かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#55..
at 2017-07-20 15:31
思いっきりハイキック!#54..
at 2017-07-19 10:46
思いっきりハイキック!#53..
at 2017-07-18 13:47
思いっきりハイキック!#52..
at 2017-07-17 12:30
大丈夫、愛だ#17 17/0..
at 2017-07-15 21:30
思いっきりハイキック!#51..
at 2017-07-15 16:15
大丈夫、愛だ#16 17/0..
at 2017-07-14 13:56
大丈夫、愛だ#15 17/0..
at 2017-07-13 15:26
思いっきりハイキック!#50..
at 2017-07-13 10:26
思いっきりハイキック!#49..
at 2017-07-12 09:58
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
大丈夫、愛だ
ゴハン行こうよ2
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
星から来たあなた(終)
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

カテゴリ:北京 My Love(終)( 30 )

北京 My Love#32 07/06/26 Tuesday

22:00 BS朝日「北京 My Love」(終)第32話「それぞれの愛」
d0045458_9102826.jpg
やっとやっとの最終回でした~。全32話、皆さん、お疲れ~長かったねー!(爆)

2002年の韓中修交10周年を記念して、初めて韓中両国で企画した「国家的概念のドラマ」だそうで。韓国KBSと中国国営放送CCTV、両国の主流テレビ局が総制作期間3年かけ共同で制作し完成した大作だったというわけ・・・なんですが、これがどうしてダラダラと盛り上がらず、「のんびりしてるのはチ中国の影響か??」などと、ブロガーさんたちとブチブチ言いながらの視聴でした(笑)最後はやっぱり「え~?これでいいの~?」くらいのまとまりを見せて、めでたしめでたしといった感じでしたかね。
でも、ミングー&ヤンシュエはこれからどうやって生活していくんだ??チェジュ島でブドウ園?中国の田舎で出前ありのビビンパ店?(爆)まあ、若い二人ならどこで何をしても幸せラブラブってことで~。

さて、ポンテとテヨンは本当に会社を辞めたので、ポンテは「店でも出すか」、テヨンは「勉強だ」と言ってます。ワンソンて映像作家?になりたかったのね?!し、知りませんでした~(爆)「映画学校浪人中」なんだ。(忘れてただけか・・汗)でも皆の心配は、ミングーとヤンシュエのこと。ミングーにはヨンスクとの政略結婚の話が出ているからね。。。

ミングーは父に話をしにきます。政略結婚はできないと。「すまない。会社を捨てる。愛する人と一緒になる」と土下座して・・・父は理解を示しました。「会社には未練はない。息子を取り戻せた」こんな気持ちになれたのも大きな変化でしたね。そして親子は和解。抱き合う二人を見て、妻は(よく決断を。荷を降ろせた)と感激していました。パク秘書も泣いてました~。

すぐ帰国して、ファン会長にヨンスクとの結婚を断わるミングー。「会社に一生関わるな」と言われたことで、韓国電子はヨンスクが社長となることになりました!会長も(残念だな、惜しい)と思っていたけど。。。ヨンスクが振られてしまったのも気の毒ではあったけどね。
前庭で待っていたヨンスクの手を握り「一番大切な友だ」と声をかけるミングー。ポンテとテヨンの辞表を彼女に託しました。抱きついて「幸せになって」と泣くヨンスクが可哀想だったわね。

ヤンシュエが姿を消してしまったことで大騒ぎだった仲間たち。ミングーが中国に戻っても、まだヤンシュエが見つかりません。「私が会社のためにと思って全部話してしまったんです~」と泣いてるパク秘書。ガックリきたミングーがヤンシュエの机をあけると、引き出しに指輪を見つけました!
しかし途方にくれるミングー。そこにチャン社長が現れて(どこから~?)「ヤンシュエは探し出す。友だちとして約束する」と言ってくれるのでした。(この人、ほんとに不思議なキャラだわ~)

それからしばらくして?ミングーは両親とチェジュ島にいる様子。すっかりトラックの運ちゃん姿で、ブドウを作ってるって??そして突然「俺、ソウル行ってくる」と飛び出していき。「まだヤンシュエを諦められないのか」と半ば呆れる父だけど、なんだか幸せそうです。

ソウルでは、韓国電子の総会?とパーティーが開かれていました。
社長はヨンスク。中国支社はポンテが新支社長で、テヨンが代理になりました!そういや、ミステリーな支社長もどこかへ行っちゃったわけよね。。。
ともかく、中国支社は業績が300%もアップしたんだって~!「ミングクとヤンシュエの志を継ぎましょう」と挨拶するヨンスクでした。チャン社長も出席してニコニコしてるし。。。(笑)
そして、パーティーに「怪しい男」乱入と騒ぎが起こると、それはすっかり遊び人風な風貌のミングーでした(爆)チャン社長と抱き合い!ヤンシュエの居場所を教えてもらうミングー。
「男同士の約束を果たした。チケットはプレゼントだ」と言うチャン社長。あなたってヒトはほんとに・・・不思議~。でもまあ感謝ハムニダ~。

