by kb。かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
最新の記事
キルミー・ヒールミー#5 1..
at 2017-03-24 12:54
ミセン第22局 17/03/..
at 2017-03-24 07:05
キルミー・ヒールミー#4 1..
at 2017-03-23 18:56
ミセン第21局 17/03/..
at 2017-03-22 16:56
キルミー・ヒールミー#3 1..
at 2017-03-22 11:26
JJリコメンド 17/03/..
at 2017-03-22 10:22
ミセン第20局 17/03/..
at 2017-03-21 17:19
キルミー・ヒールミー#2 1..
at 2017-03-21 11:41
ミセン第19局 17/03/..
at 2017-03-20 20:22
ミセン第18局 17/03/..
at 2017-03-17 23:21
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
お気に入りブログ
~xiaHeaven`s...
カテゴリ
全体
キルミー・ヒールミー
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
韓タメ
曜日別(2005/5月)
屋根部屋のネコ(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
ミセン
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


Why? (Keep Your Head Down) (DVD付)(ジャケットA)


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


ズームしか知らない東方神起 DVD


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ
画像一覧

カテゴリ:復活(終)( 28 )

復活再完走 10/03/24 Wednesday

サンチョラ~~~~

d0045458_10331255.jpg




And more~
[PR]
by kbkbY | 2010-03-24 12:37 | 復活(終)

「復活」が復活!! 07/07/03 Tuesday

22:00 BS朝日「復活」第1話「全ての始まり」
d0045458_1242550.jpg

ほんとに長すぎた(笑)「北京~」(全32話)が終わって、今日から「復活」が始まりました!
ところがお客様が来て、お酒を飲み始めてしまい・・・まあ夫関係の知り合いで親しい人だから「ちょっと韓ドラ見ていい?」と一応尋ねて、夫の「信じられない」という言葉を受け流し(爆)、チラチラと3分の1ほど見ました。ほんとはちゃんと見たかったよー!(激泣)

そんなことはともかく、チラ見だけど感想を~。

まず、なんだかイケメンジヌが細い!
こんなに細かったっけ~?!もしかしたら、地上波とBSの画面設定が少し違うせいかもしれないけど。最終回の頃のジヌは太って見えたんですよー。もしかしたらそれって私だけだったのかも(汗)何にしろカッコよかったわ~~!!この辺は屈託のない笑顔がいいです~。

それからアジョシ軍団がギラギラしてる(笑)
いかにも裏がありそうで、しかも元気!(爆)ドンちゃんは1~2回しか見れなかったんだけど、それほど顔面がピクピクしてない場面でした~。
会長秘書(と書いておきますね)もしっかり出てましたね、当然か。

そして班長がカッコイイ
なんだかいつも「文句を言いたそうな顔」で(笑)、仕事していました。
ちょうどハウンが、班長に名前を聞かれて無愛想に「慶尚道」と答えたシーンは見れて。反抗的というか、「何なの、あんた!」て感じでした。でも泣きそうになっちゃって、お客様に「泣くの?」とからかわれたよー!すみませんが、放っておいてください(爆)

アン秘書(またの名を水野君)は見れませんでした。出てましたか?残念~。早く再会したいわ!

女性陣は皆美しかったわ。会長妻もステキだった。

肝心のハウンですね(笑)。私の中ではハウンはニコニコしていてちょっと軽い感じもあり、でも捜査など真剣な場面では熱くなって・・という印象。それとガニ股歩き(笑)でも何故かハウンはほとんど見れなかったわ。私もお酒を飲んでいたので。。。反省。

ラストで、ハウンとシンヒョクがすれ違うシーンはカッコよかった~!一人で見てたら確実に叫んでいたところね(爆)
来週も見ちゃうかも~。とにかく「復活」をまた見ることができてうれしいです!

現在、エキサイトの措置によりエキサイトブログ同士以外のTBの受付が不可とされています。ご了承下さいm(__)m
[PR]
by kbkbY | 2007-07-04 12:02 | 復活(終)

復活305祭 07/06/04 Monday

復活ファン主催イベント「復活305祭」
d0045458_1811484.jpg
「復活」が終わってしまって、マジで気が抜けました~(笑)
サイトをウロウロしていたら、2006年3月5日に、「復活305祭」というイベントが復活ファン主催で行われていたそうで、面白そうなので拾ってきました。

断片的にしか調べられなかったのですが、出演者のほとんどが集まって、ちょっとした「同窓会」のようだったとか~。
そしてなんとこの司会者はスチョルですってー!そんな才能があったわけ?軽妙な司会でやたら盛り上げていたそうですよ!!(そんなら演技も方ももうちょっとがんばれば・・・いやいやそれはもう言うまい)

d0045458_182045100.jpg

記念のケーキ入刀かしら(笑)
ドンちゃん、笑顔ですよー!!

d0045458_18233813.jpg

ギド班長は、「優秀公務員賞」を受賞ですって~。
しかし、スチョル、濃ゆいんですけどお(爆)

d0045458_18254437.jpg

そして、我らがアン秘書は、「完全貴重秘書賞」!「完全貴重」てスゴイんですけどお(爆)
本国でも評価が高かったんですねえ。日本のブロガーさんたちにも、アン秘書はすごく人気が高かった!そういうのを見かけると、すごくうれしかったですよー。

d0045458_18311691.jpg

こちらは控え室でのオフショット。
左から、ギド班長、隣が誰かよく分からなくて、グリーンのジャケットがゴンミョン、ハウン。手前にドンちゃんがいますね。みんないい感じにくつろいでるわ~。

こういうイベントは、ファンにはたまりませんね!出演者の素が見れて楽しそう。特に「復活」のような緊迫したサスペンスもののイベントがこんなに楽しそうだと、ギャップの大きさがまた楽しそう~。

【おまけ】

ウナ@アンドレ・キム先生ファッションショーの画像です~(笑)
2006年5月に上海にて、イ・ジュンギ@王の男と共演ですって!「復活」公式サイトで拾った画像なので、ジュンギくんがバッサリ切られてるんだよー!(怒泣)編み上げブーツ?とか見たかったわねえ。。。
ウナちゃん、モデル体型じゃないけど(失礼)、キム先生のショーなら、なりきればケンチャナでしょう。しかしやっぱヘアスタイルが独特だわね~。
[PR]
by kbkbY | 2007-06-04 20:05 | 復活(終)

復活#25 07/05/30 Wednesday

22:00 MXtv「復活」第25話(終)「引き返せぬ道」

d0045458_1995543.jpg

また貼っちゃいました~「魔王」のハウン&シン君@宮(笑)
本編始まる前に、突然素のオム・テウンが出てきて「この後すぐ」と言って照れ笑いしてましたね。思わずズッコケてしまいました(爆)
それから、ドラマを見た後で、MXTVサイトにある「最終回予告」見ました。良かった~後にして!
ありゃないでしょー、MXニム!

d0045458_19123045.jpg
会長の部屋の書、すごく抽象的です。。。あれはどういう意味なんだろう。やっぱり「すべては愛のために」とか。。。いかん、いかん、ちゃんとレビューしなきゃ。でもすっかり張りつめてた気持ちが緩んでしまいました。最後まで気が抜けなかったけど、満足のいく最終回。素晴らしいドラマでした。

