かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#76..
at 2017-08-18 14:03
僕には愛しすぎる彼女#1 1..
at 2017-08-17 21:18
思いっきりハイキック!#75..
at 2017-08-17 14:28
思いっきりハイキック!#74..
at 2017-08-16 20:18
ゴハン行こうよ2#13 17..
at 2017-08-15 16:06
思いっきりハイキック!#73..
at 2017-08-15 10:34
思いっきりハイキック!#72..
at 2017-08-13 13:43
冷蔵庫をよろしく#2 17/..
at 2017-08-12 10:24
思いっきりハイキック!#71..
at 2017-08-11 15:32
冷蔵庫をよろしく#1 17/..
at 2017-08-11 10:53
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
ゴハン行こうよ2
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
大丈夫、愛だ(終)
星から来たあなた(終)
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
僕には愛しすぎる彼女
僕には愛しすぎる彼女
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

<   2006年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧

雪だるま#14 06/05/30 Tuesday

22:00 MXtv「雪だるま」第14話「幸せのための選択」



家の鍵を返させるピルスンに驚くヨヌクでしたね。ピルスンは、確かに強引といえば強引だけど・・・すぐには納得できないヨヌクの叫び声に、どこかのイヌが反応してるみたいに吠えて。ヨヌクてば「あんたより幸せになってやる!」て、啖呵きってたよ~。あまりのことに興奮してしまったみたい??

でも、少し落ち着いたようなヨヌクが、ピルスンを喫茶店に誘って話し合い「姉の制服まで捨てた(ほんとかな?)」という頑ななピルスンに向かって、涙ながらに「今までお世話になりました。10年間、面倒みてくれた恩に感謝します」と言ったのには、思わずもらってしまいました。またまた大号泣!ねえ、ヨヌクは天涯孤独なのよー。男達には彼女をきっちり守ってほしいよ。あんまりじゃないのー!

ピルスンも無理して、ヨヌクとの縁を切っているけれど、それはソンジュンとの約束でもあったからね。世間体もあるし・・・

一方、ソンジュンは父に「(ホテル業の)後を継げ」とか「スジンと結婚しろ」とか言われて、まだ揉めているのね。父親も一方的すぎるよ。ソンジュンはもう一人前の大人なのにさあ。そしてソンジュンは継母と会って、ヨヌクと義兄の話が父に伝わってる経緯を探っていましたね。そこには悪女スジンが絡んでいました~(怒)!

すぐにスジンの店に行くソンジュン。いきなり平手打ちです。スジンも平手打ち返し~。
ソ「これで友情も終わりだな」
ス「見てなさい!」
スジンは「復讐」に走るのかも~。コワ~て、やっぱりスジン=チェリン??

ヨヌクは警察署を異動。ピルスンもヨヌクに内緒で家を処分してマンション?に引っ越し。二人の間には確かに距離が置かれました。でもそのおかげで(だと思う)、ソンジュンはヨヌクに優しいし、ヨヌクも恋人らしくしていたよね。仕事が残っているソンジュンのオフィスに二人で行って、コーヒーをいれてあげるヨヌク。
ヨ「格好いい~。見れば見るほどイイ男」満足そうです(笑)私も格好いいと思う(爆)
でも、どこか沈んでしまう時のあるヨヌクですよね。ピルスンとの絶縁も無理があると思うし。

そんなところに、警察署の掲示板に心ない書き込みがありました!「妹と義兄が深い仲になり、ショックを受けた姉が自殺をした・・」という。これもスジンの仕業なの~?!ひどすぎます。すぐに署内で噂になってしまったようです、でジャカジャ~ン(つづく)。

だんだんクライマックスに近づいているのかなあ。なんか怖いなあ。やっぱ誰か死にそうだよなあ。クエスチョンマークばかりが頭に浮かぶ私でした・・・
[PR]
by kbkbY | 2006-05-31 17:37 | 雪だるま(終) | Comments(2)

砂時計#9 06/05/15 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第9話「心の傷」

d0045458_15142471.jpg
キツイ尋問でボロボロになってしまったヘリン。ようやく、兄とペク君が迎えにきてくれました。しかし、余りのショックに口もきけない、食事もとれない。ペク君は一日中、ヘリンの部屋の前にいて、新聞・食事を差し入れていました。

やはりソウルに戻ったテス。どうやらカジノ経営などを巡り、かなりもめているようで、何人かが警察に売られて?しまいます。パン職人@ピアノさんも、イスに縛り付けられて水をかけられたり、逆さ吊りにされる人とか・・・ここも厳しい尋問。でも、刑事は花札してませんでした??ともかくこのテスの勤め先の人間関係、力関係がよく分かっていない私です(というか、興味が持てない・・・)

