by kb。かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
最新の記事
キルミー・ヒールミー#5 1..
at 2017-03-24 12:54
ミセン第22局 17/03/..
at 2017-03-24 07:05
キルミー・ヒールミー#4 1..
at 2017-03-23 18:56
ミセン第21局 17/03/..
at 2017-03-22 16:56
キルミー・ヒールミー#3 1..
at 2017-03-22 11:26
JJリコメンド 17/03/..
at 2017-03-22 10:22
ミセン第20局 17/03/..
at 2017-03-21 17:19
キルミー・ヒールミー#2 1..
at 2017-03-21 11:41
ミセン第19局 17/03/..
at 2017-03-20 20:22
ミセン第18局 17/03/..
at 2017-03-17 23:21
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
お気に入りブログ
~xiaHeaven`s...
カテゴリ
全体
キルミー・ヒールミー
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
韓タメ
曜日別(2005/5月)
屋根部屋のネコ(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
ミセン
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
ジュンス
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


Why? (Keep Your Head Down) (DVD付)(ジャケットA)


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


ズームしか知らない東方神起 DVD


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ
画像一覧

カテゴリ:新入社員(終)( 19 )

新入社員 06/03/16 Thursday

d0045458_8283573.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」最終回 第20話「未来への旅立ち」

いよいよ最終回なんですね。もう少しダラダラ続くのかと思っていました~。

ヒョナ嬢は、カン・ホを見るなり不機嫌に。
ヒョ「話しかけないでよ!ほんとに分からないの?鈍い人ね!私のどこがミオクに劣ってるの?人の気も知らないの、ひどいわ」
あらら。しかもそれをばっちりボンサムに見られてるし・・・
ボ「お前もやるな~。天真爛漫な顔して」だって(笑)

しかし、こんなことで言い合ってる場合ではないのでした。日本の初芝が他会社と提携したことで、LKの株価は急落。会社が大ピンチに陥ってしまいます。これが課長の言ってた「もうすぐLKに起きるとんでもないこと」だったのね。と、課長の姿を探したら、辞表を出してLKを辞めちゃってたよ~!重役会議は大モメだし・・・

自分のオフィスに戻って何故かご機嫌の取締役。やっぱ、あんたの仕業なのね!そこへ呼ばれたボンサム。「地方勤務か、海外勤務(それも途上国へ・・これ、放送禁止用語?)へ左遷」させられるみたい~。「この私を侮るとどうなるか分かったか」と言われるボンサム、悔しそうです。
でも、ボンサムは、(恐らく)興信所にでも依頼して、取締役の行動をチェックしていたようで。送られてきた報告書の写真には、取締役と課長が写っていました。怪すいいい~。

カンホ「悩みでもあるのか?」
ボンサム「アフリカあたりに飛ばされそうだ」
カンホ「すっげー、羨ましい!キリマンジャロに一度登りたかったんだ!」
おいおい、そーゆーことじゃないでしょ、カン・ホ(笑)

そうそう。辞めた課長が、外人さん沢山引き連れてLKに乗り込んできたよ!別の会社から来た様子。もしや、乗っ取り??

ボンサムは本当にアフガニスタン支社に転勤を命じられちゃうし。これは、部長が「勝手にさせないぞー!」と止めてくれたみたいだけど。

例の「取締役と課長の写真」を、ボンサムに見せられたカン・ホは、一人で日本に行き、丸山会長に会うつもりです。重役たちは笑ってただけだけど、ほんとに行ったカン・ホ。

ここからの、日本のシーンは、日本のオフィスの様子とカン・ホの丸暗記の日本語と。絶対、オリジナル音声で見たかったところです~。会長秘書の一人が「ヨン様よりかっこいい~」と言って、カン・ホにお茶を出す時、ウィンクしてたけど(笑)、これ、日本女性が積極的と変に誤解されませんかね。。。

さて、ボクシングのお稽古をしていた丸山会長を説得するカン・ホ。
カ「約束を守っていただきたい」
丸「利益がすべてだ」
カ「目先の利益でなく、良質なパートナーと長期的なパートナーシップを結ぶべきです!」
秘書「会長、会議のお時間です」
丸「取り消せ!」
で、二人は戦うことにして決着をつけることに(爆)
結局、カンホの回し蹴りが決まってどうやら約束を守ってもらえることになったのね。悔しがる丸山会長。部屋の物を投げて荒れまくり、怒ってました・・・

