かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
僕には愛しすぎる彼女#1 1..
at 2017-08-17 21:18
思いっきりハイキック!#75..
at 2017-08-17 14:28
思いっきりハイキック!#74..
at 2017-08-16 20:18
ゴハン行こうよ2#13 17..
at 2017-08-15 16:06
思いっきりハイキック!#73..
at 2017-08-15 10:34
思いっきりハイキック!#72..
at 2017-08-13 13:43
冷蔵庫をよろしく#2 17/..
at 2017-08-12 10:24
思いっきりハイキック!#71..
at 2017-08-11 15:32
冷蔵庫をよろしく#1 17/..
at 2017-08-11 10:53
思いっきりハイキック!#70..
at 2017-08-10 10:44
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
ゴハン行こうよ2
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
大丈夫、愛だ(終)
星から来たあなた(終)
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
僕には愛しすぎる彼女
僕には愛しすぎる彼女
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

<   2006年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ラブストーリー・イン・ハーバード 06/04/28 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第4話「突然のキス」

d0045458_12141728.gif

「突然のキス」て、「タッチダウンキス」でした!やった~、見れたよー。
← あ、でもスルギの写真貼ると誤解を招いちゃうかな・・・

ボーナスデートをすっぽかされたヒョヌは相当怒ってたけど、「一人にして・・・」と、ブラッドの死を受け止めるのが精一杯のスイン。

でも、数日後、ブラッドの死がボーナスデートの日だと分かったヒョヌは、スインを探します。フットポール場でブラッドを思い出していたのかな?一人、ボールを投げているスイン。機嫌がなおっているヒョヌは、ボールの投げ方を教えたり、二人で転げたり~。
ヒョ「ブラッドのこと、話してくれたら良かったのに」
ス「フィールドに戻って、ボールの投げ方教えてくれるって言ってたのに・・・」
でも、ヒョヌのおかげで元気が出たと言ったスイン。いい感じで家に帰ってきて、玄関の前でヒョヌがタッチダウンキスしたんですね~。きゃーきゃー。しかし、今度はホンが二人を見ていたよ・・・

ホンはスインに惚れてしまってるから・・・
ス「ヒョヌは友だちとして好きなの」
ホ「俺は?」
ス「同じよ。私には人を好きになる余裕はないの」
ホ「(友だちとしてでは)物足りない!」
そんなこと言ってもダメなものはダメなのよ~、ホン君。それに、ジンアにキスしてたじゃない。そっちはどうなのよ~。

一方、ヒョヌの部屋にはスルギが来ていて、「今日は泊まっていく」とか言っています。全然意識せず、平気な様子のヒョヌ。スインは美人だから釘を刺しておかないと、とか言って、キャミに着替えて「オッパー、セクシー?」とか迫る?スルギ・・・ヒョヌも上はスーツで、下はおサルのプリントのパンツ1枚。なんなんでしょう、この二人。スルギはヒョヌを意識しはじめたのね。でもヒョヌは相変わらず幼なじみ感覚。あら、でも部屋をスインに覗かれちゃったよ!

勉強の方はというと、ケインズ教授が選んだ2チームは、ホンとヒョヌのチーム。模擬裁判をすることになるんですよね。ホンはジンアのところで資料を入手したり、ヒョヌの探している資料を図書館で隠したりと、ズルイし、セコイ・・・頭にきて真剣になりすぎてるヒョヌに、チームメイトもちょっと引いてたようです。一人になったヒョヌが「俺は勝つんだ!」と言ったところで「ドンドンチーン」(つづく)でした。

恋に勉学に燃えるヒョヌ。本当にレウォン君が格好いい~!楽しみなドラマです。「雪だるま」の時より、頬がずっとコケてるように見えるレウォン君。痩せたのかな?単に小顔になったのか??
[PR]
by kbkbY | 2006-04-29 12:14 | ラブ・バード(終) | Comments(8)

クッキ 06/04/27 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第4話「旅立ち」

d0045458_233189.jpg

シニョン、なんだか憎めないキャラになってきました。やっぱり元凶はシニョン母なのかな。でもシニョン父もけしていい人じゃないよなあ。ともかく、あの家で、クッキがあんなにいい子に育ったことはもう奇跡ですね~。

