かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#12..
at 2017-10-22 11:29
思いっきりハイキック!#12..
at 2017-10-21 16:21
思いっきりハイキック!#12..
at 2017-10-20 14:41
太陽の末裔#8 17/10/..
at 2017-10-20 08:05
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-19 07:38
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-18 16:37
太陽の末裔#7 17/10/..
at 2017-10-13 13:54
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-12 20:33
太陽の末裔#6 17/10/..
at 2017-10-11 14:13
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-10 16:00
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
太陽の末裔
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
ゴハン行こうよ2(終)
僕には愛しすぎる彼女(終)
大丈夫、愛だ(終)
星から来たあなた(終)
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
未分類
SJ
ジュンス
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

カテゴリ:私の名前はキム・サムスン(終)( 15 )

私の名前はキム・サムスン#16 07/08/01 Wednesday

20:09 BSジャパン 第16話(終)「恋せよ 傷ついたことがないように」
d0045458_11473639.jpg
いよいよの最終回ですね~なのにサッカー中継でちょっと放送開始が遅れて、「8時9分~9時4分」となりました。中途ハンパだったわねー(爆)

ヒジンを送ってアメリカに行ったジノンは2ヶ月も帰ってこないし、音沙汰もない。。。
ピアノを練習するサムスン、すごく上達してる~!(ピアノ科姐さんの本領発揮なわけだけど)時の流れを感じるわけよね。。。

韓国の「かっぱ橋」?みたいな問屋街で、お菓子の材料や型を買い込むサムスン。仕事は順調なのかな?と思いきや、2ヶ月たつのに1件も注文が来ないなんて。。。
でも、いいこと?もありました!あのお見合い相手のナイスガイと、またまたまさかの再会~!姉もその縁に驚き「人生最大の快挙」とまで言っていたー。

その彼と映画デート、というその日に突然現れたジノン~~!!なんてこったい。
サムスンはジノンへの不信が募っているので「どちら様?知らない人です。行きましょう」と、ジノンを無視してしまうのでした。

なかなか許してもらえないジノン。母は事故でも起こったのかと心配で、お百度参り(韓国でもあるんだ??)したとか。
「何様のつもり?なぜ苦しめるの?」
家に入ってしまうサムスン。ジノンは母にインターフォンを取ってもらえたけど、大量の塩?をかけられ、5000万ウォン(ワンちゃん)も返品!ジノンは車の助手席に5000万ウォンを乗せて途方にくれていたわね(笑)BGMが、懐かしの「はっぴーえんど」風で(古いわね)、何気にゆるい脱力感が。。。

と、そこへ見知らぬ人が、サムスン家に宛先違いの絵葉書を届けにやってきて~なんとジノンは、将来の参考のため、アメリカ各地のホテルを見聞して回り、毎日宛先違いの住所に絵葉書を送り続けていたとのこと!おいおい~これがオチかよ、ほんとに脱力しちゃったよ(笑)

そんなワケでジノンはサムスン家に許しを得ることができました~「一晩借りていいですか?」と母の許可をもらい、二人はジノンの部屋のベッドでちょーーーラブラブ。。。
「愛してると言って」
「ヤダよ、ガキっぽい」
「27年間の石頭、治してやる」
なんてベッドで言い合いになったり(笑)
サムスンは、恋人でも家族でも「大切な人には愛してるって言うものよ」と気持ちを伝えることの大切さを言っていたのね。

残る牙城は、ジノン母。ジノンの切り札「子供ができました」にも、「じゃあ明日、ドクターのところへ」と母に畳み掛けられる始末。。。おかげでそれから「子供つくるぞ!」ということになって、二人、鼻血が出ても励むのでした~(爆)

あの夜、コウノトリは来なかった。まだ結婚は許されていない。でも私たちは愛し合ってる。ケンカして仲直りして・・・いつか別れがくるかも。でも今から恐れない

サムスンの語り。デートしている二人はあの大階段の途中でポッポ。
ジノンのシャツ、背中がびっしょり~(笑)ステキなカップル誕生でハッピーエンドでした。

おしゃべりができるようになったミジュは、急に未来が開けた感じでよかったわ。
一方、突然辞表を出す謎の?秘書。しばらく放浪してくると言います。ジノン母は怒っていたけど、淋しいんだよね。さらに「いつ帰ってくるの?」と聞くミジュと抱き合う秘書にはなんだかジーンときてしまった。。。彼女も自分の人生をつかむべきなのね。

シェフはサムスン姉にプロポーズまでしていたけど、うまくいかないみたい。このカップルはまとまるのか否か・・・サムスン姉も一筋縄ではいかないオンナだわねえ(笑)

とうとう終わってしまいました。マジ、淋しいわ~!
何故かWOWOWの放送は見送って、今回しっかり見たわけだけど、もっと早く見たかったと勝手に後悔したりして・・・楽しいドラマでした。とにかくソナ姐さん、圧巻!ビニはキレイすぎ~!ついでにヘニーもおまけのプレゼントのようについてきて(笑)、見所満載のドラマでした~
[PR]
by kbkbY | 2007-08-05 11:54 | 私の名前はキム・サムスン(終) | Comments(14)

私の名前はキム・サムスン#14・#15 07/07/18・25 Wednesday

20:00 BSジャパン 第14話・第15話

「チュモン沼」が思ったより深く(笑)、あんなに好きだった「サムスン」のレビューもおろそかになってしまいました。いよいよ今週最終回なので、そこまでの2話分サックリレビューしますね。

第14話「恋愛術の基本」
d0045458_1932486.jpg
ジノンがヒジンに別れを告げたことで、サムスンとジノンの恋愛が本格化してきた印象の今週。
サムスンとのことが「偽装恋愛」だったと、よりによってサムスン母から聞かされたジノン母は、いきなりジノンに「ぶっ飛びビンタ」!これは凄かったですねえ(爆)身長差があるからねえ~でもそれよりも、不安げに見ていたミジュが心配だったわ。。。

ヒジンに別れを告げたジノンの方もゲッソリしてしまってました。
「そんなに辛かった?何だか私が悪いみたい」
こういう正直なサムスン、好きです。そして膝枕してもらってサムスンのお腹に顔を埋めるジノン。
「力抜けよ」(確かに~またまたお腹に力入っちゃうよね)
「600g減った」とサムスンが言ったのは、「痩せたら・・・」の約束のことね。
ともかく、とっても「らしい」二人です~。

それから、「彼氏ができたらやりたいこと」の第3位から実行していく二人(笑)
まずは「ホラー映画でいちゃつく」
確かに映画そっちのけでディープキスしている二人。。。その後ろにたまたまサムスン姉&シェフがいて「近頃の若いもんは」みたいに呆れながら見ていたりして。そして二人の正体に驚く姉たち~(爆)
サ「デキてるの?」
姉「暇つぶしのピーナッツよ」

シェ「映画館でカブるなんて」
ジ「将来兄弟になるかも?」

そして第2位は「ペアリング」。姐さんも女のコね~。♪BGM♪は、バカラックのD・ワーウィック?

