かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-10 13:07
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-08 09:39
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-07 09:44
太陽の末裔#14 17/12..
at 2017-12-06 20:24
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-06 10:21
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-05 13:36
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-04 09:31
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-03 11:05
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-02 11:48
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-01 13:48
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
太陽の末裔
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
ゴハン行こうよ2(終)
僕には愛しすぎる彼女(終)
大丈夫、愛だ(終)
星から来たあなた(終)
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
未分類
SJ
ジュンス
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

カテゴリ:ラブ・バード(終)( 14 )

ラブストーリー・イン・ハーバード#15 06/07/28 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第15話

d0045458_12112169.jpg
ヒョヌの弁護士資格剥奪の危機を聞いたスインは、重要な証言者ノシクの家を訪ねます。するとそこには病気の娘が一人で寝ています。「自分は医者だ」と言って看病をするスイン。帰宅したノシクも驚いたけど、やってきたヒョヌは呆然。「なんでお前がいるんだ。お前とは関係ない!」と物別れのスインとヒョヌでした。

しかし、スインは何としてでもヒョヌを救いたい。ヒョヌ父にも会って、「ヒョヌと別れます。だから援助してあげてください」と頼み込んでいました。これで、銀行の借り入れ金は父により返済されます。

こうしたスインの行動が許せないヒョヌ。でも父には「絶対に別れない」と、また言っていましたね。スインとヒョヌの心は一緒なのよね。。。

こんな中、重要で唯一の証言者ノシクが刺されて死んでしまう!すべて悪のジェイソンの仕業です・・・残された病気の娘は、スイン父のところに預けることに。父親が刺されて殺されるところを見ていたこの娘は、一時的な失語症になってしまったのでした・・・

一方、ノシクの死体を一番に発見したヒョヌは、殺人犯として疑われることになってしまいます。取り調べを受けて帰ろうとしたヒョヌと、街中で偶然会うスイン。二人は横断歩道の真ん中で抱き合い・・・「俺達、結婚しよう」と、プロポーズするヒョヌです。試練が二人を結びつけているのでしょうか。

今回のスインは、ヒョヌのために動き回りますね。今度はホンのところへ行きます。
ス「私のためにヒョヌを助けてほしい」
ホ「大したもんだな。君を愛してる俺に。見返りはあるのか?俺と付き合うか?」
スイン、平手打ち一発!

帰り際、ジナと出会うスイン。
ジ「彼の回りをうろつかないで」
ス「自信ないのね。彼を縛らないで。彼は可哀想な人よ」
ジナ、怒って、ドンドンチーン(つづく)です。

ジェイソン側は、ヒョヌに電話をしてきて「今度は大切な人が危ないかも」などと、脅迫してきます。なんだか危ういヒョヌたちですね。心配・・・
[PR]
by kbkbY | 2006-07-29 12:11 | ラブ・バード(終) | Comments(4)

ラブストーリー・イン・ハーバード#14 06/07/21 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第14話
d0045458_19134647.jpg
前回、ヒョヌよりも先にスインの病気を知ってしまったホン。これは何だかイヤな予感。案の定、「検査結果は何ともない」とスインから聞いていたヒョヌは、こともあろうかホンからスインの病気を知らされ大ショック!こうなるとなんだか素直になれないスイン&ヒョヌだよね・・・話がどんどん転がって、結婚は無し!ペンダントも指輪もヒョヌに返してしまうスイン。まずいです~。

と思ったら、ホンも婚約者ジナと大モメ!アメリカに帰る支度をしているジナに、自分は帰らないと言うホン。怒ったジナは「解雇する!」と大きく出ますが、すでに「ジェイソンに雇われている」と言い返すホン。ジナは「奈落の底に落としてやる。絶対別れない!許せるうちに戻って」と、支離滅裂なことを言いますが、「さよなら」と立ち去ってしまうホンなのでした・・・

エリン・ブロコビッチシンバルリ裁判の方は、ホンの策略で、証言者に貸付という形でもお金を用意してあげたヒョヌのことが法廷で暴かれ、「証言者に金品を渡した」かどで弁護士資格剥奪の危機になってしまいます・・・

スインは病院を退院してしまい、アボジと一緒の園芸農家でガーデナーの仕事をしながら(お医者さんの仕事はどうなった??)辛い抗ガン剤治療を通院で受けています・・・交通事故の時のギプスをはずしに来たヒョヌと、お約束のすれ違い・・・同じ病院なのに会えない二人。