クッキの父が無事、汽車で旅発ち、家に戻ると、おばさんは当然のようにクッキを元に生活に戻すのでした・・・本当にお父さん、一緒に連れていってくれたら良かったのにて、クッキも思っていましたね。うるるる。そしてやはりお金はおじさんの元へ戻っていました。ああ、やっぱり。あなたって人は・・・

女学校の試験の結果は学校に届き、シニョンは(やっぱり)不合格、クッキは見事合格しました!でもね、おばさんがクッキを女学校に行かせてくれるわけがありません・・・可哀想なクッキ。

シニョンは不合格だったことを内緒にしておきたくて、作業小屋の屋根裏に隠れていたけど(灯台もと暗しだって)、見つかっちゃって、おばさん、当然大騒ぎ!おじさんのところに連れていったけど、わーわー文句言うおばさんに「お前は口を閉じてなさい」というおじさん(笑)そうだよね、うるさいよねー。更に「お前の落ち着きのなさが子供に影響してるんだ」とまで言われました(爆)ナイスコメント!>おじさん

でも、とばっちりはクッキにも飛び火して、おばさんは、とうとうクッキをヘジュ屋に奉公に出してしまいました!クッキはキーセン見習いだって。ヘジュ屋のおかみさんは小学校さえ出てればいいからと言い、クッキが18になったらお座敷に出すつもりです。「養子にして店を譲ってもいい」て言うんだけど、小学生にそんなこと言うなんて。なんかこの人変わってる・・・クッキはものすごいハードワークで目が回りそうでした。そして逃げ出してしまいました!

京城(キョンソン)で働きながら女学校へ行くつもりのクッキは、汽車賃のためにお父さんの時計を質屋に入れたり出したりするトラブルがあったけど、無賃乗車を決め込みます(笑)でも、車掌さんが回ってきて逃げ切れなくなってしまったクッキ。しか~し、そのクッキを救ったのは家出してきたシニョンでした!ビックリ~!おばさんの小言(というより大言か?)に耐えられなくなったらしい。気前よくクッキの乗車賃を払ってくれて、ゆで卵までおごってくれて(お金をたくさんくすねてきたシニョン、金庫から持ってきたって言いました?じゃあ、それクッキ父のお金?!)。

でも、そのお金、駅前でお財布開いてクッキに見せたりするもんだから、あっという間に盗られちゃったよー!ど~する二人?!で、つづくです。

今週のシニョン母ビックリ発言(笑)
学校へ行き、シニョンのカンニング未遂事件を聞いた母が、クッキに言った言葉。
「友だちに答えを教えるのがそんなにイヤかい?!本当に薄情な子だねー!」おいおい、おばさん、いったいどういう道徳観念してるの~??いくら、娘がかわいいからといって・・・ああー驚いた!(爆)
[PR]
by kbkbY | 2006-04-28 23:45 | クッキ(終) | Comments(6)

快傑春香 06/04/27 Thursday

19:00 MXtv「快傑春香」第14話

d0045458_2305747.jpg

社長の作戦通りに、チュンヒャンはモンリョンを助けるために、モンリョンとは別れるしかない。。。社長は日本に二人で留学すると言います。社長も日本で勉強するの??

社長はチュンヒャンに言います。「歪んでいるとしても愛なんだ」ブーー!(とりあえずブーイングしておきました)

社長とチュンヒャンは婚約式をすることになります!でも、どうやらまだモンリョンと離婚してないらしいんだけど??どういうことなんでしょうか~。ともかく、チュンヒャンは頑なになっていて、徹底的にモンリョンには冷たくあたる。女ってこんなに強いものなんだ。てゆーか、チュンヒャンて、猛女だったっけ・・・

婚約が終わったら、二人は早速日本に旅発つことに。飛行機に乗るなりトイレに立つチュンヒャン。しばらくすると、スッチーさんがペンダントと手紙を社長に渡しに来る。「約束はここまでです。もう彼を傷つけないで下さい。傷つけたら私、死にます。もう二人には会わない」と。空港に戻って彼女を探す社長だったけれど、自分は予定通り日本に行くという。「二人は日本に行ったことにしておけ」と秘書に言います。ふむむ~、それは面子?

