かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#12..
at 2017-10-22 11:29
思いっきりハイキック!#12..
at 2017-10-21 16:21
思いっきりハイキック!#12..
at 2017-10-20 14:41
太陽の末裔#8 17/10/..
at 2017-10-20 08:05
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-19 07:38
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-18 16:37
太陽の末裔#7 17/10/..
at 2017-10-13 13:54
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-12 20:33
太陽の末裔#6 17/10/..
at 2017-10-11 14:13
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-10 16:00
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
太陽の末裔
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
ゴハン行こうよ2(終)
僕には愛しすぎる彼女(終)
大丈夫、愛だ(終)
星から来たあなた(終)
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
未分類
SJ
ジュンス
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

カテゴリ:クッキ(終)( 16 )

クッキ再放送 07/07/31 Tuesday

15:00 BS2「クッキ」3話連続再放送
d0045458_851747.jpg
このクッキの張り紙、かわいい~(笑)いやいや、戦時下の日本語の浸透については考えないといけないでしょうけど。。。
さて、なつかしの「クッキ」が3時から再放送されていました。しかも3話連続~!(今日もやります)いつの間に?という感じでした。もしやこの時間、他の韓ドラも再放送やってましたか??(ご存知の方、よろしく)



例により、私を「チュモン沼」に突き落とした母(爆)が電話してきて「3時から韓ドラやったのよー」、え~~なに~~?!と、新聞を見てみたら、まだその「クッキ」の3本目をやってる時間!「まだやってるわよ。TVつけてみて」「あらホント!!」んで、またガチャーんといきなり電話を切られてしまいました!ツーツーツー。。。

気、気をとりなおしてチャンネルを回したら「ER11」も5時からやってました~
「カーターに頼もう」の巻、これって「Try Carter」て原題だったような・・・英語らしい言い方だなあと覚えていたんだわ。案の定、こっちは夫が夜にPCで見ていました(笑)

意外なところで海外ドラマの再放送をするのね。油断できないわ~

ちなみに、(そろそろ皆様にもお馴染みの)母は、「チュモン」の後、「復活」をTUTAYAで大人借りしてあっという間に制覇。「よかった~!」とかなり感動していました。特にシンヒョク母に心を惹かれたそうです。面白い視点だわ。
そして来週の火曜半額デーには「クッキ」をモノにするつもりだそうです(笑)いつも感じることですが、エネルギッシュで感動に満ちた老後を楽しんでくれていて、娘としては何よりです。共通の話題もあるしね。

「クッキ」再放送の後は何をやるのかなあ?
「北京バイオリン」だっけ?それじゃイヤだわ。でも地上波の方で「春のワルツ」はやってるし。。。どうするんだろう~NHKニム。

あっ!!それから自分の1年前の「クッキ」レビューを見て驚いたけど、最終回まで書いてない!ちゃんと見たのに・・・何をしていたんだろう、私(汗)この再放送で書こうかしら~
[PR]
by kbkbY | 2007-08-01 08:52 | クッキ(終) | Comments(8)

クッキ#17 06/07/27 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第17話「根絶やし作戦」

d0045458_10304053.jpg
チュテのがむしゃらなテファ堂妨害作戦!市場からクッキの「ピーナッツサンドまるっこ」を締め出し、「チョコチョコ」の大量販売&市場独占を狙います。しかも、問屋に金の指輪をおまけに付けてるし!順調だったまるっこの卸しもこれでストップ。だって、まるっこを扱わないという条件を問屋に飲ませてるんだもの~。くう~~~!

もちろん、クッキはチュテに抗議しに行きます。しかし、販売作戦を変えるつもりはないチュテ。「これが企業だ。手段を選ばない」と強く言います。

クッキたちは、路上販売でがんばります。しかし、「チョコチョコ」は、「金の指輪キャンペーン」を客層にも広めて、懸賞で当たることにしてきます。そこまでやるか?!大赤字を覚悟のチュテ。