そして、休暇?でやはりソウルに戻ってきたウソク。テスと会います。
テ「春には光州にいた。光州のこと聞いたか?」
ウ「知らん。後になって聞いた」
と、ウソをつきます。まさか二人が撃ち合いしていたなんて言えませんよね・・・
テ「ソウルでは誰も知らん。夢でも見たのかと思うんだ」
本当に悪夢のようでしたよね。テスにとっても、ウソクにとっても・・・

ウソクはなんだか無茶するようにお酒を飲んで・・・苦しそう。でも「酔えないんだ」と言います。軍では酷い体験だったのでしょう。「じき除隊」と言っていたから、早く楽になるといいなあ。

そして、心配なヘリン。とうとうペク君が無理に立たせたり、カーテンを開けたりします。「お嬢様らしくない!」いいですねえ~。ペク君に抱きついて激しく泣くヘリン。どうやら立ち直れそうです。
でも、大学に行ってみると(休学届けを出しに来たのですが)、昔の仲間達は皆冷たくシカトです。ソウルでは一人だけ釈放されたお嬢様てことだったからかな。笑顔を取り戻したヘリンだったのに、可哀想でした。

何故か、テスの関係するお店でお酒をガブ飲みするヘリン。かなり酔ってしまっています。お店の人とやりあって立ち回り~。奥から出てきたテス、何故か笑ってました~、でつづく。

2回にわたる光州事件の後では、平和?なソウルがまるで別の国のようです。テスって結構順応性あるのかな~。立ち直り早いわ。それに比べ、ヘリンもウソクも辛そうでした。あと3話で終わりですかね。どこでどうこのドラマがプツリと終わるのか、私には予想できないわ~。
[PR]
by kbkbY | 2006-05-30 15:14 | 砂時計(終) | Comments(4)

チャングムの誓い#30 06/05/20 Saturday

23:10 NHK「チャングムの誓い」第30話「新たなる挑戦」



宮中に戻るため、医女になると決意したチャングム!そのチャングムの才能を見込んで、医術を教えてくれることになった医女チャンドク。「この医学書を覚えなさい」と、すごいパスで、チャングムに渡しました(爆)立て膝だからコケないでよかったね~>チャンドクさん

「面倒くさいことはキライ」が口癖のようだったチャンドクは、「一度しか言わない。聞いた先から覚えなさい」と、すごい勢いで、顔色のことや脈のことなどどんどん教えていきます。チャングム、本当に必死についていっていました。「人の顔色を見る」とは、例えではなく、色んな人の顔色を本当に覗き込むように見て、ノートに書き付けているチャングム。そこへチョンホ様が「何をしているんですか?」と訝しげに声をかけます。



そこで機転を効かせたチョンホ様。「チャングムさんが視診をして下さる」と兵士を集め、チャングムには沢山のサンプルケースを与えてくれたのでした。さすが~!チョンホ様(毎週毎週彼を褒めてる私です・・・好きになってしまったんだもん!)



「兵士の健康管理」という素晴らしい名目の仕事を終えた後、チョンホはチャングムに「私の顔色は見てくれないのですか?」と言って、なんかニヤニヤしていましたね~。素直にチョンホの顔色を見て「お顔が赤いですね。熱症が考えられます」と生真面目に答えるチャングム。すると、なんと!チャングムの手を握るチョンホ様!きゃ~~~!「確かに熱はあります」だって!ビックリして逃げ出すチャングムでした。チョンホ様てば、チャングムが女官でなくなって喜んでいるんじゃないの~??



その頃、都では、すっかりなついたイヌにえさをやりながら、また泣いていたヨンセン。そこに王様ご一行がいらしたのも知らず、無礼をはたらいてしまい、長官や女官長・尚君から叱られてしまいます。。。何も答えられなかったヨンセン。しか~し、これが機となって、なんと王様のご寵愛を受けることに!やっぱり!!先週、ヨンセンがイヌをかまっていたのを見てピンときました。後半でヨンセンが側室になっているのを知っていたので、きっとこのイヌがガラスの靴の働きをするのだろうと。この経緯は初見なので興味深かったです。特別尚君に位が上がって、女官たちがひれ伏すのもね!でもヨンセン、王様をすごく怖がってるのね。ミン尚君は「慣れれば何ともない」て言ってませんでした?(笑)



そして今週のトック夫妻コーナー
なんかトック妻が甘え上手になっていて、可愛らしく見えました~。しかし、亭主の使い方には更に磨きがかかっているようで・・・(笑)「あと2カ月はこの調子か」と、トックがため息をついていたので、もうすっかり安定期なんですね。よかった!トック妻に子供が生まれるとは・・・後半は全部見たのにどうして分からなかったんだろう。無事生まれますように!



