by kb。かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
最新の記事
キルミー・ヒールミー#5 1..
at 2017-03-24 12:54
ミセン第22局 17/03/..
at 2017-03-24 07:05
キルミー・ヒールミー#4 1..
at 2017-03-23 18:56
ミセン第21局 17/03/..
at 2017-03-22 16:56
キルミー・ヒールミー#3 1..
at 2017-03-22 11:26
JJリコメンド 17/03/..
at 2017-03-22 10:22
ミセン第20局 17/03/..
at 2017-03-21 17:19
キルミー・ヒールミー#2 1..
at 2017-03-21 11:41
ミセン第19局 17/03/..
at 2017-03-20 20:22
ミセン第18局 17/03/..
at 2017-03-17 23:21
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
お気に入りブログ
~xiaHeaven`s...
カテゴリ
全体
キルミー・ヒールミー
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
韓タメ
曜日別(2005/5月)
屋根部屋のネコ(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
ミセン
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


Why? (Keep Your Head Down) (DVD付)(ジャケットA)


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


ズームしか知らない東方神起 DVD


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ
画像一覧

<   2006年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ベストカップル 06/01/30 Monday

d0045458_1201965.jpg
21:00 BS日テレ「ベストカップル」第18話「ソックの二重生活」

「二重生活」て程でもないんだよねー。年上妻のイヤなところがワーーっと見えてうんざりしたところに、若い司会者女の強引な誘惑があっただけで。ソックの気持ちはそんなに司会者女には行ってなかったと思うんだけど。旅行も結局断ったし・・・

んで、何気に「キスイヤ」とニ画面で見ちゃいました。結論から言うと、どっちも私には全く関係ない話ってことね・・・ますます冷めてしまったじゃないですか、反省(笑)

旅行を断ったあたりから、ソックが反省しはじめて、ようやく夫婦はいい関係に戻ったと思ったところに、司会者女から1通のメールが!そう、ソックとのキス写真です。まったく懲りない人たちですね。

弟との恋愛・結婚が許せないジョンヒと、その相手のアンナの友情は壊れかけていたけど、このメールを機に一気に結束?さすが年上女同盟です。若い女の嫌がらせには乗りません。
アンナ「腹いせにやったのかもよ?付き合いがうまくいってたら隠すはずでしょ?」
ジョ「きっとあの女にハメられたのよ。私の怖さを思い知らせてやる!」
まじで、怖い~~~。

夫の帰りをベッドで焼酎飲みながら待つジョンヒ。びくびくする夫に絡みはじめます。んで、何故か更に外に飲みに出る夫妻。ここでジョンヒは飲みすぎてしまって・・・
ジョ「ソウルオリンピックの時、あんたは何歳だった?」
ソ「中学生かな」
ジョ「私はお姉さんなの、よくも傷つけたわね!」

一方、初めてアンナの家に来て感激のジョンヒョク(イ・ウォネ@チェオク
ベッドに横たわって「ここで寝てるんだあ~」だって。可愛いわね(笑)でもアンナは突然
「ジョンヒョクは浮気なんてしないわよね」
ジョ「何の話?」
ア「司会者女のことよ」
ここでつづく、です。

年上女同盟の反撃が始まるのでしょうか?確かにあの司会者女は私も気に入らないけど。
通販会社の社長(かな?)サンヒョクの先輩@冬ソナが、以前、ジョンヒが司会の練習をしているのを見ていて、今回、司会者として登用するという話になってきました。もちろん面白くない司会者女。仕事でも本格的にバトルが始まりそうです。
[PR]
by kbkbY | 2006-01-31 12:01 | ベストカップル(終)

輪舞曲~ロンド 06/01/29 Sunday

d0045458_18493979.jpg
21:00 TBS「輪舞曲~ロンド」第3話「哀しい約束~はじめての涙...」

オープニングテーマ前のテファ兄のルーレットから、簡単に人を殺してしまうところ。インフルエンザの看病でバタバタしていてちょっとしか見れなかったわ(泣)9時4分から録画して、後半はリアルタイムで見て。ちょっと今回は集中できませんでした。

ともかく小林印刷でしたよね。平田さん、可哀想でした。天才的な腕に目をつけられ、神狗に脅されてニセ札作りをやらされ・・・そして結局は犠牲に。

自首のために平田さんがゆっくり出てきた時、ほとんどの皆さんが「あ、これは殺られちゃうな」と思われたことでしょう。ショウの悔しさ、虚しさ、後悔・・・知ってることは全部話すと心を決めてくれた平田さんだっただけに、また辛い。