LKに戻ったカン・ホ。初芝から電話が入り、会社は苦境を乗り越えられました!うれしくてカン・ホに抱きつく専務(笑)バンザイと拍手の嵐です。声をかけられたカン・ホ「あたぼーよ、主席だぞ」 あ、あたぼーですか。すごい久しぶりに聞きました、その言葉・・・そしてまた、カン・ホは会社から表彰されるのでした~。

さて、悪の取締役はアフガニスタンに赴任したらしい(笑)
あの課長は?LKに仕掛けてきたことがポシャって失敗したってことですよね?
まあ、この辺は描かれず、皆の1年後がうそのようにうまくいってる様子が描かれていました。

ミオクは、化粧品のお試しカフェ、H&Cの店長に。
カン・ホとボンサムは、経営支援本部で変わらず働いていて、部長が取締役になりました!髪型も変わってるよ~。
一時はギャンブルで苦労したあの友人もLKに入社したし、もう一人の友人はプロボクサーになったみたい。
カン・ホ弟は、ソウル大の受験は諦めて、警察官になったようです。
しかも、ヒョナ嬢とボンサムの仲が復活!カン・ホに「こいつ、ちくわ好きだから」とからかわれていました。しつこいね、カン・ホも(笑)

そして、今年も入社試験で満点が出たという。カン・ホたちのオフィスに、それらしいスーパールーキー「カン・ホ2号?」がやって来て、ドラマ終了でした。

【視聴後記】
最終回は、レビューが長くなってしまいました。
全体的に明るいムードで楽しかったけれど、今一つ盛り上がりに欠ける、というのが正直な感想です。やはり、サブキャラの面白さが貴重でしたね。もうボンサムの「未来ルーム」や、カン・ホ弟の「アニメキャラTシャツ」が見られないのも淋しいかも(笑)
結局、ボンサムが悪事をすべてを話したのを、カン・ホが録音していた証拠は使われることはなかったのよね。カン・ホなりにボンサムを守り、その後ろにいる悪者をやっつけようという思いが強かったのかな。
この時間に「天国の樹」が放送されるんですよね(4月6日スタート)。今度はほんとに悲劇みたいなので、気分がガラっと変わりそうです。
[PR]
by kbkbY | 2006-03-17 08:44 | 新入社員(終)

新入社員 06/03/09 Thursday

d0045458_9235722.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」第19話「汚名返上!」

うーん。確かにカン・ホはLKに復帰できましたよ。
社内ネットワークに、Sグループの人と会ってる取締役の動画をボンサムが流したし。でも、取締役は、専務の粉飾決算?のコピーを握っていたからダメージなし・・・なかなかしぶとい取締役です~。でも、すべては課長のしわざて話を、カン・ホと課長自身がしていましたね。前回から、課長には怪しいところがある。今回、課長はLKを辞めると言います。カン・ホも誘われたけど・・・LKに残るんだよね。
課長「もうすぐLKにとんでもないことが起きる。最後までがんばれよ」だって。何でしょう~?

カン・ホとミオクの仲はバッチリ。
カン・ホがLKに復帰できたお祝いということで、友人の家に集まる友達グループ。ボンサムもやってきます。そこへ、二人で登場のカン・ホとミオク。ミオクはお祝いだと聞いて、手料理をたくさん持ってきています。それからスナック「女秘書」でくすねたお酒も(笑)
カン・ホ「俺って彼女、見る目あるだろう~」
ボンサム「ミオクの手料理は上手いよ」
また、余計なこと言って空気を固まらせるヤツなんだよね、ボンサム~。

でも、そこへ借金の取り立てに来たチンピラたちに、カードを渡すボンサム。代わりに払ってくれるらしい。いいとこもあるんだな~。

ミオクを部屋まで送っていくカン・ホ。カン・ホの方が帰ろうとするけれど、「お茶でも」と誘うミオク。横に並んで、肩に手を回そうと苦労しているカン・ホを押し倒すミオク!彼女の方が積極的なようです(笑)

仕事も恋愛も佳境に入ったところでしょうか。
私は課長の動きが気になっているけれど・・・
[PR]
by kbkbY | 2006-03-10 09:27 | 新入社員(終)

新入社員 06/03/02 Thursday

d0045458_96243.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」18話「本当の実力」

「本当の実力」て、カン・ホの実力とゆーより、「丸山会長の実力」のような気もするけど、「丸山会長の強力なバックアップのあるカン・ホの実力」なのかしら・・・??