そして、再び舞台はチェジュドへ。
チャンドクの患者が、別の医者から別の処方で薬を出されたことをきっかけに、この医者に怒鳴り込むチャンドクと一緒にいたチャングムが出会ったのが!そう、ウンベク先生なのでした!またまた奇遇な~(というか上手すぎる設定~)
チャ「なぜここに?」
ウ「お前こそなぜここに?こんな怖いのがお前のお師匠か?」
チャンドク「なぜ人参を?」
ウ「ついて来い」
ということで、水参を蒸して紅参になって、効き目が倍だのなんだのの話となり、ウンベク先生の考案した処方は間違ってはいないことがわかりました。しかし、チャンドクは、ウンベクに腫瘍があることも突き止めてしまいます!
菜園でヤケになっていたのもそのせいだったんですね・・・ともかくその紅参というのは、特効薬ではなく、「悪化の時間を稼げる」ものだったらしいのですが。希望を追うことにしたウンベク先生は、今もいろいろと薬草や医学書を研究しているようでした。会えてよかったね、チャングム。



ウンベクは、チャングムの話を聞いて「復讐のために医学を学ぶのはいけない」と説きます。実はチャンドクも親の仇である流刑人の復讐のために医術を学んできた人。「人を殺すために鍼を学んできたのだ」と言うのです。医術での間違いは人を殺す、それを復讐のために活かそうとしたチャンドク。チャングムは医女になることを宮中へ戻る手段だとし、それから復讐を果たしたいと考えている。どちらにせよ、医術を学ぶウンベク先生には許せないことですよね・・・
実際、相当弱っている、チャンドクの仇のところで会う3人。チャンドクが最初に鍼を打とうとしていた場所は急所らしい??ウンベクの表情で悟るチャングム。しかし、ウンベクの言葉が何かを変えたのでしょう。チャンドクは仇の体にきちんと鍼を打つのでした。

流刑人の治療をしたら、蔵で懲らしめられるんですよね?どうもチャンドク&チャングムは「お蔵入り」のようです。「怒りに燃えたあんたが気に入った。医術を教えて、自分と同じ苦しみを味わわせようと思った」とチャンドクは言います。「怒りか医術か悩む時がくる」とは、まさしく仇を前にした時のチャンドクの気持ちですね。「現実を知り、回りを見方につけること」が大切なのだと、この段階でアドバイスを受けたチャングムは本当にラッキーだったのではないでしょうか。ウンベク先生にも再会でき、「真の医術の体得」を目指すことができるのです。チャングム、ファイティン!

<今週の拾い物コーナー>

チャングムの変な顔じゃありませんよ。チョンホ様の首の上のハゲ。いえ、分け目でしょうけど・・・何か目に止まってしまいました(失礼)


そして、珍しい?クミョンのえくぼ
今まで私が気付かなかったんですね。きれいなえくぼが出るクミョン。なかなか笑顔になる時がないから・・・今回は、「クミョンの後を継ぐ子」(名前失念)を指導する時の優しい笑顔を拾いました。でも、その指導方法は、まさしく「ハン尚君~チャングム」のものと一緒。見に来たチェ最高尚君にはすぐにそれと分かってしまい、またクミョンからは笑顔が消えてしまったのです。クミョンを叱る時に、最高尚君はまたまた机をバン!と叩いていたしね(苦笑)。クミョンも苦労の多い人生ですね。

[PR]
by kbkbY | 2006-05-28 11:51 | チャングムの誓い(地上波)(終) | Comments(18)

ラブストーリー・イン・ハーバード#8 06/05/26 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第8話「それぞれの夢」

d0045458_10345087.jpg
1週間後にOEPで海外に行くスイン。「いつ」とは言わず、OEPのことを旅行先の海岸でヒョヌに切り出します。
ス「ごめんね、大丈夫?」
ヒョ「何が?」
ス「私がOEPで離れても・・・」
ヒョ「ずいぶん悩んだ。一瞬でも離れたくない。でも、お前の夢だからいくらでも手伝う」
ス「1~2年かかるのよ。あなたのこと愛してる。行くのやめようか?」
ヒョ「本当?でもなぜ急に。出発は?」

それには答えられないスインです。そして恋人たちの不思議な?会話。
「愛が一番少ない時、今行くのがいい」と。「これから愛が深まるのだから」
ス「ほんと?」
ヒョ「ほら、行った行った!」
カーカーカーカー(行け)、カラスのようなヒョヌでした(笑)

そして、宿泊先の家まで走って競争しようということになり、勝った方の願いを聞くことになります。いきなりスタートで、ヒョヌに足をかけてズルするスイン(笑)

ヒョ「願い事は?」
ス「抱いてほしい
あらら・・・さすが海外ロケ。韓ドラでは珍しいベッドシーンです。でも、毛布の中で指を絡め合うシーンは先週の使い回しのようにも見えました(と、余計なことを書いて照れを隠す筆者^^)

ヒョヌが起きるとスインの姿がない・・・ベッドにはメモと指輪が2つ置いてありました。
「どんどん愛してしまうから。ありがとう夢を叶えるわ。結婚の夢を見たことがない・・・一生に一度の恋をありがとう。ごめんね」

傷心のヒョヌ。でも無事ハーバードを卒業して、韓国に帰り、法律事務所をやっています。(これで何年くらいたったのかなあ)