第1位の発表は「ドラムロール」だって・・・まったくどんだけな姐さんなんだか(笑)
それは「堂々と紹介しあえる」ということね。んで、ジノン、明日はサムスン家に挨拶に行くことになったよ。怯えるジノン。。。「オンマが怖いよ」「怖いでちゅか?かわいい」はいはい、がんばってね。

写真のように「花かご」を持ってサムスンの家にやってきたジノン。でも持ってきたのはそれだけじゃなかった~。なんと番犬にとイヌを連れてきたよ~!そしてこのイヌの名前は「オッチョンマンウォン(5000万ウォン)」と名付けられるのでありました。。。シンジラレナイ~!(爆)

「聞いてないよ」状態だった母は、猛烈にジノンを拒否!しかし負けてない二人。
「じゃ、お腹の子は?」て、ここでもそういうこと言うか~(呆)
サムスンの部屋に初めて入り、うれしそうなジノン。二人でベッドに寝てみちゃったりして~ラブラブな感じでよかったわ。姉にノックもせずにドア開けられて呆れられてたけどね(笑)

そして、歴代の義兄も苦労したという、手作り梅酒?と母の質問攻め?で揉めてる~と、思ったら、その後いきなりノレバンシーン(カラオケ)で盛り上がる皆!母はノリノリだし、ジノンは今時の日本のサラリーマンもやらないネクタイでハチマキして「ノリのいい演歌」(これは次週のキーワードの一つね)歌っちゃうし。。。まあともかくよかったね、ジノン~。

一方、様子がおかしいヒジン。「うっ!」とトイレに駆け込んだり・・・何~~妊娠~~~?!と思ったら、拒食症でした。。。いやあ、ジャズクラブの頃そーとー盛り上がってたからデキちゃったのかと心配しましたが良かったわ。しかし、ヘンリーは心配するし、ジノンは付き添ってるし。その間、サムスンはジノンと連絡が取れずに心配です。。。

病院から自分の家にヒジンを連れ帰るジノン。それもどーかと思うが。。。「サムスンに悪いわ。明日はヘンリーのところへ行く」などと言いつつジノンの家に行くヒジン。「彼女は理解してくれる」と言うジノン。ジノンを心配してやってきたサムスンと、やっぱりのバッタリ~!ヒジンの唇にはコンシーラーが塗ってありました。。。

第15話「恋愛術の定石」
d0045458_1932173.jpg
つまり顔色の悪いヒジンとサムスン、ジノンの家でバッタリ。サムスンだってそうそう簡単に納得はできないよね。私も泊まるとか、ヒジンが帰るとか・・・結局は「私が帰るから看病してあげて」とジノンに言うサムスン。。。
ジノンはサムスンに気を使って電話していたけど、いくら病気だからといっても元カノを家に泊めて看病ねえ。。。そういうジノンに惚れちゃったんだから仕方ないよね?サムスン。
番犬の5000万ウォン(メス)に「お前も恋しろ」と声をかける姐さん。大人しすぎるイヌに「少しは反応しろ!」、これはアドリブかな~(笑)

翌朝早くにサムスンは作ったお粥を届けに行ったけれど、ジノンの寝ている間に家に戻ったらしいヒジン。そこでそのお粥を持ってヒジンの家に行くところもサムスン流だね。
でも素直にはなれないヒジン。お粥を食べろ、食べない、と揉めているうちに捨ててしまうヒジン~姐さんの「アフリカ行って目覚ませ!」はいい台詞だったぞー!ついにはつかみ合いのケンカになってしまったけれど、そこへヘンリーが来て収まりました。やれやれ。

でも、サムスン、帰らないのね。ヘンリーに花札を教え始めて!(爆)
「Follow me」だの、「very very important」だの、姐さんの英語も面白いし、ヘンリー真剣だし(笑)「ヘッドがグッド~」とヘンリーを誉める姐さん(爆)もしやカモにする気??そこでヒジンが口を出し、なんだか2対1で勝負することになったり~結局、サムスンは負けてしまいました!
「見舞いに来て巻き上げられた~まったく損したな」、やっぱ面白いよ、サムスン!

ヒジンはヘンリーに「アメリカに帰る」と言いました。帰る時にはヘンリーもいるのに、ジノンにアメリカまで送ってくれないか?と言い出すヒジン。。。ジノンは一緒に行ってあげるつもりです。

母の言いつけで見合いをしてるジノン。そこに乗り込んで「お腹の赤ちゃんが~」と始めるサムスン!(爆)形だけで断わる話をしていた相手の人にも笑われたりして可笑しかったけど、ジノン母はサムスンとの交際は許していないのね。

それから二人はミジュを連れて水族館へ。サマードレスとヘアバンドがお揃いで可愛いミジュです。ジノンの家に行き、モモを読んであげるサムスン。でもミジュが眠った後で、ヒジンをアメリカまで送る話で揉める二人。。。その声で起きてしまったミジュは、「おじちゃまキライ、大キライよ!ケンカしないで、仲良くしてほしいの」と言葉を発しました!!でも涙を流しながら・・可哀想。

二人はあれこれ揉めたけど、サムスンはヒジンに「彼は行かせません」とまで言ったけど、結局アメリカにジノンを送り出したサムスン。「ヒジンがお粥を食べてくれたから」と言っていたね。なんだか涙が出ました。
「親指姫みたいにポケットに入れて歩きたい」と言うジノンに、「マフラーみたいに身体にぐるぐる巻いて、どこにも行かないで」と言うサムスン、二人の気持ちは同じでした。

ヤクザ?みたいのを使って、サムスンの改名手続きを邪魔していたジノンは「改名してもいいい」とも言っていました。再び役所に行くサムスン。でも今度は自分で書類を破って捨ててしまった。いいぞ~姐さん!やっぱりあなたの名前は「サムスン」よ~

1週間で帰ってくるというはずのジノン。でも約束の1週間後、彼は帰ってきませんでした。。。

サムスンと姉はお店を契約して、ネットショップ開店の準備を始めていましたね。そんな姉に結婚を申し込むシェフ。あっさりフラレてたけど(笑)、プロポーズに備えて、ジノンにアドバイスを求めていました。ブタのぬいぐるみを買って渡すジノン(笑)そして「ノリのいい演歌」がポイントだと伝えたけれど、シェフはノレバンまで辿りつけなかったわけね~お気の毒(笑)

さてさて、パロディ、悔しいけれど2話とも降参か??うーん、分かりません。。。
[PR]
by kbkbY | 2007-07-31 19:39 | 私の名前はキム・サムスン(終) | Comments(10)

私の名前はキム・サムスン#13 07/07/11 Wednesday

20:00 BSジャパン 第13話「彼女と別れる方法・・・」

d0045458_10583850.jpg
「終わりにしよう」、このヒジンへのジノンの言葉。サムスン応援団としては待ちに待った言葉だったはずなのに、何故か号泣してしまった。。。
ヒジンをそれほど可哀想とも思わなかったんだから(笑)、もしや自分がジノンに別れを告げられた気分で??(呆)

さて、ハルラ山の二人。やっぱりジノンはサムスンに完全にホレたね!やった~!
「契約訂正」などと言って口説いて?ます。そして、サムスンの誕生日のために用意したわかめスープ(ウニ入り!)
「感動した?」
「荷物減らすために飲む」
「元気な子が産めるぞ」
ほんと、この二人、いいコンビだよ(笑)

その後のホテルでも傑作な二人でした~。でももう二人の気持ちは固いのね。ベッドでお互いに「我慢」したりして~。姐さんは「痩せないとダメ」と拒否ったけど、自分も太ももツネって我慢してたというんだから可笑しいわ~。
「長らくご無沙汰の私はもっとツラい」
でもサムシクもご無沙汰なのでは~??(笑)

途中、改名認証の書類をサムシクが破って丸めたから、姐さんの怒りが炸裂して、すごい早送りで叩かれて伸びてたけどね(爆)

帰りの飛行機では、スパイの正体が明かされてたわ。私にはちょっと意外だったかな。。。お店だって忙しいのに、チェジュ島まで行ってたのか~??ジノンの作り話じゃなくて本当にいたのね、スパイ~。話があのキョーレツなトイレにまで戻るところが可笑しかったけどお。
「二股の清算をするまでは赤の他人」と釘を刺されたジノン。さすがに顔がマジになってたわね。