ヤンシュエはどこか相当遠そうな田舎の小学校にいました。ペンダントにしていた指輪をさり気に渡すミングー。二人が校庭で抱き合ってドラマ終了でした。(おい!小学生達、驚きなさいよー!爆)

ポンテは赤ちゃんの「生誕100日記念」のお祝いを盛大に開いてましたね。赤ちゃんが鉛筆を選んで(つーか)手にしたので「学者になる」て。これは中国の風習かな~??ともかく初めて見ました。それで、100日でもう次を妊娠してるようなこと言ってたような~(笑)お幸せに。
【付記】日本でも西日本では、1歳の誕生日にこの赤ちゃんにモノを選ばせて将来を占うという風習があると「めざましTV」でやっていました!大陸からの影響、韓国の風習のようですね。

テヨンも勉強の成果で資格が取れたようで、サランといい感じ。

ワンソン君は、映画人になりたいけど今はエキストラ??今度はサムスクが「私がマネージャーです!」て言ってたけど(笑)

失恋の痛手から立ち直って?、新社長になったヨンスクが、エクステでお姫様カールになってたのには驚いた~!チャン社長が「感じが変わったね」と言ってたけど、もしこの二人が結婚したら、YK電子と韓国電子が合併か??

何度もリタイアしかけたけど・・・特にイルトがキモくて辛かったけど・・・なんとか完走できました。ブロガーさんたちと励まし合ったのが一番良かったと思う。皆さん、コマオヨ~。
次は「復活」ですよね!伏線がすごくあると聞いてるので、なるべく見たいと思ってます~。
[PR]
by kbkbY | 2007-06-29 10:22 | 北京 My Love(終) | Comments(12)

北京 My Love#31 07/06/19 Tuesday

22:00 BS朝日 「北京 My Love」第31話「ヤンシュエの選択」
d0045458_18394414.jpg
いよいよ次回が最終回ですね。頑張ったわ、私(笑)そして今回、ヤンシュエに涙した私。最初からは考えられないわ~!(爆)ヤンシュエ、ファイティン!

ミングー父と会食するヨンスク祖父。ヨンスクがミングーを愛していると聞いていたから、韓国電子は二人に任せようという話になります。ミングー父は驚いていたけど、この結婚話がうまくいけばオッケーなわけよね?父もすっかり乗り気に。。。
ヨンスクは祖父に「彼が選ぶことだ」と、決して強引にミングーを手に入れようなどとは考えてない様子。ふむふむ。でももしミングーが他の人を選んだら、この話はなかったことになってしまうようです!ヨンスク祖父も余りにも一方的すぎるよ~。

会社思い?のパク秘書・・・彼も悪い人じゃないんだけど、つい会社のことを考えて、ヤンシュエに「政略結婚」の話をしてしまいます。「坊ちゃんは君を選ぶに決まってる」とフォローしても遅いよ・・・本人も「私をののしってくれ~~すまない~私を憎んでくれ~~」てヤンシュエに謝ってたけど・・・大ショックなヤンシュエです。

それはともかく、韓国電子の中国での合弁はうまくいきました。相手側の会社の名前は忘れましたが(汗)、華やかな調印式が行われ、ヤンシュエのミニ版チャイナドレスも素敵でした。でも心は傷ついている彼女・・・ミングーからもらった指輪は、はずして会社の机に入れてましたね。なんだか会社を辞めてしまいそうだった。。。

この前日、ポンテと話し合うテヨン&付き添うサラン(笑)
政略結婚の話を聞き、怒り出すサラン、「ミングクは取引の道具なの?!残酷!」
ポンテは正直に気持ちを言いました。「自分の失業が怖かった」と。でも「ミングクを解放して、ミングクとヤンシュエのことは俺たちが守ろう」と。「オレもそれが言いたかった」と賛同するテヨン。
ポンテは、テヨンと二人分の辞表をミングーに渡して「俺たちは大丈夫だから、ヤンシュエを離すな」と彼に伝えるのでした。