ヒョヌ父=室長父@美しき日々(最近、またよく見るなあ)が、勝手にお見合いをセットしてしまい、その気もないヒョヌにいいとこのお嬢様を会わせます。ユミさん。あら、なんか子ブタちゃんのようなイメージ(失礼)不器用なヒョヌは、ハイヒールを履いたユミを1時間も歩かせたり、鶏の足(うひゃひゃ~)を食べさせたり、遠回しに断ったのだけれど。なんとユミの方から、ヒョヌのファームに働きに来たよ。気に入ったってこと??子ブタに気に入られてもねえ~(笑)

その頃、婚約中のホンとジナは、久々に二人で帰国することに。そうしたら、多分同じ飛行機にスインが乗っていました。空港でスインの姿を見たホン。婚約者そっちのけで、スインの乗ったリムジンバスを走って追いかけてるし・・・(あきれるジナ、怖っ!)

そしてお約束、偶然同じビルに入るスインとヒョヌ。スインの姿にビックリのヒョヌ。名前を叫ぶくらいすればいいのに~。こちらはスインの乗った地下鉄を追いかけるヒョヌでした・・・

ヒョヌもホンも、スインが立ち回りそうな病院を一生懸命探していました。(ホン、あなた、婚約中でしょ?!)

スインは確かに、弱者に優しいような病院に行き、先輩医師を手伝うようです。そして、ハミルトン財団というスポンサーの人に会うのですが、これが背の高い外人さん@天階!ほら、いつもサンウたんにくっついていた~。最初は英語で挨拶していた二人だけれど、この外人さん、韓国語ペラペラ!天階は吹き替えだったから分からなかったけど、あの時もちゃんと韓国語喋っていたんですね~、改めてビックリしました。

えーと、そんなことより、先に帰国して今は園芸農家のようなところで働いているアボジに会いに行き、ヒョヌのことを聞いたスイン。彼の事務所があるビルに訪ねてきたようです。ヒョヌの姿を見てすぐに涙しているスイン。ちゃんと会いに行くのかな??で、ドンドンチ~ン(つづく)です。

本当に長いレビューです。かなり入り込んでますね~、私(笑)
今回はアメリカ編が終わって、韓国編に入ったところでした。もうケインズ教授に会えないの?淋しいなあ。ところで、スルギはどうした??
[PR]
by kbkbY | 2006-05-27 10:34 | ラブ・バード(終) | Comments(4)

クッキ#8 06/05/18 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第8話「企業秘密」

d0045458_2334784.jpg
やっぱりキム・ヘス(クッキ)さんのルージュは暗い・・・たまたまそういうメイクのドラマを見てるだけなのかなあ。いつも暗めのルージュが印象にあるヘスさんです。シニョン(エレーナ・・どっちも役名じゃん)は、歌手だから見事に真っ赤ですね~!

そんな二人のパン拾い合戦には続きがありました!素直に一緒にパンを拾ったシニョン。「材料代だけでいいわ」と笑顔で言うクッキに、「これは私のね?好きにしていいのね?」と、またパンをバラまくシニョン!釣りはとっとけ!みたいな態度。うわー、これはシニョンの勝ちですわ・・・悔しいクッキ。お互い、旧友とは気付きはしなかったけど、お互いが「クッキ(orシニョン)に似てる」とは思ったのね。しかし、すごい再会だこと(笑)

しかし、クッキも負けてはいない!パンとお金を袋に入れて(ゲッ!同じ袋だよ)、店の女の子にシニョンの家に配達させます。しかし、これが後々マズイことになってしまうとは・・・

テファおじさんの手術は、クッキがお金を借りて受けられそうですね。おじさん、元気になって、またテファ堂のパンを作れるといいな。

シニョン父テュテの会社は経営難らしい。忙しいテュテが朝、偶然テファ堂のパンを食べて、その柔らかさに驚きます!そう、この技術を盗んでしまうテュテ!食用グリセリンであることを調べて、特許を取るのです。やることに抜かりのないヤツだよー。

政府が企業借款をするので、そのプレゼンにも参加していたけれど、食用グリセリンの使用のことも偉そうに言ってたような・・・ウソつき~!