ともかく、ミオクの手引きでLKに潜入したカン・ホら4人グループ。女性物しか用意できなかったということで、「掃除のおばさん」に化け始めます。メイクも念入りに?(笑)

それぞれ、ボンサム・部長・専務の机からいろいろ書類など持ってきちゃう(大丈夫なのか?)カン・ホは、取締役のケータイからメールなどコピーしている様子でした。

これで、ボンサムのバックには取締役がいたことが分かったらしい。カン・ホは、ボンサムの「未来ルーム」にやってきます。
カ「赤いフトンか
ボ「他人の趣味をそうやってけなすもんじゃない」
誰でも突っ込みたくなるよ、その部屋!(爆)

ボンサムが、Sグループへの企画書流出の犯人である証拠の会話は握っているカン・ホだから、ボンサムは観念していたようだけど、カン・ホはそのバックにいる取締役も告発するつもりみたい。

取締役のスケジュールから、Sグループとの接触を探るカン・ホたち。ここで妙に活躍するのが、カン・ホの弟でした。待ち合わせ場所がわからなかったから、双方に電話して場所を変えちゃうとかね。意外~!ほんと、不思議キャラ。

その頃、丸山会長もわざわざスナック「女秘書」でカン・ホに会う。LKの仕事を蹴って、カン・ホに日本に一緒に来ないかと誘ったり。相当、カン・ホが気に入ってるらしい。「仁義を大事にする」て言ってたから、カン・ホにすごく恩義を感じてるのね(この変の事情は見損なった私ですが・・)

頃合いを見計らって、専務と部長コンビに会いに行くカン・ホ。思った通り「丸山会長効果」が効いてるみたい。カン・ホを会社に戻す話が出ましたよ。気味悪いくらい愛想がいいしね・・・「21世紀型の人材」とか「君のような高潔な人物が」とか~

ついでに、ミオクを呼び出して抱きしめるカン・ホ。「会いたくてどうにかなりそうだった」今度はうまくいきそうな二人ですね。ヒョナ嬢にも負けないでね、ミオク。ところが、隣の部屋で電話をしている課長。「カン・ホは俺の話なら信じる」とか、怪しい話をしています。もしや、彼も黒幕??、でつづくです。

LKって、一体どういう会社なんでしょうか?悪の巣窟??
さて、そんなLKから盗み出した書類などから、びっしり埋まったスケジュールを羨ましがるカン・ホ弟。「約束を作るのが夢」なんだって~(爆)
[PR]
by kbkbY | 2006-03-03 09:16 | 新入社員(終)

新入社員 06/02/23 Thursday

d0045458_937421.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」第17話「真実と正義」

ボンサムと取締役の陰謀にハメられたカン・ホ。しかし先週のうちに真犯人がボンサムと分かって、証拠となるボンサムの話はカン・ホの携帯に録音してあったから、今週はすっきり逆転!と思っていたのに・・・

カン・ホはその証拠を会社で出すことはなく、ボンサムに「お前の口から今日中に話せ」と一任してしまう。
それは、ボンサムがなりふり構わず、カン・ホの家までやってきて、土下座したりカン・ホの足にすがったりして謝ったから??
ボ「もう昔には戻りたくない。頼む!お願いだ!」
カ「お前にはプライドもないのか、ちくしょー!」
カン・ホ、ずっと苦労してきたボンサムを知ってるから、責めることができなくなっちゃったの?自分が会社を追い出されるピンチだっていうのに~。

カン・ホはじっと黙って我慢してくれている。焦るボンサムは取締役のところへ泣きつきますが、この取締役!ボンサムを見放しちゃったよ~「自分には関係ない。巻き添えにしないでくれ」だって。ほんとに悪いヤツだ!!

