使を愛してる。天使の翼を折ってしまうのは愛じゃない。遠くへ飛び立て。休みたい時は僕のもとへ戻ってこい」
なんて素晴らしいのでしょう~!ヒョヌの大きな愛に涙するスインでした。

一方、ヒョヌの住民説得がやっかいだと思っているホンたち。2日間でも拘束できたらと・・・そう、あのレストランでの一件を警察に訴えて、暴行罪で拘留されてしまうヒョヌ。もちろん告訴人は殴られたホンです・・・

拘置所でじっと時計を見るヒョヌ。拘留時間が終わった瞬間、すぐに出してもらい、シンバルリに向かいます!そして、ホンたちを待って集まっていた住民たちに「和解金の50倍取ります!」と宣言するヒョヌ。後からやってきたホン&ジナはビックリ!住民が訴訟をやり直すことに決めたと聞かされます。しかし、ホンは動じず?ヒョヌと握手。法廷での闘いが始まりますね、で、ドンドンチーン(つづく)です。

うわあ、なんか一週分待ってたまってたものをすっかりはき出した感じ(笑)長いレビューになりました。それで、またしつこいんですけど、スルギはどこ行ったの~?
[PR]
by kbkbY | 2006-06-17 08:36 | ラブ・バード(終)

クッキ#11 06/06/15 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第11話「嵐の中の再出発」

d0045458_1201635.jpg
この場面、ドキっとしましたね。ユンジャはこれ以後、ミングォンを「彼氏」と呼ぶし・・・(笑)嵐の中、クッキを助けてくれたミングォン。焚き火の所で背中から湯気が出てましたよね?!

クッキたちがテントを張って、「テファ堂」とした土地、あれ、誰の土地なんでしょ?そゆこと考えちゃダメなのかな(笑)

ともかく、夜のテントの中のクッキ&ミングォン。やっとゆっくり話せる時間がきたのかな。
ミ「クッキさんを探す間、まず、学校に入れようと思っていました。それから好きなことができるように。そして、いい人を見つけて結婚させようと」
ク「そこまで考えていたんですか?」
ミ「でも、クッキさんは私より大人のようで。人生を開拓する力もある」
ク「大勢の人に助けられています。これから私が恩を返すの」

でも、この夜、「外出禁止令」の時間になってしまい、二人はテントで寝ることに。先に眠ったクッキが「お父さん、お父さん・・」と寝言を切なそうに言うので。ミングォンは安心させようと、抱きしめてあげていて、そのまま眠ってしまったのですね。私もちょっとドキっとしました~(笑)出会った時のクッキはまだ小学生だったのに・・・立派な女性に成長したものね。これって、シニョンと三角関係に発展する~??

まだまだ小さな店だけど、落成式をやることになったクッキたちのテファ堂と、チュテの新工場の落成式の日が重なってしまいました。チュテの工場に行ったミングォンは、シニョンと一緒にテファ堂の方にも行きます。でも、その前に、サンフンが花を持ってやってきたのでした。どうしても、クッキはサンフンを許すことは出来ず、険悪な感じ。

そのサンフンがまだいる間にやって来たシニョン&ミングォン。「華麗な交友関係じゃないか」とか言って帰っていくサンフン。そして、シニョンはみすぼらしいテントを見てビックリしたのでしょう。「うちに来て!」と、クッキとミングォンを自宅に連れ帰ります。

シニョンの家では、ガーデンパーティー風にクッキを大歓迎。シニョンはクッキに「ここで暮らすの!」と言い、チュテまでも「ここで一緒に暮らそう」と言い出します。「ヨンジェがあんな死に方をしてから」とまでも言って(あんたの仕業でしょうがー!!)、結局クッキを側において監視していたいてなことなんでしょ(怒)!シニョン母だけが「でも~本人の意思が~」とか、ネガティブな意見を言っていて、後で夫に「狭い了見」とか責められてたけど、チュテの方がずる賢いよ!