園芸農家に人が訪ねてきたと聞いて、喜ぶスイン。きっとヒョヌだと思ったのね。でも、やって来たのはホンでした。ホンは「治療できる病院を調べておいた」とスインに言い、彼女の力になろうとしている様子です。スインはそれよりも、ヒョヌのことが聞きたかったみたい(苦笑)証言者の買収で資格剥奪の危機だということを聞いて、ヒョヌの事務所にやってくるスインです。
ヒョヌは、事務所の運用資金のために、自分の家を売り、事務所で寝泊まりをしているのでした。ソファで眠るヒョヌの、おでこ・鼻・唇に、キスをする振りのようにそっと唇で近づくスイン。結局、何もできずにスインがドアを閉めたところで、タイミングぴったりの涙をきれいに流すヒョヌ(すごく感激~笑)で、ドンドンチーン(つづく)でした。

うう~ん。せっかくラブラブになったスインとヒョヌなのにー!幸せな時間は長くは続かず(まあ、これも「お約束」かも)、モメるわ、難病だわ、ホンはしゃしゃり出てくるわ・・・さて、どうなることやら。。。
[PR]
by kbkbY | 2006-07-24 19:13 | ラブ・バード(終) | Comments(2)

ラブストーリー・イン・ハーバード#13 06/07/14 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第13話「ふたりきりの病室」

d0045458_11283572.jpg
スインが病気と思ったら、今回はヒョヌがひき逃げに!でも、これは裁判の相手、DA側の「警告」だったらしい。もっと危害が及ぶと更なる脅迫を受けるヒョヌ。

どうやら経営難のヒョヌの法律事務所。その話を立ち聞きしていたスインは、ヒョヌ父に援助を頼むのだけれど・・・「君は立派だ。しかし、立派な嫁より、ヒョヌを支える嫁と結婚させたい。別れてくれ」「ヒョヌさんを心から愛しています。別れません」と宣言するスイン。まるで「ある愛の歌」です~。(例えが古すぎてすみません~)

ヒョヌは足の骨折で済んだけれど、数日は入院することに。病院長てば、二人の仲を知ってか知らずか、二人を相部屋にいれたよー!(爆)ヒョヌったら「ベッドは2ついりません。1つでいい」なんて言うし・・・ラブラブモードの二人。鍵かけてキスしようとしていたところに、事務長と教授がやってきて。
「君たち、相部屋なのか!?別の事故が起きそうだ。なんて病院だ」だって(笑)

ところが、再検査をしていたスイン。T細胞リンパ腫。つまり悪性の腫瘍にかかっていたのでした。「あと、どれくらい生きられるんですか?」といった世界ですよ。あ~大変ですー。病院長からは「早く治療すればそれに越したことはない」といった返事だけ・・・

裁判の方では、重要な証言者、チョン・ノシクさんの確保が鍵となります。ヒョヌたちよりちょっとの差で先に彼を確保したホンたち・・・やはり裁判はホン側に有利なのかな~?

ヒョヌや父には、自分で病名を言いますと言っていたスイン。治療を受けているところに、なぜかホン君が居合わせ・・・無理矢理看護婦さんから「悪性の腫瘍」と聞いてしまうホン。心の中で「俺が助けてやる!」と涙を流すホンでした。
[PR]
by kbkbY | 2006-07-15 11:28 | ラブ・バード(終) | Comments(4)

ラブストーリー・イン・ハーバード#12 06/07/07 Friday

22:15 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第12話「忍び寄る病魔」

d0045458_9099.jpg
忍び寄る病魔ああ~~??、ラブバードよ、お前もか・・・せっかくラブラブになって、しかも信頼しあい、スインを海外に送り出して帰りを待つ覚悟もできたヒョヌなのに。何故に二人に不幸が起きる~~??それは「韓ドラの法則」だからね。仕方ないよね。やれやれ。

すぐに、「天使スイン」が飛び立つ日がやってきます。あ、天国にじゃなくて、海外にですよ~。「出迎えには行くけど、見送りには行かない」と言ってたヒョヌ。その気持ち分かるわ!私も、ヨンハの空港出迎えは行きたいけど、見送りはイヤ(バカ)

でも、指輪を渡そうと、空港へ行ったヒョヌ。そうそう、この仁川空港!鉄骨がたくさんむき出しになったドームのような見た目。懐かしいわ~(遠い目・・)