ミオクは、社長の娘ヒョナならカン・ホの辞職を止められるんじゃないかと泣きつきます。ここぞとばかりに「私に謝って。カン・ホのそばに近づかないで」と言いたいことを言うヒョナ。ヒョナは確かに、監査の人に「事件の夜、彼は私といたんです」と、アリバイを証明してくれるけれど、「社長の娘がしゃしゃり出てもダメ」と部長に言われてしまいます。しかも解雇通知書をもらってしまって、とうとうクビになってしまうカン・ホ!ミオクの願いもむなしく叶わずか・・・

ボンサムは自らの罪は公表してくれなかった・・・屋台でヤケ酒のカン・ホ??
やはり足が向くのは、ミオクの家ね。
カ「僕と話したくないみたいだな。じゃあね」
ミ「違うの!すごく心配したんだから。私は犯人じゃないと思ってる。会いたくてたまらなかった」と、泣き出すミオクを抱きしめるカン・ホ。あら、これを機会に二人は仲直りね~。

会社には「丸山会長」が来る。えーと、この日本人、何だったっけ(汗)ともかく、カン・ホに会いたいと言います。焦ってカン・ホを呼びつけようとする会社側。なんだかなあ。丸山会長が契約か何かの返事を保留したからね、カン・ホがいないってだけで。

その頃、カン・ホの濡れ衣をはらす作戦を練ったらしい友人たちと変装して(普段着だけど)会社に来て、ミオクに手引きされて社内に入り込むみんな。どんな作戦なんでしょう~。今度はスッキリさせてよー!
[PR]
by kbkbY | 2006-02-24 09:47 | 新入社員(終)

新入社員 06/02/16 Thursday

d0045458_8545830.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」第16話「勝負を賭けたプレゼン」

またベッドでうとうとしていて、前半見逃しました。懲りない私・・・再放送でフォローできたら、ここを埋めようと思います~。「プレゼン」どうなったのかなあ・・・

会社は上へ下への大騒ぎ!他の会社が「コスメショップ」を立ち上げて、LKのアイディアが丸ごと盗まれてしまったということ。セキュリティーの問題だの、誰かがアイディアを売っただの、大モメです。

監査室ではサーバーから、情報漏洩をしたパソコンを特定。なんとそれはカン・ホのパソコンだった~!即、カン・ホは「早く辞表を書いて会社を出ていけ!お前の話は誰も信じないだろうが0点のことは黙ってろ」と専務から言われてしまいます。

理不尽な仕打ちに落ち込むカン・ホ。真っ暗な夜のオフィスに、泣きのギターをバックで座っていると、警備員のオジさんが懐中電灯持って見回りに来ます。「いつも暗い中で仕事してるんだねえ。おや?この前の人じゃないね。席が代わったのかな?とにかく電気をつけて仕事しなさい」と言って立ち去ります。

ああ~~ なんて分かりやすい展開なのでしょうか!しかも早い解決??

駐車場でボンサムを待ち受けているカン・ホ。殴り合いをしたところで勝つのはカン・ホです。悔しまぎれに真実を喋っちゃうボンサム。「お前、結構頭いいな。だが俺がお前のパソコンでファイルを送った証拠はないんだぞ」しかし、カン・ホ、この会話を携帯に録音してました~!やばいよ、ボンサム。しかも、バックについて指示していたのは、左遷先から返り咲いたばかりの取締役だしねー。

でも、恋の方は暗礁に乗り上げたままのようです・・・
ミオクとはまだ仲直りできなくて、ヒョナ嬢が「女秘書」まで押し掛けてきたりして。
カン・ホは「ヒョナさんは会社の同僚で、それ以上でも以下でもない」とハッキリ言ったんだけどね~。一緒にいるところをミオクに見られたらヤバイので、すぐに店から出たけれど、まだヒョナ嬢が席に座っているところに、2階から降りてくるミオク。
ヒョナ「ここの客引きなの?」
ううーーん。まだモメそうですね。

ところで、↓ この下の「グリーンローズ」のヒロインと、ミオクの声優さんが一緒で「山田里奈」というのですが・・・声に表情がないんです、厳しいこと言うようだけど。「グリーンローズ」見ていて、「なんかこの声、この喋り、どっかで聞いたことあるような」と思っていたら、ミオクと吹き替えが一緒だったわけ。うむむ~。こんなに苦手な吹き替え、初めてです。(女優さんが吹き替えやると違和感はすごくあるけどね。この方、きっとプロですよね?)
[PR]
by kbkbY | 2006-02-17 08:55 | 新入社員(終)

新入社員 06/02/09 Thursday

d0045458_926572.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」第15話「素直になれなくて」

ああ~ よかった。前回のオールイングリッシュなオフィスは、カン・ホの妄想だったのね。でも、プレゼンを英語でやらなければならないので、カン・ホの頭を目下悩ませているのは英語です・・・

