「ほっ」と。キャンペーン

kb。かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
最新の記事
入隊 17/02/16 Th..
at 2017-02-16 12:54
センイルコンサ 16/12/..
at 2016-12-15 23:20
XIA 5th Asia t..
at 2016-08-04 08:41
ジュンスペンミ 16/05/..
at 2016-05-09 09:03
RETURN of 黒髪 1..
at 2014-09-11 17:31
ミュ「ドラキュラ」開幕! 1..
at 2014-07-16 19:55
カムバックまで秒読み! 14..
at 2014-07-09 14:07
カムバック! 14/06/1..
at 2014-06-19 11:04
「ドラキュラ」スケジュール ..
at 2014-06-17 22:50
ミュ「ドラキュラ」サジン 1..
at 2014-06-10 22:43
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
お気に入りブログ
~xiaHeaven`s...
カテゴリ
全体
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
韓タメ
曜日別(2005/5月)
屋根部屋のネコ(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
以前の記事
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


Why? (Keep Your Head Down) (DVD付)(ジャケットA)


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


ズームしか知らない東方神起 DVD


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ
画像一覧

カテゴリ:砂時計(終)( 15 )

砂時計#24 06/09/11 Monday

22:00~23:20 BS朝日「砂時計」第24話「裁判」 (終)

d0045458_1012503.jpg
最終回は拡大版でした。
私の中では、ペク君が亡くなってしまったところでこのドラマは終わってしまったと思っていたんですが、とんでもない間違いでした。最終回、泣いて、泣いて・・・ドラマが終わっても30分は号泣していました。辛くて悲しくて。すごいドラマだとつくづく感じました~。

上位公務員?カン室長の汚職を暴く裁判なんて、私にはどうでもよかったんです。(思い切りスルー)

いよいよテスの裁判が始まる。ウソクは担当したくないと思っている・・・しかし、上司から「裁判をやらないなら辞表を出せ」と言われて・・・かつての親友がテスの求刑をしなくてはいけないことに・・・もうこの辺から涙だーだー。辛い、辛すぎます。

ウソクは規則違反だけれど、焼酎を持ってテスに会いにくる。
ヘリンの話も出たけれど、光州事件の話も出る。
「お前を騙した」と告白するウソクに「大切なのは、その後どう生きたかだ」と言うテス。この時の二人、素晴らしくて。もう号泣~。

そしてウソク、苦しみの「死刑求刑」・・・判決も死刑・・・
さすがのテスも憔悴して死を待つ。そして震えながら絞首刑で亡くなるテス。
最後にウソクを近くに呼び寄せて、指輪をはずして渡していました。

この間、実写フィルムで、当時のノ・テウ大統領就任(1988年2月25日)の模様が挿入されたので、「ああ~~ これはもしや恩赦がある?!」と期待した私だったのですが。ダメなのね・・・

山の上からテスの散骨をするヘリンとウソク。
ヘ「彼の死が何をもたらすの?」
ウ「今はまだ分からない」

この後は、ウソクの独り言でしょうか?
「それはいつか?」と友は問う。「それでも構わない」
で、ドラマ終了です。

ヘリンはテスに面会を断られていました。法廷でテスを見るしかなかった。そのヘリンの目は、強がって会長職をやってる彼女ではなく、愛に震えていました。
ヘリンは、ペク君を失い、「おじさん」と呼んでいた顧問弁護士も失い、とうとうテスも失ってしまいました。でも、ウソクが友人として彼女を支えてくれそうな気がします。せめて、ヘリンのカジノ経営などが、クリーンなものになりますように。テスの死を無駄にせず・・・


【視聴後記】
「砂時計は帰宅時計」と言われたように、すごい視聴率で、韓国の人は皆、「砂時計」を見るために家に帰宅したと言います。実に暗くて重くて・・・途中で何度もリタイアしそうになりましたが、ペク君(イ・ジョンジェ)が私を引き留めてくれて、最後の主要な3人の運命に涙しました。暗くて重い印象は変わりませんでしたが、いいドラマだったと思います。
[PR]
by kbkbY | 2006-09-12 10:12 | 砂時計(終)