ショウが一人でいるところに近づいてくるユナ。ニュースで平田さんの死を知り、もう目はうるんでいます。
「レクイエム(鎮魂歌)」とつぶやくユナ。
ショウは、言葉のわからないユナに、ことの顛末を話す。言葉がわからないからこそ、自分の気持ちを語ることができるような感じで。
ユ「ごめんなさい。私、あなたの言葉わかってあげられない。でもあなたの気持ちは聞こえてくる。『タスケテ、タスケテ』
平田さんの息子(障害がある・・)がお気に入りの「浜辺の歌」を口ずさむショウ。そばに寄り添って、額と額を合わせるユナ。歌をやめて瞳を閉じるショウ。きれいなラストでした。

もう、このへんはジウ姫の真骨頂!思い切り憂いを含んだ表情で、最高です。まさに「心の言葉」でしたね。二人はまた近づいたと思うわ~。

ところで、宋君(橋爪さん)が「皆を集めろ」って言った時、ショウの姿がなかったら一番に疑われると思うんだけど、ショウは息子付きだから行かなくてもバレなかったのかしら。そんなところが妙に気になりました。

テファ兄は冒頭しか出てきませんでしたか?もったいないよー。もっと見たいよー。テファ兄、ファイティン~。なんか毎週励ましてる気がする・・

ウエンツ君(まだ言ってる)、双子の兄弟とかで復活しないかしら~。はい、ないですね。諦めましょう(笑)
[PR]
by kbkbY | 2006-01-30 18:53 | 輪舞曲~ロンド(終)

コリアンタウン・リポート 06/01/28 Saturday

またまた、新大久保のコリアンタウンに行ってきました。
今回の私のお目当てはおでん!前回は「パッピンス」(韓国風かき氷)だったので、夏場ゆえに当然おでんはありませんで・・とにかく、おでん。美味しかったですって一言なんだけど(笑)。魚系の練り物で、もちもち感あり。スープと一緒にカップに入れてくれるんだけど、お好みで辛み調味料を加えていただくんですね。スープのおダシを味わってから、辛くしてみたけど、確かに辛いとうまみが増す~。韓ドラで見ていたのと同じのを食べるってなんか感動があるのよね。おでんのスープで焼酎飲まないと通じゃないけど??(笑)

  ↓ さて、問題のカラオケMVです!
ソン・スンホン、ソン・ヘギョ、チ・ジニ、夢の共演!こんなのあり~?!
さて、この字幕だけで何の曲か分かったあなたはかなりのハングル・カラオケ通??(笑)







正解は冬ソナのテーマ@RYUバージョンでした。
とにかく、ビックリしすぎちゃって、歌ってる友人も「アーーーーっっっ!」
私もキャーキャーひたすら騒いでしまいました(爆)前に歌った時は、こんな豪華なMVじゃなかったと思うんだけどなあ。

おかしかったのは、クライマックスで、一人セスナ機を操縦して離陸するジニssi。それを見たとたん、私が思わず「あーー!これ、死ぬーーー!」と叫んだら、本当にセスナ機爆発してしまいました・・・恐るべし!「韓ドラの法則」(爆)

なかなかうまいタイミングでデジカメのシャッターが切れずに、スンホンssi、変な顔拾ってしまいましたね。ミアネヨ~>スンホニー



  ↓ これがおでん。となりはトッポッキね。



  ↓ フリーペーパー、フリーマガジンも沢山もらってきちゃいました。





  ↑ これはお菓子類です~。どれも美味しかった!
おなじみ餅入りチョコパイに、「CROWN」のバターワッフル、右がミニ・ヤックワ

バターワッフルは「CROWN」の、がおススメだそうです。フリーペーパーの広告には「パターワプル」と書いてありました(笑)食べた後に広がる香りがなんともいい~。

ヤックワ(薬菓)のミニ版は、ちょっと中国菓子のような感じ。砂糖の香ばしさのような味で少しモチっとしてて。でもこれ普通サイズの大きいのを1つ食べたら、ちょっとトゥーマッチかなあ?

