かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#99..
at 2017-09-20 21:52
思いっきりハイキック!#98..
at 2017-09-20 17:35
僕には愛しすぎる彼女#3-2..
at 2017-09-20 09:11
思いっきりハイキック!#97..
at 2017-09-19 20:26
僕には愛しすぎる彼女#15 ..
at 2017-09-17 09:51
僕には愛しすぎる彼女#14 ..
at 2017-09-16 20:23
思いっきりハイキック!#96..
at 2017-09-15 10:40
僕には愛しすぎる彼女#13 ..
at 2017-09-15 07:45
思いっきりハイキック!#95..
at 2017-09-14 09:56
三食ごはんチョンソン編#5 ..
at 2017-09-13 16:39
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
僕には愛しすぎる彼女
ゴハン行こうよ2
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
大丈夫、愛だ(終)
星から来たあなた(終)
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
SJ
未分類
ジュンス
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

カテゴリ:僕には愛しすぎる彼女( 16 )

僕には愛しすぎる彼女#3-2 17/09/20 Wednesday

見逃していた3話が放送されたので、レビューを書いてみます。
「私に恋してるの?」とヒョヌクに尋ねるセナ。ヒョヌクは2千万の曲をセナに作らせる、僕にとって君は女じゃないと言っていました。
翌日、ヒョヌクがAnAの社長だと初めて知るセナです。正式に2カ月で2千万の曲を書くように依頼されます。ジェヨンに紹介されるセナ。まだ盗作疑惑はくすぶっていますね。
ビンタ事件、観ていてもよく分かりませんでした汗。シウと無限動力のメンバーの亀裂は激しいです。
練習生達の成果を発表する月末評価、セナはジェヨンに急ぎの用事を言いつけられ、出なくてもいいと言われます。早く戻って発表するセナ。ジェヨンの評価は低かったけれど、ヒョヌクは不思議な魅力があったと評しました。ここで2人の意見が割れ、セナとジェヨンで作曲の対決をすることになります。
セナは最初から負ける気でいるみたい。AnAが好きだけど、ヒョヌクのせいで追い出されると言う。ヒョヌクは奇跡が起こるかもしれない、誰かの歌を聴いて心が震えたのは久しぶりだったと言っていました。つづく。
ヒョヌクにとっては、セナは亡くなった恋人の妹というだけですよね。そして音楽の才能に目をつけた。ピアノを弾いて歌うセナの隣に、セナ姉の幻を見ていたヒョヌクでした。
ざっくりまとめてしまったわ。シウとセナのやりとりもカットしてしまった。しかしエルは本当にかわいいですね!アベマでバラエティ「イケメンブロマンス」も観ました。よく食べていましたよ。

[PR]
by kbkbY | 2017-09-20 09:11 | 僕には愛しすぎる彼女 | Comments(0)

僕には愛しすぎる彼女#15 17/09/17 Sunday

用事があって見逃してしまいました。すみません。後半、WiFiのあるカフェに行ったので、チラ見しました。ヒョヌクアボジが倒れたんですね。そしてシウは半年海外へ?←すでに忘れかけてる汗。肝心の2人はまた気持ちが通じたみたいで良かった。でも予告を見るとまた揉めそうで。
朝8:10〜の放送が始まっているので、フォローできるといいなと思っています。よろしくお願いします。

[PR]
by kbkbY | 2017-09-17 09:51 | 僕には愛しすぎる彼女 | Comments(0)

僕には愛しすぎる彼女#14 17/09/16 Saturday

シウはセナに「曲が生まれない理由がわかった」と言い、映画に連れて行きます。でもセナは映画を観ていなかった。シウは次に絵を見に行こうと誘いますが、今日は帰ると言うセナでした。
その後もシウは漢江に連れて行って、気分転換させて、セナは曲を書くことができました。

シウとセナはジェヨンとばったり会う。ジェヨンはヒョヌクが新人歌手と浮気をしなければ、セナ姉は死なずに済んだと余計なことを言います。ジェヨンから姉の話は聞きたくないときっぱり言うセナでした。