スインに指輪をはめてあげ、抱きしめるヒョヌ。二人とも涙ポロポロ。でもこの二人、可愛いから「絵」になるし、嫌味がないわね。こういうシーンいくらでも見ていたいなあ。

ところが、見送ったはずのスイン、空港で倒れて、勤務していた病院に患者として舞い戻ってきてしまいました!連絡を受け駆けつけたアボジに「休ませるべきだった。精密検査をしてみます」と伝える病院長でした。

すぐにヒョヌの事務所に行くアボジ。
「お前、何やってんだ?!言葉に責任持て!愛する女一人引き留められないのか?」
なるほど、本当よね。アボジもスインが心配でそばに置いておきたがっていたしね。

急いで病院に行くヒョヌ。空っぽのベッドを見つめていると、後ろからスインのゾンビがあ~。いや、ほんと。貞子みたいでした(笑)思いがけない再会を果たした二人は、またまた涙で抱き合ってましたが。スインが病気・・・そういう流れになるのね。

エリン・ブロコビッチのような、化学汚染の住民訴訟の件。この前から、ジェイソン氏(外人部下@天国の階段)の動きが怪しいと思っていたけど、彼はジキルとハイド!ハミルトン財団としてスイン達に資金提供をして協力しながら、実は汚染を起こした化学会社DAの人みたい。ジェイソンが立ち回って、ヒョヌが起こしたアメリカでの訴訟は2つとも却下されてしまいます。もちろん、ホンが手を回したことでもあるのだけれど・・・

ジェイソンは、ホンにも脅しをかけてきました。DA側のホンにとっては、ジェイソンは「ハミルトン財団の黒幕」にあたる??「深入りしすぎた君が、抜けようとすれば、君の人生が終わる」などと言われていたホン。訴訟を続ければ、ヒョヌにも危害が及ぶと心配したホンは、ヒョヌにそのことを伝えるけれど、敵と味方同士だから殴り合いになってしまいます。この案件はやっかいになりそう。

スインの病室に戻ったヒョヌ。気分を変えたかったのでしょう。スインに「病院抜け出してうまいもの食おう」と誘います。例の「オッケー?」「オッケー」でね(笑)スイン、病院衣にジャンバー羽織って、屋台でおでん食ってましたよー(爆)

病室に戻ると、病院長の「明日、話そう」のメモが・・・スインの病状のことでしょうか。「韓ドラの法則」で、やっぱり重病なのかも~。

そうそう、ここでヒョヌに頼まれたパソコンやら資料を届けに来た病院長事務長。「天使だ!いつの間にナンパを?!」と驚いていました(笑)ヒョヌ、スインの病室に泊まり込んで仕事をする気なのね。
[PR]
by kbkbY | 2006-07-08 09:00 | ラブ・バード(終) | Comments(6)

ラブストーリー・イン・ハーバード#10 06/06/16 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第10話「ヒョヌの決意」

d0045458_836711.jpg
放送が1週あいたので、ちょっとこちらが「??」状態。
スインがヒョヌの事務所を訪ねて行ったけれど、ヒョヌは怒ってすごく事務的。涙のスイン、がっくりしてビルの前の階段に座りこんでしまいました。けれど、やっぱり気になるヒョヌ。心なしか目がうるうるしています。1階に降り回転ドアから出て外を見回すけれど、スインの姿を見つけられなかった・・・って、ねえ、目の前にいるじゃん!はいはい。ドラマですからね。。。
そこへやってきたホン。あ、スインはホンの登場を待ってたのね。納得です。

涙ボロボロのスインを心配するホン。でも、スインは「美味しい物食べよう!」と明るくホンを誘いました。スインは食べるというより、飲んでばかり。かなり酔ったかなあ。露天で売っていたラグビーボール(おもちゃ)をホンにおねだり。うれしそうに、投げ方をホンに教えてキャッチボールをしていました。(スインにボールの投げ方を教えてくれたのはヒョヌでしたね。それにラグビー好きだったエイズ患者故ブラッドも思い出します・・・)でも、スインは酔っていてフラフラ。とうとうホンにおんぶしてもらう。酔った彼女が話すのは、ヒョヌのことばかり・・・なんと「キスはすごく甘くて上手だったわ」だとか!今度は心なしかホンの目がうるるるしていたような。可哀想なホン。それでも部屋に送っていってベッドに寝かせてあげました。机の上におもちゃのラグビーボールを置こうとすると、そこにはスインとヒョヌの名前が書いてある本物のラグビーボールが置いてあるのでした。