ヨンスクと祖父は、調印式を見ずに先に韓国へ帰って行きました。
車イスながら張り切るミングー父。式に出席してくれたいろんなお偉いさん方にミングーを紹介して回りますが、ヤンシュエの姿が見えないと挨拶もそこそこに彼女を探しに出てしまうミングー。タクシーで家に帰ってしまう傷心のヤンシュエにミングーが気付いた時には、タクシーが走り出してしまったところだった。。。(走れ~ミングー!)と私が思ったら、なんと調印式に来ていたチャン社長が車でミングーをヤンシュエの家まで送ってくれました~(はあ~??)家に着くとニコニコして(どうぞ)とミングーを送り出すし。。。いやあ~中国人のやることは分からん!(爆)

ミングーの夢が、父のワンマン経営を変え、会社を変えて社員たちの夢の会社にすることだと分かっているヤンシュエですが、ミングーは「でも君と一緒にやらなきゃ意味がない。君がいればいい。何があっても俺を信じろ」とはっきりヤンシュエに言います。
「サランヘヨ、ミング~」
二人は長いキスをするのでした~(多分してるフリだけ??笑)

今回、ヤンシュエ父がまたまた娘思いの父を演じて、涙を誘いました~。
「人が成長するのは苦しみを味わうからだ」などとヤンシュエを抱きしめて。。。ヤンシュエ父、誰かに似てるんだよなあ~あ!ゴリさん@太陽にほえろ(だっけ?)に似てませんか~??(爆)
それはともかく、ヤンシュエが健気でまた泣いてしまいました。
いよいよ最終回ですねー。ああ~長かった!完走できてよかったわ。長すぎてダレたけど、悪いドラマではなかったですね。ともかく次回に期待です(期待しちゃいけないのか?笑)
[PR]
by kbkbY | 2007-06-21 18:52 | 北京 My Love(終) | Comments(4)

北京 My Love#30 07/06/12 Tuesday

22:00 BS朝日 「北京 My Love」第30話「雪解け」

d0045458_15262617.jpg
韓国語の「チング」、中国語では「ポンヨ」でした~。どうでもいいか(笑)
そうだ!今週はワンソン君の髪があっという間に減ったぞ!ま、これもいいか(爆)

なんか妙に話がうまくいきすぎて~まとめに入っていただいていいんですけど~かえって気が抜けました。全32話だから、残すところあと2話。まさにラストスパートね。

ホテルへの入札の件は、チャン社長の提案で、YK電子と韓国電子の共同納品に決まりました!ウソみたいだ~。これで韓国電子の皆は大喜び~。シャンパンで乾杯したら、飲み干した後のグラスを頭の上で振ってました。中国の風習ね?知らなかった~。

ヨンスクはミングーに互いの家の因縁を話し、「頼み」があると言います。それはヨンスク祖父とミングー父との和解。それぞれ北京に呼んで出会わせるのでした。
サイトのあらすじには、「和解することが出来た」とあるけど、それは来週のような気がします(汗)「食事の席を用意しろ」と、ハラボジがヨンスクに言ったところで終わってましたね。

「雪解け」といえば、ミングーと父も、一つのベッドに寝ちゃったりして~。ミングーは「中国に送ってくれてありがとう」とまで父に言っていた。ほんとに成長したわね。

そして、チャン社長とミングーも「ポンヨ(友)」となり。ミングーはチャン社長の家に呼ばれて、チャン母に「恋を失って友を得たようね」と鋭いことを言われてました(笑)通訳なしでもなんとか意志の疎通がはかれるポンヨたちでした。いや~ほんとまとめにかかってる~(爆)

気になるのはヤンシュエね。ミングーの会社にとって、多大なる貢献をしたヨンスクのことをやっぱり気にしてしまう。。。ヤンシュエのことだから「自分よりヨンスクの方がミングーの役に立つ」とか考えて、指輪をはずして眺めてみたり・・・ミングーはもっと「マメに」ヤンシュエにフォローしなきゃダメよ~!パク秘書が「恩人ですよ~~!」とヨンスクに感激してるのは仕方ないけどさ(笑)
はっきり分からなかったけど、どうやらヨンスクはチャン社長の会社は辞職していたみたいですね。

エピソードとしては、ポンテ夫妻に赤ちゃんが授かったことかな?ナラも喜んでいたのでよかったわ。

そして、いつもサランと一緒にいる女学生の名前が「サムスク」であることをやっと掴みました!もうすぐ終わりだっていうのにね(爆)
[PR]
by kbkbY | 2007-06-15 15:37 | 北京 My Love(終) | Comments(4)

北京 My Love#29 07/06/05 Tuesday

22:00 BS朝日 「北京 My Love」第29話「北京一の料理」

d0045458_2334082.jpg
ヤンシュエ父が突然料理の写真を撮っているのを見て、またヤンシュエが何かヒラメくんだろうな~と思いましたよ(笑)展開も読めるようになってるわ~。

イルトが消えたのは何よりうれしいけど、ワンソンもいなかった。。。チョルス@キツネで愛着がわいたので、ワンソン君は消さないでほしいんですが(泣)

世紀ホテルのリノベーションに伴う電子製品入れ替えのための入札。お呼びがかからないミングクたちの韓国電子も、チャン社長のおかげで情報をもらい入札準備にとりかかっています。
チャン社長、「すべてはヤンシュエのために」ですかあ~??