韓ドラお約束通り、空港に向かってチュンヒャンを探すモンリョンだけど、彼女を見つけることはできませんでした。失意のモンリョン、バスで南原へ向かいます。「いつか全部はっきりさせてやる」と決意して。一方、同じ時間にチュンヒャンは、釜山行きのバスに乗ります。まあ、ウソのようだけど、二人の乗った2台のバスは平行して走ったりして・・・座席もちょうど隣の位置になったりして・・・二人、窓の外を見れば目が合うくらいになったりして・・・でも、二人は互いに気付かず、そのまま別れ別れになっていったのでした。

そして数年後、なんとモンリョンは地検の判事になっていました!角張った眼鏡にスーツ姿・・・社長の仕組んだ事件をまだ追っていたりして~。
[PR]
by kbkbY | 2006-04-28 23:01 | 快傑春香(終) | Comments(0)

グリーンローズ 06/04/26 Wednesday

20:00 BSフジ「グリーンローズ」第12話「消えぬ想い」

d0045458_915770.jpg

私、やっとエンジンがかかったようですー!なんてスロースターターなんでしょ。面白くなってきましたよ。きっかけは「タオレン」だったりして~(爆)

今週のタオレン君も大活躍(笑)、ジュンウォン(チョンヒョン)の運転手はもちろん、口臭スプレーフェチの弁護士の家の写真を撮り、絵の配達のトラックも運転していました。ジュンウォン(チョンヒョン)とシン・スワ達が食事会をしている時は、きっと廊下で直立不動だったに違いありません~。かっこよいです!

最初から思い切り脱線してしまいました。
ただ一つの証拠を求めて、いよいよ、口臭スプレーフェチの弁護士の家への潜入を開始する復讐チーム。あのPCのコピーて、必ずドキドキするよね~(笑)なんとか作戦はうまくいきそうな予感はするけど・・・

さて、スワとの再会もまたありました。どうも、左遷先から帰ったソ専務が、何か考えがあるようにみえて。ジュンウォン(チョンヒョン)との食事会にスワも呼んで同席させ、「お若い方同士」でと、ソウル案内をスワにさせます。あらら~久々のデートですー。

この時、ジュンウォン(チョンヒョン)はスワに、亡くなった恋人は「地上にない天にだけ咲く花のような人だった」と言います!グリーンローズですね。スワもそう言っていました。
ジュンウォン(チョンヒョン)「彼女は心に種を蒔いたんです。彼女は永遠に枯れない天上の花なんです。その花の名前がグリーンローズなんですね?」
またまた、とぼけたことをおっしゃいますね~。これ、作戦なんでしょうか・・・スワは「チョンヒョン記憶喪失説」への思いを強くしたのではないかしら~。
ともかく、別れ際、「今度個人的に連絡していいですか?」とスワに聞いていたジュンウォン(チョンヒョン)。もちろん頷くスワ。こっちの作戦はどんなんかなあ、楽しみです!

シン・ヒョンテはというと、二人をあの元運転手につけさせ、携帯画像で逐一報告させていました。ツーショットの写真ばかりだから、かなりムカついてましたよね。やめればいいのに・・・そう、そして、よせばいいのに、スワの家の前で、、彼女の帰りを張ってましたね。ジュンウォン(チョンヒョン)が送って来たので、そのまま車で立ち去っていたけど。相当怒ってるはずです。

今回、スワ父が、シンの前で目をガガっと大きく開けました!スワも前に自分の顔を見て父が笑顔を見せたこともあったと言っていました。ウチの母は「絶対会長はもう治ってる!みんな話を聞いてるのよー」と大胆なことを言っていました(爆)でもそれも面白いですね~。
[PR]
by kbkbY | 2006-04-27 09:15 | グリーンローズ(終) | Comments(4)

快傑春香 06/04/26 Wednesday

19:00 MXtv「快傑春香」第13話

d0045458_8342242.jpg

← ハクト社長、キレました!!そんなことまでするんだっ?!と驚くばかりです。

チュンヒャン&モンリョンの前で傘を投げ捨て「こいつさえいなければ、俺の元に来れるだろう」と言った社長。横断歩道の真ん中だったので、交通事故~~??と思って怖かったのですが、その場はにらみ合いで終わりました。しかし・・・