そんなカン・ホが英語の教材(今時カセットなんだよね~)を一心に聞いていると(眠ってるように見えたけど、それが妄想モードだったとか?)、いつの間にか、そのテーブルにミニスカからの足を強調するかのように座っているヒョナ嬢。「プレゼンの英語、手伝おうか?案外簡単よ」
その場は断ったカン・ホですが、結局助けてもらうことになります。

ミオクとカン・ホは初々しくおデート!時代劇の映画で怖がるミオクがカン・ホに抱きつくあたりまではいい感じだったんだけど、次に行ったお高~~いレストランで、ミオクが「前にボンサムさんと(来たことがある)」と言ったあたりから、雰囲気が悪くなってしまって。「他の男の話はすんな」て不機嫌だったカン・ホです。まあね~そうだけど。

ミオクも会社での配置部署が決まると、そこの部長に「コスメショップの英語のプレゼン」をやってみるように勧められて、資料をもらいにボンサムに会いに行く。そうすると必ずカン・ホに見られるよね。

ミオクの方も、カン・ホがヒョナ嬢に英語を教えてもらってるところを見てるし。それどころか、ヒョナ嬢の誕生会に参加することになったカン・ホが、帰り道「プレゼントも用意してなくて・・」と言うと「プレゼントの代わりよ」と、いきなりヒョナ嬢にキスされてしまって。はい~これも当然(偶然というよりね)ミオクに見られちゃって。まずいですよねー。「その、これは違うんだ・・」と言うカン・ホだけど、ミオクはさっさと部屋に入って泣いてるよ。お約束のケータイ電池抜きするし。ミオクとカン・ホ、こじれそうです。「素直になれない」のね。

コスメティック部の「サービス&トライアルカフェテリア」のネーミング、名前は発表にならなかったけど、幹部の評価というのが出て、カン・ホ 438点 ボンサム 430点。カン・ホの方が僅差で勝って課長は喜んでいたのに、専務が勝手にボンサムを当選させて賞金あげちゃう。これで課長と部長の対立が着火!殴り合いを止められた後はビリヤード対決(なんで~?)でも、カン・ホビリヤード上手すぎなんですよ。勝負にならないのね。それより仕事でカン・ホの方が点数が上だとはっきり言ってほしかったわ。

ボンサムは、彼の未来ルームで、ゴルフのフォームを鏡見ながらチェック中。そこにビックリ!左遷された取締役が訪ねてきます。取締役、目ざとくガス料金の督促状見つけたりして。ボンサムの生活費ってどうなってんの??「例の書類、まさかキム専務に渡したんじゃ?」「申し訳ありません」「まあいい。写しは一部、私のところにある」「ええ?」てことで、取締役、また何か騒動を起こしそうですよー、で、つづく。
[PR]
by kbkbY | 2006-02-10 09:29 | 新入社員(終)

新入社員 06/02/02 Thursday

d0045458_106677.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」第14話「盗まれたアイディア」

カン・ホのアイディアを盗んだのはボンサム。嫌な男ですねー。全く平然としちゃって、張り切ってプレゼンしちゃってるよ・・・そしてカン・ホに向かって「謝る必要はない。企画の成功いかんで変わる」と開き直ってます。多分成功しないと思うけど・・>ボンサム

そんなことより?、カン・ホとミオクの仲が大前進!ついにキスです~~!
カ「君を一目見た時から、僕の頭の中は君で一杯だから」
ええー?!あの眼鏡ちゃんのミオク?? ま、いいんだけど。

でもボンサムがまた余計なこと言って、むかつくんだよね。
ボ「あいつと付き合うつもりか?どこまで行った仲か聞いてみればいい。答えてやるぜ」
カ「そんなの聞きたくない!」
いいぞ、カン・ホ!仕事でも恋でも、ボンサムをやっつけてやって下さい。
不幸な生い立ちゆえ、上昇志向の強いボンサムだけど、人間性に問題あるから。部屋はあんな内装だし・・・(爆)真人間にしてあげよう。

それからよく見ていなかったんだけど、コスメティックの「サービス&トライアルカフェテリア」のネーミングで賞金が100万ウォン出るんでしたか?カン・ホのいつものチームで、メイクしながら名前を考えます(キモい)でも、カン・ホ弟だけは、メイクのノリがよかった気がした(爆)
相談の結果、出た名前は「Happy Credit」 さて、どうなるでしょうか~