ヨンスクも韓国から戻ってきました。あら?パク秘書と一緒。んでもって、真っ先に韓国電子に来たよ。あなたの会社はチャン社長のYK電子なんじゃ~??
ヨンスクはミングーのために韓国電子に入り浸りよ~(苦笑)
しかも、ホテルの人と会食して、入札状況を聞きだしたりして。。。YKじゃなくて、韓国電子のためにね。やはり「価格」がものをいうのが入札の鉄則ですね。

ところが、ミングーは入札価格を下げない~!ヨンスクが呆れるほど・・・そして、製品にプライドを持って勝負すると断言します。では、どのように製品の良さをホテル側に知ってもらうか。。。
そこで、ヤンシュエが父の撮った「北京一の料理」の写真から、プレゼン法をヒラメキます。
古美術商から仕入れた優れた中国美術品を、写真の額縁に見立てた液晶画面で芸術的に見せる方法。ホテルの会議にヤンシュエが一人乗り込んで、皆をプレゼン部屋に連れて行く。。。これ、やっぱりかわいいヤンシュエだから何とかなったのかしらね。ちょっとおサイコさんに見えちゃうけど~(笑)
結果は上々。責任者のお偉いさんの顔が輝いていたし。
何故かチャン社長までやって来て「思い切ってやったな!」てライバルなのにえらくうれしそうにベタ誉めしてるんですけどお(笑)

韓国の本社では、車椅子のミングー父が「経営権はどうでもいい。一人の男として見てほしい。ミングクの足をひっぱるな」と言っていました。

チャン社長にお茶?をおごるヤンシュエ。
「お礼がしたかったの」
「ミングクを変えたのは君だ」
「今の顔が隠れていただけです」
「君を誇りに思う。君を好きになった僕もね」
はあ~~で、チャン社長、ヤンシュエ飛び越えて、ミングーに惚れちゃってない??(笑)
でもヨンスクには「君は僕の分まで愛を成就してくれ」て言ってたんだけどねえ。今更、棚ボタを待つわけではないのよね?社長~。「ヤンシュエの兄」なんでしょ??

一方、ミングーとヨンスクはバーで飲んでいます。
「悔いはない。会社は親父のものじゃない。苦労した社員のもの。誰が経営してもいい」と言うミングー。父と同じ気持ちになったような。本当にミングーは成長しましたね。

ところで、テヨンは何の勉強?居眠りしてる部屋に、サランが紙飛行機を投げ入れて「監視」してるんだと言います。「お茶でも」と言ったのはテヨンの方~!「帰るわ、我慢の先に幸せがあるから」と健気に帰るサランの飛行機には「ファイティン!」と書いてあって、デレデレしてるテヨンです。墜ちたなあ~!(爆)
テヨンちの門には「福」という漢字が逆さまに張ってあるんだけど・・・不思議な感じがしました(笑)
それから、ポンテの家で食事させてもらってるテヨン。ヤンシュエはいろいろ会社のことを話してるのに、ひたすら飯を食い続けていたんだけどーー!(爆)多分、普段ロクなものを食べていないと見た~。
[PR]
by kbkbY | 2007-06-07 10:22 | 北京 My Love(終) | Comments(5)

北京 My Love#28 07/05/29 Tuesday

22:00 BS朝日 「北京 My Love」第28話「起死回生」
d0045458_182220100.jpg
今回、イルト欠席だったよね。良かった~!(爆)
↑ 私、27話を見逃したみたいで・・・イルトはパク秘書の活躍で捕まったそうです!そして韓国へ強制送還されてドラマから消えたんだって~!めでたしめでたし。

あれ?なんでまた本社でミングー父の危機になってるんだっけ?!(汗)
「友の家」だけでは、理事会のクーデタを抑えられなかったのか。。。ともかく翌日2時の理事会で、ミングー父の退陣が決まりそうということで、ミングー父、家のベッドでぐったりしてるし~。

