かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-10 13:07
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-08 09:39
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-07 09:44
太陽の末裔#14 17/12..
at 2017-12-06 20:24
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-06 10:21
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-05 13:36
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-04 09:31
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-03 11:05
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-02 11:48
思いっきりハイキック!#15..
at 2017-12-01 13:48
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
太陽の末裔
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
ゴハン行こうよ2(終)
僕には愛しすぎる彼女(終)
大丈夫、愛だ(終)
星から来たあなた(終)
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
未分類
SJ
ジュンス
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

カテゴリ:快傑春香(終)( 10 )

快傑春香 06/05/03 Wednesday

19:00 MXtv「快傑春香」(終)第17話

d0045458_20115815.jpg









またまたネタバレかましてよかですね?
はい、ハッピーエンドでした!やったー、うれしい。結構、このドラマ、楽しめました。連日放送するのだけはやめて欲しかったけど(苦笑)ファンミもあるんですよね。二人、きっとかわいいだろうな~。息子はジェヒのことを「ビョンホンに似てる」と言っていました。確かに同じ系統の顔かもね。そういうビョンホンssiも来日しましたね。二人並べて見てみたい(笑)カリスマ性に差が出ちゃうかも・・・??

さて、チュンヒャンの部屋でいろいろ見たおかげで、すっかり自信を得たモンリョン!裁判のイメージで、
証拠その1 結婚式の時の写真
証拠その2 古い携帯
証拠その3 スクラップブック
「本当に俺が嫌いか?」と証拠の数々を突きつけて、チュンヒャンに問うモンリョン!BGMはキャンディー・ダルファー!ファンキーです~(爆)さすがのチュンヒャンももうお手上げ?「バカだった。あいつが判事だと信じられなくて」もう逃げられないわね~。

一方、社長がカン・ミンを主役にした映画を、テバク企画と準備中。しかし、テバク企画の金の出所は日本の893さん・・・まあスタッフ見れば分かるけどね。「ペンギンども」て呼ばれるくらいの黒づくし(爆)

モンリョンをハメた時のVTRをしつこくまだ使うつもりのテバク企画。VTRはチュンヒャンの会社にも届きます。
(どういう状況だったか忘れちゃったけど)「愛のために自分の人生をダメにするのか?」と言う社長に、モンリョンは「チュンヒャンを愛しているから」、チュンヒャンは「モンリョンを守る!」と、二人とも強い決意を語りました。社長にとってはもう何のメリットもないVTR。893の金が流れているテバク企画とも仕事はしたくない様子です。

マスコミを集めて、カン・ミン主役の映画を告知する場で、あのVTRを流すテバク企画。しかし、同席していた社長は、もう1本のVTR、事件のきっかけ=やらせの部分のVTRを流します!これで大荒れのマスコミ。社長、もっと早く手を打っていたら自分の立場を守れたのでは??ともかく、モンリョンの潔白を証明することになってしまいましたね。社長が良心を忘れずにいてくれてよかったです。社長はテバク企画とのヤバイ話もテレコに録音していたのでした。

チュンヒャン「どうしてあんなことを?」
社長「手に入らないものもあると気付いた」
チュ「いつか幸せになることを祈ってます」

しかし、テバク企画の方は黙っていなかった。違約金の請求も早速来て、怒り狂う一味。「やはり女が弱点だったか」と、今度はチュンヒャンが狙われてしまいます。ビルの屋上に追いつめられてしまうチュンヒャンとドンス。なんとか応戦していたけれど、ビルからチュンヒャンが落ちてしまったよー!一緒にモンリョンも落ちていく~~~!!
「現世では結ばれない運命みたい」と、バリバリの特撮すごい合成の中、つぶやくチュンヒャン。しか~し、検事たちがマットを用意してくれていました~。

そして、とうとう本物の結婚式を挙げることになったチュンヒャン&モンリョン。モンリョン両親も感慨深げ。チュンヒャン母はとうとう姿を消したままでしたね(笑)

「婚約おめでとうございます」と声をかけられていたチェリン。何~?まさか相手は社長??マジでわからなかった私です。

自分の結婚式当日にも事件があって、遅刻してしまったモンリョン。でもなんとか会場に駆けつけて。時代劇の二人に場面は変わります。
モ「来世でも一目で分かる」
チェ「放さないでください。次の人生でも愛し続けるわ」
前世での誓い通り、結ばれる二人なのでした~。めでたし、めでたし。