しかし、市場調査をしてみると、まるっこが3%を占めていることが分かり、チュテは悔しがります。「こうなったら例の手だ!」ビビる部下。それはなんとまるっこにうじむしがついていたというガセ記事ですよー!これで完全にお客さんは引いてしまいます。「確実に息の根を止める」というチュテ・・・ひどすぎるぞーーー!(怒)

d0045458_10305336.jpg
一方、シニョン&クッキ&ミングォンの三角関係は?
シニョンの愛の告白以来、ミングォンとシニョンはきちんと話し合っていなかったようですね。食事を共にしながら「愛がどんなに辛いか・・・」と言うシニョン。ミングォンは「私が無神経ですまなかった」と謝ります。ということは・・・シニョンは振られてしまったみたい。
シ「もしかして、心に別の人が?そうなの?」
無言のミングォン。「そうなようです」ここで、なんだか大げさなバラードが
♪ ミアネヨ~~~と・・・

これで気持ちの整理をつけたシニョン。アジア公演の後に、アメリカに行くと言い出します。両親は反対だけれど、もう決めてしまったシニョンは決心固いよね。きっとアメリカに行ってしまうんだろうなあ。

アメリカ行きとミングォンに振られたことをクッキに報告に来たシニョン。ミングォンについては、「私の一人よがりだった。他に好きな人がいるみたい」と彼女が話しているところへ、当のミングォンがやってきます。ウンジャ、思わず(わざと?)いつものように「彼氏さ~~ん!」と叫んでしまい・・・あらら。バレバレ!「クッキだったの?」と当然驚くシニョンです。なんか可哀想。

後日、クッキとシニョンは話し合います。
シ「愛と義務感は違うわ。恩師の娘に対する義務感。クッキも父親代わりに慕う。それを愛と誤解しているのよ」
ク「愛はこういうもので、義務感はこういうものだと区別することはできない。でもこれだけは言える。私、ミングォンさんを父のようには思っていない。12才の子供じゃないもの」

仕事に戻っても、テンションの落ちてるクッキ。そこへあの新聞記事が噂になって、その記事に驚く皆!クッキは新聞社に抗議に行くけれど、「写真もある」と見せられます。「これは犯罪だ!テファ堂はつぶすべき、恥を知れ」と言われてしまいます~。本当にひどい「作戦」をやってくれたわねー(怒)!チュテ~~~~!

ど、どーする?このピンチ!
今週、サンフンは欠席でした。どこで何をしているのでしょうか~。
[PR]
by kbkbY | 2006-07-28 10:30 | クッキ(終) | Comments(4)

クッキ#16 06/07/20 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第16話「野菊の恋」

d0045458_1320912.jpg
テファ堂のビスケットサンド、「まるっこ」は、「동그라미 トングラミ」という名前ですね。今週、副音声にして聞き取れました。
意味は??「まるっこ」(爆)辞書はひいてません~。


とうとう自動サンド機が完成!いよいよテファ堂も量産体制に入るけど、包装は手作業・・・バイトの人をやとって一つ一つ袋に包装しては、箱詰めしています。。。でも味の評判は上々!がんばれ、クッキ。

d0045458_1328688.jpg
しかし、チュテのフンガン(豊江)製菓は、オートメーション化!すごいスピードでチョコサンドビスケが流れていきます。チュテは、安く売って薄利多売をめざす様子。とにかく、テファ堂をつぶしにかかってる~。「戦争だー!」などと意気込むチュテ。まるで絨毯爆弾みたい・・・

d0045458_13335659.jpg
中村問題も、いよいよ大詰め!ミングォンは、中村をクッキ父の墓に連れていき、銃口を向けます!韓国でも日本でも自分を裁くことはできない、とまだシラを切っていた中村ですが、とうとう「私じゃない。私は頼まれただけだ」と白状。しかし、「軍人として秘密を守る」と言い、その黒幕の名を明かすことはしませんでした。ああ~~もう一歩なのに・・・

d0045458_13383755.jpg
自転車をこぐクッキとミングォン(笑)なかなか面白い光景です。バイトの人を帰した後、徹夜で包装の作業をするクッキたちを手伝うと言い出すミングォン。夜明けには市場への配達まで手伝ったのでした。市場でそうめんを食べる二人は、帰りに競争をして、それぞれ言うとおりにすることを約束します。結局、ミングォンが勝ち「そうめんを食べていた時に考えていたことを教えること」になるクッキ。それは、な、なんと恋の告白~~!ミングォンは、職場に差し入れに来たシニョンにも、愛の告白のダメ押しをされていたのでした!あらら~一度に二人から・・・二人の親友は恋のライバルに~!