でも、これでスインとホンは、旧交をあたためたみたい。二人、レストランで楽しそうにメニューを見ているところに、ホンの婚約者ジナとヒョヌが同席!ジナは嫌味たっぷりです~。
これからは彼に会わないで」だのね・・・怒ったヒョヌ「彼女を侮辱するな!立てよ、出るぞ」とスインを連れ出します。かっこいい~!追ってきたホンも殴ります(でもこれが後々・・・)

ヒョ「バカだな。ああゆう時はビンタでもしてやれ」
ス「私生活に干渉しないで下さい」
ヒョ「もうこんなのやめよう。一からやり直して・・
ス「私、変わるわ。あなたとは二度と会わない」
ヒョ「愛してないのか?」
ス「愛してない」
ああ~、なんかヒョヌの方から折れてくれそうだったのに・・・スインてば。

ヒョヌとホンは、「シンバルリ事件」という化学工場で汚染された住民の裁判で対立しあっています。ホンの側から示談金をもらって控訴取り下げをしようとしている住民たちを説得して、裁判に持ち込もうとしているヒョヌ。このシンバルリ村にも、スインの医療奉仕団のバスが来ていました。バスに乗ったスインの横の窓に、文字を書くヒョヌ。
「僕の幸福の天使・・僕は天使を愛してる。天使の翼を折ってしまうのは愛じゃない。遠くへ飛び立て。休みたい時は僕のもとへ戻ってこい」
なんて素晴らしいのでしょう~!ヒョヌの大きな愛に涙するスインでした。

一方、ヒョヌの住民説得がやっかいだと思っているホンたち。2日間でも拘束できたらと・・・そう、あのレストランでの一件を警察に訴えて、暴行罪で拘留されてしまうヒョヌ。もちろん告訴人は殴られたホンです・・・

拘置所でじっと時計を見るヒョヌ。拘留時間が終わった瞬間、すぐに出してもらい、シンバルリに向かいます!そして、ホンたちを待って集まっていた住民たちに「和解金の50倍取ります!」と宣言するヒョヌ。後からやってきたホン&ジナはビックリ!住民が訴訟をやり直すことに決めたと聞かされます。しかし、ホンは動じず?ヒョヌと握手。法廷での闘いが始まりますね、で、ドンドンチーン(つづく)です。

うわあ、なんか一週分待ってたまってたものをすっかりはき出した感じ(笑)長いレビューになりました。それで、またしつこいんですけど、スルギはどこ行ったの~?
[PR]
by kbkbY | 2006-06-17 08:36 | ラブ・バード(終) | Comments(4)

ラブストーリー・イン・ハーバード#9 06/06/02 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第9話「ほろ苦い再会」

d0045458_11441060.gif
← ほんとにスルギはどこ行ったーー??
先週に続き、今週も姿を現さなかったスルギ。気になります・・・

さて、ヒョヌの事務所があるビルに訪ねてきたスイン。涙ウルウルでつづくでしたね。ヒョヌの事務所に行くかと思いきや、なんとホンに呼び止められていましたよ~。偶然の再会ですねー。
ホ「ヒョヌに会いに来たんだろう?君を忘れられない俺みたいに
はい??あなたにはジナという婚約者がいるでしょう??ったく・・・

どうもこのビルではヒョヌに会いに行かなかった様子のスイン。でも運命は二人を引き合わせるんですね。スインが手伝う病院に、ヒョヌが弁護士としてやってきます。そこで再会する二人!スインは涙ウルウル。でも、ヒョヌはいきなり平手打ちですー。(これって、チ・ジニ@ラブレターで、帰国したウナをやはり平手打ちしていたのと一緒ですわ)

今回、スイン&ヒョヌはギクシャクしたままだったけど・・・スインはしばらくしたらまた外国へ行くのよね。急に捨てられた恨みを持つヒョヌの心は溶けるかなあ。

ヒョヌの先輩弁護士が過労死してしまったりの、なかなかシビアな回。
ホンとヒョヌは「シンバルリ事件」という、企業の有毒ガスを住民が集団訴訟した事件で対決することになりそうです。

スインの気持ちは、ヒョヌにあるんでしょうけど・・・二人の関係も気になりますね。
[PR]
by kbkbY | 2006-06-05 11:44 | ラブ・バード(終) | Comments(5)