【視聴後記】
ファンミにまで行ってみたくなってしまいました。楽しかったです、このドラマ。
でも本当は、もっと時代劇部分があったんじゃないでしょうか??ノーカットで見てみたいですね。とにかくチュンヒャンが可愛かったです!判事になってからのモンリョンも自信満々な感じで落ち着いていて、惑わず男らしかった。今にして思うと、社長の執着は何かの憑き物みたいでしたねー。
[PR]
by kbkbY | 2006-05-04 20:12 | 快傑春香(終) | Comments(4)

快傑春香 06/04/18 Tuesday

19:00 MXtv「快傑春香」第16話



ついに再会したチュンヒャンとモンリョン!
「なんで日本じゃなく、釜山にいたんだ?」のモンリョンの質問に、ものすごい大ウソをこくチュンヒャン(爆)

日本で、着物というよりどてらみたいなん着てる男の人に「日本語、わかりませんか?」なんて声かけられたり。社長の母親に「絶対認めない!」と反対されたり。それで海岸に行って抱き合って冬ソナのテーマが流れたり・・・(爆)

「最初は幸せだったけど、あの人のために別れてきた。船で帰ってきたら釜山に着いた」だって~。そして、今は(従業員で婚約者のいる)ドンスと愛し合ってるとウソを言って、モンリョンを遠ざけようとするチュンヒャン。仕事も掃除から始まって、今は工場を手に入れたと。

「そんなドラマみたいな人生・・・」と呆れるモンリョン。ほとんどお見通しだけど、ダマされてるふりをしてあげてるみたいな彼でした。それで結局、釜山に2泊したのかな。チュンヒャンの部屋の引き出しを見るチャンスがあって、モンリョンのことをスクラップにしたものや、昔の携帯を見つけるモンリョン。そこには、もろ、チュンヒャンのモンリョンへの愛があふれています。

今度は社長が釜山にやってくる。従業員たち「別れたダンナの次は、新しい男??」とまたまた驚いてるけど・・・チュンヒャンは、モンリョンに「おじさんとはまだ終わってないの。やり直すことにした。おじさん行きましょ」と。(じゃあ、ドンスはドンスんの(どうすんの)・・・)
しか~し、ここでモンリョンは黄門様の印籠みたいに昔の携帯をかざします!
ウソつくな!お前の心の中も見たぞ」と!!
いいぞ、モンリョン、ファイティ~ン!で、つづく。いよいよ次は最終回ですね~。ハッピーエンドになりますように!

釜山の人たち、関西弁なのがおかしくて、チュンヒャンもつい関西弁になってるし(笑)「ここは釜山やんけ」「ほんまけ?」「私のことは気にせんといて」みたいな~。

それから、チュンヒャン、やっぱりロンドンに逃げようとしたのね。でも社長にもモンリョンにもバレちゃってるし。結局行かなかったけど。モンリョンは更なる「引き止め作戦」で、チュンヒャンの車のドアを吹っ飛ばしちゃってました・・・

(前後の流れが分からなくなってきたけど)社長と室長はまだモンリョンの犯行現場VTRの話をしていました。それから、室長がテバク企画という怪しげな会社に買収されていたような・・・

そして、社長とチュンヒャンの会話。
チュ「彼を傷つけたら永遠に社長のところへは行かない。私の、彼への愛情を利用した社長に同じ事をする」
社「事件を隠したのは君のため。永遠に目の届く所にいてくれ」

チュ「彼を愛しているから辛いわ。苦しむ私を見に来たの?」
社「なら忘れたら?」
チュ「おじさんが私を忘れないのは何故?」

どっちにしろ、社長、いい加減にチュンヒャン執着するのやめなよ~。

ところでチェリンはどうした??
[PR]
by kbkbY | 2006-05-03 11:55 | 快傑春香(終) | Comments(0)

快傑春香 06/05/01 Monday

19:00 MXtv「快傑春香」第15話

d0045458_9495733.jpg









ドラマ中に出るハングル文字「ミニシリス」と読めました!これって「ミニシリーズ」ですよね。わーい、何か単純にうれしい!(笑)実は今、知人(日本人)にハングルの読み書きを習っているところなので、その成果が現れてよかった~。全部パッチムがない文字なのも良かった~(爆)