ヤンシュエはチャン社長に呼び出され、世紀ホテルの改修工事公開前の書類を渡されます。改修に伴う電化製品納品が入札で決められるということ。韓国電子にはお呼びがかからない話なのに。チャン社長は「君の涙を見たくないんだ。君への償いだ」と、それを横流し~~。しかも「愛してる」なんてまだ言ってるし。。。
ヤ「受け取れません」
チャ「兄と思ってくれ」
しかし、これはミングーチームには朗報であることは変わりないのね。さっそく入札準備にとりかかり、本社の理事会を保留にしようとすることになります。

一方、帰国したヨンスクは、祖父がミングー父引き下ろしの先鋒と知り、祖父と話し合うのでした。そこにはヨンスク母とミングー父の叶わなかった恋があり・・・言い合いをする祖父とヨンスク。祖父の反対で母の真の人生が終わり、不幸なまま交通事故で亡くなったこと。ミングー父子にも溝ができてしまったこと。みんなを不幸にしたのはハラボジなのだと訴えるヨンスクでした。。。

ホテル事業落札の書類をメールで本社に送信しようとするミングーチーム。しかし、何故か通信障害でメール送信できません!(ファックスじゃだめなの??笑)
その頃本社では、パク秘書がガソリンを持ち込んで本気で理事会を止めようとしています~!
困り果てた韓国支社に、妙なテンション(笑)でやってくるワンソン。無線インタネでメール送信しました~。
その知らせを受け、理事会のPCでメールを受信し、プロジェクターに資料を映してプレゼンするパク秘書。これで理事会はほんとに保留になりました。

「落札に向けてゴーだ~!」と勢いづくミングー。あ、そうか。まだ落札したわけじゃなかったんだ(笑)

チャン社長とヨンスクの「無償の愛」。。。それが今回のミングーたちのピンチを救って。だんだん出来すぎた話になるのかしら~?(爆)

【訂正】
これは第28話「起死回生」のようです。どこかでズレてしまいましたm(__)m
[PR]
by kbkbY | 2007-05-31 18:54 | 北京 My Love(終) | Comments(5)

北京 My Love#26 07/05/15 Tuesday

22:00 BS朝日 「北京 My Love」第26話「このままで」
16日、BSでキム・ギドク監督の「サマリア」をやっていて、ドラマがあるからチラ見しかしなかったけど、ポンテが出ていましたねーー!私、ポンテ&テヨンの演技力に疑問を持っていたので(失礼)、ビックリしちゃいました~(笑)渋かったなあ、映画のポンテ。でも、ギドク監督作品だと「ポカーン映画」なんでしょうか。。。

d0045458_9543518.jpg
ともかく「友の家」のオープンです!なんとガラス張りの家で、韓国電子の製品のショールームなんだけど、実際にヨンヒ&ポンテ夫妻がそこで暮らすようにして、いろんな電化製品を使ってみせるという。確かにこれは奇抜なアイディアです!好奇心旺盛という中国人が大勢、覗き込んでいました~。でも、夜も夫妻はダブルベッドに寝てるんだよー!ひえ~~(笑)娘ナラはどーした??ともかくこれが「新婚旅行」たる所以ですね。

本社の会議でも、この「友の家」の様子がビデオで流され、ミングク父は大満足~。謀反派もしぶしぶ拍手して・・・支社長も頭抱えていて、イルトに「確実な方法でやれ!」とミングク打倒を命じてるし。イルトは「見てろよ~ぶっ壊す、絶対に!」と燃えちゃうし・・・燃えなくてもいいですからあ!!

やっぱり邪魔が入ってしまい、すんなりこのままハッピーエンドというわけにはいきませんでしたねえ。仕方ない~。

イルトの妨害には、テヨンが過剰反応。
パク秘書は、支社長の「ミステリー」がとけてきた様子。バックには本社のオ常務がいるとつかみます。でもそれを皆に伝えればいいのに、「うまくいけば一網打尽」と、支社長&イルト対策を一人で立てちゃって・・・ケンチャナ~?
ミングク父は、そのオ常務の後ろにいる黒幕が、ヨンスク祖父のファン会長であることをついにつかみます。ファン会長に敵う人はいないらしいくらいのドンだって~。しかもこれには、個人的な因縁もあるのね。ファン会長の娘とミングク父の恋愛でしょ。。。

ヨンスクは、ライバル会社のミングクの助けになろうとしていますが、それ、オカシイって。。。ミングクにも「君とは一生友だちでいたい」からと、ヨンスクの好意?をハッキリ断っていたミングクでした。
そして、会社で残業中(ミングクを待っていた・・)のヤンシュエを抱きしめるミングク。まだ問題は残ってるけど、二人でがんばるのだよ~!