クッキの誕生日。それは母の命日でもあるんですね・・・クッキは休戦ラインを望む丘にやってきて母を偲びます。そこでビックリサンフンとの再会が!あれ?サンフンは何しに来ていたんだっけ?(汗)・・・と、ともかく再会です!(笑)二人はすぐに互いが分かったのね。そしてサンフンは、クッキの手紙を濡らしてしまったことを謝るのでした。その後、人がクッキを探しに来たことも伝えると、「気にしないで。探してくれていたことが分かってよかった。希望が持てたわ」と言うクッキでした。そう、クッキ父は残念ながら亡くなってしまったけれど、ミングォンは今週もクッキ探しをしていましたから。

食用グリセリンの効果はすぐに現れ、テファ堂はまるで行列のできるパン屋さんになりました!良かった~と思ったのもほんの束の間、特許局の役人がやって来て、食用グリセリンの使用を告発します~!え~~?テュテ~~!まったくアンタって人は(怒)!で、つづくです。

NHKのHPに「ミングォンと再会したシニョンには、幼い頃に抱いたミングォンへの恋心がよみがえっていた……。」と書いてありました。あら?恋だったの?鈍い私です。今回は何故か乗馬先で二人は再会し・・・それからワンマンショーというか、観客もミングォンだけ状態で、シニョンが歌い。確かに、端々に、シニョンが甘えるような感じがありました。ふーん。何歳違い??
[PR]
by kbkbY | 2006-05-26 23:03 | クッキ(終) | Comments(4)

天国の樹#8 06/05/18 Thursday

21:00 BSフジ「天国の樹」第8話「涙のバースデー」

d0045458_16562060.jpg

今回もお腹いっぱいになりました。どうもごちそう様(笑)

ともかくユンソのバースデーです。宿泊しているスイートルームには、ハナの好きなスプレーバラが敷き詰められ、「美しき日々」のハート型のバラを思い出しました!

いつも黒づくめのユンソですが、ハナが買った真っ赤なジャケットを着ています。ん?ここで、ハナは宿泊客が眉毛さんじゃなくて、オッパだって初めて分かったのかな??それはともかく
ユ「幸せかい?」
ハ(涙)
ユ「幸せにしてやるから泣くな」
これが「涙のバースデー」??

そして、(おそらく)貸し切りの夜の遊園地。お魚のトンネルがありました。これはもう天国の階段の世界ですね~(笑)

前々から「ラーメンを食べよう」と約束していた二人。屋台に行くと、眉毛さんが客、おデブちゃんが二人でラーメンを作っています・・・その後、得意の裸足になるため、靴を脱いでその靴を持って抱き合う二人。完全に世界に浸りきってます。ふうう~~。

ところで、ユンソとマヤは、互いに約束していましたよね。「ユンソがハナに会うときはマヤの許可をとること」&「マヤはハナたちの両親の高越事故死を黙っていること」
ユンソは、マヤに無理矢理なキスをして、「これで許可はもらった」と言い、お酒で消毒していました。マヤは平手打ち!そりゃ怒るよね~。

んなことをユンソがやってる間に、ハナはスイートルームでバラに囲まれて眠ってしまいました。目覚めたハナ、気分はプリティ・ウーマン(笑)そして、よくわからないけど、自転車二人乗りで、アキバ~新宿~お台場(これってありえる?)
ハ「私、70才まで結婚しない。それまで待ってくれる人がいたらその時する」(ハナちゃん、ものすごく変だよ、それ)
ユ「その人が先に死んじゃったら?」
それは不吉な話じゃないですか??

またホテルの部屋に戻り、ふざけておフロに入ってる二人(服は着てます、もちろん)!そこに、マヤ&リュウ先輩がやってきます~。あらら。怒ったマヤが即、約束破って、両親の交通事故死のことを喋ってしまいました・・・「あんた、内心うれしいんでしょ」とまで言うマヤ。その後、「マヤ、救急車」と、私のメモに書いてあるのですが、どんな経緯か忘れてしまいました(汗)

でも、マヤは元気になって、またまた会長の家にいます。そこに、「殺したはずの島田」という男が乗り込んできて・・・次に狙われるのはユキ(ユンソ)だと言います。こちらの方はキナ臭くなってきました。

本当にすごいドラマです。もう突っ込み所満載!どんな趣旨のなのかわかりません・・・ともかく、ここまできたら最後までおつきあいします。
がんばれ!>じぶん
[PR]
by kbkbY | 2006-05-26 16:56 | 天国の樹(終) | Comments(4)

グリーンローズ#16 06/05/24 Wednesday

20:00 BSフジ「グリーンローズ」第16話「交差する心」

d0045458_12411146.jpg

産経新聞をとっているおかげで、「グリロー」の解説をテレビ欄で読むことができます。今回は、真犯人がまた会長を襲うだろうと予想して、会長をどこかに隠そうと話し合うチョンヒョンたち。そのために「スワに正体を明かす必要があった」と書いてありました!ええ~ いよいよ喋るのね!と期待して見ていたのですが、二人が会って話をしはじめたところで、つづくになってしまったよー。アイゴー!核心は来週のようです。

気をとりなおして・・・
今回、シンちゃんの回想シーンで、少年の頃のシンちゃんが、会長(スワ父)に冷たくされてるようなシーンがあったようなのですが・・・これは何なのだろう。シンと会長には昔からの因縁があるのか?

それから、検察庁のヒトは、あの会長の事件の再審請求をするつもりのようです。真犯人が分かって、チョンヒョンの濡れ衣が晴れますように!