さて、それはおいといて・・・チュンヒャンが、モンリョンと社長の前から姿を消して数年後。
モンリョンは地検の判事になっている。そして社長は日本から戻ってきた??ともかく韓国で仕事をしています。

KNTVのHPでコミカルでベタベタしている鳥肌モノのカップルと書かれている(爆)ハン・ダンヒ&パン・ジヒョク(略して”ジダン”セット)の結婚式が行われることになります。お祝いに駆けつけるモンリョン。チュンヒャンが姿を現すんじゃないかとやってくる社長。

余談ですが、”ジダン”セットは「スピード違反」です。つまり、韓国で言う「できちゃった婚」(笑)ヨンハが教えてくれました~!ははは。

おっとそれより、やはりお祝いを持って式場にやってきたチュンヒャン!釜山でアクセサリーを作っているらしい。ソウルにも商品を納品しているようです。チュンヒャンの方は、モンリョンの姿を見ていました。動揺はないの~??>チュンヒャン

式場を出る時、モンリョンの車をこすってしまうチュンヒャン。電話を掛け合って示談の交渉したりして・・・お互いそれとは分からず電話しあってましたね。うーん。まさか相手が・・・とは思わないもんねー。警察署で会うことになったけど。

先にチュンヒャンと再会したのは社長でした!
社「この瞬間をどれだけ待ち望んだことか」
チュ「モンリョンには言わないで。傷つけたくないから。私を放して」
社「今回は逃がさない」
チュ「少しも変わってないのね」
もう一度会う約束をとりつける社長。
チュ「私が行かなかったら、モンリョンを傷つけるの?」

社長に見つかってしまった以上、今度こそ本気で外国に逃げようかと考え始めるチュンヒャンです。

そしてチュンヒャンの車は、暴力団が後を付けていたりして、なんだかこいつらが勘違いをしてややこしくなったけど・・・結局、とうとうモンリョンとも再会するチュンヒャン!近づく二人。あれ、何か私、泣けそうかも~。とにかくいいところで、つづくでした。

今回は、モンリョン両親に会えなくて淋しかったなあ~。
それにチュンヒャン母はどうなっちゃっているんでしょうか・・・??
[PR]
by kbkbY | 2006-05-02 09:24 | 快傑春香(終) | Comments(4)

快傑春香 06/04/27 Thursday

19:00 MXtv「快傑春香」第14話

d0045458_2305747.jpg

社長の作戦通りに、チュンヒャンはモンリョンを助けるために、モンリョンとは別れるしかない。。。社長は日本に二人で留学すると言います。社長も日本で勉強するの??

社長はチュンヒャンに言います。「歪んでいるとしても愛なんだ」ブーー!(とりあえずブーイングしておきました)

社長とチュンヒャンは婚約式をすることになります!でも、どうやらまだモンリョンと離婚してないらしいんだけど??どういうことなんでしょうか~。ともかく、チュンヒャンは頑なになっていて、徹底的にモンリョンには冷たくあたる。女ってこんなに強いものなんだ。てゆーか、チュンヒャンて、猛女だったっけ・・・

婚約が終わったら、二人は早速日本に旅発つことに。飛行機に乗るなりトイレに立つチュンヒャン。しばらくすると、スッチーさんがペンダントと手紙を社長に渡しに来る。「約束はここまでです。もう彼を傷つけないで下さい。傷つけたら私、死にます。もう二人には会わない」と。空港に戻って彼女を探す社長だったけれど、自分は予定通り日本に行くという。「二人は日本に行ったことにしておけ」と秘書に言います。ふむむ~、それは面子?