セナはAnAと契約するものと思われていましたが、セナは今の曲で最後にしたいと言います。ヒョヌクとセナは話をする。「あなたのせいで姉は死んだと聞きました。本当ですか?」「そうだ」と答えるヒョヌク。「姉を苦しめた人の世話にはなれません」とセナは言っていました。

シウの新曲が大成功を収めます。「人気歌謡」でも一位。一位を取ったらシウがセナに贈り物をあげると言います。シウは「人気歌謡」のトロフィーをあげました。そしてアクセサリーの箱を差し出したのですが、セナは受け取らなかった?会社から離れることをシウに伝えました。

シウがラジオで好きな人の存在を認める爆弾発言をします。かなり具体的に言ったので、セナだということが知られてしまいます。2人は交際宣言して、一か月後に破局するという会社の方針が決まります。変なの。
シウはセナに気持ちを伝えて、答えは一か月後にきくと言っていました。

ずっとスルーしてましたが笑、ヒョヌクのチングでAnAで働いているソンジンが、セナを呼び出します。ヒョヌクがセナ姉を裏切ったという話は事実無根だとソンジンは言います。葬儀にヒョヌクとソンジンは行ったけれど、母親に制止されて出席できなかったことも。「そろそろ自由になれないか?過去の傷から」とソンジンは言いました。

タルボンがセナの家の前で倒れます。いよいよ最期みたい泣。病院に連れて行くと、最期は家で過ごすのが幸せだと医師に言われて、セナが家より海に行こうと言います。そして名演技でタルボン昇天合掌涙。
タルボンが亡くなる前、海辺の2人。セナ姉の話をします。セナを助けることで、セナ姉への罪悪感を拭いたかったのかも、「だから君には憎まれて当然だ」と言うヒョヌク。「楽な道ね。罪を全部かぶって縁を切る」とセナは言います。

夜、一人ぼっちになったヒョヌクのところに、犬の着ぐるみの頭をかぶったタルボクが、ヒョヌクを慰めにきます。罪はないんだから泣かないでと言うセナ。ヒョヌクはセナを抱きしめて「会いたかった。耐え難いほど。僕はどうすれば?」と言っていました。

タルボンが死んじゃうなんて、辛すぎる〜!
ここで言っておきたいのですが、この続きの15話は見逃してしまいました。土曜の夕方は出かけたりして、なかなか観ることができません。朝8:10からの放送が始まったので、フォローできたら書きたいと思います。よろしくお願いします。

[PR]
by kbkbY | 2017-09-16 20:23 | 僕には愛しすぎる彼女 | Comments(0)

僕には愛しすぎる彼女#13 17/09/15 Friday

姉とヒョヌクの2Sサジン、セナが持ち帰っていました。ショックですよね。ヒョヌクも店に行ってみた。ジェヨンがセナに「あの店に行ったんだな」て。わざとらしい!
夜会うセナとヒョヌク。「私が誰なのか初めから知ってたの?」何も答えられないヒョヌクです。「私から離れて」とセナは言って立ち去っていきました。

傷心のヒョヌクはしばらく仕事を休みます。へユンが家を訪ねて、自分がジェヨンに喋ったと謝ります。ヒョヌクは「どうせバレた」と言っていました。知っている人のいないボストンに飛ぼうと思っていたのにね。

へユンはセナにヒョヌクが心配だと言い、「2人とも元の生活に戻って欲しい」と言います。それは分かるけど、難しいことですね。

ヒョヌクはお酒を飲んで、セナの家の近くに座っていた。そんなヒョヌクを最悪だと言い、自分は仕事をすると話す。ヒョヌクは「最初からあしながおじさんは僕には無理だった」と言っていました。「元の姿に戻って普通に生活してほしい」と言うセナでした。