ともかくこのスパイの報告で、ジノンがヒジンからサムスンに逆戻りしたと報告を受けたジノン母。サムスンもダメとジノンに言う勝手な母~ジノンが取り合わないので(怒りのあまりの大声でレストランの額が落ちて割れたのはすごかった!)、サムスン母に会いに行くジノン母。この対決も見応えあったわね(笑)結局、サムスン母に「偽装恋愛」のことを聞かされたジノン母の怒りが~~どうなるか、怖いけど。。。

そして、待ちに待ったヘンリーとジノンのバスケ&水泳シーン(爆)
ジノンはヘンリーのバスケの上手さにドン引きしてたけど・・・プールでは殴り合い、取っ組み合いの二人。水の中から上がってナイスバディをサービスしてくれなかったのがなんとも残念~!それはともかく、ヘンリーがいい人間だと確認したジノンは、彼にヒジンを託すことに決めたのね。
その前に、観光案内をするヒジンとヘンリー。ジノンと連絡が取れず気にしているヒジンを、「忙しいだけさ」と慰めるヘンリーの人のよさ~!彼に任せていれば、ヒジンの病気も安心というものよね。ヒジンとジノンの恋愛問題はこじれるでしょうけど。

そして、ヒジンのマンションを訪ねるジノン、というか「待ち伏せ」ね。
やっとヒジンにサムスンを愛していることを伝えることができたジノン。「会いたい」とまで言って!!
「こんなのあんまりよ!信じられない、ひどすぎるわ」
ヒジンにも叩かれるジノンだったけれど、やっと正直な気持ちと別れを告げることができたのね。
なんだか予告では、ラブラブなサムスン&ジノン~(笑)残すところあと3話かな?周りは皆反対だけど、ラブラブな二人??どうなるか楽しみ。姐さん、痩せてね!(笑)

もうボナペティには戻らないつもりのサムスンは、姉とネット販売をやるつもりみたいね。その店舗の名前を「モモ」にしたいと言うサムスン。「モモ」はジノンとのキーワードになってるしねえ~。今週も姉はサムスンに厳しかったけど(笑)

チェリ&ヒョヌが破局!ということで、チェリの怒りはサムスンに向いて、「粉かけ攻撃」(しかもバス停で)を受けてたけど。。。これでヒョヌ、サムスンにストーカーしないか、それが心配よー!
[PR]
by kbkbY | 2007-07-12 11:04 | 私の名前はキム・サムスン(終) | Comments(18)

私の名前はキム・サムスン#12 07/07/04 Wednesday

20:00 BSジャパン 第12話「だから何?わたしはまだ30歳よ!」
d0045458_2221385.jpg
そうか、サムスン30歳だったっけね。キツネちゃんが33歳かあ~。まあそれはどうでもいいんだけど(笑)、今回、かなり引いてしまいました。。。なんか私、これじゃ困るわ(笑←笑ってられるくらいだからいいけどね)

まずは何といっても、ジノンの「小切手破り捨て事件」でしょう。
ヒジンとサムスン、宣戦布告状態になって、サムスンが彼女に言った言葉「彼は私の最後の人だと思う」。ここまで思った男に、やっとの思いで渡した5000万ウォンの小切手をいとも簡単に破り捨てられてしまうなんて~!
「僕の金だ。こんな金よりあなたが大事」
「ほんとに身勝手な男ね。私は自分が情けない。父に会わせられない」
涙が出てきてしまったサムスンが帰ろうとすると、「映画に行くんです」とやってくるヒジンとバッタリ!ぎゃーー!ほんとにサイテーー!
いくら「ミジ王」でも・・・性格の違う二人が惹かれあってという設定でも・・・ここまでするジノンに引いてしまいました~。しかも、ヒジンにサムスンのことを言い出せなかったとはいえ、ご丁寧にヒジンとのデートがサムスンに追い討ちをかけるなんて、サムスンが可哀想すぎるよ。。。

それから、ヒジンの「ヘンリーなら分かってくれるのに」発言。マジ?!とビックリー!
なんだか昔を懐かしむヒジン。でもいろいろと変わってしまっていることが多い。ジノンとの初めての頃のトキメキも、行きつけのパスタの味も。強引に「店替え」しようとしたらそのお店がなくなっていたことも。ジノンとの温度差を感じたヒジンのまさかの発言でした。しかし、これにも引いてしまったわ。ヒジンにそこまで言わせるか~?!て感じでした。。。

そりゃね~、ヘンリーは最高に決まってるわよー!(爆)
大好きなヒジンに「デートはどうだった?」て聞くんだよー。すごいでしょー。これには引かなかったわ、私(笑)「時々あなたが怖くなる。引き込まれていきそう」とヘンリーに言うヒジン。よしよし(いいのか?私)病気を克服する時、ずっとそばにいて励ましてくれたのよね、きっと。ヘンリーにだったら何でも言える。ヘンリーも主治医としてということもあるけど、彼女の精神状態はしっかり把握している。ストレスは病気に大敵だし。ヒジンを大事に思っているし。英語でポンポン気軽に会話する二人はすごくいい関係に見える。ヒジンの心にはずっとジノンがいたかもしれないけど、ヘンリーの存在も大きいはずでしょう。

一大決心をしてハルラ山登頂に臨むサムスン。しかし、なんであんなに悪天候なんだ~(爆)ほんとに何も見えないし!
でも、(自分を責めるのはやめよう。まだ30歳。無気力な姿を彼に見せたくない。あなたなしで生きてこれたといいたい)と思うサムスンにはホロリときたわね~。
ところがあらやだビックリ!ジノンが頂上で待ってたよ!(まあそんな気はしたけど)
「来るのが遅い!サムスンがいい」
そうだ~、サムスンの改名申請通っちゃったんだ。もうキム・ヒジンなんだよね。「ヒジン」だからね~。サムスンを改名できたのはうれしいけど、テンション下がってたよね。。。

その他、もちろん面白い場面、姉の活躍、写真のミジュに「モモ」を読んであげるジノンなど、また書き足すかもしれないけど、とりあえずここまでをアップしときます。

パロディ?うーん。いつも私には難しいよー。BS版ではカット(サムスンとヘンリーが会ったらしい場面カットでした!怒)
そうだなあ~。ヒジンが味の変わってしまったパスタに「ここのシェフ変わりました?」と言った台詞。サムスンが辞めた後に客から「パティシエ変わった?」と言われていたボナペティのセルフパロ?!却下でしょうね~。降参っす。

現在、エキサイトの措置によりエキサイトブログ同士以外のTBの受付が不可とされています。ご了承下さいm(__)m
[PR]
by kbkbY | 2007-07-05 22:21 | 私の名前はキム・サムスン(終) | Comments(21)

私の名前はキム・サムスン#11 07/06/27 Wednesday

20:00 BSジャパン 「私の名前はキム・サムスン」第11話「二度目のキス 今度こそ本物?」
d0045458_1722772.jpg
あらら~いきなりこんな写真、いいのかしら?(貼ってるのは自分だけど・・・)

とにかく何だか激動の回でした。いつの間にやら姐さん、モテモテ~。
なんだかもうよく思い出せないんだけど(汗)、ヒョヌが現れてジノンと殴り合ってるの!
「帰ってよ!もう二度と会わないから。カーカーカー」と姐さんに言われてるのはジノンの方。仕方なくジノンは帰るけど、ヒョヌにも「あんたも帰って・・ほざいてろ」と言う姐さんに、「その毒舌シビれる。すごくセクシーだ」て、あんたM男かよ~!しかもキスしようとしてるし~!
「オンマ~痴漢よー!」とヒョヌに噛み付く姐さん。母も出てきて追い払ってくれました(笑)

ヒジンとジノンはと言うと・・・ヘンリーとレストランに来ても、ジノンは気にしてないみたい?ヘンリーも友好的な感じがするけど。帰りに「泊まってく?」とジノンに聞くヒジン。「やることがある」と帰ろうとすると、「未亡人の気分だわ」と頬にキスするヒジンでした。

姐さんは、ステーキダイエット(爆)をしていたけど、すぐに挫折?!また一人で焼酎飲んでるよ。「天国の味~人生こんなもんよ」て・・・まあダイエットはまた明日からね(笑)

その頃、マンションに置いてある姐さんの自転車が気になるジノン。家で乗ってみたりして。。。それじゃ屋上で自転車に乗るヨンウ@プラハみたいだよ(爆)
「今すぐ来ないと売り飛ばす」と脅して?、サムスンを呼ぶジノン。。。
おっと、めざとく「モモ」の本を見つける姐さん~(笑)「ミジュにせがまれて」と言い訳するけど、それは自分で買った本でしょ!