その夜はシニョンの家に泊まることになったクッキ。二人の会話は子供の頃のまんまだったり。ジーンと胸が熱くなりました。

翌朝、朝御飯も食べずに帰ろうとするクッキを、自分の工場に連れていくチュテ。なんと「工場長になってくれ」とスカウトしてましたよ!そこまでして、クッキを押さえておきたい?チュテ。(食用グリセリンの加工工程も見せて言い訳がましいこと言ってたのも、気にいらなかったわっ!)でもクッキは断りました。

サンフンは、ヤミ金からふつーの金融家になるため、大臣にお金を・・・ミングォンの部下?にも袖の下を渡していました。一筋縄にはいかない男ですよね。チュテのゲットした政府の貸付金が市場に流れてることもすでにウワサになっちゃってるし。この金まみれの人たち、勝者はサンフン??あ、ミングォンが告発するかな?
[PR]
by kbkbY | 2006-06-16 12:00 | クッキ(終)

天国の樹#11 06/06/15 Thursday

21:00 BSフジ「天国の樹」第11話「決別」

d0045458_9535394.jpg

先週とはうってかわって、シリアスな話になってしまいました・・・
冒頭の先週のつづき、スケートリンクでは、ユンソが韓国語で「古時計」の歌を歌って、とってもやさしい声にちょっとジーンときてしまいました。眉毛さんたちも「愛」にあふれてしまってとろけていたのが笑えましたが(笑)

ハナたちは同窓会があるらしく、みんなで長野に向かうのですが、それだけ人が集まってれば東京で同窓会やってもいいのではないかと思われ・・・まあ、どうでもいいんですが。

ユンソは自首するつもりです。これは何の罪?(汗)会長絡みのことだと思いますが・・・だから、会長は島田を警察署に向かうユンソの前に行かせて、ナイフで同じような所を刺していましたね。でもそれよりも、そんな島田をマヤが轢き殺してしまいました!あらら。ユンソは、島田が唯一の証言者だと、死なれたら困ると抱き起こしていましたが、ダメでした・・・それからユンソは島田殺しで指名手配の身になってしまいます。マヤのことを守ったわけですが、マヤはこの辺から極端におとなしくなりました・・・ショックもあったしね。嫌味を言わないマヤは、疲れたアジュマのように見えました・・・

そして同窓会の日。リュウ先輩お得意の柔道が披露されていた学校に、ユンソが現れる。試合を申し込むユンソは「勝った方の願いをきくこと」と条件を出します。そして、リュウの耳元で「ハナを守ってやれるのはリュウしかいない。俺は人を殺した」だから、わざと負けてくれと言い、ユンソの勝ちとなります。

そして、勝者ユンソの願いとは・・・ハナとリュウの結婚!
「二人の幸せを心から願ってる。俺の願いを聞いてくれ。このことを言いにきた」とな。もちろんショックのハナ。しかし、もっとショックだったのは、皆の見ている前でユンソが(泣きながら)マヤにキスをして、二人が車で立ち去っていったこと・・・ハナは「うそよ、うそよ!ユンソオッパー!」と、二人の車を追って走り続けるのでした。ゴーゴー!ハナ~

しかし、せっかくハナが走って追ったのに、クラブに行ってみたら、ユンソがマヤの肩を抱いて座っているのでした、がっくし。ハナと君のラストダンスだと、ユンソにパートナーを代えてやるリュウ先輩。ユンソはハナに「俺は犯罪にも手を染めた。お前も危ないから、俺から離れろ」と言います。更に「俺は今日、人を殺した」のユンソの言葉に倒れてしまうハナ!そこへ警察が踏み込んできて、皆がダンスでユンソを隠す~。「まだ話したいことがあるんだ~!」とユンソは、倒れたハナに言うけれど、無理です。逃げなくてはいけないユンソ。てゆーか捕まってもいいのでは??ダメか・・・

長野に帰ったのは、ギャラリーがもっと増えるからだったのでしょうか~?
お前を愛していた。法律上、兄妹でも」なんてことを、皆の前で言うなんて。ハナとリュウにだけ言えばいいだけじゃん?(まあ、ユンソを諦めようとしているミカあたりにだけでも?)

シリアスなんだけど、大げさで大味な印象に感じました。特にユンソの気持ちに入れないんですよね。そして翻弄されるリュウ先輩に同情してしまいましたよ!なんだかなあ。
[PR]
by kbkbY | 2006-06-16 09:53 | 天国の樹(終)