それだけではありません。なんと、サンフンもさんふん(参戦)・・・ひどいシャレ・・・
クッキに、母の形見の金の指輪を渡し、いきなりプロポーズ!どうしちゃったんでしょうか、今回は~(笑)混戦模様になってきました。
ク「そんな、受け取れないわ」と指輪を返されたサンフンですが、(いつか必ずこれをお前に渡してみせる)と心に決めた彼。どうなるかなあ。

「マネ金融」の設立許可を、大臣にダメ出しされてしまったサンフンは、大臣がチラと言った「反共青年団」の副団長になり、団長になって大統領のコネをとりつけるつもり。どこまでも手段を選ばないサンフンです。クッキはそんなサンフンの「金の力」を目にして、なんだか淋しそう。「全然幸せそうじゃないわ」と。クッキは、金が力を産むのではなく、人が力を産むのだと信じているから。クッキはいろんな人に支えられてここまできたものね。この二人に接点は見つかるのでしょうか??
そして、ミングォンの気持ちは~?こっちの方が興味津々ですねー!
[PR]
by kbkbY | 2006-07-21 13:21 | クッキ(終) | Comments(6)

クッキ#15 06/07/14 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第15話「サンフンの過去」

d0045458_92312.jpg
やはり話はこの続きからですよね。韓国から中村を追い出してしまおうとしていたチュテと、ホテルでバッタリ会えたミングォン。部屋に戻って中村を責め立てます。しかしシラを切る中村・・・「犯人逮捕を祈っています」とまで言ってたよ~、中村ああ~。

しかし、諦めないミングォンは、中村と一緒に香港まで行くつもりで空港へ。チュテはゾゾ~~っとしたことでしょうね。結局、ミングォンの熱意にほだされて韓国に残ることになった中村と、またホテルの部屋でやりあうミングォン。だけどね・・・チュテが殺らせたとまでは考えつかないミングォンです。かえってミングォンはチュテに気を遣い「お帰り下さい。心苦しいでしょう」と。チュテは「見届けたい。ヨンジェのことだから」だって!ウソツキ!中村に真実を喋られちゃうのが怖いくせに~~。

最後までシラを通しきられたミングォンですが、中村が犯人だと確信してはいるんですね。クッキに会いに行き、クッキ父の思い出を語ってきかせるミングォン。ここはジーンとして涙がこぼれてしまいました。秋の山で、夜、野菊を見てはクッキを思い出し、泣いていたというクッキ父・・・そして、クッキに初めて父の死の真相を語っていましたね。クッキも父の仇を探すのでしょうか?

一方、豊江製菓に先を越されないうちに、新商品のピーナッツクリームサンドを売り出したいテファ堂のクッキたち。自動サンド機の開発が必要になると、話しています。そこへ男性従業員(名前失念・・キソクさん??)の先輩アインシュタインがやってきてって、ピスルン@雪だるまじゃん!あ~ビックリした。ヒラメキ発明家のアインシュタイン、クッキの手回しミシン(すげー年代物!)の構造から、自動サンド機のヒントを得て設計図を書いてくれました~。ちょっと予算が足りないけど、鉄工場に発注しました。

d0045458_9281133.jpg
名前を「まるっこ」にして、試食販売を街頭で行うクッキたち。なかなか好評のようです。「先を越されたか?」と悔しがるチュテ。ただのクリームサンドでは味が今一つ・・・チョコクリームをサンドすることにして、こちらはチョコサンド「チョコチョコ」(命名byシニョン)に決まりのようでした。