電話で話す会長とサンチョル。「チェは始末した」「スイスに送金しよう」「お元気で」
でもドンちゃんは生きていた!ハウンの言葉に従ってくれたんだね。それにしてもドンちゃんのブルブルはすでに「顔面マヒレベル」です。。。

前回のラスト、イ議員とジヌ父に名乗りをあげたハウン。
「父、弟、俺自身も殺した。金も名誉もお前たちには残らない。苦しみを返しただけ。正しいかどうかなど重要じゃない」
この時のハウンの冷徹さは凄かった。。。

ゴンミョンとは最後の別れのようです。
「感謝しています。決して忘れません」
「すぐ再会しますよ」
「夢、叶えてとヒスに伝えてください」
「このまま進むつもりですか?」

イ議員の天然ガス事業汚職、偽S・リー詐欺事件、更には、S・リーは議員の隠し子か、といった記事が新聞に載り、ショックのガンジュ。。。
この後の、空港でゴンミョンがヒスを見送る場面で、「絶対新聞読むなー!テレビも見るなー!」と叫んだ私でしたが、ダメでした。。。座席にまでついたのに、隣の客の新聞を読み、飛行機を降りてしまったヒス。あ~~ヤバい~~!

会長と会っていたハウンは、「まだほんの始まりだ。あんたの犯罪が残っている」と言いますが、ドンちゃんが死んだと思っている会長は余裕の表情。「残念ながら不可能だ」と言っていましたが。。。
母がハウンに電話してきて、シニョンと一緒に海外へ行くことを承諾します。そして空港で会う3人。「すぐに迎えに行くよ」と訝る妹に声をかけて、気丈に振舞う母に涙が出そうなハウン。。。
永遠の別れではないけれど、ほんとうに泣けました。

サンチョルに死ぬか、警察に行くか、と迫られたドンちゃん。警察を呼んだサンチョルは「お前には恩人がいる。お前を殺さぬよう頼まれた。ソ・ハウン刑事さ」と言い笑って去っていきました。か、かっこいい~~!と、そういうあなたはこれからどうするの?ずっとアンダーグラウンドで生きていくのかしら。お金は持ってるけど。。。

ドンちゃんが自首した形となり、ジヌ父のところにも警察がやってきて。観念した、といったジヌ父の表情がなかなか良かったです。私、初めて感心したかもしれない(笑)

さて、飛行機を降りたヒスは父であるイ議員に会い、事実を確かめます。
「いつか復讐してやりたいって生きてきた。やっと夢が叶ったわけだ」
「すまない」
「謝らないでくれよ。爽快な気分なんだ!」
「ヒスヤ~」
「そう呼ぶな!」
「分かってもらえないか?」
「ムシのいいこと言うなよ」
立ち去るヒス。車を運転していたそれぞれは、同時に車を止めて泣いていました。そして・・・マスコミにも責められていたイ議員は飛び降り自殺を。。。

一方、妻が指輪と手紙を残して出て行ったことを知った会長も拳銃自殺を。。。この人は結局、何から何までハウン母のことで終始して、よく分からない人だったなあ。

ゴンミョンもジムを去ろうとした時、ヒスの荷物とパスポート、チケットがあることに驚いて!ヒスは怒りにまかせて、公園にいるハウンに近付いたのでした。そして。。。ナイフでハウンを刺してしまいます!!ヒスが落としていったナイフを自分のワイシャツでぬぐい、ヒスの指紋をなくそうとするハウン~。はやく救急車を呼んでよーー!(泣)
やってきたウナは驚いて、ひたすらハウンを呼び続けます。目がかすみ、灯台の風景を見ていたハウンは、危ないところをウナに呼び戻してもらったようでした。。。

そして1年後
ウナは灯台のそばで暮らしています。ガンジュも転勤してきていて、二人で海岸を歩く。ヒスは刑務所にいるといいます。ハウンは最後までヒスの名を出さなかったというけれど。自ら罪を認めて服役しているのでしょう。

そのヒスに面会に来ているゴンミョン。久々にハトのエサ食べてるわ(笑)
「懲りずによく来るな~」照れ隠しのように笑うヒスに、ゴンミョンはヒスの母親の住所を渡します。驚くヒスに「約束を守りたい」と言っていたハウンの言葉を伝えるゴンミョン。
「伝えてくれ。生きててくれて本当にありがとうと」
ゴンミョンは笑っていました。彼は今どこでプロの探偵の腕の良さを発揮しているのかしら。結局、奥さんのこと、分からずじまいじゃない~!(笑)

「今も待ってるの?」と、ガンジュはウナに聞いていました。
2日後、突然姿を消したというハウン。「私には分かってます。ここへ戻るまで、苦しく長い道のりを歩いていると」
その頃、ハウンはリュックを背負って林の中のような所を一人で歩いていました。その表情は、もうシンヒョクではなく、ハウンのような天真爛漫さもありませんでした。「合体」したのね。そして自分を取り戻そうとしているのでしょう。ウナに「こんなに変わってしまった俺・・・」と言っていたハウン。恨みも壮絶な復讐も、辛い過去は消えないけれど。
アン秘書が言っていた、「愛情こそが希望だと教えていただきました」という言葉。それに答えたハウンの「それを聞いて僕も希望が見えるよ」という言葉。ハウンとウナに「希望」が明るい未来をもたらしてくれることを祈ります。
d0045458_20521044.jpg



ああ~自分でレビュー書いてて号泣しちゃいましたよー(笑)
終わっちゃいましたねー。すごいドラマでした!恋愛ドラマを沢山見てる私には、珍しいサスペンスものだったけど、これは5本の指に入りますね。結末もよかったわ。ドンちゃんが生き残ってるのが不思議だけど(笑)、こいつが悔い改めるとも思えないし。。。

さて、最後のアン秘書チェック
最終回で会えてよかったわ~。それに「希望」という言葉をこのドラマに与えてくれた!さすが、アン秘書です~。
ただ、髪にうるおいがなかったわね~(爆)トリートメントしてください。

イケメンジヌチェック
今回は議員のスキャンダルが載った新聞を投げつけてたシーンが印象には残ったけど。。。全体的に中途半端でした。実に残念。唯一のイケメン要員だったのに。一度もカジュアルウェア姿が見れなかったのも残念よー。変なカーディガンのことは忘れられないけど(爆)会社は大変だろうけど、若いんだからがんばってください。


聞けば、次週から韓ドラじゃないってゆーじゃないの!!(怒)
MXTVのセレクトはほんとに気に入っていたんだから~またぜひ韓ドラやってくださいよ!
できれば、↑の「魔王」でオム・テウンの「復活」をね!よろしく~。
(さっきMXTVにメールしちゃいました・・爆)

それから、オム・テウン 1stファンミの記事、見つけたので載せときます。
開催日 2007年06月03日
開催場所 東京メルパルクホール
主催 (株)プロスメディア
公式サイト http://www.tomylovefriends.jp/utw/
[PR]
by kbkbY | 2007-06-01 22:32 | 復活(終)