今回もいろいろと収穫のあった、コリアンタウン巡りでした。また行こ!
[PR]
by kbkbY | 2006-01-29 14:27 | その他

チャングムの誓い 06/01/27 Friday

23:00 NHK「チャングムの誓い」第15話「捨てられた食材」



  ↑  チョンホ様をカラオケMVで発見!衝撃の出会いでございました~。相手役は、なんと「オールイン」のソン・ヘギョです!この続きは、上の「コリアンタウン・リポート」でどうぞ(^韓^)

チョンホ様のびっくり映像で、なんだかチャングムの感想が吹き飛んでしまいました・・すみません。その上、インフルエンザが我が家に到来。なかなか大変です。とにかく移りたくないよー。

ともかく余談はこれくらいにして。
冒頭の鯨料理でしたね。
王様たら、珍しい鯨料理を前にして手もつけず、いきなり「科挙の改革」なんて話をお始めになり、皆の(視聴者も)気を持たせます。長官にうながされて召し上がった王様、特にチャングムの串焼きがお気に召したようです。やった~!

とにあえず、これで鯨料理は終了。でも、まだチャングムの味覚麻痺問題が残っています。チェ尚君が、皆の前で調べると息巻いてるし・・・そんな中、ハン尚君が最高尚君に耳打ち。「なに?治っただと!」と驚かれる最高尚君ですが、公開味覚チェックをして一気に話を済ませようと思われたのか、このまま公開チェックが開始されます。私はまた、チェ尚君をハメようとしているのかと嬉しくなったわけなんですが(笑)

公開味覚チェックは塩辛の汁の味見だそうで。「尚君様にも難しいのに!」とヨンセンからブーイングが出ます。しかし!味覚の戻ったチャングムは、次々に塩辛を当てていく。顔色が悪くなっていくチェ尚君~。

最高尚君は、もう十分とチャングムを止めさせて、彼女の味覚が戻ったことを皆に告げます。
「王子の麻痺のため、自ら毒を飲む勇気を持ったが、ゆえに痛みも伴ってしまった。苦楽を共にする仲間として、チャングムの回復を共に喜んであげるべきだ。情けのない仕打ちは反省すべきである」
ビューティフル・スピーチです!

そして・・・来た、来た、来た、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
チェ尚君の「バンバン机叩き」です!本当に悔しそうでした。痛快だわ。

チャングムは、お世話になった方々へのお礼も忘れません。
菜園のウンベク先生のところにすぐに飛んで行って、治療の効果を報告。でもウンベク先生「お前、手ぶらかよ」って感じに、お酒を要求します(笑)「酒か煮干しでも」と言っていたウンベク先生に、美味しそうな手料理とお酒を届けたチャングムでした。

慰めてくれたチョンホ様にもお礼がしたいチャングム。どうしたらいいか、(相手の名は明かさないけれど)ヨンセンに相談すると「心を差し上げたらどう?」というヨンセン。つまり「感謝の心をこめたお料理」ということです。チャングムはすぐに料理に取りかかりました。あれは、お餅か何かでしょうか?本を返すのと一緒にチョンホ様にお渡ししました。

チョンホ様もとても心配してくれていたようで「知り合いにいい医者が・・」と言ってくれます。でも回復したことを告げると、本当に嬉しそうに喜んでくれて。お料理を差し出されるとますますビックリの喜びよう。「私にですか?何もしていないのに」などと謙遜しながらも、満面の笑顔。素敵でした!チャングムの料理を一口食べたところで、部下に「女官が会いに来ています」と呼ばれるチョンホ様。またまた笑顔でいそいそと出ていくと、それはクミョンでした。とたんに笑顔がすーーーっと引いていくチョンホ様(笑)可笑しかったです。

クミョンはチョンホ様に硯を渡しにきたんですね。なんか事情がよくわからなかったのですが、チョンホ様の「硯好き」という言葉だけは刷り込まれました。コレクターだったんだ。

さて、これが前半。本題の「捨てられた食材」の話はこれからです。でも長くなりそうなので、適当に端折りますね。ハン尚君とチェ尚君の料理対決は、皇太后が行うことになり、テーマは「今まで捨てられてきた食材を使って美味しい料理を作ること。一汁一菜(だっけ?)で勝負すること」になります。

汁物は、両チームとも同じものを考えました(名前、忘れた・・)。そして、ハン尚君は「梅の実の漬け物」、チェ尚君は「魚のエラの塩辛(チョッカル)」を総菜としました。どちらも美味しくて決められないと言う皇太后。しかし、軍配はチェ尚君に上がります。負けたハン尚君、「理由は承知しております」との発言を!チャングム驚いてつづく、となりました。