砂時計#17 06/07/24 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第17話「ヘリン対テス」

d0045458_1030531.jpg
テスの左にいるのが、チャン・ドシクなんですねーー!今頃、分かりました(爆)なんといっても、この人たちに興味がわかなくて・・・(苦笑)

さて、ウソクはユン会長事件から外されてしまい、辞表を提出しました。
トック叔父(笑)・女性新聞記者と飲み屋にいたところに、下宿のピアノさんから電話があり、病院に駆けつけるウソク。お父さんが倒れてしまい、がっくりショックのピアノさんの肩をそっと抱くウソクです。女性記者@初恋もいつの間にか病院に来ていて・・・ウソクが気になる様子でした。

父のあとを引き継いだヘリンを待っていたのは、口うるさい人たちばかりの株主総会・・・案の定、皆、ヘリンを後継者と認めようとしません。新経営者を選んだからと、出てきたのはなんとテスでした~!!ひえ~~!凍り付くヘリン。。。2週間後に投票で会長が決まることになってしまいました。

ヘリンの自宅。柔道着のペク君!きゃーきゃー(笑)
ヘリンに竹刀の持ち方を教えたりして・・・でも話題はテスのことに。「相手がテスだから?すべてを精算して好きな所へ行かれるのかと・・」と言うペク君。「ついてきてくれる?」と尋ねるヘリン。ペク君は無言でした。ど~なの?ど~なのよ、ペク君!もちろんヘリンのことは一生守ってくれるんだよね??

一席設けて、ヘリン(&ペク君)を迎えるドシクとテス。
テスは「金を軽蔑する人だと思った。こんな汚い仕事はあなたにはできない。しない方がいい」とヘリンに言いますが、ヘリンはこの場から立ち去ってしまいます。ああ~~ヘリンとテスの深い溝があ。

ヘリンは、貸金庫の鍵を見つけて(どこから出たんだっけ?・・汗)、貸金庫へ。そこにあった父の帳簿を持って出ると、オバカなジョンドがヘリン達を襲い、帳簿の入ったヘリンのバッグが盗られてしまいます!肝心のペク君は、地下駐車場にいた手下と戦っていたのでした。急い出口に戻ると、ヘリンのバッグが盗まれた後で・・・ケガを負ったペク君。今度は無言でしたが、悔しかったでしょうね。また「すみません。私がいない隙に」というペク君の言葉がきこえるようでした。ア、アンドレ~~~~!

今週のトック

ウソクと行った焼き肉屋で、酔って?寝ているトック叔父。うつぶせに突っ伏していたら「油がはねる!」と、イス二つにゴロンと横になります(笑)上のレビューに書いたように、そこへ女性記者がやってきて・・・ウソクはピアノさんの呼び出し受けて出ていってしまい。女性記者に語るトック。「いい男だ。金も出世にも欲がない。浮気は絶対しない」トック叔父自慢のリコメンド物件です!そう聞いた女性記者は、余計にウソクが気になった??急いで後を追いました。一人残されたトック叔父「勘定、どうしよう!」・・・トック叔父、ファイティン!(爆)
[PR]
by kbkbY | 2006-07-27 10:35 | 砂時計(終)

砂時計#16 06/07/17 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第16話「転落」

d0045458_1903713.jpg
おバカなジョンド、テス一味に追いかけられ・・・屋上に逃げられたかとホっとした矢先、パッカさん@HTに「自ら来ましたぜ」て(爆)やはり、テスは「ヘリン拉致未遂」を許せない様子。覚えとけよー!>ジョンド、が左の写真ですね。

ペク君は、その拉致未遂の時の傷に手当をして、素肌にYシャツ~。きゃーきゃー!これだけで「有り難い私」(ジョンドよりバカ・・・)