チュンヒャンが自分の元へ来るしかない状況にするため、モンリョンをハメる大作戦を決行する社長。なかなか手が込んでいました。これ、古典の方でもそういう話があるのかな?現代風のアレンジはまずまずよくできていましたね。

モンリョンの(犯行現場への)誘導から、女性への暴行未遂のヤラせ、証拠の携帯電話、防犯カメラの編集。ついでに、女性を助ける役を、新人俳優にやらせて、一躍ヒーローとしてショービズ界にデビューさせてと、一石二鳥?な演出です・・・

もちろんモンリョンの潔白を信じるチュンヒャンとモンリョン父でしたが(母は倒れた・・)、社長は「俺のところへ来ればモンリョンを助ける」という提案をチュンヒャンにします。そうしなければならないという状況に追い込まれたチュンヒャンは、モンリョンを助けるために、モンリョンを裏切るしかなくなってしまったのです。

無事釈放されたモンリョンだけど、ラブラブだったチュンヒャンが急に冷たくなって「あんたと別れて社長のところへ行く」と心変わりしていることに驚きます!これは、大メロドラマです~!!

チュンヒャン「一生恨みます」
社長「それでもいい。そばにいるなら」
おいおい~、何よそれ。ココロがなくてもいいのかよーと突っ込んでも、メロドラマだから仕方ないですね(苦笑)

さすがの?チェリンも「これは犯罪です」と社長に言うけれど、「君も同じ船に乗っている」と巻き込まれてしまっているし・・・誰がこの状況を変えるのでしょうか?
ともかく、モンリョン、ファイティ~ン!ついでに、モンリョン父もファイティ~ン!お願いします!
[PR]
by kbkbY | 2006-04-27 08:40 | 快傑春香(終) | Comments(0)

雪だるま 06/04/25 Tuesday

22:00 MXtv「雪だるま」第9話「一番大切な人は・・・?」

d0045458_10505727.jpg

姉妹の確執が深刻なものになり、もっともっと家族崩壊のような状態になってしまうかと心配しましたが、どうやら今回で収束に向かったような感じ??

姉とヨヌクの関係は、今回、ヨヌクが姉の前にひざまずくようにして大泣きしながら「私が間違っていたの。ごめんなさい。私が悪かったの」とひたすら謝っていました。二人とも可哀想だったな。でもその日は家に泊めてくれた姉でした。もう大丈夫かな~(まだ何か起こる??)

それからなんといっても、ソンジュンが「俺達、恋を省略して結婚しよう」とヨヌクにプロポーズしたこと!いいシーンでした。ソンジュンが正直に過去の女性のことを話したりして。その過去から、女性には本気になれなくなっていたけれど、ヨヌクのことは、出会いの頃からずっと好きになっていたんですね。これだけ思われたら幸せだと思う。ヨヌクは「格好いいわね。キザなんだから」と言い、結局プロポーズも受けることになったようです。

姉夫婦は、ヨヌクの結婚が急な話のようで、「逃げ」じゃないかとも思うし、「焦らないで」とは言っていましたが・・・認めるような様子でしたよね。

ヨヌクの親友サンヒも、ヨヌクの結婚にオドロキながら大喜び。二人で「愛と美貌にカンパイ」していたのが可笑しかったわー。

でも、気になったのはスジンですよね。いかにも(あなたとは育ちが違うのよ)みたいな顔をヨヌクにしていて、お坊っちゃまソンジュンとヨヌクが釣り合わないことを言っていました。ソンジュンは全然気にしていないようだったけど。この辺は障害が出てきちゃうかもしれません・・・
[PR]
by kbkbY | 2006-04-26 11:02 | 雪だるま(終) | Comments(0)

快傑春香 06/04/24 Wednesday

19:00 MXtv「快傑春香」第11話

d0045458_8592019.jpg

MXtvの連日放映・・・また出遅れてしまいました・・・自分でも情けないんだけど、毎日7時からって相当無理です~。(録画視聴は何故だか苦手なので)

前話の続きで、チュンヒャン・モンリョン・チェリン・ハクト社長4人に加えて、モンリョン両親が勢揃い。何かモンリョンがごまかして切り抜けた様子でした。
しかし、気になったのはチュンヒャン母の失踪(お金の持ち逃げか??)、困りましたね。

でも、いつの間にやらチュンヒャン&モンリョンはラブラブモード!
相変わらずコスいチェリンの妨害もなんのそのです。商売への妨害は犯罪だと思うけど~(怒)!