復活#24 07/05/23 Wednesday

22:00 MXtv「復活」第24話「引き返せぬ道」
ネットで拾ってきました、相関図。
このジヌ、痩せてねえーーー?!(爆)まあ、いいんすけど。
ウナ父、欠席が続きますね。あれ?今週、ウナも欠席だった?
いよいよのクライマックス(次週最終回)に向けて、復讐~復活方面に力が入ってますからね。
d0045458_8185198.jpg


d0045458_8294185.jpg
書き忘れてましたが、冒頭5分ほど見逃してしまいました。
← この父と息子(byえこさん)の会話がそのあたりでしょうか。

今のいままで“ガイコツ”が何なのかよく分かってない私でしたが、班長が質問してくれたのでスッキリ~(笑)サンチョル組の売人で、妹はサンチョルの女だったがドンちゃんに話を売り、兄妹してサンチョルを裏切ったということ。今回、そのガイコツがサンチョルに脅されてハウン殺しの件で自首してきます!そして、車から落とされる女。。。これがガイコツの妹なんでしょうね。サンチョル、やってくれます!!

カン会長もサンチョルに会っていました。そして高額の報酬で、ドンちゃん殺害を依頼。。。

サンチョルはハウンとも会い、この会長の申し出を話します。
ハ「なぜ私に話を?」
サ「どんな提案をするかと思って」
ハ「魅力的な提案をしましょう。金は出せないが」
サ「くれよ」
(゚Д゚)ハッ!こんなとこでボケてしまった・・・

ハウンは教会で、イムの残した手紙を暗唱していました。そして祭壇ではなく、壁にある14のレリーフの最初のもの(アルファの意味。。)から、見事にイムの遺書を探し出すのでした!

そしてついにカン会長との対峙の時が・・・
会長の部屋で、自分がユ・ガンヒョクであると名乗り、改めて挨拶するハウン。イムの遺書と父の手帳もハウンの手の中にあります。
ハウン母をずっと愛していたと言う会長。ゴナはそれを知りながら彼女と結婚したと。ゴナが憎かった、また建設省との癒着の罪を隠そうとしたと話すのでした。
やはり「愛のため」だったか~~?!このロマンチストめーーー!!
会「母さんやシニョンはどうなる?死より辛い苦悩が待っている。私に向けているその刃は母をも貫く。最大の復讐だが」
ハ「それでも知るべき」
会「永遠に封印すべき事実もある。忘れてウナと去るんだ。家族を大事にしろ」

イ議員とジヌ父に届く新たな宅配便。それは政党への送金記録でした。
「パク・ヒスの件は詮索せぬように」という手紙が添えられ。これがヒスを守る盾だったのね。

そのヒスにエアチケットを渡すゴンミョン。ヒスも親探しを諦め、ハウンに託したようです。
「別れが淋しいのは俺だけか?送別会やってくれよー」明るく言うヒス。
「元気でな」肩に手を置いて去っていくハウンに、「まったく最後までクールだね」・・・
ゴンミョンは、目に憐れみがあふれたような表情で無言でヒスを見つめて。ヒスには気の毒かもしれないけれど、これこそ「永遠に封印すべき真実」なのかもしれないですね。

しかし、ヒスが自分の息子と分かったイ議員は、ここ数ヶ月の彼とのやりとりを思い出し、涙ぐんでいたようにも見えました。。。
そして、一人、バーで泣いているガンジュ。彼女が真剣にずっと追ってきたものが、こんなに残酷なものだとは、思ってもみなかったでしょう。なんとか立ち直ってほしいです。。。

そして、母にもエアチケットを渡すハウン。「誰にも内緒でなんて出られない」と言っていた母でしたが、「シニョンのためなんだ。いつか分かるよ。お願いだ母さん」と真剣なハウン。シニョンも留学すると言っていたし。この家族の運命はどうなってしまうのか~??

教会から出てきたイムの遺書を班長に届けるハウン。証拠にはならないのよね?でも「捜査の参考に」と言っていました。
「俺はいつでも待ってるぞ」とハウンに言葉をかける班長~~。もうこの言葉だけで、書いてる今でも涙が出てきます。この人はどうしてこんなにも人情が厚いんだろう(泣)

ドンちゃんを逮捕しようと事務所に乗り込むスチョルたちと、睨み合う黒服のワルい人たち。ドンちゃんは裏口から逃げていました。しか~し、サンチョルたちの車に挟まれるドンちゃん!こわ~~。どこぞの倉庫あたりに監禁されるドンちゃん。「人生終わるか、警察か」、サンチョル凄みが違う~!
「後悔するぞ!すべて渡す」ブルブルなドンちゃんがほんとに小者に見えるよ。。。
「必要ない。カン会長から高額な報酬で殺すように言われている」微動だにしないサンチョルの迫力がほんとにすごすぎる~!

ドンちゃんに逮捕状が出た聞き、驚くイ議員。そして、ハウンから呼び出しの電話がかかります。レストランの個室に行ってみると、そこにはジヌ父もいました。。。やってくるハウン。
「今ようやくピリオドが。ご自分の胸に聞いてみては?私はユ・ガンヒョク、死んだ弟の分身です」
続きは、最終回を待て!きゃーー。

アン秘書チェック
少し、お疲れもとれたみたい(笑)
「君ならどうするだろう?」と、復讐について尋ねられたアン秘書。
「許すことはできないでしょう。でも母や妹の苦労を思えば、結局は許します。今生きている人が大事です」
彼らしい答えですね。心を許せ、信頼できるアン秘書に質問したハウンも、まだ悩んでいる様子でしたが、復讐に向かって走り出したみたい。どうなってしまうんだろう。。。来週も出てきてね、アン秘書~~!

突然ですがイ補佐官チェック
イ議員のところのスタッフです。
私、彼がペ・ドクター@キツネちゃん、ヘギョちゃんに惚れる日本のヤクザ@オールインに見えてましたー。別人でしたー(爆)

本物スティーブン・リーチェック
し、しまった~。一瞬だったのに、「ジヌ父、ちっちぇーー!」と爆笑してる間に消えてしまった~(泣)

イケメンジヌチェック
上の相関図の写真より2倍近く顔が膨らんでいるように見えるのですが・・・イケメンぶりは変わりませんでした(笑)
「私のようにはなるな。人生を誤った。残せるものもない」と言う父。
「父さんらしくありません」と言っていたまさにその時、本物スティーブン・リー登場!!ビックリのジヌ親子!すぐイ議員に電話で確かめると「私も昨日知った」という。「送金した大金~!!」心臓を押さえて倒れてしまいました・・・薬を飲ませ、救急車を呼ぶジヌ。ジヌ父は絶対安静で入院です。ジヌには気の毒だけれど、本当に「残せるもの」は何もなくなってしまったのでは?それどころか、借金も。。。会社もこれまで汚いことをやってきたし。楽観的かもしれないけれど、若いジヌにはこれからがんばって建て直して欲しい。
それにしても、ジヌ母ばっかりいい思いして悔しいなあ~。サイボーグのくせして!
[PR]
by kbkbY | 2007-05-24 09:21 | 復活(終)

復活#23 07/05/16 Wednesday

22:00 MXtv「復活」第23話「陰謀の裏側」
d0045458_12445022.jpg
なに?ハウン、キャンプにでも行くの??(絶対違う・・)気になる写真ですねえ。え?まさか江陵で双子が待ち合わせした時の写真じゃないよね??