なんかね~、チャングムのテンションがどんどん上がっちゃってねー。何か違和感があったんですよね。言い過ぎかもしれないけど「天狗」になってるみたいで。それをハン尚君がすごく心配そうにしながら、二人で料理を仕上げていったのですが。ハン尚君の言う「理由」というのを、早く聞きたいです。

さて、今週のトック夫妻も、なかなかに活躍してくれたのですが。
私はトック妻が、酒の仕入れをチョンホ様に頼んでは無視され、「捨てている食材」探しに来たチャングムたちに、「蒸し米(かな?)を使っていい料理を考えとくれ。売れれば儲かるし」と言ってはハン尚君に無視されていたのが、最高におかしかったですー。

では、今週のミニ知識。
 ■ 梅の味は胃と肝臓に良く、食中毒の防止にもなる。
(水・血・食の3つにどうたら、という件はメモ取れませんでした・・・)



↑ 突然ですが、これがテンジャン味噌
「みそ騒動」で気になっていた韓国の味噌を、コリアンタウンで買ってみました。あまりピリ辛ではないんですね。これで味噌チゲを作ったらどんなんかなあ、楽しみです。
[PR]
by kbkbY | 2006-01-29 12:34 | チャングムの誓い(地上波)(終)

チェオクの剣 06/01/26 Thursday

d0045458_822366.jpg
22:00 BS2「チェオクの剣」第13話「縁切り」

← 今回は、この人が想像を絶する不幸に見舞われてしまい・・(涙)そこまでする必要があったの?納得いかないです。

ソンベクは針治療と祈祷で治ったらしい??見ているうちに、骨折した足もどんどんよくなっていた様子でした。不死身です~~!ただ、心はもうチェオクに持っていかれて空っぽの様子。革命にも身が入らず、このまま放浪しながら黄昏れて生きていくつもりの空虚な人になってしまいました。

そのソンベクの心に火をつけるためだけに!、ふもとの村を壊滅させるチョン・ピルジュン。そりゃ酷すぎるよ。女性も子供も殺されてしまっている・・・

更に、仲間たちにソンベクのやる気を示すために、捕らえたマ・チュクチの妻をチェオクだと言って(袋入りで吊されてるので、誰かは分からない状態)、仲間たちの前で切るように迫られるソンベク。ソンベクは、チェオクの肩の銃弾を取り出したことを思い出し、その傷がないこと(チェオクでないこと)を確認してから、マ・チュクチ妻を斬り殺してしまいますー!そんな~ひどいよー!これで私はかなりドン引きしてしまいました・・・

この様子を木陰から見ていたチェオク。切られたのがマ・チュクチ妻と知って嘆くしかない。死体を背負って都まで戻りました。可哀想なマ・チュクチ・・・本当に酷い。見ている私も激しく傷つけられた思いがしました。

今回の縁切りとは、チェオクとユン様の縁ですね・・・
「私を斬って本心を見せろ。ソンベクとの縁が信じられん」と言うユン様。「一振りで終わらせます」と決心して、実は自分を斬るつもりだったチェオク。その剣を手で握って!止めるユン様・・・
ユ「私は大丈夫だ。行け。7才の女の子だけを心に刻んでおく」

これでチェオクは砦の様子を見に行き、マ・チュクチ妻の死を見てしまったわけです。都まで戻ったチェオクに、また厳しく言うユン様。
ユ「次に顔を合わせる時は、お前はチャン・ソンベクの側の者。私とは剣を向け合わねばならん」
チェ「チャンを斬ります。その時まで私をここに置いて下さい」
ユ「お前にヤツが斬れるか?」
ユンの部屋を出て行くチェオクと、扉1枚挟んで、涙を流し合う二人・・・
ユ「身分証を返してもらうがよい。ただし、お前はもう私にとってただの茶母だ。それ以上でも以下でもない」
ここまで自分の思いを断ち切ったような言葉を語るユン様。どんなに苦しかったことか・・・