金の切れ目が縁の切れ目の逆パターン?、チュンヒャンはハクト社長にお金を返済することで、「もうお会いすることはありません」とハッキリ言って去ってしまいます。

クールに見えていた社長だけど、さすがにメラメラきてしまったらしい??(彼の誕生日だったんですね・・・)、相合い傘で手を取り合って歩くチュンヒャン&モンリョンの向かいの通りを歩いてくる社長。横断歩道の真ん中、二人の前で傘を投げ捨て「こいつさえいなければ、俺の元に来れるだろう」と叫んで、つづくでした。ありゃあ~、これはかなりヤバイ感じですー!
[PR]
by kbkbY | 2006-04-26 08:59 | 快傑春香(終) | Comments(0)

砂時計 06/04/24 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第4話

d0045458_8311695.jpg

く、暗ーーい・・・お、重ーーい・・・
とりあえず、物語と背景を追うのがやっとの状態ですが。

ヘリンの留学生活潜伏生活は、うまくいっているみたいですね。家にバレてないみたい。でも、今回、ヘリンの家のペク君がチラと出てきたので、見つかってしまうかとちょっとドキドキしました。でも、ペク君は、テスを見て何か考えていたようでしたが・・・裏社会絡みでしょうか。

ウソクは、タクシー運転手をしながら、法学部に通う苦学生なんですね。もう顔から苦労人て色がにじみでています。(だって老けてるんだもん・・・)

毎日、法学の試験が続いてる様子のウソク。テスはカジノに殴り込みに行ったりなんかして、ウソクの家に遊びに来たりするもんだから、テスを狙った数人が朝からウソクの家に仕返しに来ちゃいました!何とかテスを逃がすウソク。でもそのせいで試験に遅刻してしまいます。何故か教室にも入らず諦めてしまったウソク。ああ~また老けた学生になっちゃうよ・・・(涙)

夜になってから、とぼとぼと家に帰ってきたウソク。外にはテスがヘリンといました。
テ「試験は?」
ウ「飯、食ったか?」
あらあ、ウソク、テスのせいで試験受けられなかったこと黙ってるんですね。この、ちょっとためてから台詞を言ったウソクに少しジーンとしてしまいました。

この時代、夜には通行禁止の時間があったようです。冒頭にも、催涙ガスのような煙で市民が皆咳き込んでる様子が描かれていたし。時代考証として見るのも面白いかもです。
[PR]
by kbkbY | 2006-04-25 23:05 | 砂時計(終) | Comments(4)

チャングムの誓い 06/04/22 Saturday

23:25 NHK「チャングムの誓い」第25話「母の敵(かたき)」



今回、ハン最高尚君とチャングムの、ミョンイの思い出巡りには、本当に感動しましたが・・・実は、数話くらい前から、ちょっとドラマに疲れを感じるようになってしまいました。
このところずっと、ハン尚君vs.チェ尚君の戦いでしたよね。勝ったり負けたり・・・毎話がシーソーゲームでグッタリ疲れてしまったようです。流れが変わるのを待って、医女編に向けて、少しのんびり見ていこうかと思っています。(ちょっと勇気のいる宣言でした・・・やれやれ)



さて、先週のラストから、抱き合う二人。涙でしたね~。
そして、ミョンイの思い出の場所を、手をつないで巡り歩く二人。美しかったです。



ただ、母の手紙(チャングムが最高尚君になるまでは読まないと、母の遺言に従っていたのに)が、無くなっていることに気付くチャングムと最高尚君は、チェ尚君一派の仕業と思う。すると、この過去をもみ消そうとしているチェ尚君たちに、チャングムの命が狙われると判断した最高尚君は、上の3人を、スラッカンから太平館に移します。最高尚君の読みの通り、チャングムと最高尚君に毒を盛ろうとしていたクミョンのミッションも果たせず・・・言うなれば左遷でもある異動に悔しがる3人・・・やはり、手は机に、がデフォルトなチェ尚君に、机叩きを期待してしまう場面ですね(しつこいけど)