さて、今回初登場した「本物スティーブン・リー」!!イ・ジンウクssiです。今見ている「スマイル・アゲイン」の(ラブリー)ジェミョン~!まさかここでまた会えるなんて、オドロキでした。コーフンしちゃいましたよ。すごいわ、このドラマ~。ここでこんなイケメン出すなんて(笑)パク・ヒスには悪いけど、これは期待大ですよー。

「もう一人の役者はカン会長」というパク・サンチョルの言葉に驚いたハウン。パク・サンチョルは「カン会長にカマをかけたら取引を持ちかけてきた。証拠はどこかに隠してある」と言っていた。証拠って、あの黒い手帳のこと?「我々の敵は同じ」と言われても協力しようとは思わないハウンだけれど、パク・サンチョルの存在は大きいですね。ドンちゃんが死んだらすべてが闇になってしまうので、殺すなという言葉には「難しい頼みだな」と答えるハウンでしたが、「殺人より簡単だ」と言うパク・サンチョルには凄みを感じました。
(↑ あら、この台詞、逆かも(汗)・・)

この後、すぐに家に帰れないハウンが辛かった。ウナと会って「鼻ツー」したり、抱きしめたり。
やっとの思いで家に入り、会長の前ではなんとか仮面の笑顔を・・・しかし、部屋で一人になると、強い感情が込上げてきて。同じ家に「敵」と暮らしているなんて!なんて皮肉なことでしょう。

会長は、秘書(ドンちゃん兄)に言ってましたね。「カン・インチョルの正体を知っているのが問題だ」と、パク・サンチョルのことを・・・やはりアジョシ軍団よりグレードの高いヒトたちだわ。ほんとにこのドラマはダレずにすごいです。
↓ ちなみに会長の正体=大統領(すみません、忘れてください)


d0045458_17432183.jpg
今回、パク・ヒスが祖母から母の生存を聞いてしまうというアクシデントが起きてしまい、国外に出るはずだった彼が「母親を探したい!」とゴネ始めてしまいました。なんとか説得したいハウン。「代わりに必ず探すから」と言うハウンに「1週間だけ!それでダメなら出国するから」と頼むパク・ヒスをハウンは許してしまった。。。「ついでに親父も見つけてくれよ」の言葉には、ゴンミョンがピクっとしていましたね。
しかし、冒頭に書いたように、「本物スティーブン・リー」がソウルにやってきてしまったのですから~!これはヤバいです。イヤな予感。我慢して早く出国しなさいよー、ヒス!

「ただ一緒に飲みたい。気軽に飲める相手がいなくて」というイ議員に、バーに呼び出されていたヒス。「一緒にいるとホっとする」なんて言葉まで出すイ議員。「後悔しないように生きろ」と父のように(父だけど・・)ヒスに言うイ議員のこのシーンは、意味深でしたね。ちょっとやりすぎな感じもしたけど・・・(笑)

班長は今回も精力的に捜査中。
20年前のユ・ゴナ事件はもう時効だということ。故人の証言に法的効力がないこと。クビも覚悟で「証言します」と言うスチョルだけど物証がなくてはダメだということ。録音テープがあっても傷害罪にしかならず、事件の全貌を明かすことにはならないことなどを、班長の言葉で知った私でした。。。大変なんですねえ。
しかしそんな中、班長が声をかけていたヤン・マンチョルの妻が、遺品の靴の中敷に入っていたという手紙を警察署に届けにきてくれました。これは遺書のようでした。
また、イム・デシクが亡くなった日付の手紙を持った神父からも連絡があり。洗礼を受け、罪を悔いながら死んでいったイム(洗礼名エドモンド・・)の残した手紙は、抽象的な言葉が並び、聖書の一説か?と考える班長たちでした。
ここにきて出てきた二枚の故人の手紙。これに法的効力はあるんでしょうか?(全然分からない)

ハウンの車を尾けて来るドンちゃん部下の車。あっさりまかれてたけど(なんだかなかあ・・)
班長・スチョルと会うハウンは、会長のことを話しています。「会長が父をそこまで恨む理由??」(やはり、すべては愛のためか~?)
班「お袋さんの夫だ」
ハ「許せと?」
班「ソ・ハウンとして捜査してほしい。正当なやり方で」
ハ「時効なのに。正当な罪の償いをさせたい」
でも、母の夫・妹の父である会長が敵だったということは、本当にハウンにとっては辛すぎますね。会長はそこまで考えて妻に娘を産ませたとかあ~(忘れてください)

秘密のマンションにやってくるウナ(あぶね~)。二人はまた公園に行きます。「灯台を見に行こう。父さんと3人で江陵で暮らそう」ウナの言葉に思わず彼女を抱きしめるハウン。そしてキスを。公園には人がいなかったみたいけど、ドンちゃんが見ていたらどうしよう~と心配になってしまう私でした。。。

ウナはシンヒョク母に呼ばれていました(またまた時系列無視ですが・・)。
ガンヒョクが生きていたことを、シンヒョクのことを考え心から喜べなかった。悪い母親だと自分を責める母。やっぱりそうなのね。ガンヒョクだと分かったあの時、抱きしめてあげてほしかったと思った私。。。苦しむ母の気持ちを思うと胸がしめつけられます。
「信じて待つだけ。何をしようとしているのか分からない。とても不安なの。厚かましいお願いだけど、力になってあげて」
この上、ハウンと夫が敵対関係だなんて(そして夫の正体を)知ってしまったら、この人の心はどうなってしまうんでしょう~!本当に心配です。

ガンジュと偽インソン刑事の会合は今回も続きました。もう偽インソン君はガンジュの犬です!だって今回は「犯罪」まで犯したんだからあ~!「パク・ヒスの最近の写真が見たい」と、うるうる目で頼むガンジュのために、運転免許証をコピーしてきちゃったよ。。。そしてガンジュは見てしまいます。「偽者スティーブン・リー」の顔を・・・

アン秘書チェック
欠席かよーー!またどこか行っちゃったの?(泣)まさか役者さん、具合悪いとか・・・最近「ボロボロ」だね、とお疲れな様子を心配していたんですが。
ついでにジヌ父欠席。入院でもしたのかな。元妻に政治収賄スキャンダルを仕掛けられてるから、今から入院してるのもいいかも~。

ドンちゃんチェック
イ議員とジヌ父に脅迫状を送りつけてきたことを疑われていたドンちゃん。それはアジョシ軍団内部分裂を狙ってのことだったとイ議員から聞かされていました。「心あたりはないか?恨みをかっている人物?」と聞かれ、(パ、パ、パク・・・)とパクパク状態なドンちゃん~。「いるようだな」おいー、バレバレだよ(爆)
しかも前科のこととかで、政界進出はムリだと言われてしまったドンちゃんの今後の荒れ模様が怖いですよー。