しかし、ふらふら出歩くユランは、シンの会社の屋上に来て言い合いをし、シンに「指紋の照合をすればすぐ分かる」と核心を突かれてしまいます。その通りだよ~シンちゃん。て、感心してる場合じゃないわ。指紋なんて、グラスからでも簡単に取れちゃうんだから・・・チョンヒョン、気を付けるのよ!

おお~ そしてタオレンが退院!よかったわ。まだ少し休養が必要そうだけど、「私のいる場所は会長のそばです」なんて、かっこいい~!きゃー!以上、今週のタオレン・コーナーでした(笑)

さて、冒頭の解説通りのチョンヒョンとスワの話し合い。
チョ「恋人を犯人だと思っていますか?」
ス「いいえ、あれは濡れ衣です」
そんな風に始まった真実を明かす時。スワは大丈夫かな。ショックが大きいだろうから。会長を守り、真犯人を見つけなくては、名乗りをあげることができないチョンヒョン。ファイティン!

思ったほど話が進まず、ちょっとがっかりしたので、今回は気になったところだけ、レビューしました。それと、ユランがチョンヒョンに心の中で(私の気持ち知っていたのね?こんなに優しいのに、なぜこんなに憎いの?)とか言ってたのも気になったんだけど、よく聞いてなかったので~(汗)やっぱり、ユランの気持ちは、シンからチョンヒョンに移ってるということなのかしら?それでもチョンヒョンは、スワ一直線だから「憎い」とか??ともかく、ユランの気持ちがゆらんでる(揺らいでる)~、なんちて。
[PR]
by kbkbY | 2006-05-25 12:41 | グリーンローズ(終) | Comments(4)

雪だるま#13 06/05/16 Tuesday

22:00 MXtv「雪だるま」第13話「もう家族じゃない」



どうしよう?誰が正しいとか、何が間違ってるとか・・・誰の目線で見たらいいかも分からず。ヨヌク・ピルスン・ソンジュンが、それぞれ辛い思いをしています(泣)

先週のつづき、ソンジュンの部屋で責められるヨヌク。
ソ「どれだけもてあそばれてきたか?その相手が義兄だと?想像がつくか?お前がお姉さんと俺にしてきたこと、人間のすることか?!」怒るソンジュンです。ヨヌクはソンジュンを平手打ち!ヨヌクも怒ってる。
ヨ「だから言えなかったのよ。私の思いが汚れるから。私だって心を持つ人間よ。私に石を投げられるのは姉さんだけ。私とのことは好きにして」

そして何とこの会話をスジンがドアの前で聞いていました!ヤバイよ~、この女。。。早速、ソンジュン父とランチなんかしちゃって、ヨヌクが亡くなったお姉さんの夫とおかしな仲になっていると、言ってしまいました~。ああ~~もう!(怒)

でも、スジンて、ピンク服の奴婢@チャングムにちょっと似てる(笑)まあやっぱり別人のようですが。

ヨヌクは親友サンヒのレストランに相談に行きます。食事はちゃんとできていたみたい(よかった)。でも、サンヒは知り合いが来ると、すぐ同じテーブルに座って話し込むんだけど、仕事は大丈夫なのか~(笑)
ヨ「私、人間じゃないの?義兄さんに対する思いってそんなに汚い?彼に知られちゃった」
サ「何でもないのよね?」
ヨ「全部昔のことよ」

友達や、ピルスン自身でも、この「昔のこと」というヨヌクの言葉でかなり納得できると思うのよね。ただ、ソンジュンにはそんな余裕はなく「今までの裏切り」といった捉え方しかできないみたいで・・・ソンジュン目線で見ればまたそれも仕方のないことかと思われるし・・・うまくいきません。

ヨヌクは、可愛い甥っこジュニョンと遊園地に行こうと、ピルスンの実家に迎えに行きます。ジュニョン祖母=ピルスン母だけが、すごーーく嫌そうにしているのが気になるけど。ピルスンとヨヌクのことを倫理的に理解できない世代なんでしょうね。それもまた仕方なし・・・
ヨヌクは遊園地に着いてすぐ、アレちゃんと持って来たわよ、と手錠をとり出します!なに~?手錠プレイ(爆)しかも、ギターが「ジャカジャ~ン」ですよ。(え?今日もうこれで終わり??)と思わず時計見ちゃいました。ははは。

いえいえ、笑ってる場合じゃありません。ソンジュンとヨヌクの仲はなかなか修復できないようで。
ヨ「過ぎた話を蒸し返さないで」
ソ「許してほしいと、なぜ泣いてすがらない?」
結婚のことは、ソンジュンが出した結論に従うというヨヌク。(ごめんね、こんな風にしか言えなくて)と心でつぶやいていました。

ソンジュンはますます頑なになっていく感じです。ヨヌクにも、ピルスンにも、互いに会わないように約束させようとします。ヨヌクはすぐには納得できず
ヨ「なぜ会っちゃいけないの?家族なのに」
ソ「「家族」の言葉で、お前も義兄も俺の口をふさぐ」
と言います。ソンジュンにとっては、自分を阻む盾のような言葉・・・でも納得いかないソンジュンなんですね。