すると何故かパンクしている自転車。。。結局、車のトランクに自転車を乗せて運ぶことになりました。ブタちゃんのぬいぐるみもね。するとその車にヒジンから電話が~!まずごまかそうとしたジノンも悪かった。その直後にサムスンが一緒ということを知ったヒジンは余計にショックよね~。
逆ギレ?したジノンは「歩いて帰れ!」と途中でサムスンを降ろそうとするし。
「最後まで責任持ってよ」そこから二人、聞いていてもヒドイと思うほど、お互いをけなしまくってました~(呆)
自転車降ろして蹴倒したジノン。モノに当たるな~~!
「あいつめ~~忘れようとがんばったのに」と怒るサムスン。
一人悩むヒジン。。。
あ、ブタちゃん、車に乗ったまま?(爆)

翌日、ヒジンは一晩中気分が悪かった、もっと器用にやればいいのに、次はタダじゃおかない、と、ジノンに言いたいだけ言うのでありました。

一方、かなり不思議なヒョヌ~。サムスンをホテルのバーに連れ出します。。。て、Tシャツにハーフパンツにビーサンなんですけど、姐さん。。。そこでしっかりバッタリ会うジノン。上から下までサムスンのこと見てるし。これって、ユーミンの歌のパロディでしょー!(なわけない!)

ともかく、ヒョヌは指輪を出して、チェリと破談だと言い出し、サムスンにプロポーズ!
ファン・ウソク博士」て誰?難病を直す幹細胞?論文操作?「誠意の遺伝子しかない」といった台詞あたりがパロディなんでしょうか~?よく分からないわ。。。顧問、よろしくー!

一旦は車で帰りかけたジノン、サムスンが気になってホテルに戻ってきます。
「チェリに電話して。私が電話しようか」と姐さんが迫って、ヒョヌが驚いたあたり(なんで驚くのよ!怒)で、戻ってきたジノン。
「彼女は僕の女だ。他の男と会うな」と二人に言うジノンでした。
「借金は俺が返す」とヒョヌは言ったけど。。。なんだか私ズッコケてしまいました(笑)

その後、ジノンはサムスンの手を引っ張って男子トイレへ。なんでトイレなんだよー!と思う間もなく、いきなりのキス~~!そう、「二度目のキス」
「好きになった。あなたが忘れられない」
「ふざけないで!何様よ!」と言いながらも泣き出してしまうサムスン。。。
「泣くなよ、こんな所で」
「こんな所だから余計に泣ける。あんまりよ、どうしてこんな所で」
とか何とか言いながら、そんな所で抱き合う二人でした。。。でもほんと、なんで男子トイレなわけ?(爆)

今週のサムスン語録は「男は親になるまではガキよ」で、なんでも自転車の空気はジノンが抜いてたそうじゃない~(爆)やっぱこの辺はDVD見ないとダメね。

d0045458_1820475.jpg
小さいけど見れますか?「子猫タンク」です~、突然。
私、ハングルが書かれたTシャツがソウルに行った頃から欲しくて・・・ネットで探したらいろいろありました~。これは例の改名したい人の「コ・ヤンイ(子猫)」タンク!(爆)背中合わせのネコちゃんが2匹いるのです。ハングルでちゃんと書いてあるでしょ。これを買う予定はないけど、私のハングルの先生が「ダサい!」と一言。。。えーーん、ダメ~??

現在、エキサイトの措置によりエキサイトブログ同士以外のTBの受付が不可とされています。ご了承下さいm(__)m

[PR]
by kbkbY | 2007-06-29 17:34 | 私の名前はキム・サムスン(終) | Comments(9)

私の名前はキム・サムスン#10 07/06/20 Wednesday

20:00 BSジャパン 「私の名前はキム・サムスン」第10話「私の名前はキム・ヒジン」

d0045458_126047.jpg
10話のレビューの前に、9話のカットシーン(DVDより)
な、なんなんだ~~~~?!あのジャズバーでのベタベタぶりは~~!(激怒)
BSでは全然出てこなかったヘンリーが、一人淋しくハングルの勉強をしてるというのに(泣)
でも私、(いきなりネタばれですが)、10話でヒジンとジノンの間に「すきま風」が吹き始めていたのを見た後だったから、ベタベタされても少しは我慢できたのかもしれない。。。

それから、サムスンが女子スタッフに奢るといったクラブのダンスシーン!確かにここのサムスンのダンスは斬新??でした~(爆)もう~今風に言うなら「どんだけ~!」て感じ?!すごすぎ!その後、ギャルだけ誘いに来たウェイターの名前が「サムシク」だったのはやりすぎか?(笑)取り残されるアジュマなサムスンとチャン主任がまた可笑しかったわ~。

第10話(DVD版)
サムスン姉とシェフのジーンズのやりとり・・・シェフは「100戦100勝」のこの勝負服なジーンズで、サムスン姉に迫りたかったのね(笑)あれやこれやでとうとうホテル行きの2人。でも、翌朝、メモと一緒に小切手を切って姿を消したサムスン姉~!シェフは男として大ショックねー(爆)まずはこの「コトの後の小切手」というのがパロディなのかと思ったけど、違うみたい。。。

ジノンは、サムスンのブタのぬいぐるみにうなされてます(爆)怒ったブタちゃんは、ピーラー持って目もつりあがってるし。。。なんとかこれを捨てようと、ゴミ収集所でオジさんに怒られたり、子供にあげようとして断られたり。。。そう簡単にサムスンの呪縛からは逃れられないのよ~、ジノン(笑)

サムスンは気持ちを切り替えようとがんばりはじめました。まずは「改名」
ずっと反対していた母もとうとう折れたみたい。朝食の席で、変な名前の人(ホジュンもあったのが笑えた~)を羅列して、「40代で改名したサムスンさん」の話をしていたサムスン。
40代でもやり直せる 30歳の私なら なおさらよ」(今週のサムスン語録)
彼女は本当に役所に改名届けを提出していました。「改名の理由」に、「サムスンにまつわる悲しい伝説」を書き込む彼女(笑)この中で、悲しみのあまり自殺してしまったサムスンが出てきて、これも何か韓国ホラーのパロディーかと思ったけど、違うみたいですねえ。(深読みしすぎになってる私)
この役所に行く前に、コーヒーを買う彼女。「ブラックコーヒー、ガムシロ抜きで」って~(笑)ブラックコーヒーには何も入ってないんですけど・・・もしやこれも自分を変える努力のあらわれか??

一方、ジノンは、ヒジンの名を「サムスン」と間違えたり、ミジュと一緒に行ったデパート?で、ミジュ(お野菜セットも欲しがってたね。サムスンの影響だな~という目つきのジノンでした)が「モモ」の本を欲しがると、自分もこっそり「モモ」を買って読んでみたり、ヒジンからの電話に「サムスンさん?」と出てしまったり・・・かなりサムスンが気になってる様子。それをヒジンも見逃しませんでした。やはり3年間の空白は、ラブラブな二人の間に「変化」をもたらしてしまったみたいで。(当然だよ!)