革命派の決行日は、王の妃選びの日に決められた。え?あの王様、いい歳して独身だったの?「側室選び」じゃないんだよね・・・ま、いいか。
ナニお嬢様は、この妃選びに参加すると、ユン様に伝えます。これって「名誉なこと」らしいです。父である長官が、悪玉チョン・ピルジュンに呼び出され、切られてしまい、今昏睡状態なのですが、ユン様は「父上も誇らしく思われるでしょう」と言っていました。そして、ユン様は婚約者であるナニ嬢への愛に応えるため、これから努力することを約束しました。うーん。もうそうするしかないのかな?ユン様としては・・・チェオクと縁を切った以上、自分から違う方向を見ていかないとね。ただ、ナニ嬢に「今までお慕いしていませんでした。申し訳ないが」と正直に気持ちを言ったのは、ちょっとナニ嬢には酷??そこまで言わなくても~、ユン様てば。あ、でもナニ嬢、うれしくて泣いてるから大丈夫ですね(笑)。
でも、まさか、これでナニ嬢がお妃に選ばれたりして。それはないか~?

さて、長官の身を案じるユン様とペク武官。勢いあまってペク武官が抜いた剣先に金粉が?!金を身に付けられるのは、位の高い9人の大臣だけ!ユン様の家庭訪問により、チョン・ピルジュンの帽子下の金具が欠けていることを発見!とうとう悪玉を突き止めました!ここまで長かったですね・・でも、いよいよ頂上決戦になります。

それで次回が最終回?!
やぱり、チェオクとソンベクの兄妹問題は、最終回まで持ち越されたわけですね。どうなるのでしょうか・・・
[PR]
by kbkbY | 2006-01-27 08:06 | チェオクの剣(終)

新入社員 06/01/26 Thursday

d0045458_7273840.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」第13話「惹かれ合う心」

惹かれ合う心なんていうドラマチックな展開ではないけれど・・・確かに、カン・ホとミオクの心は近づいている感じです。

その上、産業スパイを見破って、会社の被害を未然に防いだことで、また表彰されるカン・ホ。カン・ホ一人の手柄ではないので、ミオクと課長も賞をもらい、ミオクは会社に戻ることになりそう。

面白くないのは、ボンサムです。なんであんなカン・ホが活躍するんだ?という感じ。ついにはケンカになって、会社の中で取っ組み合いを始めるボンサムとカン・ホだよ~。

そんなボンサムの父という人が、会社のロビーにやってくる。けど、警備員に止められています。ちょっとホームレス風だから??通りかかったカン・ホがそれを制止して、社内電話でボンサムに電話して知らせてあげるけれど・・・ボンサムは父に会うのを拒否してしまう。カン・ホは「会議中なんです」と取り繕って、お金をあげていました。母が出ていってしまい、父に「お前も出ていけ!」などと叩かれて苦労して育った様子が回想されました。ふーん。苦労してみじめに育った分、上昇志向が大きいわけなのね。

一方、産業スパイ事件の責任を取らされて、あの取締役が左遷されてしまいます。秘蔵っ子のボンサムは、ミオクが取締役に渡していた部長の会計粉飾の書類を監査室に届けるように託し、泣きながら会社を去っていきました。これでこの人出番は終わり~??

ボンサム、何故か監査室に行かず、その書類を持って、当の部長に会いに行ったよ。それじゃダメなのでは??

ヒョナ嬢はしつこくカムバック。会社に戻るようです。カン・ホにも「考えてくれた?付き合おうって言ったのに」だって。どこまで本気なんだか、このお嬢さま。
とにかく、ヒョナ嬢もミオクも会社に戻ってきたら、また振り出しにもどっちゃうじゃーん??
[PR]
by kbkbY | 2006-01-27 07:29 | 新入社員(終)

窈窕淑女 06/01/25 Wednesday

d0045458_9203472.jpg
20:00 BSフジ「窈窕淑女」第15話

悪魔のスヨン嬢、ヨンホの唯一のアリバイの証明者なのに、あっさり否定!ヨンホは「動作認識チップ盗難」のかどで警察に捕まってしまいます。ひゃー大ピンチ!