そして雨の中、ヘリンに付いて、ウソクの下宿を訪ねます。ペク君は、門の外でずっと立ってヘリンを待っていたのかも。ああ~これで私はまたクラクラしてしまいました(笑)いやあ、笑ってる場合じゃないんですけどね。ヘリンは父をかばい、担当検事のウソクに会いに来たのでした。ヘリンは「昔、私を好きだったでしょ?まだその気持ちは残っているはず」などと、昔のことを持ち出すけれど・・・ウソクの対応は厳しいものでした・・・そう、もう「昔」じゃないのよ、ヘリン。

突然、ヘリンのカジノに姿を現すヘリン父。皆、ビビリます。そして「私の娘だ」とヘリンの肩に手を置く父。これでまた、回りは思い切りドン引きしちゃうんだよね・・・
ヘ「パパが現れた瞬間、誰もが立ち去る」
父「すまん。頼みがある」
なんと、警察の手が父に及ぼうとする中、ヘリンを「会長」として後を継がせようとする父。
ヘリンは「兄さんのところへ行こう。お金なんて意味ない」
父「金は金以上のものだ」
ヘ「分からない。側にいるのは今だけよ」

父は、裏帳簿を持ってマスコミに会見しようとしたけれど、圧力がかかって誰も会見場に現れませんでした・・・そこで倒れてしまう父!なんと心臓発作(心臓が弱かったらしい)で亡くなってしまいます!

病院で取り乱すヘリン。「パパに言えなかったことがあるの!パパに伝えなきゃいけない」(涙)後ろから彼女をしっかり支えるペク君。「お別れを」とヘリンに声をかけるのでした。うう~~。

兄も帰国し、父の葬儀。ヘリン(口紅なし)も気丈に、参列者に挨拶をしています。そこへやってきたテス!ペク君は一歩踏み出して、テスを制止。ヘリンが「通して良い」と合図をしたので、また一歩下がります。きゃーきゃー!不謹慎ですが、ここも格好良かったです~。テスはヘリンの前で何か言いたげ・・・でも無言で帰っていきました。ヘリンもぐぐっと涙がこみ上げた様子だったけれど、無言でテスにお辞儀して・・・

テスを三清に送ったのは、ヘリン父。
ヘリン父のことを通報したのはテス?
テスと検事(ウソク)は親友。
皮肉な運命で、この3人が敵対し合うような関係になってしまったようです。
まだまだ続きがありそうなこの3人・・・皮肉すぎる運命ですよね。

下宿のピアノさんは、ヘリンが訪ねて来たのも気に入らない様子(笑)
「また夕飯、食べそびれました~」と言うウソクに「お客様です」と一言。夕食は用意してくれたけれど、何も答えようとしないウソクに怒って、お膳をドサっと置いていくピアノさんでした。しかし、あか抜けたヘリンと対照に、なんだか土くさいピアノさんですね。顔色まで違うのでちょっと驚きました(笑)そういうメイクね??

今週のトック

じゃないんだけどお(笑)。ヘリン父の会見に喜んだのも束の間、圧力がかかって取材できない記者@初恋が、ウソクの部屋にやってきてごねていました。「誰か一緒に飲まない?」「番記者が検事に飲もうと言ったら、何かあると思わない?」と言うけれど、ウソクはスルー。でも、そこへ「飲みかけだけど~つまみもあるし」とニコニコと焼酎を差し出すトックが可笑しかったです~。いい人なのね(爆)

ともかく、今週のペク君も格好良かった!ヘリンが、長いチュニックとパンツのスーツて格好をよくして、よけいに背が高く見えるのね。そのヘリンと並ぶ更なる長身のペク君。すごく絵になる二人でした~。ため息。
[PR]
by kbkbY | 2006-07-18 19:00 | 砂時計(終)

砂時計#15 06/07/10 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第15話「会長召喚」

d0045458_831743.jpg
ぺ、ペクくーーーーん!!(涙)ペク君@アンドレがヘリンを守って、ボコボコの血だらけになってしまいましたー!でも彼が言ったのは一言「すみません。私が少し目を離したばかりに」・・・さすがのヘリン?も、無言で涙を流していました。
ヘリンからは何も与えられないのに、ペク君は無償の愛を与えてくれる。それがまたヘリンには負担になり、ますます心が離れていくのだと・・・