改名申請の後は、またあのホテルでお見合いするサムスン~。相手は最悪・・・いくらなんでもこんな醜い男、しかも性格も悪そうだし。。。サムスンは容赦なく「撃退」しちゃいました(爆)
するとそこに以前のお見合いの相手が現れ、なんだか意気投合でいい感じ。ヘアサロンに寄ってきていた(化粧品店でもしっかり小顔メイクしてもらって・・買い物は少量・サンプル大量に希望!爆)彼女に「クムスンにやってもらったんでしょう」と髪型をほめる彼。サムスンもそう「クムスンに~」と言ってたのがパロディね?!
でもストレートヘアーな姐さん、ほんとに可愛かったわ~!

ところが、お邪魔なカップルチェリ&ヒョヌがホテルでサムスンのお見合いを目撃~。チェリはわざわざジノンに電話してしまいます!ジムでヒョヌが妙な笑いを浮かべていたのがキモかった。。。

そして、ほんとにやってくるジノン!また「小芝居」してるし~!
「芝居なんです!イカレてて~私の話を信じて」と相手に言うサムスンを無視して
「コーヒーはお腹の子にさわるだろ!」
よくここまで言うよね~(呆)そしてとどめは「イネがやけどで仕事ができない」と言うジノン。これを聞いたらお店に飛んで行かざるをえないじゃない~

イネさん、確かに一人では仕事が大変でやけどもしちゃったけど、たいしたことない程度。。。
怒って社長室に乗り込んだサムスンに「契約違反ですよ」と言うジノン~
「破棄したわ」
「金返すまで見合い禁止」
サムスンの家の権利書は、サムスン母が怖くて受け取っておいただけと言ってたっけ(笑)
「金の亡者!」
言い合いしながらも、バスで帰ろうとするサムスンを追って、ジノンもバスに乗り込んでくるからオドロキました~

バスを降りて、近所の店の男の子にタバコをもらうサムスンに、吸うのをやめさせるジノン。タバコは身体に悪いと言って。。。
家に着いて、サムスンが借金は父が建てたこの家を守るためだと言い、偶然出会えたあのお見合い相手の男性との縁をつぶしたジノンを責めます。
「いい男ならいくらでも会える。あなたは魅力的だ。それに気付いてないのがまた魅力だ」
「ふざけるな」
「本心だ」
「だまされない!チェジュ島で捨てられた。なぜそんなに見つめるの?」
「他の男と会うな。見合いもするな」
HPによれば、「愛の告白めいた言葉を口にする」ジノンでした~。

ゲストハウスであれこれ考え込む様子のヒジン。ちょーー足の長いヘンリーが中から出てきました。よかった~!ジノンに中国に送られちゃってないで(笑)「北京でミングーと会った」りしたらパロディだわ~(バボ)
食事に行く二人。「何かあった?」と鋭く聞くヘンリーです。「ムリして笑うから」そう~かなりムリして笑ってた。なんだか全然笑顔が可愛くないヒジン(マジ)
「キラキラしていたものの輝きが色あせる・・・」と言うヒジン。空白の時間が、ジノンとの仲を変化させてしまったと感じているみたいでしたね。
「You still shine.」くう~~やっぱステキだわ、ヘンリー!!

さて、DVDではNG集がついてました!大好き~NGシーン(爆)
高校生になった妄想シーンのNGの後、姐さんがビニの前に太い足を出して「お揉み!」と冗談?を言うと、思い切りのけぞるビニ~!
粉をかけあった後、声を出して喜ぶミジュが可愛かった~
そして、例の1発OKを出した二人のキスシーンで、離れると「OK」の声がかかり、なんともいい笑顔の二人がスローモーションになって画面が止まり、DVDが終わりました。うわ~プロって感じだったですー!

現在、エキサイトの措置によりエキサイトブログ同士以外のTBの受付が不可とされています。ご了承下さいm(__)m
[PR]
by kbkbY | 2007-06-23 12:38 | 私の名前はキム・サムスン(終) | Comments(12)

私の名前はキム・サムスン#9 07/06/13 Wednesday

20:00 BSジャパン 「私の名前はキム・サムスン」第9話「あなたは私があげた心をオモチャのように・・・」
d0045458_1281184.jpg
サムスンとジノンの契約破棄=破局が波乱を呼んで、なんとサムスン母とオ支配人のつかみ合いにまで発展しちゃうなんてーー!

サムスンは父の幻と語り合い、「一発ガツンと食わせろ」と言う父の言葉に、ジノンをサンドバック状態にしたいと思ってましたね(笑)暴力的なところって血筋??(爆)

そこへ姉が来て。。。「父さんが来てたの」なんてサムスンが言ってもさほど驚かず、つーかかなり冷静に?「困った妹ね」と言うあたり、こういうサムスンて日常茶飯事なのでしょうか~。
しかしその後のトンネルでの用足しには愕然というか、ドン引きというか、「どんなキャラだよー!?」と突っ込まざるをえなかったぞ。。。「途中」で、ジノン母から電話がかかってくるのもすごい設定だ~(呆)

ジノンとヒジンはすっかり元サヤだし、ヘンリーは出てこないし!(怒)責任者、出て来~~い!!
(今回はとりあえずBS版でレビューしてます)

そんなジノンが兄夫婦の法事に行くと、サムスンが来てるからビックリよね。もう目が丸くなっちゃってて・・・サムスンとはアイコンタクトというより「アゴで会話」していたわ(笑)
と、この寺で、オ支配人の過去が分かりました。あの事故の時、一緒に巻き込まれたバイクに乗っていて亡くなったのが彼女の息子だったこと。ジノンが教師を定年した彼女をレストランにスカウトしたこと。。。

ジノンは母にサムスンと別れたと言ったけれど、母はそれを許さず、「ヒジンが原因ならケリつけて!このマヌケ!」と、ジノンをサンドバック状態にしていました(爆)

サムスンともモメるジノン。彼女は「退職願い」を出します。そうよね・・・仕事しづらいよね。すると寺にサムスンを一人置き去りにして、一人で車で帰ってしまうジノン!
「ミジ王!マジで素通りかい!食らえ」と、手でパンチポーズをして怒ってた姐さんでした~。ガニマタだし(笑)

バスでクタクタ、ハングリーな様子で戻ってきた姐さんを、なんだかニヤけながらバス停で待つジノン。「女性ではなく、パティシエのあなたに」と花束を渡す神経が分からないよー!(怒)なんかサムスンがすごく可哀想なんだけど~。
しかし、メゲない姐さん!ジノンをひざまずかせたり、でも感動しなかったからダメだと言いつつ、「せっかくだから花はもらう」て~(笑)ジノンてば「返してください!」と言ってたよ!こいつも懲りないわね(爆)
結局、2週間だけ残ることにして、イネさんの教育をし、ジノンは後釜を探すことになりました。

店でイネさんを特訓していると、チェリが乗り込んできます。
「ついにフラれたのね。パリで迷惑してたと言ってた。ヒョヌに付きまとわないで!あんたは“珍味”よ、珍しいだけ」
この女~~~そこまで言うか~!(怒)なんか今回はムカつくこと多いわ~
怒りのサムスン、チェリに粉を投げつけて、「帰れ~~!このくそアマ!お姫様カールにしやがって!今度来たらオーブンで焼いてやる!あんたらもオーブン入りたい?!」とスタッフにもあたっていました~。訳がちょっと違ったけど、「私を怒らせたら 全員丸焼きにしてやる」のサムスン語録がこのシーンなわけね。そうよ、姐さんは機嫌が悪いんだから~