支社長は、イルトに前科があることで「裏仕事」のキャンセルを言い渡しますが、火がついちゃったイルトは暴走しそう~。「そうはいかんぞ!言いなりにはならん。お前も危ないぞ、いいな!」だから~活躍してくれなくっていいですってばー!ほんと見た目がキモい~(泣)

でもこれからは、ミングクたちがバシバシイルトたちを相手に健闘していくのを見てればいいんだよね。またカタルシスをよろしくね~。
[PR]
by kbkbY | 2007-05-17 09:51 | 北京 My Love(終) | Comments(8)

北京 My Love#25 07/05/08 Tuesday

22:00 BS朝日 「北京 My Love」第25話「届いた招待状」
d0045458_1924010.jpg
d0045458_19241921.jpg

今回、一番驚いたのは、ミングーの髪が増えたり減ったりしたことです!(爆)
中国に着いて苦労してた時、茶髪部分がどんどん膨張してすごかったのよね。(上左の写真よりもっとバクハツしてた)それでもう一度中国に戻って会社に入った時、かなりその膨張部分をカットしたみたいだったんだけど(上右)、今回はこれが交互に出てきて、「つながり悪りいー」て爆笑してました~。

支社長とイルトの目的は、ミングクとチャン社長を決裂させること。ミングクが中国での合弁に失敗するように、てね。でも機密事項が漏れたことで愕然としているミングクに、ヤンシュエはヒントを与えました。大学時代にヤンシュエが韓国電子について書いたレポートを、ミングクが韓国電子批判に書き換えてしまったことを思い出し、「アイディアは批判から生まれる」と言います。韓国電子の商品を買っている地方の一般消費者への販売状況を調べて、新たな購買層にいかすのだと。ヤンシュエ、すごいじゃん!ミングクも感激して思わず彼女を抱きしめていたよー(笑)

そこへ、ヨンヒの作ったビピンパを張り切って出前してきたポンテとテヨン。抱き合ってる2人を見て「あら」て感じに恥らうヨンヒさん。あなた、人妻でしょ!(爆)ビピンパじゃなく「栄養剤」だと皆にすすめるヨンヒさんもエライ!皆の結束はまた固まるのでした。

ヨンスクはミングクを心配して「あなたを助けたい」と言いますが(あの~ライバル会社なのでは??)、ミングクは「ありがとう。でも一人でやらなきゃ」とその申し出を断っていました。
バーでチャン社長と飲むヨンスクは「好きだから負かしてやりたい」と言ってましたよ。まあ、がんばってね。

地方で実際に電化製品を見てみたミングクとテヨン(修理もできるのね!)は、電圧が地方によって違うことを知り、小型の変圧器を売ることを思いついたり。いろいろ現場で見てみるものですね。テヨンは「出前専門」と張り切っているし、デスクワークよりずっと合ってるみたいです(笑)

ヤンシュエを家まで送るミングク。彼女は「北京以外の中国をもっと見て欲しい。中国人を理解すれば商品も売れる」と声をかけていました。思わずプロポーズめいたことを言うミングクに「気の早いこと言わないで」と笑って帰っていくヤンシュエ。これでもまだヨンスクは切り込んでくるのでしょうか?社長は諦めたよね。。。

サランの生インタビューがあり、彼女の思いつきで、インタビューの場所を韓国電子にします!会社の名前や営業車も写してもらい、「彼氏がこの会社で働いているんです。この車でタダで修理をしてくれます」と大宣伝~。中国13億人が見たってことになる??(笑)ワンソンは大騒ぎしてたけど。。。可哀想。

このテレビの効果か?地方に行き、車が壊れてしまった時、続々と町の人たちが壊れた電化製品を持って集まってきます。おばちゃんはお茶入れてくれるし。近くに車の修理工場がないので、その人たちが車を押してくれたのでした。「好奇心旺盛で、純粋で情がある」「中国を感じてる」と言うミングク。子供のおもちゃまで直してあげていました(笑)

これでまたヒントをつかんだミングクは、「家を建てたい」と言い出します。なんだかわからないけど、皆張り切って(特にガテン系なテヨン)建ててしまったらしい。
ミングクの動きが気になるも、音沙汰のない様子に「たいしたことないな」とヨンスクに言っていたチャン社長。と、そこへミングクからの「友の家」への招待状が届くのでした。。。

まあ~長いレビューになったこと(笑)
今回、面白かったですしね。ミングーの髪もね。最初の頃からは考えられません。こういう回があると、我慢した甲斐があったというものです。できたらこのままラストに突入してほしいけど、まあもうちょっと苦労するのもいいかな(なんて余裕まで出てきたよー爆)
[PR]
by kbkbY | 2007-05-09 19:35 | 北京 My Love(終) | Comments(10)