ラブストーリー・イン・ハーバード#8 06/05/26 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第8話「それぞれの夢」

d0045458_10345087.jpg
1週間後にOEPで海外に行くスイン。「いつ」とは言わず、OEPのことを旅行先の海岸でヒョヌに切り出します。
ス「ごめんね、大丈夫?」
ヒョ「何が?」
ス「私がOEPで離れても・・・」
ヒョ「ずいぶん悩んだ。一瞬でも離れたくない。でも、お前の夢だからいくらでも手伝う」
ス「1~2年かかるのよ。あなたのこと愛してる。行くのやめようか?」
ヒョ「本当?でもなぜ急に。出発は?」

それには答えられないスインです。そして恋人たちの不思議な?会話。
「愛が一番少ない時、今行くのがいい」と。「これから愛が深まるのだから」
ス「ほんと?」
ヒョ「ほら、行った行った!」
カーカーカーカー(行け)、カラスのようなヒョヌでした(笑)

そして、宿泊先の家まで走って競争しようということになり、勝った方の願いを聞くことになります。いきなりスタートで、ヒョヌに足をかけてズルするスイン(笑)

ヒョ「願い事は?」
ス「抱いてほしい
あらら・・・さすが海外ロケ。韓ドラでは珍しいベッドシーンです。でも、毛布の中で指を絡め合うシーンは先週の使い回しのようにも見えました(と、余計なことを書いて照れを隠す筆者^^)

ヒョヌが起きるとスインの姿がない・・・ベッドにはメモと指輪が2つ置いてありました。
「どんどん愛してしまうから。ありがとう夢を叶えるわ。結婚の夢を見たことがない・・・一生に一度の恋をありがとう。ごめんね」

傷心のヒョヌ。でも無事ハーバードを卒業して、韓国に帰り、法律事務所をやっています。(これで何年くらいたったのかなあ)

ヒョヌ父=室長父@美しき日々(最近、またよく見るなあ)が、勝手にお見合いをセットしてしまい、その気もないヒョヌにいいとこのお嬢様を会わせます。ユミさん。あら、なんか子ブタちゃんのようなイメージ(失礼)不器用なヒョヌは、ハイヒールを履いたユミを1時間も歩かせたり、鶏の足(うひゃひゃ~)を食べさせたり、遠回しに断ったのだけれど。なんとユミの方から、ヒョヌのファームに働きに来たよ。気に入ったってこと??子ブタに気に入られてもねえ~(笑)

その頃、婚約中のホンとジナは、久々に二人で帰国することに。そうしたら、多分同じ飛行機にスインが乗っていました。空港でスインの姿を見たホン。婚約者そっちのけで、スインの乗ったリムジンバスを走って追いかけてるし・・・(あきれるジナ、怖っ!)

そしてお約束、偶然同じビルに入るスインとヒョヌ。スインの姿にビックリのヒョヌ。名前を叫ぶくらいすればいいのに~。こちらはスインの乗った地下鉄を追いかけるヒョヌでした・・・

ヒョヌもホンも、スインが立ち回りそうな病院を一生懸命探していました。(ホン、あなた、婚約中でしょ?!)

スインは確かに、弱者に優しいような病院に行き、先輩医師を手伝うようです。そして、ハミルトン財団というスポンサーの人に会うのですが、これが背の高い外人さん@天階!ほら、いつもサンウたんにくっついていた~。最初は英語で挨拶していた二人だけれど、この外人さん、韓国語ペラペラ!天階は吹き替えだったから分からなかったけど、あの時もちゃんと韓国語喋っていたんですね~、改めてビックリしました。

えーと、そんなことより、先に帰国して今は園芸農家のようなところで働いているアボジに会いに行き、ヒョヌのことを聞いたスイン。彼の事務所があるビルに訪ねてきたようです。ヒョヌの姿を見てすぐに涙しているスイン。ちゃんと会いに行くのかな??で、ドンドンチ~ン(つづく)です。

本当に長いレビューです。かなり入り込んでますね~、私(笑)
今回はアメリカ編が終わって、韓国編に入ったところでした。もうケインズ教授に会えないの?淋しいなあ。ところで、スルギはどうした??
[PR]
by kbkbY | 2006-05-27 10:34 | ラブ・バード(終) | Comments(4)