セナ姉とヒョヌクの2Sサジンを同居しているチングに見つかってしまいます。姉の弔問にも来なかった最低男だと言い、交際を続けちゃダメだと言われる。見ていて悲しくなりました。

スルーしてましたが、ヒョヌクのアボジはクセが強くて、でも病気です。脳幹出血?無理しないように医師に注意されています。ヒョヌクを訪ね、2人でワインを飲む。アボジは珍しく昔話をしたり、セナ姉のことを謝っていました。ケンチャナ?後妻は離婚訴訟のために、不倫相手を調べ上げたりしているのです。

ヒョヌクがスカーフを巻くのをやめて、ネクタイをして会社に出てきました。投資家が資金を回収して、ジェヨンの会社に投資しようとしているのです。投資家に会うヒョヌクとへユン。投資家はジェヨンと一緒にいました怒。ジェヨンが席を立ち、英語で話すヒョヌク。ひと月待ってもらって、業績が上向いたら、投資を継続してくれるよう頼みました。

シウの新曲もセナが担当することになります。ヒョヌクに「支援が必要な時は何でも言ってくれ」と言われて、「感謝します」とセナ。「社長なら当然だ」と言うシウでした。
セナとシウは2人になると、セナの様子から悩み事があるのかと問うシウ。飲みに連れて行きます。曲が浮かんでこないと言うセナに、原因はヒョヌクか問うシウ。「つき合って別れた?」ときかれていました。
酔って帰ってきてチングに会社を辞めたら?ときかれると、涙を流しながら「でも会いたいの。つらくても顔が見たい」と言うセナにもらってしまいました泣。

屋上でヒョヌクはセナにコンサートのチケットを渡そうとします。気分転換にと。でもセナは拒否。「またおなじ過ちを?」と。「私は必死で耐えてるの。放っといて下さい」と言うセナに、「もう手放しては?」と出てくるシウでした。つづく。

やっぱりセナ姉のことがバレると、マズイんですね。2人の仲が壊れてしまいました。でも嫌いになったわけじゃないので、心が辛い。乗り越えて〜

[PR]
by kbkbY | 2017-09-15 07:45 | 僕には愛しすぎる彼女 | Comments(0)

僕には愛しすぎる彼女#12 17/09/11 Monday

「あなたも知ってる?インディーズ歌手だったユン・ソウン」とセナはヒョヌクに姉のことを尋ねます。何も答えないヒョヌクに「姉は無名だったし知らないわよね。でも姉はおじさんの名を知ってたはずよ」と言っていました。何とかその場をしのいだけれど、心配です。

シウはセナに専属になれと言い、今日が交際記念日だと言う。でもセナに、好きな人がいるのと、あっさり振られていました。それでも今日から俺のことだけを考えて、俺に合う曲を作れと言うシウです。

作曲のオファーが来たと喜んで行くと、それはジェヨンでした。歌手はキム・ボムスとかって言ってた!私の大好きな曲「ポゴシプタ」だ。引っかかるのはそこじゃなくて、またセナ姉の話になる。セナ姉の恋人のこと。音楽業界の人でした?ああ、教えるのはちょっと、プライバシーは守らないとだって。イヤな感じ。
ヒョヌクにジェヨンが仕事相手だったと言うセナ。ジェヨンが姉の恋人を知っていたけど、その人を恨んでしまいそうで聞く気が失せたとセナは言ってました。ヒョヌクは悩んでしまいますよね。
ヒョヌクは仕事の区切りをつけて、引き継ぎできるようにして、セナと2人でボストンに移り住むことにします。セナはバークリーに留学だって。シウはどこにも行くな。留学なんて俺が許さないとセナを抱きしめます(パパラッチ大丈夫?)。セナは永遠の別れじゃないのよと言ってました。

荷造りをするヒョヌクの家で、子犬の頃のタルボンのサジンを見るセナ。映っているマフラーが姉に編んであげたものと似ている。まさかそれとは思わずにいるのでした。

セナは電話でジェヨンの仕事を断ったけど、会って話すべきだとジェヨンは言っていました。セナ姉の働いていたお店に、セナ姉のサジンが貼ってあることを話すジェヨン。空港に行く前にそのお店に寄って、姉のサジンを見つけるセナ。重なっていて見えないところが出るようにすると、姉の隣にはヒョヌクが映っているのでした!