韓ドラお約束通り、空港に向かってチュンヒャンを探すモンリョンだけど、彼女を見つけることはできませんでした。失意のモンリョン、バスで南原へ向かいます。「いつか全部はっきりさせてやる」と決意して。一方、同じ時間にチュンヒャンは、釜山行きのバスに乗ります。まあ、ウソのようだけど、二人の乗った2台のバスは平行して走ったりして・・・座席もちょうど隣の位置になったりして・・・二人、窓の外を見れば目が合うくらいになったりして・・・でも、二人は互いに気付かず、そのまま別れ別れになっていったのでした。

そして数年後、なんとモンリョンは地検の判事になっていました!角張った眼鏡にスーツ姿・・・社長の仕組んだ事件をまだ追っていたりして~。
[PR]
by kbkbY | 2006-04-28 23:01 | 快傑春香(終) | Comments(0)

快傑春香 06/04/26 Wednesday

19:00 MXtv「快傑春香」第13話

d0045458_8342242.jpg

← ハクト社長、キレました!!そんなことまでするんだっ?!と驚くばかりです。

チュンヒャン&モンリョンの前で傘を投げ捨て「こいつさえいなければ、俺の元に来れるだろう」と言った社長。横断歩道の真ん中だったので、交通事故~~??と思って怖かったのですが、その場はにらみ合いで終わりました。しかし・・・

チュンヒャンが自分の元へ来るしかない状況にするため、モンリョンをハメる大作戦を決行する社長。なかなか手が込んでいました。これ、古典の方でもそういう話があるのかな?現代風のアレンジはまずまずよくできていましたね。

モンリョンの(犯行現場への)誘導から、女性への暴行未遂のヤラせ、証拠の携帯電話、防犯カメラの編集。ついでに、女性を助ける役を、新人俳優にやらせて、一躍ヒーローとしてショービズ界にデビューさせてと、一石二鳥?な演出です・・・

もちろんモンリョンの潔白を信じるチュンヒャンとモンリョン父でしたが(母は倒れた・・)、社長は「俺のところへ来ればモンリョンを助ける」という提案をチュンヒャンにします。そうしなければならないという状況に追い込まれたチュンヒャンは、モンリョンを助けるために、モンリョンを裏切るしかなくなってしまったのです。

無事釈放されたモンリョンだけど、ラブラブだったチュンヒャンが急に冷たくなって「あんたと別れて社長のところへ行く」と心変わりしていることに驚きます!これは、大メロドラマです~!!

チュンヒャン「一生恨みます」
社長「それでもいい。そばにいるなら」
おいおい~、何よそれ。ココロがなくてもいいのかよーと突っ込んでも、メロドラマだから仕方ないですね(苦笑)

さすがの?チェリンも「これは犯罪です」と社長に言うけれど、「君も同じ船に乗っている」と巻き込まれてしまっているし・・・誰がこの状況を変えるのでしょうか?
ともかく、モンリョン、ファイティ~ン!ついでに、モンリョン父もファイティ~ン!お願いします!
[PR]
by kbkbY | 2006-04-27 08:40 | 快傑春香(終) | Comments(0)

快傑春香 06/04/24 Wednesday

19:00 MXtv「快傑春香」第11話

d0045458_8592019.jpg

MXtvの連日放映・・・また出遅れてしまいました・・・自分でも情けないんだけど、毎日7時からって相当無理です~。(録画視聴は何故だか苦手なので)

前話の続きで、チュンヒャン・モンリョン・チェリン・ハクト社長4人に加えて、モンリョン両親が勢揃い。何かモンリョンがごまかして切り抜けた様子でした。
しかし、気になったのはチュンヒャン母の失踪(お金の持ち逃げか??)、困りましたね。

でも、いつの間にやらチュンヒャン&モンリョンはラブラブモード!
相変わらずコスいチェリンの妨害もなんのそのです。商売への妨害は犯罪だと思うけど~(怒)!

金の切れ目が縁の切れ目の逆パターン?、チュンヒャンはハクト社長にお金を返済することで、「もうお会いすることはありません」とハッキリ言って去ってしまいます。

クールに見えていた社長だけど、さすがにメラメラきてしまったらしい??(彼の誕生日だったんですね・・・)、相合い傘で手を取り合って歩くチュンヒャン&モンリョンの向かいの通りを歩いてくる社長。横断歩道の真ん中、二人の前で傘を投げ捨て「こいつさえいなければ、俺の元に来れるだろう」と叫んで、つづくでした。ありゃあ~、これはかなりヤバイ感じですー!
[PR]
by kbkbY | 2006-04-26 08:59 | 快傑春香(終) | Comments(0)