自動サンド機の完成~引き取りには、やっぱりお金が足りないクッキ。ピンチです。そこへアインシュタインが「兄さんから借りてきた」とお金を持ってきてくれて。めでたし、と思ったら、そのお金はサンフンのところから出ていたものと分かってしまいます。クッキは怒ってサンフンの会社に乗り込みます。これはサンフンの部下が勝手に出したお金らしかったけれど・・・サンフンに食ってかかり、お金を返そうとするクッキ。本当に彼を許せない様子です。サンフンは部屋を出ていってしまったけれど、部下はサンフンの苦労、痛みをクッキに話すのでした。

d0045458_9371332.jpg
サンフンと父、そして今も部下のこの男は、北で高利貸しをやったのか、アカの人や住民に責め立てられ、サンフン父は皆に殴られてしまいます。「金(きん)を出せ」と言われても、サンフンを首吊りにされても、口を割らなかった父。皆が去った後、庭を掘って金を出し、南へにげようとした3人。しかし、川越えの手前で父は亡くなってしまったのでした。(ヘジュは戦争後、「北」になったそうです by pandaさん。あそこは「ヘジュ」だったのですね・・・)
「お前は、金と力と両方集めろ。立派な銀行を建ててくれ」これが、父の遺言でした・・・
サンフンにも本当に辛い過去があったんですね。クッキの頑なな拒否。その態度も少しは変わるのでしょうか。
[PR]
by kbkbY | 2006-07-14 09:05 | クッキ(終) | Comments(6)

クッキ#14 06/07/06 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第14話「鍵を握る男」

d0045458_9265732.jpg
なんだかクッキのレビューさぼってましたね。ちゃんと見てたんだけどなあ。やはりソウル呆けかしら?
ともかく、今回は鍵を握る男、クッキ父ヨンジェを撃ち殺した中村が、奇遇にも日本のモリヤ製菓のお偉いさんとして、チュテの家のガーデンパーティーにやってきました。おののくチュテ!こ、これはヤバイ・・・しかし、ことわざ好きの中村自身は、悪びれたところはなく、「植民地の反逆者を殺して何が悪い」といった開き直り。でも、ヨンジェの殺害を中村に頼んだのはチュテですからね~。焦りまくるチュテ。ミングォンにバレる前に、中村を出国させようと翻弄。なんだか、ホテルの床でスケーティングしてすべってましたよ~(爆)

ガーデンパーティーの時点で、ヘジュの陸軍病院で中村に会ったことを思い出したミングォン。いろいろ調べ、日本の田中先生からもテレックスをもらって、ヨンジェ殺しの犯人が中村だと確信したミングォンは、急いで中村の滞在するホテルに行き、逃げようとしている中村とチュテにバッタリ!だから、スケートしてる場合じゃなかったのにね~(笑)>チュテ

d0045458_9555529.jpg
一方、この3人。なかなか核心に迫ってきたかな~?一人お酒をカパカパ飲むシニョン。クッキは帰ってビスケットを焼きたいし、ミングォンも車の運転があるからお酒を控えているんだけど。自ら「恥ずかしがり屋」だと言うシニョン、クッキに頼んでついに愛の告白をしました!
うむむ?でも、ミングォン、軽く聞き流してる??「あ~あはは~。ありがとう。遅いからそろそろ家に帰ろう」だて。シニョンがせっかく勇気を出したのにね。
ところが、ビスケットを焼くクッキ。そのシニョンの言葉を思い出して・・・気になる様子でしたね。これはやはり三角関係に発展でしょうかねー。

ピーナッツクリームサンドのビスケットを焼いて、モリヤ製菓の技術者に試食してもらうクッキ。「これは・・・でかい!・・とてもおいしいです。独特な味だ」いろいろ意見を聞いたクッキ。でもチュテは「参考程度にしなさい」て。それって牽制か??

そこへやってきたサンフン。クッキに睨まれちゃいますね。クッキは残りのビスケットをチュテの部屋に置いていったけど、なんだかまた技術を盗まれそうで心配になっちゃいました。クッキ、本当につんけんして、サンフンと入れ違いに帰っていきました。

サンフンはチュテと初対面のようですね。でもサンフンは父の話を持ち出しました。父とチュテは昔、取引したことがあったらしい。会社に戻り、古い帳簿を見るサンフン。
d0045458_1015050.jpg
何か感づいた様子。「戻ってくるあてのない親友に預けられたものがあったとしたらどうする?」と部下に聞いていました。「俺なら横取りする」とは、チュテの行動に思い当たったみたいでしたね。チュテの横取り、ヨンジェの殺害、高利貸しとの内緒の取引・・・そろそろ化けの皮が剥がれる時なのでは~?