カン・ホがいつも入り浸る部屋の友人(名前覚えてない・・)が、英語教材の会社に就職して、販売の営業に出ているらしい。カン・ホのところにも、英語教材を売りに来て、ちょっと哀しそうなカン・ホです。ところが、その先、カン・ホのオフィスはパーティーの飾りみたいになっていて、みんな英語しゃべってるよ!これ、カン・ホの妄想?とにかくこのままでつづくでした。
[PR]
by kbkbY | 2006-02-05 10:12 | 新入社員(終)

新入社員 06/01/26 Thursday

d0045458_7273840.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」第13話「惹かれ合う心」

惹かれ合う心なんていうドラマチックな展開ではないけれど・・・確かに、カン・ホとミオクの心は近づいている感じです。

その上、産業スパイを見破って、会社の被害を未然に防いだことで、また表彰されるカン・ホ。カン・ホ一人の手柄ではないので、ミオクと課長も賞をもらい、ミオクは会社に戻ることになりそう。

面白くないのは、ボンサムです。なんであんなカン・ホが活躍するんだ?という感じ。ついにはケンカになって、会社の中で取っ組み合いを始めるボンサムとカン・ホだよ~。

そんなボンサムの父という人が、会社のロビーにやってくる。けど、警備員に止められています。ちょっとホームレス風だから??通りかかったカン・ホがそれを制止して、社内電話でボンサムに電話して知らせてあげるけれど・・・ボンサムは父に会うのを拒否してしまう。カン・ホは「会議中なんです」と取り繕って、お金をあげていました。母が出ていってしまい、父に「お前も出ていけ!」などと叩かれて苦労して育った様子が回想されました。ふーん。苦労してみじめに育った分、上昇志向が大きいわけなのね。

一方、産業スパイ事件の責任を取らされて、あの取締役が左遷されてしまいます。秘蔵っ子のボンサムは、ミオクが取締役に渡していた部長の会計粉飾の書類を監査室に届けるように託し、泣きながら会社を去っていきました。これでこの人出番は終わり~??

ボンサム、何故か監査室に行かず、その書類を持って、当の部長に会いに行ったよ。それじゃダメなのでは??

ヒョナ嬢はしつこくカムバック。会社に戻るようです。カン・ホにも「考えてくれた?付き合おうって言ったのに」だって。どこまで本気なんだか、このお嬢さま。
とにかく、ヒョナ嬢もミオクも会社に戻ってきたら、また振り出しにもどっちゃうじゃーん??
[PR]
by kbkbY | 2006-01-27 07:29 | 新入社員(終)

新入社員 06/01/19 Thursday

d0045458_8461421.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」第12話「不当な仕打ち」

 ↑ 私、毎週このサブタイトルの意味がわかんないんだよねー、このドラマ・・どして?今週は、ミオクに対する「不当な仕打ち」だったんだろうけど、それが話の中心なのかなあ。

ともかく、ダラダラゆっくりと物語は進んでおります。今回は、カン・ホとミオクが大活躍をして、産業スパイから会社の危機を救ったのに、それでも盛り上がりに欠ける印象です。もうこういうドラマなんだと思った方がいいのね、いい加減。

以前、ミオクがこそこそと会社の資料をメモしていましたが、会計粉飾か部長の個人的な不正のようだということが今回分かりました。それを上司に切り札のつもりで思い切って渡したミオクでしたが「不正をただすつもりだろうが、こんなことして何になる」みたいに冷たく一蹴されてしまいます。そ、そんな~。この話はこれで終わりなの??うーーん。納得いかないぞ。

契約終了前なのに、今日すぐに辞めて出てってくれと言われてしまうミオク。彼女を救おうと、カン・ホも最後の切り札、筆記試験0点なのに主席合格した誤りをバラすと上司につきつけます。これについては、続きは来週以降に持ち越し・・・

カン・ホ、ミオク、ボンサム、ヒョナ嬢の四角関係に、ちょっと動きがありました。
ボンサムのことがふっきれた様子のヒョナ嬢は、ミオクに謝り(うそみたいけど)、カン・ホに「私たち、付き合わない?」と言ってるよー。お嬢様、やめておいたほうがよろしいかと・・・

ミオクはボンサムの未来ルームにやってきます。最後の話合いにきた模様。
ボ「もう俺には気がないってこと?」
ミ「そうよ」
ボ「じゃ、カン・ホに気がある?」
ミ「そうよ」
ボ「あいつのあだ名、知ってるか?弁当キラーだぞ!みんなの弁当食うハイエナ野郎だ」
ミ「あなたとはもう会いたくない。さよなら」
腕をつかむボンサムを振り払って立ち去るミオク。「カン・ホめ~~よくもーー!」彼の怒りはマックスみたい・・・でも、先にミオクを振ったのはあんたでしょ!