快傑春香 06/04/19 Wednesday

19:00 Mxtv「快傑春香」第9話

d0045458_9345665.jpg

← 実にコスイ女ですねー、チェリン!すごくイラつきます・・・

大学には行けなかったけど、アクセサリー店をオープンしたチュンヒャン(これもハクト社長の力ですよね?)に嫌味のように、モンリョンとのツーショット写真持って来て、写真入れに加工してくれだって!よくこーゆーことできるよなあ~。神経疑うわ・・・ライバル心メラメラ。

しつこいようですが、3~6話見逃してしまったもので、相変わらずドラマに入れずにいます。「笑いどころ」には受けてますが~。

ドラマ中、私はずっと「好きって言っちゃうんだー、モンリョン、ファイティ~ン!」と声をかけていましたが(笑)、それが効いたのか(んなわけない)とうとう最後の頃、「すごくタイミング悪いけどお前が好きだ」て、チュンヒャンに言いましたね!

しかし・・・チュンヒャンは「私は好きじゃないの」とのお答。え~?そうかなあ・・・
[PR]
by kbkbY | 2006-04-21 09:35 | 快傑春香(終) | Comments(0)

快傑春香 06/04/18 Tuesday

19:00 MXtv「快傑春香」第8話


どーして連夜放送するかなあ。なんか疲れるんですけど・・・
まさか、ファンミに合わせてどんどんドラマ進めてます~?(怒)

やっぱり数話抜けたのが痛いかも・・・高校生の結婚カップルも見たかったなあ。「奥様は18才」みたいな??(古~~~)

と、思ったら、いきなり高校の先生(おじさん、ペク・チュワン@チェオクかな?)と、チュンヒャンたちの同級生が結婚だって!まあ、教え子は卒業してるけどねえ~。年の差カップル誕生です。

チェリン先輩は、かなりモンリョンに執着し始めましたね。最初は「男として見たことはなかった」て、あっさりモンリョンのこと振ってたのに。チュンヒャンとの結婚で、嫉妬の火がついちゃったのかなあ。「チェリン」て名前が悪いのか?(笑)この人、ちょっと考え方とか変です・・・

モンリョンのチュンヒャンへの3つの願いというのが出てきました。
1 肩もみ
2 一日仕事(アクセサリー作り?)を休んで遊園地で遊ぶこと
3 チュンヒャンの願い事をきくこと

チュンヒャンの願いは、モンリョンが「(先輩のところに)行くこと。そしてまた戻ってくること」ふ~ん。モンリョンへの気持ちがハッキリしてきたかなあ??

モンリョンを待つ間、ずいぶんお酒を飲んでしまったので、ハクト社長を電話で呼び出してしまう友人。モンリョンは、チェリン先輩に「チュンヒャンが好きだ!」と宣言。チュンヒャンの元へ戻っていきます。バッタリ会ってしまうハクト社長とモンリョン!「俺の女房に触るな!」と、モンリョンが叫んだところで、つづくです。

モンリョン → チュンヒャン
チュンヒャン → モンリョン
ハクト → チュンヒャン
チェリン → モンリョン
この図式で決まってきたのでしょうか~?
[PR]
by kbkbY | 2006-04-19 10:10 | 快傑春香(終) | Comments(2)

快傑春香 06/04/17 Monday

19:00 MXtv「快傑春香」第7話
d0045458_18373346.jpg
連日放送して1週間の空き!思いっきり見逃してしまいました~。2~6話・・・
これからでもついていけるでしょうか?てゆーか、私の中ではコメディぽいので、しゃーないか、で済みそうな感じもあるのですが(笑)

いつの間にやら、ビョン・ハクト社長が、チュンヒャンにぞっこん!プロポーズしている状態ですね~。

つまり・・・
モンリョン → チュンヒャン
チュンヒャン → ??
ハクト → チュンヒャン
シウン → モンリョン

て感じなんですかね~??