この後のトイレシーン!どうして今回トイレ関係そんなにやるわけ?!(笑)
ジノン、ちゃんとズボン下ろしてるし!ペーパーがない時の、血液型対処法の話。。。サムスンがどの方法でもなく30年の知恵をいかした方法を取ったフリをするのもすごかった!要するに「ジノンいじめ」だけどね。「放置」したしね(爆)
でも、韓国行った時、「ペーパーは水に流さないでゴミ箱に・・・」と聞いた時は卒倒するかと思ったわ~!そういうお店は減ったと思うからご安心を~。

しかし、この先の姐さんは本当に可哀想だった~。
家では母に、「好きな人と別れて泣いてる」と知られただけで、「バカ娘!何度もフラれて~!全然成長してない!」と殴られるし。。。(すごいよ、オンマー)「そいつの家に行って顔を見てやる」と息巻く母を止めようとして、姉が「契約恋愛だから大恥かく」と真実を話してしまったから、もう大騒ぎ!あまりのすごさに、外から窓の中のシルエットだけとなりました。。。

もちろんこれでは収まらない母~一人で店に乗り込んで大暴れよー!
「乱暴はやめなさい!」と言ってたオ支配人とつかみ合い(爆)BGMは、ストーンズの「Paint it Black」(大爆)凄かったわ~~!もちろんその前にジノンは思い切りサンドバック状態よ。しかも早送りだったー!!
サムスンと姉が駆けつけて、皆はやっとこのアジュマがサムスン母と分かった??
今度はシェフが姉に絡むし~~「ヒラメ男め!ムカつく」て言ってたよ、姉~(笑)確かにシェフの目てちょっと魚ぽいかも~(爆)

社長室で話し合うジノンとサムスン母娘。お金の件と今日限りで店を辞めさせるということ。
母と姉が帰った後、話をするジノンとサムスン。ジノンは「約束は2週間だ」とか「プロの仕事」だとか、サムスンを引きとめようとしていたけど、無理よね。。。ロッカーでイネさんに、自分の大切なメモを貸してあげて。。。
「見送らないでよ」と出て行くサムスンを、皆が見つめていました。ジノンも窓から・・・

現在、エキサイトの措置によりエキサイトブログ同士以外のTBの受付が不可とされています。ご了承下さいm(__)m
[PR]
by kbkbY | 2007-06-16 12:28 | 私の名前はキム・サムスン(終) | Comments(24)

私の名前はキム・サムスン#8 07/06/06 Wednesday

20:00 BSジャパン 「私の名前はキム・サムスン」第8話「お父さん 私の恋はどうしてうまくいかないの?」
d0045458_11201518.jpg
女性スタッフの間に、社長ーサムスン破局のウワサが!早っっっ!つーか、嗅ぎ付けたのはやっぱチャン主任?!サムスンの後釜狙って、他の女性スタッフから呆れられてるし(笑)

しかし、チャン主任の勘は鋭かった!
サムスンとジノンは破局の危機、というより、ジノンがヒジンと元サヤね。。。
店に出てこないジノンが気になって、携帯にかじりつくサムスン。そこに「病院にいます」とだけメールしてくるジノンに、余計心配を募らせるサムスンです。可哀想~。

ジノンはヒジンの定期検診のために病院にいたのでした。もちろんヘンリーも。
ヘンリーはアメリカでのヒジンのカルテやらを病院側に渡していて、主治医?(ジノンの友人)からのお礼の言葉を通訳するジノン。。。
ジ「いつ帰るんですか?」
ヘ「休暇があと5ヶ月あります」
ジ「中国行けば?(日本には行ったことあると答えられた後・・笑)僕がすべてお支払いしますよ。好意は断るもんじゃない」
ヘ「覚えておきます。ソフィーにいい本をありがとうと伝えてください」
ジ「ソフィー??」
うふふ。サムスンたら見事に謎のフランス人だね(爆)

検診では異常は見つからなかったヒジン。彼女をヘンリーから引き剥がすように肩を抱くジノンの後ろを、微笑みながら一人でついていくヘンリーが、もろフィリップ@春ワル、とゆーより、それ以上にお人よしに見えたんですけどお(泣)

「他の男と目を合わせるな、僕の言うことだけに耳を傾けろ」と言ったジノンの言葉を思い出し涙するサムスン。すっかり「恋するヨジャ」なサムスン。「会いたいです」とメールして、「病院」という言葉でジノンを心配し、エゴマ粥とミルフィーユを夜明け前から店で作り、ジノンの部屋に朝早く届けます。

ところが、その部屋にはヒジンもいました。。。
作ってきたものを渡してすごすごと立ち去るサムスン・・・だったけど、思い直してジノンに訴えます。「第6条“二股はかけない”。契約破棄よ、この悪党」
しかしジノンはといえば、ヒジンとやり直す。金は返さなくていい、だなんて。。。
思わず平手打ちしたサムスン!ジノンの耳の辺りがすごく真っ赤になってるよーー!(驚)
ハルラ山に登ろうという言葉は、“僕はあなたが好きです”というのと一緒だったと言うサムスン。
ジノンも「いつか一緒に行きたいと言ったのはウソじゃない」と言うけれど、「ハルラ山は彼女と行けば?」そう言い放って自転車でマンションを去ると、バイクと事故った~~?!サムスンは倒れて動かない~。でもバイクの人は「勝手に倒れたんです!」と困っていました。。。

サムスンは「疲れて寝てるだけ。心労で寝不足」とのこと。擦り傷はあるけれど、なんだかイビキまでかいてよく眠っています~。でもすべてはジノンのせいだよー!(怒)
駆けつけたサムスン姉は、ヒジンを見てビックリ。飛行機で一緒になって飲んだ仲だったわね。
「そんな事情があったなんて。妹さんのこと、ごめんなさい」
「いいの。ウソの恋愛だし」
この後、ヒジンは二人の「契約恋愛」について、サムスン姉からレクチャーされたようね。

一方、サムスンのベッドサイドにいるジノン。サムスンがチェジュ島の空港から入れた何件もの留守電をやっとチェックしていました。最後のお父さんの話と「センキュー」まで。このアボジの話は何度聞いても泣けるわね。。。サムスンの「台詞」というより、自然な「語り」になってるの。
サムスンは寝言で「行かないで・・カジマヨ~」と何度も言っていました。それは、ヒジンのところに戻ろうとするジノンに言ってた言葉。。。(あなたが好きなの、バカ野郎~!とまで言ったのに、行ってしまったジノン)目覚めたサムスンは涙をこぼしていました。

自分の車で家まで送るというジノンを断り、タクシーで帰るサムスン姉妹。
姉はヒジンに「ちょっとうしろ向いてて」と言って、ジノンにケリを入れ、腰を叩いていた~!
「今度何かしたらブっ殺すわよ!」
ヒジンも、やられて当然と言ってました。。。

「始めから止めるんだった。5000万ウォンのために」と、タクシーの中で悔やむ姉。
サムスンは、ジノンがすっかり立ち直り?自分の車を買って運転していることにショックを受けているようでした。「あいつ、運転してるのよ」と泣くサムスン。もうすっかり乙女なんですけど~。

帰国後、初めてジノン母に呼ばれて会うヒジン。でも、母は厳しかった。。。「別れてちょうだい。病弱な嫁はいらない」と言うのです。夫・長男夫婦を先に亡くし、娘のように思っていたヒジンまで亡くしたくないと・・・(丈夫そうで多産型?なサムスンは合格だったとか~)
「完治したら戻ってやり直せと言ったのに。約束したのに」
「人の気持ちは変わるのよ」
「娘みたいだって可愛がってくれたのに」
「娘を失うのはイヤ」
立ち去れず、一人号泣するヒジン。皆で撮った写真を抱いて泣くジノン母。ミジュまでが泣いていました。。。

今回は終始乙女チックなサムスンと思いきや、一人ぶちぶち言いながら店で焼酎を飲んでいました(笑)忙しそうな店のアジュマに「10年前のギャグ」とバカにされるようなこと言ったりして~。さすが姐さん、こう来なくっちゃ!と思ったら、一人で飲んでるテーブルに、なぜかオジサンが座ってる・・・「アボジ??」と驚くサムスンでした。

**********************

今日のサムスン語録、「この心が石になっちゃえばいいのに」がなかった!と思ったら、DVDにはこの先にさらに続きがありました~(呆)バッサリカットか翌週持越しか??