北京 My Love#24 07/05/01 Tuesday

22:00 BS朝日 「北京 My Love」第24話「一本の電話」
d0045458_1642942.jpg
見逃した23話「新たな門出」は、再放送の録画にも失敗・・・HPのあらすじで大体は分かったけどね。。。

さて、すっかり元気そうなヨンヒさんはサランたちとアイロンなど生活用品の買い物をしている様子。ポンテとの結婚はこれからかな?もうほとんど一緒に暮らしてるみたいだけど~。サランはサインを求める人たちに囲まれてすっかり有名人みたい。おかげでまけてもらったりオマケももらったりしたらしい。

一方、スーツを着て韓国電子でミングクと働くことになったポンテとテヨン。
テヨンはPCが使えず、「フロッピーのコピーを」と言われて、ほんとにフロッピーをコピー機で複写してしまい、パク秘書に笑われてました。。。「そのフロッピーは重要なんだ」という話に聞き耳を立てている支社長。こいつがまた怪しいんだよね~。パク秘書、得意の「ミステリ~」を支社長に感じ始めてるけど、遅いっちゅうねん!

ワンソンのPCを覗き込み、「コピーて楽しいな」と感心するテヨン。「これはゲームだよ!」ますます自信喪失なテヨンだけれど・・・ワンソンにPCを教えてもらい、フロッピーをコピーしました!「持ち帰れよ」とワンソンに言われていたテヨン。そこには戦略データが入っていたらしい。

こうなるとそのフロッピーが心配になるでしょ?支社長はイルトと連絡を取り合っていて、すっかりダークサイドに墜ちているみたい。そしてイルトの手下が軽々とテヨンの持ってたフロッピーを盗み出し・・・テヨンがPC下手でフロッピーが空っぽであることを祈りましたがダメでした。。。案の定、テヨンは責任を感じて落ち込み、辞めるとか言い出すし。おいおい~もう万里の長城には行くなよーー!

でもね、このフロッピーのデータはプリントアウトされて、チャン社長の元秘書からチャン社長の手に渡りますが、その受け渡し場所がイルト手下からミングクへと伝えられるのです。支社長とイルトの目的て何よ~?!
ともかくその場所に行ったミングクは、まさに自分の会社の戦略データを手にしているチャン社長を目撃!チャン社長もミングクもイルトに踊らされてるみたいでした。

そのチャン社長は、ヨンスクが勤めるKSCとを合弁することを決断したんですね。ますますミングクの韓国電子はピンチなのかな。。。

さて~、ヤンシュエは韓国電子に戻り、ミングクとも仲良しなんでしょうけど、ミングクは企業戦略などをミンスクに個人教授してもらっています。。。ちょっと無神経なんじゃないの~?ミング~。残業してるから差し入れを、と料理に腕をふるって会社に戻ったヤンシュエが見たのは、ヨンスクと二人のミングクでした・・・差し入れを置いて会社を飛び出してしまったけれど(バカね、自信を持つのよ)と自分を励ますヤンシュエが健気だったわ~。
[PR]
by kbkbY | 2007-05-02 15:37 | 北京 My Love(終) | Comments(6)

北京 My Love#22 07/04/17 Tuesday

22:00 BS朝日 「北京 My Love」第22話「切れない糸」

d0045458_165724.jpg
父に柄にもない手紙を書いて、再び北京に向かうミングク、そしてヤンシュエ(二人はラブラブ)「私にも手紙を見せて」と言うコ女史の何故かラブリーなワンピに目が釘付けな私でした(爆)しかし、コ女史はベージュ系がお好きね。んなことはともかく、手紙を読んで泣いていた父。父子の距離はずいぶん縮まったようです。

すっかり改装されてしまった店ですが、ミングクとヤンシュエが戻ったことを聞いて、続々と集まってくる仲間たち。戻るなり土下座するテヨンですが、大人なポンテがヨンヒの手術のことを伝えて皆は和解~。まあメデダシでしたね。

ただ、チャン社長が元秘書の仕業を責め、店舗売買の契約書だかを千切ってました。元秘書はイルトに文句タラタラ言っていて。。。店は誰のものになったの?(汗)よく分からなかったバボな私でした~。

これからは韓国電子の北京支社の運営に携わることになるミングク。「会社なんて興味ないんだ」という彼に、「会社を社員皆の希望にして。ミングーならできる」と励まされるミングー。店が皆の希望だったように・・・ミングーの目標は定まったかな。