ピルスンにも「ヨヌクに会わないでください」と、約束を取りつけるソンジュン。ピルスンはいろいろ考えて、ソンジュンと約束します!そして、ピルスンの家の合い鍵をヨヌクから取り上げて「もう他人だ。二度と会わない。もう義兄じゃない」と言い放つピルスン。ヨヌク、驚いてジャカジャ~ン(つづく)でした。

これで本当にうまくいくのでしょうか?分かりません。でも、ヨヌクの態度にも問題ありかな?と思いました。彼女には「反省」という言葉がないよね。それと逆に自分を正当化している。それだけでは人間関係はうまくいかないと思うのだけれど・・・もちろん、彼女の不幸なこれまでの人生を考えにいれたとしても、本人曰くの「冷たく図太く」な生き方では、回りの人たちが納得できないこともあるよ。

ピルスンはやっぱり「大人」でしょうかねー。いろいろ言いたい事もあるけど、何よりもヨヌクのためを思って行動してるようです。と、するとソンジュンは「まだ子供」かな。というか、今まで振り回されてきたのが、義兄のせいだったのが我慢できないんでしょうね。今は冷静さを欠いている状態です。ここにスジンが切り込んで来ないことだけを祈ってますが~。
[PR]
by kbkbY | 2006-05-24 09:03 | 雪だるま(終) | Comments(2)

砂時計#8 06/05/15 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第8 話「光州事件・後編」

d0045458_11131553.jpg

先週の「前編」は、光州事件そのものにスポットがあたっていました。今週もその続きかと思っていたら、光州事件や民主化運動に主人公達が関わった様子が描かれていましたね。

ウソクたち軍隊が、光州郊外で野営をしていると、そこにテスたち市民軍がやってきて激しい銃撃戦となります。私は、夜、少し気を抜いてる軍の休憩所を市民軍が急襲したのかと思ったのですが、あらすじによると、

*************
テスとジンスは市民軍として、光州の外に事件を知らせに行くことを志願する。光州の外では、ウソクの部隊が待ち伏せしており、市民軍と遭遇して激しい銃撃戦になる。
*************

逆でしたか・・・そして、ここでテスの部下、ジンスが命を落としてしまうのです。冒頭の画像はそのジンスの棺を囲む家族の嘆き・・・ああ~特にジンス母の悲しみが・・・辛かったです。

銃撃戦の中、ウソクはテスに気付きました!驚いたでしょうね。そしてとても苦しかったと思います。一体この後、二人はどうなるのだろう。

一方、どこかの漁村にいたヘリン。泊めてくれていたアジュマの家には、労働組合でデモをしていて、捕まって酷い目にあったのか、精神を病んでしまった娘がいました。ヘリンはこの娘に声をかけてみたけれど、ハサミで服をバラバラに切り刻むなど、本当に参ってしまってたようでした。

その町を出ていくつもりになり、アジュマにお礼を言って駅のホームにいると、あの娘が警察に「運動に参加した大学生がいる」と話したらしく、警察がヘリンを捕まえにきます!あえなく捕まり、酷い尋問にあうヘリン!

d0045458_11294116.jpg
顔も体もアザだらけのヘリン。「組織図の空欄に名前を書き込め」とか、たまたま同じ留置所にいた、運動の上層部の面通しをさせられたりとか・・・どんどん目に光がなくなっていくヘリン。心配です・・・

こんなに辛くて重いテーマのドラマが、本国で驚異の高視聴率を上げていたのは、まだ記憶に新しい「光州事件」が描かれ、皆の心に深い傷跡を残していたからなのでは?と思ったりしました。民衆側・軍側、どちらでも辛い体験だったでしょうね。893さんの抗争だけの話じゃないのだということが、この2回でよくわかりました。平和ボケの日本人が見ても、とてもキツイ話でした。
[PR]
by kbkbY | 2006-05-23 11:13 | 砂時計(終) | Comments(4)

チャングムの誓い#29 06/05/20 Saturday

23:10 NHK「チャングムの誓い」第29話「一筋の光」



また変な漢字を拾ってしまいました・・・
湧き水の番をしていた男。帽子に「男」の文字て、なんだろう~と思って見ていたら、実は「勇」という漢字でした。どちらにしろ、面白いのですが(笑)



さて、逃げてばかりで重い罪を与えられそうだったチャングムを、医女チャンドクが預かってくれるといいます。それでもチャングムは、チェジュドなどにいたいわけでなく、宮中に戻りたい一心だったので、なんだかやさぐれてしまっています。とにかく、薬房で仕事を与えられるチャングム。「ばくもんどう」の芯を取る作業。この芯は心臓に悪いそうです。チャングムは泣きながらそれをやっていました・・・(でも仕事ぶりは完璧だったらしい。もちろんチャングムの知識もズバ抜けています)