その間、スナック(名前は「女秘書」??)で、ミオクを待ち続けていたカン・ホ。携帯のメッセージに気付いて彼に会いに行く前に、鏡でチェックしてちょっとうれしそうな表情のミオク。あら、やっぱりそーいうこと?寝てしまっていたカン・ホを起こすと、すぐに彼は「君に会いたくて」と言います。これはうまくいくのかな?コイバナじゃなかったら、また私、怒りそうです(笑)
[PR]
by kbkbY | 2006-01-20 08:47 | 新入社員(終)

新入社員 06/01/12 Thursday

d0045458_9173063.jpg
21:00 BSフジ「新入社員」第11話「挫折と策略」

ドラマ見てる途中で電話入っちゃって、ちょっと話が抜けてしまいました~。
新人たちに企画書を書かせたところからスタートでしたよね。ボンサムのくどい企画書は、内容的に評価は低い。カン・ホのアンケート調査には結論がない。しかし、カン・ホ、なかなかいい結論を会議で打ち出しました!何故か笑い出す上司たち・・・んで、ここで私に電話~ きゃー!

ドラマに戻ったら、カン・ホに対する評価がどうだったか、わかりませんでした。ちょっと気にはなったんだけどねー。ま、いいか(笑)。

カン・ホは、ミオクに「自分を捨てた男にプライドもなくつきまとってるようにしか見えないけど」なんて、身も蓋もないキツイ言葉を言ってしまいます!何やってんのよー、カン・ホ!!ほら、ミオクちゃん、泣いちゃったじゃない・・・

翌日、ばつが悪そうにミオクに声をかけるカン・ホ。
カ「昨日のこと怒ってるの?」
ミ「怒ってないわよ。本当のことだもの
えーー? そうだったの?(改めて驚く私・・・)

ボンサムの未来ルームにふらっとやって来たヒョナはベッドに直行って、寝転がるだけなんだけど。ずいぶん酔ってるみたい。
ヒョ「抱きしめて
あらら、ボンサム、髪をなでながらキス。これでいい雰囲気になると想いきや、
ヒョ「さっき誰と電話してたの?」と、ケータイの着信履歴見てるよ!
それって、ルール違反だよーーー!!
ほら、案の定ミオクだったでしょ。ヒョナ、即点火!怒って帰るばかりか、翌日会社のエレベーター(しかも、ヒョナ・ボンサム・ミオク・カン・ホの4人揃い踏みの中)で、「ミオクさん、ボンサムをあげるわ」と言い放ち、会社まで辞めちゃった!極端すぎるよー。

これですっかり(前々から)、ミオクとボンサム&カン・ホの中が怪しいという噂が一気に会社に駆けめぐってしまい、ミオクは上司から「君が我が社の魔性の女かい?」なんて言われる始末よ。しかし、ミオク、解雇されたのに「残務整理」が長いわね。いつまで来る気?

さて、サブタイトルの「挫折と策略」とは何ぞや??

カン・ホの友達で、大卒で頭はいいけど就職できない彼の様子が虚無的というか、力が抜けちゃったみたいで。受験しようと思って勉強を見ていてもらったカン・ホ弟(スーパーザブキャラ)に「もう諦めて時間を無駄にするな」と言っていた。なんかこの二人、ちょっと挫折気味ですが・・・企画書がうまくいかなかったボンサムも挫折気味?私、カン・ホの評価は見逃しちゃったから・・・こっちは、はてなです。それとも「コイバナ」?

策略の方は、カン・ホのシステムエラー間違い入社をいまだに勘ぐる上司達が、その裏に大きな会社の陰謀があると深読みしてる様子。そのことかな。

ああ、なんて鈍い私なのでしょうか。てゆーか、このドラマって最後までこのゆるいテンポ??
[PR]
by kbkbY | 2006-01-13 09:17 | 新入社員(終)