最後にイケメンジヌチェック
ドンちゃんの言葉を思い出していたジヌ。。。て、出番そこだけ~??(泣)
ジヌ父の汚職の記録?をUSBにこっそりコピーしていたのって、ジヌ秘書ですよね。この人「出国する」とか逃げるつもりでいるみたいだから、自分の部下に父の不正を暴かれることにもなるわけか。ジヌの前途は暗いかも。。。

次週から本物スティーブン・リーチェックもしちゃうかも~。なんせイケメンに弱いもんで・・・(爆)
[PR]
by kbkbY | 2007-05-18 12:55 | 復活(終)

復活#22 07/05/09 Wednesday

22:00 MXtv「復活」第22話「知られざる血縁」
d0045458_8405060.jpg
抱きしめ合った2人。。。その後が気になっていたところで、今週冒頭は静かに車に乗っている、と思ったら、まあ~手をつないでいたわ~!とうとうハウンも認めたのね。そして車の向かった先は、あの秘密の部屋。。。沢山の写真を前に驚愕するウナ。こうしてハウンの事情と復讐という選択をウナに伝えようとしたようです。
「一緒に家に帰ろう。元の生活に」
「やるべきことが残っている」
と答えるハウン。彼も早く平和な元の生活に戻りたいでしょうけれど。。。自分のせいで殺されたシンヒョクのことを思うと、復讐は果たさねばという思いも強くあって。
「必ず戻る。それまで待っていて」
ウナにも、ハウンが生きていたことが支えになるし、ハウンにも戻る場所ができたことで本当に良かったと思う。ただ私が心配なのは、ウナに危険が及んだりすることだけです。

そんな私の心配をよそに(笑)、今週の2人のラブラブなこと~!「会社のエレベーターでも手をつないでるし(防犯カメラが見てるわよー爆)、久々の「鼻ツー」撫でも出ましたね!夜のおデートでは、手を繋いで人が大勢いるところを歩きたい」と言うウナと、「人、多っっ!!」て感じの街を歩くハウン(笑)。2人がはしゃげばはしゃぐほど、なんだかイヤな予感がして泣きそうになってしまった私は、ただの心配性のアジュマだよね。。。

そして今週は、母にも答えなければならなくなるハウン。
「あなたがガンヒョクなのね?そうなのね?」
土下座して「今は何も聞かないでほしい」と言っていたハウンに、やはり問わずにはいられなかった母。胸にはシンヒョクの写真を抱いて号泣。シンヒョクの死を悲しむのは当然。。。でも、私はハウンを抱きしめてあげて欲しかった!(泣)

ところで、今回、ミステリー部分には「荒い」印象を持った私・・・
いきなりハウンにカマをかけてくる会長。ハウンの目が大げさに泳いでいたじゃ~ん(笑)会長の机から黒い手帳も出てきちゃうし・・・あんなに探したのに。
ガンジュには、携帯で父の秘書の写真を撮った(知らないアジョシを~?怪しいから?)という男が突然やってくるし。
班長の活躍で、会長の秘書がドンちゃんの兄だったことを初めてハウンが知ったり。

パク・サンチョルとハウンの会合は、なかなか迫力のあるものだったけどね。しかもアジョシ軍団にもだけど、「会長の指示を受けてやっていた」と聞かされたハウン!これで会長とハウンはマジに敵同士だよ~。

「知られざる血縁」とは、ガンジュとヒスのことですよね。ヒスは食堂であの尋ね人広告の新聞を持ってきてしまった・・・「うちの叔母さんと同じ名なんだ」ヒスはスヨンでなく、その姉のスヒを母と思っている。
そしてガンジュも、ヒスが育った施設を訪ねたり、スヒの元夫?(よく見てませんでした・・)に会い、スヨンがヒスの母だと聞く。ヒスの父のことまでは分からなかったけれど(まさか自分の父だなんて予想もしてないよね)
ところで、ガンジュ父に「お嬢様が尋ね人広告のことを調べています」と知らせた秘書は、ペ・ドクター@キツネちゃん~ですか??なんか似ていたような・・・

ではここで「無表情コンビ」の班長&ゴンミョンチェック
班長、もうほとんど捜査に復帰しちゃって~。また狙われないで下さいね。仏の班長には、素直に自分の罪を話すスチョル(うーん、やっぱり演技力不足が。。。)。「拘束命令」が出ているからと、班長とは離れようとしないですね。任せたよ、スチョル!!
そして、ヒスに出生の秘密を知らせたくないゴンミョン。一人でパク・サンチョルに会いに行くハウンのことも本当に心配そう(無表情だけど・・笑)に見ていた。なんだかちょっと陣内孝則に見えました~(爆)

そしてまだケガをしているドンちゃんチェック
「この足さえ自由になればなー」とイライラして、松葉杖であの強面の部下を突いているところが。。。ああ~ほんとに部下が気の毒だよ。
班長が捜査に復帰したことをドンちゃんが知ったのも気になる。
それになんとジヌがドンちゃんを訪ねてきたのを、「お坊ちゃま」なんて呼んでたりして~不気味。「僕に脅迫は通じない」強い口調のジヌ、会長とド刑事の死の関係を口にすると、「開けてはならないパンドラの箱を」なんて言葉(知ってるんだ~)を言うドンちゃん。今週も表情筋を総動員させてましたよ。。。

ついでにジヌ母チェック
ついに離婚成立のようでしたね(条件を聞いてませんでした・・)ゴンミョンに会って、スターホテルを完全に自分のものにしたいと言ってたけど。でもこのホテルの件は、ヒスの詐欺がバレた時の「ヒスを守る盾」だと言ったハウンの言葉も気になりました。
それより、ジヌ秘書にお金を渡していた?!「ファイルの公開」とか、「(秘書が)国外に出てからに」とか、まだ画策している様子。しかし、何がすごいって、この時のどピンクのワンピースがあ~!うしろでおリボン結んでましたし~!いやあ、ほんとにこの人、いくつ?!(爆)

今回はチラ見だったアン秘書チェック
やっぱり髪は寝癖風だなあ(笑)「映画」の相談をハウンにされたアン秘書。多分、シンヒョクならこんなこと聞かないでしょうね。ふつーに答えてたアン秘書だけど「私も最近見ないので」とか・・・だめじゃん(爆)

そして最後にイケメンジヌチェック
冒頭のラブラブな2人を偶然?(それともまたウナに会いたくてこっち方面に来ていたのか・・)車から見かけるジヌ。その2人を見る目が~すごく冷たい目だった!こんな表情もできるんですね。そういやジヌもどちらかというと「無表情タイプ」?(笑)
[PR]
by kbkbY | 2007-05-11 09:04 | 復活(終)

復活#21 07/05/02 Wednesday

22:00 MXtv「復活」第21話「裏切りの交錯」
d0045458_1204378.jpg
シンヒョク妹がしていたあのブレスに釘付けのウナ!
「これどこで?」
「お兄ちゃんが持っていたの」
母も怪訝に思っていたようだけれど・・・すぐにお暇して「ボーーー」としていたウナでした。