ところが、キム次長@冬ソナ(いまだに役名覚えてない・・)が、ヨンホを逃がします。これでヨンホは逃亡生活に。ミンギョンに支えられて、チップ入手に奔走したりします。

ミンギョンは、副社長から「僕と結婚しないなら、ソウルを出て皆に黙って消えろ。それならヨンホを助けてやる」と言われ、スヨンからも「ヨンホさんが私の元に来てくれなくても、二人が別れてくれればいい」と言われてしまいます。

1週間後に迫った、ゲームの社内コンペにヨンホチームが勝てなければ、皆会社もクビになってしまうだろうと絶望感に浸る仲間たち。彼らの話を廊下で聞いて「私だけが我慢していなくなればヨンホも皆も幸せになれる。愛し合ったことは忘れられる」と決心して、副社長に従うことにします。

ヨンホへの告訴が取り下げられて、彼は自由の身になり、チップの契約書も副社長からミンギョンに渡されます。チップの会社社長は、この契約書を破り捨てて、ヨンホに「いいゲームを作ってください」と言ってくれる。めでたし、めでたし。

ゲームも完成した日(アイトーイみたいな「アイジョイ」)は、ミンギョンの誕生日。キム次長@冬ソナの家で、パーティーが開かれます。皆の前でミンギョンにプロポーズするヨンホ。でも、ミンギョンは返事をせずに出て行ってしまう。受けるわけにはいかないからね・・・

ミンギョンを追いかけたヨンホは、とあるビルの屋上に彼女を連れていく。レッドカーペットや天体望遠鏡がセットされていて・・・どうでもいいことなんだけど?無表情のガードマンは3つ子で、3人目がガードマンをしているビルを貸してもらえたそう。改めて、プロポーズするヨンホですが、ミンギョンはやはり「ダメです。私、ヨンホさんと結婚できません」と言うしかないのでした。

副社長は、スヨンに「明日、ミンギョンさんは韓国を出ます。このことを知っているのは僕たちとミンギョンさんだけ」と伝えていました。複雑な表情のスヨン。後輩スッチーから「魚を愛しているからって、いつまでも手のひらに乗せておけますか?水に帰してあげるのが本当の愛なんですよ」と言われていたスヨン。この言葉とスッチーたちに絶交されてしまったことが、スヨンの中で大きく響いている気がするのですが。悪魔のスヨン嬢、どうか、「マジンガーZ」になって~~!?
[PR]
by kbkbY | 2006-01-26 09:23 | 窈窕淑女(終)

サンドゥ、学校へ行こう! 06/01/24 Tuesday

d0045458_1044219.jpg
22:00 MXtv「サンドゥ、学校へ行こう!」第12話

今の状況を確認してもよろしいですね?(誰に聞いてんの?)
ウナンは、サンドゥがツバメで子持ちであることも知った。そして、母の実の娘セラのことも知り、というより、一緒に住むことになって。ついには、ポリの母親がセラであることまで知ってしまったんですね。

しかし、サンドゥがポリの父親であるかどうかは、セラの態度から分からなくなりましたね。セラの回想による、サンドゥとの出会い。セラの無銭飲食を助けたサンドゥに目をつけて?、ベンチで泥酔してるサンドゥをホテルに連れ込むセラ!酔ってベッドに寝てるだけのサンドゥの隣に、下着姿で横たわる。うむむ~~怪すいい~~。サンドゥはハメられた可能性があるわ。

ウナンとサンドゥは愛を確かめあった感じで、抱き合っていました。一時はセラに買収された叔父さんだったけど「サンドゥには、他に愛する女がいる。好きな人と人生送れるように、そっとしてやれ」とサンドゥの肩を持つ。買収時にもらったカードが使用停止だったから、ご機嫌そこなっちゃったの(笑)

ポリはとっても可哀想でした。抗ガン剤のせいで髪が抜けはじめてしまって。
ここは仲の悪いサンドゥとミンソク先生がタッグを組んで、ポリの髪を切ることに成功しました。髪を切ったサンドゥは泣いていたけど・・・

ところで麦少女て何? 絵本のキャラなのかな。子供に人気で、ウナンは麦少女の格好をして、ポリを励ましに来ていましたね。

ポリにはもちろん優しかったウナンだけど、ミンソク先生には冷たかった・・・
ミ「待ってる」
ウ「それはない。待たないで」
あっさりしたものでした。ちょっと可哀想なミンソク先生ですね。
[PR]
by kbkbY | 2006-01-25 10:48 | サンドゥ、学校へ行こう!(終)