ラブストーリー・イン・ハーバード#7 06/05/19 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第7話「スインの救世主」

d0045458_9415458.jpg

医師資格を持たないスインが行った救命措置で、患者(画家志望)の手に麻痺が残り(さすが韓ドラの徹底ぶり~)、ジナの事務所が、スイン個人ではなく大学相手に訴訟を起こしました。ホンに突っかかるヒョヌ。当然です。ホンは何か言いたいことをこらえていました。

その後、ホンはジナの事務所で打ち合わせをするけれど、ついついスインをかばうことを言ってしまい、ジナに責められます。
ジ「誤った処置で・・・」
ホ「処置は誤っていない。やらなければ死んでいた!」
ジ「誰の立場で話してるの?私的感情のために未来を捨てるの?」
ほんと、ジナって怖いよ・・・

スインが研修する病院に娘を訪ねてやってくるアボジ。英語を喋っています!(当然だけど)結構、渋くていい感じの英語です。語彙は少なそうだけど・・・そこでスインの事情を聞いてしまったのかな。スインの下宿を訪ねるアボジ。偶然、洗濯物のクレームを付けられてるスインを見てしまう・・・差し入れを持ってきていて、ヒョヌもホンもご相伴にあずかるけど、帰る時、父娘で抱き合って涙する二人。もらってしまいました(涙)しっかし、二人の顔の大きさが余りにも違った~

「真実をまげずにスインを救出してみせる」と、ホンに啖呵をきったヒョヌ。またケインズ教授のところに判例集を借りに行きましたが、返そうとしていた3冊が役に立たないなら、もう貸す本はないと言われてしまいます。しかし、教授に「判例ではなく、原則を見るのだ」と、アドバイスされます。

一方、スインは例の患者を病院に訪ねます。
「言うことはない。弁護士を通して」と、固い態度の患者。
ス「謝りにきただけ。退学になったから、夢を閉ざされた辛さがわかった。でも諦めない。人を助けることは医者でなくても出来る。あなたも諦めないで」
もうこのスインの微笑一発で、患者は懐柔されちゃったと思いますけどね~(笑)

さて、いよいよ懲戒委員会の日。ホンは同じ日にジョブ・インタビューがあるようです。ヒョヌは例の3冊の本と格闘して図書館で徹夜していました。委員会が始まり、スインと教授が質問を受ける頃、ホンは、他の面接者への質問「よきサマリア人の法理」を聞き、ヒョヌも本の中でこれを拾います。急いで懲戒委員会の場所へ走るヒョヌ。なんとホンも面接そっちのけで飛び出してきてしまいました!

スインは最後の質問をされていました。
「また同じ状況になったら?」
ス「同じ事をします」
ちょっとヤバイ発言かも・・・

そこでヒョヌが立ち上がり、発言の許可をもらいます。そして「よきサマリア人の法理」を説く。それはまさにスインの立場をフォローするものでした!スインは罪に問われないだけでなく、彼女の行為は勇気と呼べるものだと述べると、会場からは拍手が起こりました!ジナだけがホンに「面接は?」と怒っていました(爆)そして結果は!「責任を問わず、弁護団を結成して訴訟に備えること」になりました~。しかもこの後、患者側からの訴訟も取り下げになったのです!頬にキスしあう二人でした~。ぱちぱち。

夜、おどけて「ちょっと知識を披露しただけ」なんて言うヒョヌ。あんなに苦労したくせに(笑)そして急にまじめに裁判官口調で「被告人は弁護人を愛していますか?」に「はい、か、いいえ」で答えさせます。スインが「はい」と答えると、二人は長~~~いキスをかわすのでした。なんていうか、固いけど長いキスです。さすが、アメリカロケです(爆)

しかし!復学はできましたが、スインには申し込んでおいたOEPの許可がおりてきました。1年間途上国で医療のサポートをするシステムです。1週間後には出発だという・・・

ちょうど二人は海辺に旅行に行きます。なかなかOEPのことを話せないスイン。海辺といえばお約束です。二人は完璧に海に入ってしまいました(やりすぎ)。服を干して裸で毛布にくるまりベッドで横になる二人。寒がってます・・・アホ~でも可愛かった。

服が乾いて、また浜辺を散歩する二人。ヒョヌはごきげんで「結婚しよう」と言っていました。そんなヒョヌをスインが呼び止めたところで、ドンドンチ~ン(つづく)です。

またまた長くなってしまいましたね、レビュー。端折るつもりなのに、ついつい説明してしまうわ。でもこんなに早くスインの訴訟問題が解決するとは思ってもみませんでした。そして、こんなに早くスインが外国に行くことになるなんて・・・