帰国の時の運賃の借り(だっけ?)をヨンスクに返したミングクは、会社経営のことを彼女に聞いていました。「中国で仕事するのは大変。でも自信を持って」と励ますのみならず「あなたが好き。これからも堂々とアタックするわ」て・・・めげないね~ヨンスク。

一方、チャン社長と会うヤンシュエ。彼女は感謝し、彼は謝っていました。。。「君が望むなら店を取り戻す」て言ってたんだから、店はやっぱどっかに流れていっちゃったのね??
それはミングーのプライドを傷つけるから。。。と断りつつ、彼の会社との「合弁を考えて」と頼むヤンシュエ!それもミングーのプライドを傷つけるんじゃないんかい?!
(君を待ち続ける)とヤンシュエを見つめるチャン社長も、めげてないね~(笑)

ずいぶん回復したヨンヒさん。病室のベッドにナラが入り込み、匂いフェチ?なナラが「アジュマの匂い~」と布団を被ってるところに「愛してる~!」としがみつくポンテ(爆)後ろにいたヨンヒさんもナラも笑ってたけど・・・どうやら結婚するみたいですねえ。スーパーの社長が退院したヨンヒさんにチャイナドレスの試着をさせてベタ誉め、と思ったら、アドバイザーとしては役に立ちそうもないテヨンまで「グッド」なポーズ(爆)こちらは一番乗りのカップル誕生ですね~。
ワンソンの気持ちは・・・成就は難しそう(笑)あ、笑っちゃダメね、ミアネ~。

この回は特に良かったんじゃないですか?仲間たちがリユニオン。まとまったしね。
だらだらして辛かったあの頃・・・もう2度とあんなペースに戻らないでね(切望)

今回気付いたこと~。
ビピンパ店の前がすごーく寒そうな、皆の白い息!ところがミングーが送ってきたヤンシュエの店の前ではまったく息が白くならない。ズバリ、こっちはセットですねー!
[PR]
by kbkbY | 2007-04-18 17:05 | 北京 My Love(終) | Comments(4)

北京 My Love#21 07/04/10 Tuesday

22:00 BS朝日 「北京 My Love」第21話「父の思いに」
d0045458_17502573.jpg
朝帰りバレバレみたいなヤンシュエとミングー。ヤンシュエのおでこにチューするのをしっかりヨンスクは見てるし。。。まあ、「お約束」ですかね。「ミングーとは何もなかった」て、一応報告するヤンシュエ(笑)もう諦めたのかと思ってたヨンスクがここで新たに「ミングクを諦めない。手ごわいわよ」と宣言!えー?勝ち目ないんじゃ~??

一方、ますます可哀想なのは北京の学生。。。ワンソン君て受験生だったの?!知らなかった気がします(笑)勉強しなきゃダメじゃん。「テヨンのやろう~!」とワンソンは怒るも、庇いたいサラン。。。ところでテヨンはどこかと言えば、わざわざ万里の長城まで行って焼酎飲んで、世界遺産に投げ捨てですよー。こっちもダメじゃん。まあその後、北京に戻ってガテン系になってたけど、皆がバラバラなままね。。。

さて、一番の気がかりだったミングク父は、脳梗塞でしたがどうにか一命は取り留めたよう。だけど、会社の経営権を奪おうとしている先鋒がヨンスクハラボジで。。。ミングク継母は、夫のかつての大恋愛のことなどをミングクに話します。結婚できなかった相手のお嬢様って、なんだかヨンスク母なのでは??
ミングクの父との確執はなかなか無くなりはしないけれど、継母を休ませるために自分ひとりで病室に残ったりもしていました。父は「北京支社を任せたい。頼みの綱なんだ。わしの夢を引き継いで実現してくれ」とミングクに言っていました。ビピンパ店が人手に渡ったこともあるし、いよいよミングクはヤンシュエと一緒に北京に戻るのかな?

私のメモに「チャンバラだよー」と書いてあって、考え込んでいたんだけど、これって、チャン社長が韓国に来て、ヤンシュエにバラの花束をあげたことだったー!(爆)すっかり忘れてましたが、そう、彼、韓国に来たんですわ。。。そしてすぐに中国に戻って行きましたが。かなり印象が薄くなってるなあ~(笑)

チャン社長より目立ってたのが、ヨンスクハラボジでしたね。電話機もすごかったし(爆)「中国で大企業を傘下に収めろ」とヨンスクに命じるハラボジ。ちょっとコワい存在です。

イルトが真っ赤な毛皮と皮のトリミングの変なジャケットを着てたことだけ報告しておきますね(笑)ビピンパ店を乗っ取ったことで有頂天になってるわよ。小者だこと~。
[PR]
by kbkbY | 2007-04-12 17:55 | 北京 My Love(終) | Comments(4)