その頃、班長に会っていたハウン。やはり班長は、ハウンの心情を理解しつつも、「留まってほしい」と言っていましたね。
「何よりも怖いのは、お前が自分を失ってしまうこと」
「失うのではなく、奪われた過去を取り返すんです」
班長さえもハウンを止められない様子でした。

パク・サンチョルからスチョルに電話が!スチョルは、警察に出頭して無実を主張することをすすめますが、断るサンチョル。ハウンに言われてた通り、ハウンの弟であるシンヒョクが弁護士費用も負担すると申し出ていましたが、「金はある」とそれを断るサンチョルでした。
すると、その電話をまた立ち聞きしていたガンジュ(笑)

サンチョルはシンヒョク父にも電話してきました。20年前の事件のことなど「真相の証拠がある」と言うサンチョル。「君は優秀な事業家だな」と言っていたシンヒョク父。最近ではすっかりコケてるアジョシトリオでなく、シンヒョク父に電話してくるところがすごいって、これ、スチョルがシンヒョクの名前を出したことが影響してるんでしょうか~??

ウナはハウンを呼び出し、この副社長シンヒョクがハウンであることを問います。
「オッパ~、どうして私にもウソを?黙ってなくちゃいけないの?」
拳を握りしめながら、否定するしかないハウン。
「何度言えば分かるんだ?!俺はユ・シンヒョクだ」
でも一人になったハウンは泣いていました。そりゃ辛いよねえ。。。でもウナにまで危険が迫ったら大変じゃない。

ウナはスチョルに直球勝負!「亡くなったのはシンヒョクさんでしょう?」あらら、スチョル、動揺しすぎ~(笑)つい「実は・・・」と言いかけるけど、(今はあいつを苦しめるだけ)と言っていたハウンの言葉を思い出し、堪えました。「どうして皆ウソつくの?」納得のいかないウナです。

一人、痛飲していたハウンは、バーの客とケンカになってしまい・・・顔を怪我しているので、驚くアン秘書!アン秘書、なんか寝癖がある~?(笑)ともかく和み系であることは間違いないわ~。

ドンちゃんでば、スターホテルの件がよほど気に入らなかったんでしょうね。イ議員とジヌ父にテープレコーダーを送りつけてましたよ~。ますます扱いにくいヤツだと2人は感じたでしょうね。
「あいにく足が不自由なので~」なんて言って、結局2人はドンちゃんの事務所に行きます。そしてジヌ父に300億ウォンを要求してましたよ~。ますます疎まれるドンちゃんでしょうねえ。
しかし、政界進出を目指していたドンちゃんですが、マル暴との関係や殺人への関与もあるということ(匿名の投書が届いた)で、公認獲得はムリとの報告もイ議員は受けています。これではドンちゃんもまた荒れてしまうかもね。

一方、ガンジュは局長に、ミン・スヨンの尋ね人広告について話を受けていました。父への警告だろうと読む局長。ガンジュはあくまで父の潔白を信じているけれど。。。あ、それに父がミン・スヨンと付き合ってたことにも否定的だったよね。記者として、どんな事実からも目をそらさないことができるか?と局長に念を押されるガンジュ。「はい」と答えていたけれど、ガンジュには「残酷な事実」が待っていそうですよね。。。

さて、ゴンミョンは班長を訪ねていました。これが初対面だったらしい、正式には。
「お願いがあります。彼を助けて下さい。自分ではもう引き返せない。引き止められるのはあなただけです。苦しんでのた打ち回っているんです」
「分かっています」
「私には救う力はない。共に歩むだけ。助けて下さい」
ゴンミョン~~やっぱりハウンを心配していたんだね(泣)無表情なこの2人がやけに深くて泣けてきます。。。

江陵ロイヤルホテルのことがどうしても気になるシンヒョク父・・・なんだか不気味です。部下(ドンちゃん兄だよね)にホテルまで行かせてまた確認していました。ホテルのスタッフは「誰にも知られないように手紙をお渡ししました」て、しゃべっちゃダメじゃーーん!(怒)

ガンジュはミン・スヨンの尋ね人広告に関し、スヨンの母(よね?)を訪ねますが、話をしてはもらえませんでした。諦めた帰り道、パク・ヒスとすれ違うガンジュ。(どこかで見たような・・)て、目立ち過ぎだよね~ヒス(笑)父の事務所ですれ違ったことを思い出すガンジュ。
ヒスは「ヒスのダチのチャノだよ~」と名乗ってなかった?このヒトが自分のハルモニとは思ってないのかな。それにしては、高級な高麗人参を持ってきていたけど。「もう一度嫁に行けるかも~」なんて言って(笑)

ジヌ母は、夫の弁護士が作成した離婚の協議書を「これだけ?」と言って、バリバリ破いていました。。。すごくイヤだわ。この夫婦~。

連絡もせずに無断欠勤したウナを、会社の皆は心配していたけれど・・・事故にあったんじゃないかとかね。副社長室でウロウロ落ち着かなかったハウン。家に帰ると、そこにはウナが立っていました。一旦は彼女を無視して家に入ってしまったハウンだけれど、家を飛び出してウナを呼び止めます。
「電話も取らず、今までどこにいたんだ!」心配した分、キツく問いただしてしまう彼。
ブレスを返そうとするハウンの頬に触れるウナ。
「もう聞かない。理由は分からないけど。何かあるのね?そう思うことにする。目の前にいるだけでコマオ~シンヒョクさんには申し訳ないけど、オッパが生きていればそれだけでいいの」
ウナ、事情はともかく、ハウンを信じることにしたようで。その言葉に「違うと言ってるだろう」と言うハウンも涙が出てきてしまいました。そしてたまらずウナを抱きしめるハウン。ウナはバッグを落としてハウンを強く抱き返すのでした。。。
ウナ、強い~。一人で考え確信した事実。「ハウンが生きていてくれた」ということが彼女の支えになっていくようです。

イケメンジヌチェック~
今週はスーツ姿でスッキリ!ステキでしたわ(笑)
スターホテルの件、妻との離婚問題、ドンちゃんの脅しと、心労の続くジヌ父。しかも天然ガス開発事業ではヒスにだまされているんだよね・・・そんな父の体を気遣うジヌ。立ち上がったジヌ父は足元がふら付いてしまって。。。この家にも不幸が待っていそうだわねえ。まあそれもジヌ父が関わったことが原因だから~。ジヌには父を支えて頑張ってほしいわ。だってジヌに罪はないはずだから。
ところで、今回はジヌの恋愛沙汰がありませんでした。ウナはハウンに向かってまっしぐら~。残念だけど潮時だわよ、ジヌ。ガンジュもね。。。
[PR]
by kbkbY | 2007-05-04 12:12 | 復活(終)