父と酒を酌み交わすサムスン。父は優しく慰めてくれるけれど、「もう三十路。30になったら卒業するはずだった。なのにまた辛い恋をしちゃって。。。あんなに傷ついたのに・・・自分に嫌気・・・心臓がカチカチに固まってしまえばいいのに」とこぼすサムスンでした(泣)

「10年前のギャグ」は、「ダンナ(ソバン)連れてきな」に「半そでシャツ(ナンバン)ならある」と、10年前から同じギャグをアジュマに言い続けてきたサムスンてわけで~(笑)「聞き飽きたよ」と言われてしまい。。。私は「10年前に流行ったギャグ」なのかな??と思ったけど、違うみたいね。ずっと独身のサムスンのことをアジュマは見ているわけだ。。。

逆にカットされてよかったのは、ベッドでヒジンに腕枕をしてあげて二人で抱き合うように横たわってたジノンのシーンよー!(怒)私はあくまでも「元サヤ反対派」で~す!!

今日のキム次長
スタッフたちとワインについて研修させてるシェフ。カップル客役で座るオ支配人に「ダーリン」と呼びかけて、しかめ面されてました。さらに冷やしたワインの話をして「ハニーは入れ歯だから冷たいの苦手で」と笑いをとってた(爆)
そんな中でも、サムスンはじとーーっと沈んでいたのね。イネさんも空気が重くて話しかけられない様子で。。。そこから破局説となったようです。
この辺りもカットでした。。。
[PR]
by kbkbY | 2007-06-07 16:44 | 私の名前はキム・サムスン(終) | Comments(30)

私の名前はキム・サムスン#7 07/05/30 Wednesday

20:00 BSジャパン 「私の名前はキム・サムスン」第7話「マドレーヌ 失われた時を求めて」
d0045458_19404568.jpg
ううーーーむ、勝手なジノンに拒否反応~~。ヒジンとの元サヤにドン引きしちゃった私です。。。

チェジュ島ホテルのパーティーで、がっつく姐さん(爆)
ジノンは友だちに「アレはないだろ」て言われてるし~。ところが、ここからサムスン、ヒョヌ、ジヌ、チェリのまさかの大立ち回り!サムスン、ヒョヌに噛み付いてるし~(爆)後からジノンに「よくやった」て誉められてたけどね。
しかし「サムスンの最初の男だ!」とイバってるヒョヌがしょーもなっ。。。案の定、ヒョヌとチェリは婚約解消の危機ね、どーでもいいけどさ(笑)

ジノンもキレて「他の男と目を合わせるな、僕の言うことだけに耳を傾けろ」と、サムスンに「今週の語録」を言います。あらまあ~なんでしょ!?それについて「確認したいんです。失言ですか?」と問うサムスンに、「失言じゃない。イヤなんだ。他の男と・・・何故か分からないけど」ほほう~と思ったのも束の間、なんだか言い合いになる二人。「第6条」があるから、好きになっちゃダメですよ、と言うサムスンに、「鏡見れば?存在自体笑える」だなんてひどいことを言うジノン。ほんと、これヒドイよ!(怒)「ソウルに帰る!」と当然怒るサムスンをベッドに押し倒し。。。て、そーゆー体勢じゃなくて、サムスンのお腹を枕にするジノン~~!(爆)
「腹枕だ。天然物の三段腹。リキむなよ、硬いだろ。力抜け。5000万ウォンで売って」て・・・ジノン、酔ってる??

でも、兄夫婦・ミジュと交通事故にあって、兄夫婦を「僕が殺した」という話を始め、泣き出すジノン。サムスンは優しく彼の髪をなでてあげて。。。姿を消したヒジンのこと、ハルラ山に登った話など、素直に話すジノンでした。でも、サムスンのお腹がグウ~~となって!(爆)
「さっき食べ損ねたの」(ええ~~?!あんなにがっついてて~?)
「ラーメン屋行こう。今度一緒にハルラ山に登ろう」
なんだかいいムードだったのですが。。。

二人は、ホテルのロビーでばったりヒジン&ヘンリーに会ってしまいます!今度はこっちの二人か。。。ジノンの手を、サムスンとヒジンが両方から掴む形になってしまい
ヒ「話がある」
ジ「断る。彼氏に悪い」
サ「他の女と目を合わせないで、私の言うことだけに耳を傾けて。行こう。痛い目にあいたくなかったら離しな。1分1秒でもイヤ。そっちに行ったら別れるから」
結局、ヘンリーがヒジンを引き離して連れて行きました。

タクシーで空港に向かう二人だけれど、ジノンは途中で一人降りてしまいます。サムスンも降りて、ホテルに戻るタクシーを拾おうとしているジノンに向かって「好きになったの。あなたが好き」と涙ながらに言うけれど、ジノンは一人でホテルに戻ってしまうのでした。。。

そして、ヒジンの部屋で、彼女が胃がんであったことをジノンに話すヘンリー。「胃の大部分を切除しているから、大声出すな!ストレスに弱いんだ」とヒジンを心配するヘンリーです。。。

二人になると、なんだか元サヤなヒジンとジノン・・・ヒョヌに殴られた傷に、よく効く薬をつけてあげるとキスするヒジン。。。ああ~もう私、これ以上書きたくないわ!(怒爆てアリ?)

途中ヒールを脱いで裸足で歩いたりしていたサムスン。ホテルに戻ってきて、飛行機は最終便に変更してもらったけれど・・・と、ロビーにいるヘンリーを発見。彼に挨拶するけれど、韓国語が話せない彼に「ちょっとは勉強してこいっつーの」と悪態つくところが姐さんらしくてちょっとホっとしたよ~。でもヘンリーに名前を聞かれて「ソフィー」て答えるってどーゆーことなの??(爆)

ヘンリーはロビーが暗くなっても、一人で韓国語を勉強していました。この人、またまたフィリップ並にいい人タイプ~~?!(泣)

一人で空港へ行ったサムスンは、ジノンの留守電にメッセージを入れていました。「お兄さんの話のお礼に父の話をします」と。。。ハルラ山の方向を見ながら、「アボジ~どうして私の恋はいつもうまくいかないの?」と悲しいサムスン。私も凹んでしまいました。
[PR]
by kbkbY | 2007-05-31 23:40 | 私の名前はキム・サムスン(終) | Comments(26)

私の名前はキム・サムスン#6 07/05/16 Wednesday

20:00 BSジャパン 「私の名前はキム・サムスン」第6話「キスのカロリー 愛のカロリー」
d0045458_15184447.jpg
今回のパロディー、分かりましたよー!お店で二人ピアノに向かってて、ジノンが「足で弾いてる?」て言ったアレでしょ?「柔道一直線」の足でピアノ弾く近どーさん!さすが姐さん、日本生活が長いだけあるわ~サブいのでこの辺で。。。はい、今週も分かりませんでした!(爆)そゆことで、皆さん、またよろしゅうに~。

まずは、気になっていたオープニング。BSではウワサの「サムスンダンス」がカットされていることに気付きました。オープニング自体が短いですねえ。本編さえカットなんだから、まあ仕方ないか。でもDVDのおかげで見ることができてラッキー!あれは確かに奇妙なダンスですわ(笑)

「ダンス」に思い当たったのも、今回、スタッフ(特にヒゲ男がすごい!)たちが「ソウルトレイン状態」でダンスしていた時の、姐さんの拍手のノリがあ~。エラくオールドスタイル?だったので(爆)ハズし方がお見事でした~。「リズム感悪い」て設定なんでしょうか?それとも姐さんのお好みで?