ピアノ 06/01/24 Tuesday

d0045458_8515531.jpg
21:00 BS「日テレ」第12話

え~~ん オッカンがマジンガーZになった~~(大号泣)
この訳の分からない文章は、「ピアノ」を見た方にしかピンとこないでしょうね・・・

もう、息ができないくらい激しく泣きました。いえ、泣かせてもらいました。気持ちよかったです!オッカン、ありがとう。

ギョンホが釜山に戻って、初の一家勢揃いになるはずの夜から始まった今週。ギョンホにすまないという思いのあるオッカンはスアの家の中に入れず、外でタバコを吸っている。一緒に座り込んでるジュヒは・・シケモクかよー!おい、女子高生!(爆)

さて、気になるジェスとギョンホは・・・
ジェ「父は一生罪を背負ったままか?」
ギョ「俺の親父は俺の眼鏡だった。親父が死んで眼鏡がなくなってしまった。突然、変な男が現れて変な眼鏡を出し、おふくろまで奪った。あいつさえ現れなければ、お袋は死ななかった」
ジェ「俺たちがいなければ・・・」
スア「私のせいでこうなったのよ。もう終わりにして!」

外に出たギョンホ。オッカンは「資格がないのは分かってる。俺にだまされたと思って、一度だけチャンスをくれ」と、ギョンホに頼みますが
ギョ「もう遅いんだ」
と言って、帰ってしまいます。ジュヒが泣いているのが可哀想でした・・・

ジェスとオッカンの帰り道。「ギョンホの父親は、立派な人だったんだろうな」と言うオッカン。やはり相当な引け目や責任を感じてしまっているオッカンです。

さて、「白い手ベーカリー」の妨害は、やはり毒蛇の仕業でした・・・直訴に行く社長夫妻とオッカン。「法に訴える」と言った姐さんの言葉に笑い出す毒蛇。そこでギョンホを部屋に入れます!ギョンホは代わりにムショに行ってもらって罪を逃れたけれど、それを名乗り出て法に従ったらこいつはどうなる?と。
切り札かよー?!(怒)
毒「ギョンホや~ ほんとだろ?」
ギョ「真実です」
怒りに震えて涙ぐむギョンホ。ショックを受けるオッカンたち・・・
オ「ギョンホよ~ 一緒に逃げよう」
ギョ「立てよ、立ってくれよ、さっさと立てよ!」
必死でこらえて、涙しながらじっとしているギョンホでした。
ほんとにイヤなヤツだよ、毒蛇野郎~!

でも社長は毒蛇なんかには負けない!釜山以外の販売ルートを開拓して、もっとパンを売ろうと言います。各地で試食販売をしたりして、なんだか楽しそうなオッカンたちでした。

一方、クミン病院のDr.爺の孫娘が、スアのCDショップにやってきて、いきなり「お姉さん」呼ばわり。自分とジェスがうまくいくように応援してくれと言い出します。遠慮を知らないとゆーか、ストレートすぎるとゆーか・・・スアの表情は固まってました。

スアのところにも、銀行のオ課長が夕食の誘いにやってきます。スアはすっかり黄昏ちゃってたけど。
「足首をくじいた」とウソをついて、ジェスを呼んだ孫娘と、なんだか4人で車に乗り込んで一人一人送っていくことになってた・・?最後に残ったスアとジェス。お互いがお互いの相手とお似合いだなんてススメあってるよ~。何やってんの、この二人!ココロにもないことを・・・

今回、結構内容が盛りだくです。
今度は、ギョンホに妻子がいる(違うけど)ことまで、家族に知れてしまう。そりゃ、みんなビックリ!ギョンホのいない間に家を訪ねたスアとジェスに、ウンジが「ギョンホの子」と言ってしまったみたいでした。スアには「俺の子じゃない」と言ってたギョンホだけど、「人でなし!」と反応したスアはギョンホの言葉を信じてないのかも。
でも、オッカンは大喜び!ジュヒは「私は叔母さん?」とキョトンとしていたけど。早速、子供用品の売場に二人で行って、あれこれ買い物しまくったオッカンとジュヒ。会いに行ったオッカンに、ちょっとフェイントをかけて抱きつきにいったジェミン(孫・・じゃないんだけど。ま、いいか)。うれしそうに抱きしめるオッカンでした。ギョンホは複雑な表情していたんだっけ?