これは、ヘリンが同僚のディーラーお姉さんに話した言葉。いつも側にいるペク君を情夫と思った同僚の質問に、「出会いは中3の時。いつも私の側にいた。もらう方は負担になり、心が離れていくの。そういう運命」同僚は、話を真逆に捕らえてしまったらしく「あなたが与える方で、身も心も尽くしているの?」・・・苦笑

ヘリンは今回、テスとも再会しました。テスはヘリンの涙を指でぬぐったけれど、二人にはほとんど会話はなかった。テスが「3年ぶりですね」と声をかけただけ。ペク君は「大丈夫ですか?」とヘリンを心配。「いいえ、最悪の気分よ」と言って、ペク君の胸に顔をうずめるヘリン!とにかく、私、ほとんどペク君ウォッチャーですよ。ドラマが終わってもシクシク泣き続けていました。

ヘリン父のライバル、西部の社長を自動車事故に見せかけて殺してしまったおバカなジョンド。ジョンド一人の仕業なのに、ヘリン父が殺人で召還されることになってしまう。召還を決めたのは、ウソク・・・新聞の一面に殺人で召還とある父の記事を見るヘリン・・・そして、ウソクにもヘリンにも危機が迫り。冒頭の画像は、テスと飲んでいたところに賊が襲ってきたところ、そして、冒頭のレビューは、ヘリンをさらった賊とのペク君の様子です。重大事件も起こっているのですが、私はやっぱり余り興味がわかなくて・・(汗)

ただ、ウソクの補佐?で、トック叔父@チャングムが働いていること、やっと分かりました~。検察庁には、オ・ギョモ@チャングムもいるしね。西部側にはパッカさん@HTも。なかなかすごいメンバーになってきわ。
そして、検察に出入りする女性記者が、ヒョギョン@初恋だったことにビックリー!ウソクと出会うなんて~??て感じ。(二人は結婚する予定だったのにね@初恋)

下宿のピアノさんは、その記者シン・ヨンジンがウソクの部屋を訪ねてくるので面白くなさそうでした(笑)ウソクも誤解されないように、扉はあけたまま仕事の話をしたりしてね、ははは。

それと、オバカなジョンドの家の趣味・・・白いベッドで、キャミ姿のお姉さんに肩もみさせてたりして。もう、見苦しいったらないよー。顔も情けないし~。

もういいわ。やっぱり私はペク君がいてくれたらそれでいいの。夢にまで出てきてくれてありがとう!でも、ヘリンのために死なないで~~~~(泣き)!
[PR]
by kbkbY | 2006-07-11 08:31 | 砂時計(終)

砂時計#14 06/07/03 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第14話「テスの逆襲」

あらら?13話見てないわ・・・汗
d0045458_1017560.jpg
二人は海に行ったんだって?でもさすがにこのシリアスなドラマでは、海遊びはなかったんでしょうね~?



さて、今週は「テスの逆襲」ですて。
d0045458_10183010.jpg
すっかりビジネスマン風のテス。でもやっているのは汚れ仕事らしい。ここまできても、なんだか汚れ仕事関係の人たちのことが覚えられません。きっと興味がないのかも・・<ぢぶん

ヘリンは、髪をショートにして、ウェイトレス・ディーラー・株でお金を稼いで、父への借金を完済。利子までつけたのね。それでも仕事を辞めず、かえって仕事に没頭しているようなヘリン。

ある時、日本人のお客がヘリンに声をかけました~。
ヘ「お客様~。お待ちしましたよ。おはようございます」(もちろん日本語!)
客「朝飯まだでしょ?いっしょにどうですか?私の部屋でどう?」
ヘ「すみません~。申し訳ないです~」
それ以上しつこく出るのかと思ったら、ペク君登場!きゃーきゃー
ペク君を「恋人」と言って、客の誘いを断ったヘリン。
「もっと近づいて」(恋人らしくね)。すると、ヘリンの肩を抱くペク君。役得だね、よかったねー。