ともかく、逃げだそうとしていた中村(本人は韓国観光したいらしい)とチュテを追いつめたミングォン。
このピンチ、どう乗り切る??チュテ~、といったところでつづくでした。
[PR]
by kbkbY | 2006-07-07 09:27 | クッキ(終) | Comments(6)

クッキ#11 06/06/15 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第11話「嵐の中の再出発」

d0045458_1201635.jpg
この場面、ドキっとしましたね。ユンジャはこれ以後、ミングォンを「彼氏」と呼ぶし・・・(笑)嵐の中、クッキを助けてくれたミングォン。焚き火の所で背中から湯気が出てましたよね?!

クッキたちがテントを張って、「テファ堂」とした土地、あれ、誰の土地なんでしょ?そゆこと考えちゃダメなのかな(笑)

ともかく、夜のテントの中のクッキ&ミングォン。やっとゆっくり話せる時間がきたのかな。
ミ「クッキさんを探す間、まず、学校に入れようと思っていました。それから好きなことができるように。そして、いい人を見つけて結婚させようと」
ク「そこまで考えていたんですか?」
ミ「でも、クッキさんは私より大人のようで。人生を開拓する力もある」
ク「大勢の人に助けられています。これから私が恩を返すの」

でも、この夜、「外出禁止令」の時間になってしまい、二人はテントで寝ることに。先に眠ったクッキが「お父さん、お父さん・・」と寝言を切なそうに言うので。ミングォンは安心させようと、抱きしめてあげていて、そのまま眠ってしまったのですね。私もちょっとドキっとしました~(笑)出会った時のクッキはまだ小学生だったのに・・・立派な女性に成長したものね。これって、シニョンと三角関係に発展する~??

まだまだ小さな店だけど、落成式をやることになったクッキたちのテファ堂と、チュテの新工場の落成式の日が重なってしまいました。チュテの工場に行ったミングォンは、シニョンと一緒にテファ堂の方にも行きます。でも、その前に、サンフンが花を持ってやってきたのでした。どうしても、クッキはサンフンを許すことは出来ず、険悪な感じ。

そのサンフンがまだいる間にやって来たシニョン&ミングォン。「華麗な交友関係じゃないか」とか言って帰っていくサンフン。そして、シニョンはみすぼらしいテントを見てビックリしたのでしょう。「うちに来て!」と、クッキとミングォンを自宅に連れ帰ります。

シニョンの家では、ガーデンパーティー風にクッキを大歓迎。シニョンはクッキに「ここで暮らすの!」と言い、チュテまでも「ここで一緒に暮らそう」と言い出します。「ヨンジェがあんな死に方をしてから」とまでも言って(あんたの仕業でしょうがー!!)、結局クッキを側において監視していたいてなことなんでしょ(怒)!シニョン母だけが「でも~本人の意思が~」とか、ネガティブな意見を言っていて、後で夫に「狭い了見」とか責められてたけど、チュテの方がずる賢いよ!

その夜はシニョンの家に泊まることになったクッキ。二人の会話は子供の頃のまんまだったり。ジーンと胸が熱くなりました。

翌朝、朝御飯も食べずに帰ろうとするクッキを、自分の工場に連れていくチュテ。なんと「工場長になってくれ」とスカウトしてましたよ!そこまでして、クッキを押さえておきたい?チュテ。(食用グリセリンの加工工程も見せて言い訳がましいこと言ってたのも、気にいらなかったわっ!)でもクッキは断りました。

サンフンは、ヤミ金からふつーの金融家になるため、大臣にお金を・・・ミングォンの部下?にも袖の下を渡していました。一筋縄にはいかない男ですよね。チュテのゲットした政府の貸付金が市場に流れてることもすでにウワサになっちゃってるし。この金まみれの人たち、勝者はサンフン??あ、ミングォンが告発するかな?
[PR]
by kbkbY | 2006-06-16 12:00 | クッキ(終) | Comments(6)

クッキ#10 06/06/08 Thursday

BS2 「クッキ」第10話「13年目の再会」d0045458_2123196.jpg

今回は、クッキとシニョンの再会!シニョンは「クッキ、あなたのために歌うわ」と、ステージを盛り上げていましたね。

でも、サンフンとの再会。ようやく探しあててくれたミングォンとの再会は、辛いものがありました。

お店を取られたサンフンには「再会しなきゃよかった」とまで言っていたし・・・サンフン父のことを、暖かくて人情味のある人だったと言い「あなたは変わってしまった」と言うクッキに、「お前に何がわかる!何を知ってるて言うんだよ!」と、マジギレしていたサンフン。やはり、父親と何かあった感じがします。

ミングォンとは、テファおじさんの散骨の日に会うことになり・・・父の死を知らされることになってしまって、ミングォンの方が申し訳なさそうにしていました。「こんな悲しい日に伝えずにすんだのに」と。ミングォンて本当にいい人って感じです~!