一方、宮中では、ヨンセンがどうしても「あひる事件」の真相を調べたいと思っています。あの時、味見をして熱を出したホンイに聞いてみると、ヨンノがくれたあわびの甘露煮を食べたと言います。それ、それだよ~、ヨンセン!それが原因(トリック)なんだってば!!でもミン尚君もチャンイも、ハン尚君とチャングムの話をしてはいけないとビビっているのです。



持ち場もたらい回しにされ、側室様の料理番をやらされているミン尚君・チャンイ・ヨンセンに、クミョンが「食が進まないようなら、献立を変えてさしあげて」と言いにいったところ、ヨンセンが強気でハン尚君とチャングムの名を出し、「謀反人でも、料理で習ったことは守る」と言っているところへやってきたチェ最高尚君に聞かれてしまい、大目玉をくらいます。
最高尚君の部屋の前で反省させられている、ミン尚君とチャンイ・・・
そして、なお強気に反抗するヨンセン。当然、納得がいかないんですよね。そこへ、どうやら明国からのお土産らしいイヌがやってきて。抱いてあげるヨンセンでした。うむ!これは次週の伏線かっ!



さて、チェジュドでは、チャングムとチョンホ様の蜜月が・・・というわけでもないけど、部下のパク・クマン(なかなかの和み系)に「(チャングムと)噂になってますよ」と耳打ちされてるチョンホ様(爆)
高貴な家はともかく、一般の貧しい家庭では、子供に薬も買ってあげられないといいます。チャンドクの往診にお伴したチャングムは、チョンホ様にお金を借りてまでその子に薬を買ってあげようと思ったのでした。快くお金を貸してくれるチョンホ様。(チャングムの給料の3ヶ月分、給料は3ヶ月に一度だから九ヶ月分!ポンと貸してくれるチョンホ様でした~)



しかし、チェジュドの生活事情は、貧富の差だけではないようです。真水が手に入りにくく貧しい者には与えられないといいます。チャングムは初めての往診で、その家にあった水が塩気のある水だと気付き、山の中腹まで行って、水を汲んできていたのでした。チャンドクは「本当に賢い子」とチャングムを褒めていました。チャンドクによれば、塩水は皮膚病の原因にもなるというのです。実は、チャンドクは巻き上げたお金(治療費ですが・・・)を注ぎ込んで、パク・クマンと一緒に雨水の濾過装置を作ろうとしていたのです。水の大切さを知る皆。チョンホ様も、民を守るのも大事ということで、濾過装置の建設を認めました。
濾過装置に「貝殻」を用意するように言うチャンドクに、チャングムは「炭がいいです」とアドバイスし、「冬の雪を利用するのもいい」とも言います。チョンホ様、満足そうです~。



女性たちが出ていくと、いきなり「好いてらっしゃるんでしょ?」とチョンホ様に聞くパク・クマン(爆)なんて大胆な~。「私がお守りします」て、パク・クマンもチャングムが好きみたいです。確かに、チェジュドにはあんなに綺麗な娘はいないかも~。上の二人、なんかいいコンビになりそうです~!



医女チャンドクは禁じられている流刑者の診察を行ったため、また牢屋に入れられメシ抜きになっていました。牢屋を出ると都から辞令が来ていて、チャンドクを宮中の医女長として迎えるといいます!しかし、あっさり断るチャンドク!宮中暮らしが合わず、チェジュドで暮らしたいんだそうな~。お偉いさんも、チャンドクの腕がいいもんだから「しょうがない、うまく断っておくから」でおしまいとなりました。あら、すごい。
それを聞いていたチャングム。パク・クマンに、医女は宮中に行けるのか?と質問します。宮中で研修があることや、優秀な者はそのまま宮中に残れることなどを聞いて顔が晴れ晴れとなるチャングム。(チャングムは何度かチャンドクに「医女にならない?」とリクルートされていたんですよね!)



これが「一筋の光」ですね!宮中に戻る手だてが見つかりました!急いでチョンホ様に会いに行くチャングム。本当は奴婢の分際では、顔を上げて武官様を話してはいけないんですが(注意されてました・・・)、しっかりチョンホ様の顔を見て走って行くチャングム(笑)
「とうとう宮中に戻る希望が!医女になります!」と、宣言してつづくです。



そして、特筆すべきは「今週のビックリトック夫妻」
な、なんと、トック妻に赤ちゃんが授かったらしい~~!それも「あひる料理が効いたらしい」のです!「あひるを食べるようになってからあんたの私を見る目が」とかいうトック妻(爆)そうでしたか~。でも(やはり)息子のイルトを亡くしてから、子供を欲しがっていたようなので、よかったですね、トックご夫妻!(でも、どう見ても「孫」だよね・・・)
[PR]
by kbkbY | 2006-05-21 20:39 | チャングムの誓い(地上波)(終) | Comments(18)