しかし、ヘリンはやさぐれちゃって?漢江あたりの川原に座って、焼酎ラッパ飲みしています。隣に座るペク君に「1日何回しゃべるの?」と聞いたりして。ペク君、微笑むだけです。泣き出してしまうヘリン。彼女の焼酎のビンを取り上げて、中身を捨てるペク君。
ペ「テスは邸宅にいます。会いに行きますか?」
ヘリンは何も答えず、涙しながらひっくり返って横になってしまいました。
でも、なかなかいいシーンだったわ~。私好み。

一方、検事になったウソク。下宿屋のソニョン(ピアノさん@ピアノ)とずいぶんうち解けている感じ。ウソクの見合いの話が出て「どうせなら、金持ちの女と結婚すべき」などとピアノさん、じゃなくてソニョンは言っていたけれど。この二人、いい感じですね。

そんなことばっかり拾っちゃって・・・
ヘリン父の野望、カジノ5つにホテル3つ建てる構想を練っている様子。でもパク会長とかいうライバルが、その隣の土地を買ったとか、パチンコ店を襲われたとか、いろいろやられちゃってるみたい。そこへ、パク会長の下で働いているというテスが、ヘリン父の前に現れて。ヘリン父「おもろいやないけ~~(チッチキチ~)」みたいな感じになっていました。なんだそれ(笑)
[PR]
by kbkbY | 2006-07-04 10:15 | 砂時計(終)

砂時計#12 06/06/19 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第12話「見えない先行き」
d0045458_17385886.jpg
ウソク父、病気でかなり弱っている様子。ウソクも休暇を取って、里帰りしましたね。しかし、亡くなってしまった父(涙)ウソクは、除隊後、実家に戻りたい旨を相談していたのですが・・・父の最期を看取り、検事になることを再び決心したようでした。

一方、ヘリンはテスのことばかりが気になりますよね。父にも、テスの解放を頼むし、ペク君と一緒に勤労奉仕隊で線路を治すテスに会いに行こうとしたり・・・なかなか思いは果たせないヘリンです。

そして、テスも逃げ出すことを考えています。893さんの先輩と一緒に貨車に乗ってしまいましたね。でもそんなに上手く逃げられないみたい・・・どこかの家の洗濯物でお着替えは済ませたけれど、すぐに検問があり・・・逃げ切れないのでは??きっと酷い目に合うよね、と思いきや釈放の動きもあるみたい??そこは次週に期待です。

見た通り、内容が重すぎるので、「セクションTV」と二画面で見ていました(笑)
チャ・テヒョンの結婚式のリポートもあり、私の大好きなチソンやチ・ジニがゲストに来ていました!
それに、クッキのサンフンの結婚ですよー。なんか日本にとってはタイムリー??
そして、インソン君の新作映画「卑劣な街角」の試写会には、まさにペク君@砂時計が来ていました!なんというか、オダジョーみたいな不思議な長髪??のペク君でした。彼ってオサレなのね??
[PR]
by kbkbY | 2006-06-20 17:43 | 砂時計(終)

砂時計#11 06/06/12 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第11話「地獄」

d0045458_831236.jpg
今日は、サッカーW杯日本初戦と時間がかぶってしまい、2画面で見ることに・・・でも、テスの置かれた地獄と、平和なスポーツの祭典との対比が余計に辛かったかも。(しかも日本、オーストラリアに負けてしまって残念でした)

テスは、ヘリン父の差し金で、おそらく適当な罪名をつけられ、三清教育隊で「浄化教育」を受けています。それは暴力と過酷すぎる訓練。人間扱いなどされていない状況です。画像の通り、髪も刈られていました。(あらら、テスの後ろの人、ちょっとイっちゃってますね)

そして、久々のウソク、まだ軍隊にいました。ヘリンが面会に行ってテスのことを頼むのですが、テスとの結婚という話が出ると、少なからず驚くウソクでした。きっとウソクもヘリンが好きなんですよね??ともかく、力になってくれるということで、ウソクは休暇を取ると言っていました。

そして、テスに会いに行くウソク。差し入れの食べ物をすごい勢いでポロポロこぼしながら食べるテス。「がっつくのが癖になってな」というテスが本当に哀しかったです・・・ヘリンの心配、早期釈放について話すウソク。どうもお金で解決させるようです。