ここに、自らのステージを放っぽって、ミングォン探してシニョンが来るとは思わなんだ~。エレーナさん、あなた、プロでしょ?(爆)
ク「歌手になったのね!」
シ「あんた、ずいぶん太ったわね」(そんないきなり正直な・・・)

こうして、悲しいこととうれしいことがあった日。
クッキはなんだか子供のように「疲れたから寝ます」とミングォンに言うのが可愛らしかったです。興奮したシニョンは、「ウチで一緒にご飯を食べよう!」と言っていたけど、クッキが断ったので、シニョン父、ホッとしてたよね。待ってろよ~、シニョン父!

翌日?改めて、父の墓参りをしたクッキ。ミングォンと会わなければ、父が会いに来てくれると信じていられたとも思っていたクッキだけれど、この日は「待ちわびるより、この方が楽かも」と言っていました。現実を受け止めなくてはいけないしね。それにしても、クッキにとっては大変な数日間だったわね・・・

テファ堂に戻ると、早速解体作業が始められている!驚くクッキ。でも気丈に、おじさんの看板を自らはずして持っていこうとしていました。そこへ、車の中に父の形見の往診カバンをクッキが忘れたことに気付いたミングォンが、届けようとテファ堂に向かって、解体作業に驚くミングォン?!てところでつづくでしたね。

今週のシニョン母(笑)
「こんな有名な歌手になるなら、子供の頃、叱らなかったよ~」と言って、旅芸人のことだの蒸し返していました。変な台詞・・・(笑)クッキが出てきた時は、ものすごーく大きな口開けて驚いていましたね。そうそう、下働きのおばさんも健在で涙していてくれてうれしかったです!シニョン父だけがそわそわわざとらしかったんだわ(怒)
[PR]
by kbkbY | 2006-06-10 21:01 | クッキ(終) | Comments(4)

クッキ#9 06/06/01 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第9話「テファ堂の危機」

d0045458_1163742.jpg

行列のできるクッキのパン屋さんに、突如乗り込んできた特許局の役人!「3年はパンを売ってはダメ」「パンを売ったら損害賠償が発生する」という。そ、そんな~。せっかく軌道に乗ったテファ堂だったのに・・・

テュテの工場は、ミングォンの抜き打ち検査を受けるけど、なんだかうまく乗り切っちゃったみたいし。とうとうお約束の政府からの貸付を受けてますよ。でもテュテ、このお金をヤミ金あたりで増やそうとしてるよね。強欲な男だよね、フン。ただ、サンフンが絡んでいそうだから、そううまくお金を増やせないかもよ~>テュテ。

そのサンフン。やっぱり「道路拡張」てのは口実みたい。テファ堂の土地に立派なビルを建てる計画なのね。「この国の金融の流れを変えてやる!」この男もしつこそうです・・・

テファおじさんの手術、うまくいったけれど、長い付き合いのソウル商会のおじさんがサンフンの部下にやりこめられてしまい、テファ堂の借用書を渡さねばならなくなってしまいました!「テファ堂の危機」に、病院から無理して店に戻ったテファおじさんは、ソウル商会のおじさんに同情して、とうとう書類にサインしてしまい、店を取られることになってしまいました~!