「スインの救世主」て、チャングムの「助け船」みたいでしたね。
もちろんヒョヌのことだけれど、ケインズ教授もよく導いて下さいました。喜んだヒョヌは教授に後ろから抱きついてましたよ!教授は「はいはい」て感じにうなずいてクールに行っちゃいましたけどね(笑)
[PR]
by kbkbY | 2006-05-20 09:41 | ラブ・バード(終) | Comments(4)

ラブストーリー・イン・ハーバード 06/05/12 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第6話「救命の代償」

d0045458_1751886.gif

スインのバイト先のパブで倒れた男性。息がないので、気管切開をしてストローで空気を送り込むスイン!その場にいたホンは「ライセンスのない者の医療行為は重罪だ!」と止めようとしていたんですね。でも「命の方が大事!」と手技を行うスイン。気管切開はうまくいったのだけれど、患者は昏睡状態になってしまったと聞きます。結局、懲戒委員会が開かれて、結果が出るまでスインは謹慎になってしまいました。

ホンからスインのことを聞いて、病院に急ぐヒョヌ。スインはベンチで落ち込んでいました・・・「人を助けることのどこがいけないんだ!」と言ってスインを抱きしめるヒョヌ。その通り!でも訴訟社会のアメリカでは、ことはうまくいかないようです。

なんと、ジナが患者側に訴訟を持ちかけ、大学を相手に訴訟することになってしまったようです!ホンもショック!「スインさんには悪いけど」と言うジナ。お金が発生するところには食い込むみたいな感じ。あのホン君が精一杯抵抗の演技を顔だけでしていました~。(ちょっと苦しい無表情なホン君・・・)

ヒョヌはスルギに車を借りて、スインを休ませようとします。この辺がイノセントすぎるヒョヌです。スルギ「オッパ、浮気してる??」うん、してるよー!恋に夢中だよー、スルギ大丈夫?(笑)いや、笑ってられないか??

ヒョヌはまで車を飛ばしていました。ずっと眠っていたスイン。疲れていたのね。課題があるので、隣でレポートを書いていたけど、PCのバッテリーが切れてしまいます。手書きで続きをやるヒョヌ(結局、手書きで提出していました)起きたスインと浜辺ではしゃぐヒョヌ。これで韓ドラチェック項目「海ではしゃぐ」はオッケーですね。

今度こそうまくいくか?、スイン父の店で待ち合わせをするヒョヌ。先に着いたヒョヌが父に挨拶をして。
父「どれほどスインが好きだ?」
ヒョ「言葉では言い表せません。スインを思うと胸がいっぱいになります」
父は腕相撲をしかけてくる。負けちゃうヒョヌ。「見た目の割に力がないな。別れろ
スイン「アッパー」
スイン父を落とせるでしょうか、ヒョヌ・・・

ホンは、医療訴訟の判例をヒョヌに渡し、「がんばれよ」と言います。「まず患者に会おう」と言うヒョヌ。「決定までは会えないし、教授に迷惑がかかるから学校も辞めた」というスインです。「諦めるな、やるだけやるんだ」と言うヒョヌは、面会謝絶の患者の病室の側にはりついていました。そこへやってくるジナとホン。
ヒョ「人を助けて何が悪いんだ?」
ジ「法学生の割に単細胞な質問ね」
ヒョ「スインが好きなら助けてやってくれ」と、ホンに頼むヒョヌ。。。

ヒョヌはケインズ教授に医療訴訟の資料を貸してもらってるみたいですね。そんな教授の授業で、とてもよくできていた一人の生徒を、連邦裁判官裁判官のなんだら(失念)に推薦するという教授。これは特別な措置のようです。その生徒とは、ホン!んなこと言ったって、ジナの事務所からサポート受けてるからズルじゃん!教授~、それでもいいのかよー!ドンドンチーン(つづく)

本当に「救命の代償」は重かった。でも、人の命の方が重いのに・・・ジナの割り切り方がすごいです。しばらくはこの事件が尾を引くんでしょうか?恋人達にとっても重いですね。これは一つ、スインたちがこの訴訟をうまく乗り切ってハッピーになることを祈るのみ。
[PR]
by kbkbY | 2006-05-13 17:05 | ラブ・バード(終) | Comments(3)