そのために、父親にお金を借りに行くヘリン。使い途は聞かないけれど、返済方法は聞くという父親。さらに部下に「裁判に使えるような借用書を作れ」とまで言っていました!本当に、なんていう父親なんでしょうか・・・血も涙もないとはこのことよね。

テスのグループに、893さんの兄貴分893さんも入ってきました。893さんに対する扱いはもっと酷く、犬扱いです・・・あまりの仕打ちに怒ったテスは、軍人に暴力をふるってしまい、ヘリンの借金も、ウソクの裏金工作もパーになってしまうのでした・・・もちろんテスは徹底的にボコられてしまいました。

まだ続くんですか~、「浄化教育」。年かさのおじさんは、あまりの辛さに自殺しちゃうし・・・もう勘弁してください。でも893さんはなかなか出てこれないそうです(涙)

そして、今週、ペク君が出なかった!私にとっては、これが一番辛いかもですー。ア、アンドレ~~~!
[PR]
by kbkbY | 2006-06-13 08:31 | 砂時計(終)

砂時計#10 06/06/05 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第10話「テスとヘリン」

d0045458_11481164.jpg
もう今にもリタイアしそうな感じ。実に辛くて苦しいドラマです。それでも今週はテスとヘリンが、短い間だけだったけど、幸せそうに過ごしていたからよしとしなくてはなりませんね。

先週、メチャ飲みをしていたヘリン。テスはホテルに連れていって休ませていました。朝、二日酔いの薬まで買ってあげて。それからバイクで二人乗りして、公園で子供達とサッカーなどし、楽しそうに過ごす二人。そして、テスはこらえきれずに?ヘリンにキスするのでした。

それから、かなりヤバイと思うんだけど、テスはヘリンを自分の店に連れていきます。そこでペク君たちに捕まってしまうテス。ペク君、かなり本気で竹刀振り回してテスをやりこめていました(ジェラシーですね!)
ヘ「お願いだからやめて!その人は婚約者よ!結婚するの、やめて!」
ペク君、それを聞いてガッカリしていました・・・

ヘリンの家に連れられていく二人。父にも「結婚します」と言うヘリン。
父「本気で結婚できると?」
テ「実現させてみせます」

ヘリンは仕事を見つけて、テスと二人でやっていくつもりらしい。部屋も借りて二人で家具を置いたりしています。しかし、そこにやってきたペク君たち。あろうことか、部屋に灯油をまきはじめます!そんな~。

テスは警察に捕まってしまい、適当な罪状で拘束されてしまいます。893だから刑は重くなるらしい。「浄化教育」という名の厳しい更正プログラムに入れられてしまいます。あまりにも不条理な世界・・・暴力をふるわれるテス。刑務所からは数十年出られないって??どうなってしまうの?

ところで、ウソクはどこに行った~??
[PR]
by kbkbY | 2006-06-06 11:48 | 砂時計(終)

砂時計#9 06/05/15 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第9話「心の傷」

d0045458_15142471.jpg
キツイ尋問でボロボロになってしまったヘリン。ようやく、兄とペク君が迎えにきてくれました。しかし、余りのショックに口もきけない、食事もとれない。ペク君は一日中、ヘリンの部屋の前にいて、新聞・食事を差し入れていました。

やはりソウルに戻ったテス。どうやらカジノ経営などを巡り、かなりもめているようで、何人かが警察に売られて?しまいます。パン職人@ピアノさんも、イスに縛り付けられて水をかけられたり、逆さ吊りにされる人とか・・・ここも厳しい尋問。でも、刑事は花札してませんでした??ともかくこのテスの勤め先の人間関係、力関係がよく分かっていない私です(というか、興味が持てない・・・)

そして、休暇?でやはりソウルに戻ってきたウソク。テスと会います。
テ「春には光州にいた。光州のこと聞いたか?」
ウ「知らん。後になって聞いた」
と、ウソをつきます。まさか二人が撃ち合いしていたなんて言えませんよね・・・
テ「ソウルでは誰も知らん。夢でも見たのかと思うんだ」
本当に悪夢のようでしたよね。テスにとっても、ウソクにとっても・・・