チュンヒャンは、いろいろあってモンリョンと別れたみたいだけど(そもそも、高校生の結婚て・・・??でも籍は抜いてないみたいけど)、どうもやっぱりモンリョンには気を許してしまうというか・・・ともかく、ハクトのプロポーズは断っていたようですね。

ほとんど分けわかりませんが、チュンヒャン母がモンリョンのパンツを焼いていたこと(爆)、モンリョンが、また父の表彰状を蹴倒してしまって(これ、お約束なんですかね~)、父の怒りをかっていたこと。家宝の刀も質入れして怒られてたし・・・

なんかドタバタしてますねー。
[PR]
by kbkbY | 2006-04-18 18:38 | 快傑春香(終) | Comments(2)

快傑春香 06/03/31 Friday

19:00 MXtv(新)「快傑春香」第1話  20:00 第2話

d0045458_1053413.jpg
いきなり時代劇。しかも「チェオク」ばりのワイヤーアクション!と思って見ていると、あれれ?コメディー?不思議なオープニングでした。2話の最後でも、唐突に時代劇になっちゃったんだけど、韓国の古典小説、「春香伝」を2005年版にリメイクしたドラマなんだそうで。現代版は、高校生カップルのコメディーのようです。

警察署長の息子、モンリョン(ジェヒ)が、ソウルから南原市に転校してくるところから出会いは始まる。「春香伝」では、朝鮮代表の烈女として知られるソン・チュンヒャン/春香(ハン・チェヨン)が待ち受ける高校・・・

d0045458_10443788.jpg
d0045458_10445185.jpg


これが、二人、出会ってケンカして、間違って一晩過ごしちゃって・・・とトラブル続きの間に、モンリョンはひったくり犯にされたり、成績優秀(ぶりっこ)で韓国大学推薦で入れるというチュンヒャンも一緒に高校退学の危機になったりで、この二人を何とか高校に残すために、親と高校が考え抜いた結論が「二人を結婚させること」な、なんで、そうなるわけ~~~??

二人はなんとか抵抗しようと、「親に気に入られないキャラ作戦」をしてみたり

1 貧乏ゆすり
2 マザコン
3 スープを音たてて飲む
4 頭をボリボリ掻いてフケを落とす

しかし、「うまくいったね!」と喜ぶ二人の会話を、警察署長父にしっかり聞かれて大失敗とかね。なんかたわいもないとゆーか、ありえないとゆーか。

モンリョンは、ソウルにいた頃から、年上の先輩が好きで。これがたまたま南原にやって来て、モンリョンと会ってくれることになります。これ、ソック義妹@ベストカップルだと思うんだけど・・・あのハチャメチャなキャラからすると、到底信じられない変身ぶり。でも私には「あこがれの先輩」には、どうしても見ることができましぇん~、困ったな。

d0045458_1045433.jpg

まあ、とにかく、先輩に告白して、その結果で結婚を決めようと相談する二人(なんだかなあ)。案の定、先輩には「男として見たことはなかった」と言われてしまったモンリョンは、結婚を決意。「結婚して高校も続けて大学にも行こう!」と割り切る??のでした。親同士は婚姻届けを用意して、二人は自分たちのルールの「婚姻契約書」にサインしていました。「他に好きな人が出来たら別れる」とか・・・(笑)

高校の体育館では、友人達が手作り結婚式を準備。指輪の交換をしたり、誓いの言葉を言ったり。これが「たとえF4に口説かれたとしても愛しつづけることを誓いますか?」とかって、高校生らしいのー。そして、「キス!キス!」の催促に、チュンヒャンの口を手で覆って、キスするふりでみんなにサービス?するモンリョン。その最中に、何故か高校にやってきたあこがれの先輩!風船踏んで割っちゃって、静まり返ったところで、つづくです。

チュンヒャンのこと、あまり書かなかったけれど、相当のおてんば(古いなあ)で、「烈女」とか「猟奇女」とかの素質十分です。幼い頃に父を亡くし、キャバレーで働く母と、バイトをしながら暮らしているチュンヒャン。でもほんと、おてんばなんで、母は年中「アイゴー!(まったく)」連発で嘆きまくりでした(笑)

d0045458_10462622.jpg

モンリョンが犯人ではなかったのだけれど、ひったくりに合った社長という役で、ビョン・ハクト(オム・テウン)が登場。古典小説の中ではチュンヒャンに迫りまくる役なんだそうです。すごくクールな男に見えましたが。どうなるのかな。でもこの程度(失礼)で、一番のイケメンに見えたから・・・収穫が少なくて私としては淋しい。。。もっといい男、出てこ~~い!(爆)
[PR]
by kbkbY | 2006-04-01 09:50 | 快傑春香(終) | Comments(8)