復活#20 07/04/25 Wednesday

22:00 MXtv「復活」第20話「復讐の完結へ」
d0045458_2021248.jpg
シンヒョクがガンヒョク(ハウン)であることを瞬時に見破った班長・・・
班「やろうとしていることは何だ?」
ハ「払わせてやるんです。代償を。公平に」
班「笑うことを忘れてしまったんだな。明るく笑う奴だったのに」
でも班長も「やめろ」とは言いませんでしたね。「そうしなければ生き続けることができない」と言うハウンの言葉も理解してくれたのかな。

ガンジュは警察署で盗み聞きをして(オイオイ)、「慶尚道」のことを耳にします。とぼけていた偽インソン君に、「班長の入院費を払い、花を贈ってきた人」とだけやっと聞き出したけど。それより、記事に対する抗議の示談がまとまらず、停職か地方異動と求められているガンジュは、直接相手方に乗り込みますが(こわ~)埒は明きませんでした。ここでドンちゃんの名前を出すも通じなかったガンジュは父を訪ね、「パパの指示ね?」と言います。更に、ガンヒョク殺しの件、20年前のサングク建設からのワイロの話などを聞きだそうとしますが、もちろん答える父ではない。ただ、政治と建設業界の癒着が慣例だったことなどだけ話すのでした。

さて、なんとドンちゃんが襲撃に合い、入院する羽目になってしまいました~!襲撃した一派が車を止めていた駐車場には、ゴンミョンがいました。またハトのえさを食べながら・・・え?ハウンの指示??
その後、ジヌ父とイ議員は電話でお互いに「私じゃない」と言っていました。
ジ父「心から感謝したい気分だ」
イ「我々に対する警告かも」
あら、じゃあやっぱりハウンの仕業?
と、思ったら、入院中のドンちゃんにパク・サンチョルから電話が。
ド「休暇をもらったよ。友人に襲われるとはな」
サ「友人と呼ぶな。次はその足を切り落とす。お前の首が望みだ。次に会う日がお前の命日だ」
顔面プルプルのドンちゃん演技~。手下はベッドの回りに立ってるしって、一緒に襲われたドライバーも松葉杖ついて立ってるよー(可哀想)。ともかくサンチョルの仕業なのね。
うーむ、とにかく駐車場にいたゴンミョンが謎だ(ニブいのか?私)
しかも、イ議員、「もう手は打ってある」てジヌ父に言ってたんだけど。。。これは何?(汗)

そんなドンちゃんを襲う次なる不幸。スターホテルの株主総会に車椅子ながら意気揚々と出席したドンちゃんでしたが、なんと異議が出て、ジヌ母が最高経営責任者になってしまいます!得意げなジヌ母。ジヌ父とジヌは呆れて彼女の席を振り返っていました。
ドンちゃん、事務所に帰ってまたモノを投げまくり。「金庫の中のもの」を出せと言ってたけど、それ何?「この罪は重いですよ会長~」と怒るドンちゃんは、最高潮に顔面ブルブルになっていました。。。
一方、「あなたのお金には手をつけていない」といばっているジヌ母。ジヌ父も、テーブルの上のモノをざざーーと払い落としていましたが、こちらはちょっと迫力不足(笑)「離婚だ!」と叫ぶ夫にすかさず「慰謝料は?」と切り返す妻。ジヌと同等のJ&Cの株を要求してましたよ。ほんとにこの女。。。ところで何歳?(爆)

3人で焼酎を飲むハウン、ゴンミョン、ヒス。
無口な二人に対して、やたら興奮気味に話しまくるヒスです(笑)気になっていたあのシスターは「妻の叔母だ」とゴンミョンは答えていましたね。妻??
ハウンは突然、グラウンドを走って負けたらこの復讐をやめるとヒスに勝負を挑みます。ハウンが勝ったけど、ヒスに「勝って欲しかった」と言うハウン。。。どうした?ハウン。
「夢は?」と尋ねられると「いい親父になること」と答えたヒス。夜のグラウンドで走り疲れたハウンとヒスが横になり、ゴンミョンも夜空を見上げる。なんだかよく分からなかったけれど、ものすごく切ないシーンでした。

ウナはハウン母に家に呼ばれました。夫も息子もいない。ゆっくり話が聞きたいと。そこへ帰ってきた妹。手にはあのウナ手作りのブレスレットをしています!それは、ハウンがシャワーを浴びている間に、部屋に入った妹が見つけて「私がもらうわよ~」と持っていってしまったもの(大切なブレスがないのに、何故気付かんのよーハウン~!)
そしてそのブレスをウナが見てしまい驚くのでした。。。

では久々のアン秘書チェック
社食でウナや同僚たちと食事するアン秘書。「人に会いに行ってた」って?(よく聞いてなかった・・笑)以前の副社長はロボットみたいだった、旅行に行ってから変わったという話になって、気になっていたウナが口を開こうとすると、話をそらすアン秘書~~。こんなところでもハウンがお世話になってます~~(泪)
でも、アン秘書ってこんな髪型だったっけ?なんかやけに膨張して見えたんだけど(爆)

なんだか気になるゴンミョンチェック
今回、何度か無言のゴンミョン、考え込んでいるようなゴンミョンがチラチラ映りましたよね。それがすごく気になって・・・彼があの駐車場にいたのも分かってないし(←私が)、妻のことももちろん気になるけど~。彼は何を考え込んでいるんだろう。ハウンのことを心配しているだけには見えなかったのですが。

そしてイケメンジヌチェック
確かにスーツ姿のジヌは合格でしたよ。でもね。。。初めてウナ父の店に来た時の格好があ~~!(泣)スーツ脱いで格好わりーーVネックのセーター、それも変なブルーでええ~~。そのセーターのせいで今度は足まで短く見えちゃって・・・こ、これはマジにやばいかも。ジヌは絶対カジュアルを着てはいけないと思う!!
あ、話の内容ですね。。。まだウナに向かって「自己中なんだ」て言ってましたよ!
「あなたはシンヒョクさんに負けたくないだけ。。。それは愛ではありません」ともうかなり冷静なウナ。私はウナを応援します。ジヌはこのウナへの恋で、人を愛するということをよーく学んでください。もうそれしか言えないわ。

ついでに近頃気になってたCMの青木さやか?
メイク用品のCMで、韓国女優さんらしき人。。。目を閉じるとかな~り青木さやかに似てませんか~?(爆)この人、誰だか知らないけど、私この頃ずーっとそう思って見てるんですけど・・・
[PR]
by kbkbY | 2007-04-26 20:22 | 復活(終)

復活#19 07/04/18 Wednesday

22:00 MXtv「復活」第19話「深層の人物」

d0045458_1626641.jpg
班長ーー!号泣させていただきましたーー!「一人でつらかっただろう」ううう~よくぞここまで回復してくれて、ハウンにやさしい言葉をかけてくれた!コマオヨ~(激泣)

ところで引き続き「アン秘書尋ね人欄」続行です。どこ行っちゃったのよー?!次週は絶対戻ってきてね!(泣)

さて、とうとう「陰の顔」として登場したカン会長!こわ~~。ドンちゃんも相当敬ってる感じ。しかも会長のドライバーが車を降りてくると「久しぶりだな、兄さん」と声をかけるドンちゃん。はあ~?!