ウソクはなんだか無茶するようにお酒を飲んで・・・苦しそう。でも「酔えないんだ」と言います。軍では酷い体験だったのでしょう。「じき除隊」と言っていたから、早く楽になるといいなあ。

そして、心配なヘリン。とうとうペク君が無理に立たせたり、カーテンを開けたりします。「お嬢様らしくない!」いいですねえ~。ペク君に抱きついて激しく泣くヘリン。どうやら立ち直れそうです。
でも、大学に行ってみると(休学届けを出しに来たのですが)、昔の仲間達は皆冷たくシカトです。ソウルでは一人だけ釈放されたお嬢様てことだったからかな。笑顔を取り戻したヘリンだったのに、可哀想でした。

何故か、テスの関係するお店でお酒をガブ飲みするヘリン。かなり酔ってしまっています。お店の人とやりあって立ち回り~。奥から出てきたテス、何故か笑ってました~、でつづく。

2回にわたる光州事件の後では、平和?なソウルがまるで別の国のようです。テスって結構順応性あるのかな~。立ち直り早いわ。それに比べ、ヘリンもウソクも辛そうでした。あと3話で終わりですかね。どこでどうこのドラマがプツリと終わるのか、私には予想できないわ~。
[PR]
by kbkbY | 2006-05-30 15:14 | 砂時計(終)

砂時計#8 06/05/15 Monday

22:00 BS朝日「砂時計」第8 話「光州事件・後編」

d0045458_11131553.jpg

先週の「前編」は、光州事件そのものにスポットがあたっていました。今週もその続きかと思っていたら、光州事件や民主化運動に主人公達が関わった様子が描かれていましたね。

ウソクたち軍隊が、光州郊外で野営をしていると、そこにテスたち市民軍がやってきて激しい銃撃戦となります。私は、夜、少し気を抜いてる軍の休憩所を市民軍が急襲したのかと思ったのですが、あらすじによると、

*************
テスとジンスは市民軍として、光州の外に事件を知らせに行くことを志願する。光州の外では、ウソクの部隊が待ち伏せしており、市民軍と遭遇して激しい銃撃戦になる。
*************

逆でしたか・・・そして、ここでテスの部下、ジンスが命を落としてしまうのです。冒頭の画像はそのジンスの棺を囲む家族の嘆き・・・ああ~特にジンス母の悲しみが・・・辛かったです。

銃撃戦の中、ウソクはテスに気付きました!驚いたでしょうね。そしてとても苦しかったと思います。一体この後、二人はどうなるのだろう。

一方、どこかの漁村にいたヘリン。泊めてくれていたアジュマの家には、労働組合でデモをしていて、捕まって酷い目にあったのか、精神を病んでしまった娘がいました。ヘリンはこの娘に声をかけてみたけれど、ハサミで服をバラバラに切り刻むなど、本当に参ってしまってたようでした。

その町を出ていくつもりになり、アジュマにお礼を言って駅のホームにいると、あの娘が警察に「運動に参加した大学生がいる」と話したらしく、警察がヘリンを捕まえにきます!あえなく捕まり、酷い尋問にあうヘリン!

d0045458_11294116.jpg
顔も体もアザだらけのヘリン。「組織図の空欄に名前を書き込め」とか、たまたま同じ留置所にいた、運動の上層部の面通しをさせられたりとか・・・どんどん目に光がなくなっていくヘリン。心配です・・・

こんなに辛くて重いテーマのドラマが、本国で驚異の高視聴率を上げていたのは、まだ記憶に新しい「光州事件」が描かれ、皆の心に深い傷跡を残していたからなのでは?と思ったりしました。民衆側・軍側、どちらでも辛い体験だったでしょうね。893さんの抗争だけの話じゃないのだということが、この2回でよくわかりました。平和ボケの日本人が見ても、とてもキツイ話でした。
[PR]
by kbkbY | 2006-05-23 11:13 | 砂時計(終)