地方に行っているはずのチョンホ様。実は、トックの家に身を潜めていました!「オ・ギョモ~パンスルルート」を暴くための作戦ですね。
最高尚君に、チョンホ様に相談してごらんなさいと言われた通り、両親のことが記録に残っていないか話すチャングムに、「調べます」と言ってくれるチョンホ様。頼りになります!(しかし、調べても簡単に出てこないのでしたが・・)
でも、それだけじゃない。「今まで辛かったでしょう」「強く生きてこられましたね」と、チャングムの話に優しい声をかけるチョンホ様は「これからは、あなたの痛みを分かち合わせて下さい」と、まるで愛の告白のような言葉を!さすがに鈍いチャングムでも、ハっとしてチョンホ様の気持ちに気付いた様子でした。

しかし、さすがはトック妻。すべてお見通しで、チャングムに「お前は女官なんだよ」と釘をさしていましたね。もちろん心配だから・・・女官に恋は御法度です。



あらら、久しぶりに見ました!チャングムのノリゲ。チョンホ様、潜伏先にも持ってきていたのね~。持ち主が見つからないから諦めると言ったチョンホ様の代わりに、自分が持ち主を探すと言うトック。
しかし、翌日、トック得意技のその1=お金をくすねたと妻に疑われ、ノリゲをポケット?から取り出されてしまいます。ノリゲを巡って言い合いをする二人のところにやってきたチャングム。チャングム~!トック妻の左手にノリゲがあるよー!ああ~惜しい。気付かなかったよ・・・



王様ご一行は、温泉に行くことになります。王様、温泉のお湯についても「湯がまったりと濃い」と、論評していました。さすがです~(笑)

実は、この温泉地は、最高尚君の推薦で選ばれた場所。最高尚君は、チャングムに「お前のうれしい所よ」と言っていたのです。それは??何とミョンイの生家がある場所でした!「着いてらっしゃい」とチャングムに言ったら、ピルドゥまで着いてきました~!オモオモ。。。

3年前まで、ミョンイ父=チャングム祖父が住んでいたという家。もっと早くミョンイのことが分かっていたら、チャングムはお祖父さんに会えたんでしょうね。残念です・・・

と、思ったら、やっぱりピルスンたちが襲ってきたよー!しか~し!!チョンホ様が二人のために警護を出していたのでした。さすが!無事でよかったですね。
役人が二人を守ったということは、事の次第がネグミにも知られているのだと、焦るチェ尚君。もはやこれまでか(悔)という顔をしていましたが、きっと巻き返しをはかるだろうチェ尚君。それがまたまた怖そうです・・・

温泉から無事に帰った王様一行。しかし、王様がお倒れになってしまったといいます!「ええ~っ」と皆が驚いて、つづくでした。

今週の女官長(笑)。王様の温泉行きに付いてきたようですが、チラと写ったのみ。ほんとに影が薄かったです。彼女の巻き返しはあるんでしょうか~??

そして今週のミン尚君。夜、ヨンセンと二人でこっそり温泉に行くことに。なんか、なかなか足袋が脱げなかったので、スポッと脱げて温泉にドボンかと期待しましたが、それはありませんでした~(爆)足だけお湯に浸かっていましたね。優しいヨンセンは、留守番組のチャンイとヨンノにお湯をお土産にしていました。物音で逃げ帰る時、ミン尚君、足をケガしちゃったけど。

今週のヨンノは蔵に閉じ込められたり、左遷で大泣きしたり。すっかり立場が弱くなっていて。ケンカ相手のヨンセンに同情されていました~。
[PR]
by kbkbY | 2006-04-24 11:27 | チャングムの誓い(地上波)(終) | Comments(6)

ラブストーリー・イン・ハーバード 06/04/21 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第3話「笑顔の天使」
d0045458_9493675.gif
もちろん、「笑顔の天使」とは、スインのことだけど、ヨン様ホン君の笑顔、貼っちゃいました~。