サンフンとクッキは再会を果たしたけれど、まさかテファ堂の社長がクッキであるなんて思ってもみなかったサンフン。テファ堂の写真にクッキが写っていたことから気付いたけれど、すでに時は遅し・・・あわててテファ堂にかけつけたサンフンに
ク「うそ、あなたなの?!あなたの差し金なの?」
大ショックのクッキです。

いえ、それも大変だけど、無理して動いたおじさんの容態が悪くなってしまいましたよ~!お医者さん、無言で部屋を出ていっちゃうし・・・おじさん、まるで遺言のようなこと言い始めます(涙)

病院まで付いてきたサンフン、「初めから知ってたら、他の方法を使うこともできたんだが」
ク「返して!おじさんのために頼むわ。お願い、店を返して!」
サ「商売なら他の場所でもできる。俺はあそこの場所じゃないとダメなんだ」と言い、元菓子工場だった土地を差し出します。
ク「もう昔のお兄さんじゃないわね」

そうこうするうちに、おじさんが危篤に!?
ク「このまま死んじゃダメよ!恩返しもしていないのに」
テファ「ワシこそ沢山のものをもらった。おかげでワシは幸せだった」
ここで、テファに抱きつく子クッキの回想シーン。あああ~涙です~。

この他、単独で戸籍をつくるクッキ。市民証ももらえるということです。ミングォンは新しい戸籍登録者をチェックしていますから、もうすぐ二人は会えそうですね。

今週のシニョンは、自分のコンサートのチケットをわざわざミングォンに届けにきて、妙にご機嫌でしたね。でも、父が「政府の貸付が遅い」と、シニョンとシニョン母に向かって怒るので、「なにも悪くない私たちに怒らなくても」とこぼす母と一緒に小さくなっていました。この家族、ほんとに不思議(笑)
[PR]
by kbkbY | 2006-06-05 11:06 | クッキ(終) | Comments(4)

クッキ#8 06/05/18 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第8話「企業秘密」

d0045458_2334784.jpg
やっぱりキム・ヘス(クッキ)さんのルージュは暗い・・・たまたまそういうメイクのドラマを見てるだけなのかなあ。いつも暗めのルージュが印象にあるヘスさんです。シニョン(エレーナ・・どっちも役名じゃん)は、歌手だから見事に真っ赤ですね~!

そんな二人のパン拾い合戦には続きがありました!素直に一緒にパンを拾ったシニョン。「材料代だけでいいわ」と笑顔で言うクッキに、「これは私のね?好きにしていいのね?」と、またパンをバラまくシニョン!釣りはとっとけ!みたいな態度。うわー、これはシニョンの勝ちですわ・・・悔しいクッキ。お互い、旧友とは気付きはしなかったけど、お互いが「クッキ(orシニョン)に似てる」とは思ったのね。しかし、すごい再会だこと(笑)

しかし、クッキも負けてはいない!パンとお金を袋に入れて(ゲッ!同じ袋だよ)、店の女の子にシニョンの家に配達させます。しかし、これが後々マズイことになってしまうとは・・・

テファおじさんの手術は、クッキがお金を借りて受けられそうですね。おじさん、元気になって、またテファ堂のパンを作れるといいな。

シニョン父テュテの会社は経営難らしい。忙しいテュテが朝、偶然テファ堂のパンを食べて、その柔らかさに驚きます!そう、この技術を盗んでしまうテュテ!食用グリセリンであることを調べて、特許を取るのです。やることに抜かりのないヤツだよー。

政府が企業借款をするので、そのプレゼンにも参加していたけれど、食用グリセリンの使用のことも偉そうに言ってたような・・・ウソつき~!

クッキの誕生日。それは母の命日でもあるんですね・・・クッキは休戦ラインを望む丘にやってきて母を偲びます。そこでビックリサンフンとの再会が!あれ?サンフンは何しに来ていたんだっけ?(汗)・・・と、ともかく再会です!(笑)二人はすぐに互いが分かったのね。そしてサンフンは、クッキの手紙を濡らしてしまったことを謝るのでした。その後、人がクッキを探しに来たことも伝えると、「気にしないで。探してくれていたことが分かってよかった。希望が持てたわ」と言うクッキでした。そう、クッキ父は残念ながら亡くなってしまったけれど、ミングォンは今週もクッキ探しをしていましたから。

食用グリセリンの効果はすぐに現れ、テファ堂はまるで行列のできるパン屋さんになりました!良かった~と思ったのもほんの束の間、特許局の役人がやって来て、食用グリセリンの使用を告発します~!え~~?テュテ~~!まったくアンタって人は(怒)!で、つづくです。