班長は順調に回復している様子。でも病院にはいかにも怪しい男二人がうろついていて・・・なんでこういう時ってさ、「いかにも」なんだろうね(笑)患者を装うとかしないのかね~。分かりやすくていいんだけど。それより「ガンヒョク~ガンヒョクに電話を~」と言う班長に「番号変えちゃったみたいで~」ととぼける偽インソン君。まだ班長はガンヒョクの死を知らないんですよね。。。

ウナ父のところへは、カン会長の秘書が相当な大金を置いていったみたい。「お店を出す資金にでも・・」という話だったから。「もちろん断ったさ」とウナに言う父。「どうしたいの?」と聞くウナ(冷静~)に、「店の一つも出せたらな~」と言いつつ「金もらうために子育てしたわけじゃねーんだ」と言う父に涙!ほんとにこの人の人情味あふれる表情にはホロリとさせられてしまいます。
後日、このお金を会社のカン会長のところまで返しに来るウナ父。そこにはちょうどハウンもいました。「ハウンは実の息子と同じです。道理に反しますから」と言う父(泣)「大変失礼なことを・・・」と会長も分かってくれました。「今度食事でも」という言葉には「そういうことだったら大歓迎!」と明るい父~。「ヤツの明るさはソウルタワーの明かりよりどーのこーの」と言ってた父に、偶然とはいえ育てられたハウンは幸せだったよね。ジーと聞いていたハウンだったけれど。胸が熱くなりました。帰りは黒塗りの社用車で送ってもらう父、ますます舞い上がってました(笑)

父を見送った後、公園で話をするウナとハウン。
「またその件か」どうしても江陵で、シンヒョクにハウンが連絡しなかったことがひっかかるウナ。「君は僕のなんなんだ?」例の拳に力を入れながらも冷たく言ってしまうハウン。「失礼があったならおわびします。副社長を見ると何かが心に」と言うウナに、「錯覚だ!君が愛したのは兄。僕はユ・シンヒョクだ」と拒絶するしかないハウン~。ウナも可哀想でした。。。
ところが後日、バーで珍しく酔いつぶれたハウンの携帯からウナに電話が。お店の人は「最初に登録されていた番号だったので」と。最初に??そしてタクシーで家まで送ると、思わずウナを抱きしめるハウン!!ウナは本当にビックリしていた様子でした。でもハウンの切ない表情。このまま感情に流されてしまいそうなハウン。。。辛かったですね(泣)

はい、ここまで今週の泣きポイント中心に書いてしまいました~(笑)
はっきり言って、スピーディーな画面の切り替えについていけず、しかも泣いているので(爆)メモもあやふやで、「復讐関係」がおろそかになったのも事実なんです~(恥)

差出人不明の手紙をドンちゃんの仕業とまだ考えているイ議員とジヌ父。「ミン・スヨン尋ね人欄」に関しては、ドンちゃんはミン・スヨンのことを知らないのでは?という話になるし、イ議員にはまた謎のカードの付いた差出人不明の花かごが届いていたし。不安・不信ばかりが広がるアジョシ軍団。「ドンちゃんをこのままにしておくか否か」それが二人の命題のようですが。

そのドンちゃんには、とうとうパク・サンチョルから恐怖の電話がきて!イム・デシク殺害の目撃者であることや、ドンちゃんの知らない事実があるとだけ伝えられます。ハウン殺害の罪を着せられた恨みはもちろんたらたらでしたが。ドンちゃん、最高潮のプルプル顔面演技~!カン会長からは上からプレッシャーかけられてるし、「二人の兄貴 by サンチョル」からは疎まれてるし、今後も顔面プルプルは続きそうですねえ。ドンちゃん、ファイティン~(笑)

d0045458_17414372.jpg
これは6話からの写真(上は辛すぎだけどね、ミアネ~)ですが・・・ガンジュはとうとうヤン・マンチョル死の直前の面会人牧師さんのところまで行き着くけれど、それってハウンだったんですよね。しかもガンジュは、書いた記事からドンちゃんに(だっけ?汗)名誉毀損で謝罪することと、停職か左遷を要求されてしまいます。多分これに焦ったガンジュ、班長のところに行き、ハウンの殺害のことを口にしてしまいます!
それを初めて知った班長、容態が急変してしまうけれど、「慶尚道より」の花を目にした班長。これだけでハウンの生存を確信します。すごいよ、班長~!

しかし、班長の身の安全を案じたハウンは、移送作戦を決行!偽ドクターにゴンミョン、ドライバーはパク・ヒス。偽インソン君があの怪しい二人組を身分証確認で足止めして、作戦大成功~!移送先はゴンミョン関連の教会の施設のよう。ハルモニなシスターがゴンミョンの頬をつねって二人は笑い合ってました。
そこでハウンと二人きりになる班長。妻に「水をくれないか」なんて言ってね。。。「死んだのはシンヒョクだろ?一人で辛かっただろう」の言葉となるのでした。うう~泣ける!

スチョルに班長殺害をさせようと思っていたドンちゃんは怒り狂い、「女一人(班長妻)の仕業ではないだろう。誰かの入れ知恵だー!」と叫んでいました。

相変わらずまとまりのないレビューですんません。時系列ですべて書いていたらすごい長さになってしまいそうで。。。これでも十分長いんですけどね。

恒例(笑)ゴンミョン&パク・ヒスチェック
ヒスはジヌ父に「送金のお願い」のところまで話を持っていってましたね。すっかり信じこんでるジヌ父が滑稽でした~。そしてジムに帰ってきたヒスは「暑い~」とパッピンスを食べたがっていて。PCチェックしていたゴンミョン、「今夜飲もうぜ」と誘うヒスに「気が向けばな」とクールなお答え~(笑)立ち去ったハウンは、なんとジムにパッピンスを大盛4人分、出前させていたのでした!喜ぶヒス。ゴンミョンは(やっぱり優しい)と実感したでしょうね。そしてクールにパッピンス食ったか?(笑)

そしてイケメンジヌチェックとゆーか、恋愛チェック??
まずは秘書と話すジヌ。あら、肥満じゃないわ~。やっぱステキ(爆)
定例報告会のようなジヌとガンジュのバーでの会話。
ジヌ父の事件関与を疑うガンジュ(息子に話すなんてなかなか大胆ね)、でもジヌは「初耳だ」と答えていました。ジヌ~、父と継母のことをよーーーく見るのよ~(笑)
そして、シンヒョクにぞっこんラブだと言うガンジュ~。しかしジヌは厳しかった。。。「ウナさんはシンヒョクにガンヒョクの面影を追っているし、シンヒョクもウナさんを思っている」しかし、この二人はかえって結束を固めるとゆーか、気持ちを確認しあうとゆーか。
ガ「あきらめない」
ジ「彼女を渡さない」
前後して申し訳ないんですが、この後で、泥酔ハウンがウナを抱きしめていたので・・・ジヌ&ガンジュを励ますわけにもいかず~。
そうそう、バーでは珍しく(私には初見のような・・)タイをはずしたシャツ姿のジヌでした。来週にも期待してますよー!
[PR]
by kbkbY | 2007-04-19 16:38 | 復活(終)