そこはあのキスの後、お店のゴミ捨て場(社長も自分でゴミ捨て?)で気まずくスレ違う二人のシーン後の、唐突なダンスシーンだったんだけど。。。

(また時系列無視が始まってしまった・・ミアネ~)バス停で、サムスンの帰りを(婚約式を明日に控えた!)ヒョヌが待ち伏せしてて・・・ジェラシー感じてるの、愛してるの、マジかよー?な告白があって!「チェリは可愛いけど、君とは楽」(DVDでは「チェリはアイドル系、君は癒し系」になっていた)だとさ。なんだよ、この男!(怒)案の定、傘で叩きまくられるヒョヌ。それでも「諦めない~!」て。。。呆れました。とっても可哀想なサムスン・・・(明日どうなるか見てろよ~とメラメラしてたけどね)

(ここで、唐辛子入りケーキを作って、婚約式の客全員ムセて辛さに大混乱なサムスンの妄想。。。実際は大量の唐辛子粉(用意はしたんだよ~!)をトイレに流して、姐さんがムセて泣き出すというカットシーンあり)

そして、いわゆる明子@巨人の星状態で、婚約式の二人を見て泣いてるサムスン。
フランスでの幸せな頃を思い出し・・・まあ、ヒョヌがフランス語しゃべってるわ~(そこだけ感心する私)。「キス5分で5キロカロリーなら、3年間分は?愛のカロリーは?」終わった青春に涙するサムスン。。。と、振り返ると、涙をジノンに見られてしまいました。

無事に婚約式が終わる頃、ヒョヌがサムスンに「ここじゃ君の腕が泣くな」とイヤらしく声をかけて。車の後姿と人の後姿の話をして「カッコよく去ってよ!美しい後姿で」と言うサムスンでした。どうしたって、見送るのはサムスンの方なんだもんね(今の状況ではね)

そして、ジノンにもイヤったらしく声をかけるヒョヌ。ジノンは怒ってヒョヌの胸ぐらをつかみ「彼女に近付いたらぶん殴る!」と言ってくれました。うれしかったわ(笑)

その夜、閉店後の店でピアノを弾きながら、お菓子の材料の残りのワインを飲んでいるサムスン。ここで「近どーさん発言」(しつこい)のジノンがやってきて、「チョップスティック」(なつかし~!)を教えてあげるのでした(ピアノ専攻の姐さんにね~笑)
(素直に一杯くれと言えばいいのに・・)と言いつつ、ジノンにブランデーを用意するサムスン。ケーキとおつまみ?(←これ、何でしょう~?皆様)を運んで、結構二人でカパカパ飲んでたかなあ。いろんな話したり、歌ったり(これも姐さん、わざとヘタに歌ったでしょ)。
帰ろうか、と立ち上がったら、フラつく姐さん。思わず支えるジノンと見つめ合うことになって。はい~ここで二人の初キスです!じれったいなあと思っていた時に、姐さんから吸い付くようなキスだったように見えましたけど(笑)。そして続きの濃厚キス!「フルハウス」の長キスよりずっとキューンときましたよー(爆)

(二人がそんなことをしている時、チャン主任は女性スタッフたちと屋台で飲み会。ほとんど一人で恋愛に関するグチりオンパレード~「サムスンは寂しく捨てられるの!」と、それが言いたかったらしい。。。
そしてキス後の二人、キムスンは何も持たずに雨の中に飛び出して行き、ジノンはピアノをジャーンと叩く感じで感情を出して・・といったところがカットでしたね)

(定休日の大掃除。サムスンは(バカだ、バカバカ)と自分を責めてる様子?イネさんがナイスタイミングで「社長とキスしたことあるか?」とビックリ質問。姐さん思わず「見たの?!」でバレバレね~(笑)でもキス未経験らしいイネさんが質問攻めすると、姐さん逆襲して、「してやろうか?」と迫り、「やめてんか」とタジタジになるイネさんでした~。ウブじゃん!
また、社長室にモップ掛けをするチャン主任。ブラウスのボタンをはずしたりして~。妄想ではさらにボタンをはずして「私、サムスンよりましでしょう?」と社長に迫ります~!ところが実際は、ジノンが掃除していた本棚からゴキブリがチャン主任の胸元に落ちて来て~!大騒ぎでフロアに出てきて、滑って倒れ、両方から鼻血流していたら、胸からゴキブリが這い出してきて、皆ビックリ~なシーン。。。カットで良かったかもね、チャン主任!爆)

そうか、これが社長もゴミ捨てな大掃除の日てわけね。繋がりました~!(笑)この日のジノンはシャツもパンツも黒でとってもクールだったわ~!
サムスンをメールで社長室に呼ぶジノン。「あのケーキに何か入れました?理性を奪うような」だって!ちょっとーこれは聞きずてならないわよ!いくらバツが悪いったって、ケーキのせいにするなんて許せないわ。「先にしたのは私ですから」あらら・・やっぱり?そう見えたけどね、姐さん(爆)ともかく契約の第6条を持ち出して、二度とこういうことのないように確認しあう意地っ張りな二人でした。。。
この時、「「1人で飲むのは物欲しげに見える」と言うジノンに向かって言ったのが、今週のサムスン語録「女だって1人で飲みたい時があるんです」そうよ、「物欲しげ」だなんて失礼だわ!(マジ切れな私)

そして、ガラっと変わって、ヒジンと過ごすヘンリー。さすがヒジン役バイリンガルだけあって、自然な英語会話な二人ね。ヘンリーが泊まっている外人専門ゲストハウスのような所に来る二人。荷物を出しっぱなしのヘンリー、パンツ隠してた??(笑)いろいろ話しながらも、思わず韓国語で<あなたにはトキめかないの>と言うヒジン。何気に察するヘンリーに「I don't feel anything」と言うヒジン。なら最初から英語で言いなさいよー(笑)面と向かっては言い辛いでしょうけどね・・・答えるヘンリーは「That's great!(サイコー)」そういう返しが外人らしくていいわ(笑)でも、ヘンリー、そのモッコリした前髪、なんとかしてくれないかなあ(爆)せっかくゴージャスなのにねえ~。

そして、チェジュ島の「ソウルホテル」(だった?)オープンセレモニーに、ジノンの彼女として一緒に参列するサムスン(あくびしてばっか・・笑)。チェリ&ヒョヌカップルも、建設関係の方で参列。一方、新聞でこのホテルのオープンを知ったヒジンは、予定していたヘンリーとのチェジュ島行きのホテルをそこにしようとしているのでした。。。どうやら来週のチェジュ島は荒れ模様らしい~。

やっぱり端折れないですねえ(笑)
今回もアっという間で面白かったです~。二人のキスもよかったし(爆)自分が失った(これは消費した、ということからなのね)「愛のカロリー」を思い、涙する姐さんにホロっときたわ。もう終わったことなのに、変なこと言い出すヒョヌてほんとに悪いヤツ!(怒)

ジヌはクールなところがいいし、ゴージャスなヘンリーもステキ。来週が楽しみですねえ!
[PR]
by kbkbY | 2007-05-17 15:34 | 私の名前はキム・サムスン(終) | Comments(18)