NHKのHPに「ミングォンと再会したシニョンには、幼い頃に抱いたミングォンへの恋心がよみがえっていた……。」と書いてありました。あら?恋だったの?鈍い私です。今回は何故か乗馬先で二人は再会し・・・それからワンマンショーというか、観客もミングォンだけ状態で、シニョンが歌い。確かに、端々に、シニョンが甘えるような感じがありました。ふーん。何歳違い??
[PR]
by kbkbY | 2006-05-26 23:03 | クッキ(終) | Comments(4)

クッキ#7 06/05/18 Thursday

22:00 BS2「クッキ」第7話「歌姫シニョン」

d0045458_16102860.jpg

大人になったクッキ。でもテファおじさんが倒れてしまいました。心臓が悪く不整脈で、手術の成功率が30%だとか・・・しかし、それよりも先に、体の中にある異物(朝鮮戦争の時の破片らしい)を取り除く手術をするようだと、医師から説明を受けるクッキでした。心配ですね。しかし、おじさんは「一緒に帰ろう」なんて言っています。
ク「なんで?全部分かってたんでしょ?」
テ「治療して治るものでもないし。もうこの年なら十分だ」
ク「絶対おじさんを治してみせる!だから病院に残って。全部私のせいよ。あの時、爆撃から私を守らなければ・・・」
あああ~~ そんなことがあったんですね。

店に帰ると、返品のパンの山。防腐剤を入れないテファ堂のパンは、すぐいたむので返品されてしまいます・・・「防腐剤を入れよう」という店員に「ダメ!」と一喝するクッキ。おじさんの教えを守ってるんだもんね。

一方、アメリカ帰りのミングォン大統領経済主席秘書官。(すごい出世?!)しかしクッキのことをまだ探し続けてくれていました。クッキ父のカバン。そこには撃たれた時の銃弾まで取ってあります!「この持ち主も探す」というミングォン。ファイティ~ン!

そして冒頭の写真は、歌姫シニョン、芸名はエレーナです!なかなかの有名人のよう。でもマネージメントしてるのって、あの、子供の頃のシニョンがトイレの前で歌った劇場の社長です(爆)そんなことより、新聞のミングォンの写真を見て、自分を川で助けてくれた人に似ていると思ったらしいシニョン。その夜のパーティーで歌っていると、そこにはミングォンも来ていました。そしてアメリカ兵らしき奴らにさらわれそうになるシニョンを、助けてくれたのもミングォン。「ヘジュ、川辺」とシニョンが言うと、ミングォンも思い出したけれど、やっぱりクッキと勘違いしていました。でも誤解がとけてよかったけどね。

ミングォンを家に連れて帰るシニョン。シニョン父テュテたら、昼間、ミングォンを見かけて尻尾まいて逃げてたけど、ちゃんと会っちゃったよー。やっぱり凍ってました(爆)シニョン家でもクッキの行方は分からなかった。本当に知らないのね~。ただシニョンが、パン屋の旗を立てた自転車でパンを売り歩いていたクッキを見たことがあると話したので、テュテは部下に、パン屋を探すこととミングォンを調べることを言いつけていました。また変なことを考えていそう・・・

クッキも防腐剤のことを英韓辞典!で調べていて、「食用グリセリン」にたどりつきます。いろいろ加工して、パンに塗るクッキたち。「テファ堂秘伝の防腐剤よ!」大成功のようです。

最後に出てきたのは、大人になったサンフン。ああ~少年の頃の方が可愛かった・・・(涙)彼は、たまたまテファ堂のあたりの道路拡張の用地確保に関わっているみたい。これもまた運命の出会いがありそうですね!

さて、クッキがパンを納めにきた劇場の外で再会するクッキとシニョン。シニョンもとい、偉そうなエレーナ(ハっ!これシャレ?「偉そうなえれえ~な」なんちて)が、クッキとぶつかってパンを皆落としてしまったのです。二人ともすごい喧嘩腰~。
「全部でおいくら?」とお金を突き出すエレーナ。
「あんた!拾わない気?拾いなさいよ!」と怒鳴るクッキ。
二人がお互いのことを分かったら、大爆笑になるかな~(期待)
[PR]
by kbkbY | 2006-05-19 16:10 | クッキ(終) | Comments(6)