ラブストーリー・イン・ハーバード 06/05/05 Friday

22:00 BS-J「ラブストーリー・イン・ハーバード」第5話「決戦の日」

d0045458_10105615.jpg

スインのいる病院にやって来て食事に誘うホン。スインはアボジのコリアンBBQの店に連れていきます。
スイン「スペイン語の先生よ」
ホン「今のところは」
父「今後はそういう関係に?」
ホン「できれば」
父「人の魂を動かすのは頭ではなく、魂なんだ」
そうだ!父は「演歌の人」なのでしたね~。ともかく、ホンは少しは気に入られたみたいだったけど・・・

一方、ジナに資料の提供など、協力してくれるよう会いに行くヒョヌ。でも、ジナは「ホンをサポートしているから」と、ヒョヌの頼みを断ります。ただ「一緒に働かない?」と誘うジナ。
ヒョ「スカウトですか?」
ジ「そうよ」
ふう~~ん、この二人はどうなるかな??

いよいよ大詰め。ヒョヌは一人、図書館で奔走しています。スルギは一言「判例より証拠を」とヒョヌに声をかけます。
ヒョ「今、なんて?」
ス「CCTV(防犯カメラ)」
ヒョ「スルギや~~~」と大喜びで抱きつくヒョヌ。ヒョヌってスルギの前ではほんと、無防備すぎるよね(笑)

Sマートに乗り込んで、スルギを使ってCCTVの撮影の様子など確認していたヒョヌ。スルギは「心臓に問題がある」ということにして、Sマート側の対応を見ていました。

いよいよ決戦の日。「模擬裁判」が行われます。傍聴席には被害者の母、ミセス・ウィリアムズさんの姿も。ホンは「医療の専門家の証人」を呼びますが、なんとそれはスイン!ビックリするヒョヌ。でもヒョヌの対応もすごく上手かった!最後に、Sマートでのスルギのビデオを証拠として再生し、最終弁論もバッチリのヒョヌでした。

バーで一人飲むホン。そう、負けてしまったのね。そこへ現れるジナ。「敗北の味も知るといい」と声をかけます。「誘わないんですか?今なら乗ります」とホン。あららら、すごい・・・二人はベッドまで待ちきれずに床で・・・・オーマイガッ!(笑)

一方、めちゃくちゃお祝い騒ぎのヒョヌチーム。スインも一緒です。スルギのことを口にするスインに「あいつとは何も。気にしていたんだな」なんて、かえって喜ぶヒョヌです。

二人手をつないで家に帰ると、ホンがバスケをしていました。
ホ「スインが好きか?」
ヒョ「もちろん」
ホ「俺もだ」
ヒョ「残念」
ホ「そうはいかない」
ヒョ「俺が1ゴール決めたらスインを諦めろ」
心配になるスインだったけれど、ゴールを決めるヒョヌ。
ヒョ「お前の負けだ」
ホ「好きな気持ちをゲームで諦められるか」
おいおい、じゃあ、今のゴールは何だったの。まあもっともな話ですけどね(笑)
しかし、ホン君、ジナとあーんなことしてきたのに・・・男って、わからないわ~(爆)

翌朝、自転車に二人乗りで登校し、先にスインの校舎に寄るヒョヌ。なんかやけにラブラブな二人。別れがたくて、抱き合ってるよー!

パブでバイト中のスイン。バイト仲間に「誰か来てるわよ、恋人?」と声をかけられます。すぐに「ヒョヌ?」と彼の名前が出るスイン~。しかし、来たのはホンでした。話をしている間に、客の一人が倒れたという!すぐに駆けつけ、応急処置をとるスインだけど、意識が戻りません。ナイフとウイスキーで、ノドを切開して気道を確保しようとするスイン。ホンは「ライセンスのない者の医療行為は重罪だ!」と止めますが「やります!」と切羽詰まっているスイン、で「ドンドンチーン(つづく)」です。

またまた長いレビューになってしまいました~。と、書いてる間にSOPHILさんから早くもコメントが!ああ、やっぱり急にラブラブになったように感じたのは、バッサリカットだったんですね!(怒)キスシーンをカットするのやめようよ~、レウォン君ウォッチャーの楽しみの一つなんだからさあ~(笑)
[PR]
by kbkbY | 2006-05-07 10:11 | ラブ・バード(終) | Comments(4)