ヒョヌとホン、これまでも勉学ではライバルだったけれど、恋でもバトルが展開され始めました。両端から二人してスインの腕をそれぞれつかんだりして・・・(ちょっと笑ってしまいましたが)

前回、医療用語の説明のためにバイトとしてスインを雇ったヒョヌ。部屋に訪ねてきたホンを制して譲らず、スイン独り占めのヒョヌでした。「やれやれ」て感じに部屋を出たホンだけど、ハートに火がついたようですね~(ダサい表現・・)

しかし、交替で寝ている勉強中のスインに電話が。「急用」と深刻そうなスインを車で送るヒョヌが見たものは、エイズ患者のブラッドでした。医療ボランティアをしているというスイン。ちょっとビビった様子のヒョヌの前で、やさしくスープを飲ませたり体を拭いてあげるスイン。(あの~ゴム手袋しなくてもいいんですか?)

ぼお~~~っとしたヒョヌに「何考えてるの?」と聞くスイン。「よく分からない。君のこと、好きになりそうだ」と、こちらもハートに火がついたようです~。

さて、どういう経緯か分からなかったのですが、ケインズ教授に授業中ことごとく無視され続けるヒョヌは、今回、言いたいことを法律用語に例えて言い、クラスメイトからは拍手喝采、ケインズ教授からも笑顔で認められました。実にビューティフル・スピーチでした~。ホンも笑顔で拍手をしていましたよ。よかったね、ヒョヌ君。

このスピーチと課題がうまくいってうれしいヒョヌは、スインに「ボーナス(食事)」を出すと誘いますが、先約がいました。なんとホンね。あらら、三角関係の始まり~。

スパニッシュを食べに行くスインとホン。ホンはスペイン語もかなり上手です。でも、二人の会話はいまひとつ噛み合わないかな~?ただ、ルームメイトの彼氏が越してくるので、部屋を探さなくてはならないスインの相談にはのったらしいホン。なんと、スインがヒョヌたちの家に越してくることになります。(おそらく一言も相談がなかったのが気に入らないらしい)ヒョヌは、朝食作りと掃除をすることで家賃タダという条件に「タダならなんでもいいのか?!」と難癖をつけていました。もっと喜ぶかと思ったのに~(笑)まあ、話を聞いたのが入浴中で、バスタオル1枚で文句を言っていたので、自分の姿にも情けなかったのかも・・・いいじゃない、ヒョヌ君。いつでもスインに会えるよ!

ヒョヌとスインのボーナスデートは、スインが場所を指定すると言います。そこは、スイン父のコリアンBBQの店。先に待っていたスインに電話が入り、エイズ患者のブラッドが亡くなってしまったらしい・・・急いでブラッドの部屋に向かうスイン。(あの~、アボジに一言伝言しておけば・・??)しかし、ヒョヌは地図を見ながら、スイン父の店へ。スインは自転車でヒョヌの後ろをすり抜けて。はい、見事なすれ違いです~。スイン父の顔を見たヒョヌ、あの「お姫様抱っこ」のちょい悪オヤジと気付いてビックリ!しかもスインを待ちぼうけしながら勉強してると「ここは図書館じゃない」とか言われてしまい。(あの~スインとヒョヌは携帯番号交換してないの・・??)

とうとう来なかったスインを諦めて、家に戻るヒョヌ。そこには、ベンチで泣いているスインと彼女の涙をぬぐってあげてるホンが待っていました~。「ドンドンチーン」でつづくです。

おお~~我ながらこのレビューの長さ。なかなか入り込んできたようです(笑)
ヒョヌは、スインを目的に?同じ医療ボランティアに登録したり(でも、一人じゃ怖いのか?スルギも巻き込んでいたけど)、ボランティア先でスインから、1年間外国にボランティアに行く話などを聞いて複雑な顔をしていました。

あごのお肉が気になるユ・ジンアも出てきて、早速ホンの課題を手伝うようになっていました。ホン君、それはズルイような気もするんだけど・・・割り切ったのね??ホンはジンアのハートに火をつけたようです~(しつこい)
[PR]
by kbkbY | 2006-04-22 09:52 | ラブ・バード(終) | Comments(8)