更に、ウンジの家からの帰り道でピアノ店に入るスアとジェス。スアが何と母のピアノを見つけた!
蓋を開いてみると、中から小1の時のスアのテストが出てきました。感動です!でもすでに売約済みだという店主。買った人の連絡先を教えてもらったスアでしたが、これも気になります。

さて、やっとマジンガーZです。ここまで長かったわ・・
ギョンホに通帳と印鑑を渡して「よそへ行け」と言うオッカン。しかし突き返すギョンホ。
オ「ここはいかん」
ギョ「俺が言うことを聞くとでも?こんな息子にうんざりしない?」
オ「息子にうんざりする父親なんかいない」 (ああ~また泣けるわ)
ギョ「これ以上、壊れようがない。修復できないさ。あんたのせいだ。いや、誰のせいでもない。俺が逃げられないなら、あんたから逃げてくれ」
オ「俺にはできん。俺の力は沸いてくる。マジンガーZだ!俺は変わった」
ギョ「何が変わった?」
オ「怖かったけど、もう怖くない」
ギョ「なんでなんだよ!」
オ「愛してるから。一人の女を愛して、胸を切り開いて入れたことがあるか?ヒリヒリする。この痛みがある限り、諦めない。愛してるぞ!死ぬほど愛してる!」

愛の人、マジンガーZは、通帳を包んでいたハンカチを取り出して振り、「アイラブユー 愛してる」と繰り返すのでした。逃げるように走り去るギョンホ。ギョンホを変えるのもきっと「愛」に違いありませんね。
[PR]
by kbkbY | 2006-01-25 08:55 | ピアノ(終)

ベストカップル 06/01/23 Monday

d0045458_8352765.jpg
21:00 BS日テレ「ベストカップル」第17話「成功の甘き香り」

独立起業したソックのゲーム会社で、初の大ヒット!一気に成功者となりました。

気が大きくなったソックは、ジョンヒを買い物に連れていってなんでもかんでも買ってあげている。嬉しそうです。義母(ジョンヒ母)にもグッチ?のバッグを大判振る舞い。車も2台買うつもりだし、広い事務所はもう借りてしまいました。そんなにお金使っちゃって大丈夫かな・・・?

さてさて、とうとうアンナとジョンヒョク(イ・ウォネ@チェオク)の仲が、ジョンヒの耳に入ってしまう。彼女の反応は・・・猛反対!そうなんだ~。アンナがジョンヒョクをハメたと一方的に思っています。ジョンヒに責められショックを受けたアンナは、ジョンヒョクに「別れよう」と言う。怒ったジョンヒョクがジョンヒに噛みついても「ダマされてるのよ。あんたはただのカモよ!」と言われてしまう・・・でも、ジョンヒョクの方が上手?アンナと会って
ジョ「行こう!」
ア「どこへ行くの?」
ジョ「子作りだ。姉貴も『できちゃった婚』だ」
ア「行くわよ!」
実力行使の作戦です。

ジョンヒョクのことを心配するソック。でも怒りが収まらないジョンヒは思わず「私も同じやり方でダーリンと結婚した」と、口を滑らせてしまいます。
ソ「(アンナと)二人がかりでオレをハメたのか? マジかよ??年増の女狐に!」
かなりのショックを受けます。
ジョンヒも、余計なことを言ってしまったと後悔しているけど・・・

どうも、これで弾みがついたのか?どんどん押しの一手で迫ってくる司会者女に、心が移っていってる様子のソックです。とうとう一緒に旅行に誘われて!はっきり断れないソック。どうするつもり?

同じ通販会社で働くジョンヒョクは、司会者女が、自分にソックがくれたと同じ金のネックレスをしているのを見てしまいます。あらら~ これはヤバイですよ。

「成功の甘き香り」は、ソック実家にも香ってきたから、早速両親がソック家にやってきます。そこでソック義母(トック妻@チャングム)は、ジョンヒのママを家政婦のように扱って、ソファにそっくり返っています~。むかつくジョンヒ!朝、トックを起こして文句を言うけど
ソ「朝食を1食作るぐらい大げさに言うなよ。俺はお義母さんと同居してるのに」
ジョ「あれじゃ、ママは家政婦よ」
ソ「ジョンが専業主婦になれば?」
ジョ「何ですってー?!」
全部聞いてたソック義母「誰のおかげでぜいたくな暮らしができるのよ~」

嫁姑・実家同士もやっぱりうまくいかないし、夫のココロは離れていってるみたいし?ジョンヒは大丈夫かな・・
それよりも、アンナとジョンヒョクの方がやっぱり気になる私です~(笑)
[PR]
by kbkbY | 2006-01-24 08:36 | ベストカップル(終)