あれ、抜けた部分がある汗。ジェヨンがヒョヌクとセナ姉の仲たがいの原因を作ったという話。ヒョヌクが浮気していると噂を流したらしいです。やることが全部汚い男だなあ。
ヒョヌクはセナに雑音が聞こえないようにしようと、急いで渡米を決めたのに、当日になって知られてしまうとは…セナ、どうなるかな。

[PR]
by kbkbY | 2017-09-11 09:29 | 僕には愛しすぎる彼女 | Comments(0)

僕には愛しすぎる彼女#11 17/09/10 Sunday

セナにヒョヌクとセナ姉のことがいつバレるのか、ハラハラしちゃいますね。
前回のキスシーンの前後、キスはカットしてお届けでした。今日がセンイルだと言うヒョヌク。セナからのソンムルとして、駄菓子屋のガチャガチャで指輪を出す。地面に大きくケーキを描いて。「本当のプレゼント」と言ってキスするセナ。風邪がうつったって、ト・ミンジュンか?笑。

へユンがくれたセンイルソンムルを返すヒョヌク。「もしもセナが過去を知ったらどうなる?」「あの秘密をセナにバラしたらどうする?」ヒョヌクはへユンに「セナや君の前から消える」と言っていました。ああ〜どうなるの?気になる。

へユンはジェヨンと会い、ジェヨンの会社に入るように誘われる。前日、へユンは酔ってジェヨンにセナ姉のことを話してしまっていたことを思い出す汗。よりによってジェヨンの耳に入るとは…これはヤバイぞ。

セナはシウの曲書きがあるので、シウの素顔を知りたいと、中学生であるシウオンマの合唱発表会に連れられて来る。オンマのところに記者が来ていてシウと揉める。オンマとも言い合いになり。それを見ていたセナはシウに“いつか後悔する”と忠告したはずだと言います。「母親がいたらな」と言うセナに「うちの母を親と思え。姑も親だろ?」なんて言うシウでした。

セナはヒョヌクにシウ親子を見て曲のアイデアが浮かんだことを報告。ヒョヌクは徹夜で作業するように命じます。明日デートだから。ところがヒョヌクがひどい風邪をひいてしまいます。やっぱりト・ミンジュンだ笑。ヒョヌクの家に行くセナ。冷蔵庫にあるもので作ったチャーハン、不味かった…出かけなくても幸せだと、眠ったヒョヌクに話しかけていたセナでした。

今回も話を端折って、母親を歌ったシウの新曲を披露する番組、シウもセナも緊張しています。セナはジェヨンとばったり会う。ジェヨンはわざとらしくセナ姉ユン・ソウンの名前を出す。ああ〜「アンデー!」て思います。なんとかそれだけで終わった。
無事にステージを終えたシウは、感激してセナを抱きしめていました。「胸がいっぱいになる瞬間をありがとう」と。セナとシウに電話してきたヒョヌクが、セナに総括すると呼びよせます。でもそれは2人の初デートで。ヒョヌクはセナにモッコリを贈る。食事しながら話はセナ姉のことになる。「ソPDに会ったんだけど姉を知ってたわ。あなたも知ってる?」と質問〜!ヒョヌク、イヤな汗かいてるかな?
セナ姉問題、怖いですね。セナが知ったらどうなる?へユンがセナ姉の死の原因を作ったのはジェヨンだと言っていたけど、どういうことなんでしょう。気になる〜

[PR]
by kbkbY | 2017-09-10 21:35 | 僕には愛しすぎる彼女 | Comments(0)

僕には愛しすぎる彼女#10 17/09/08 Friday

シウとはただの友達だし、何もない。誤解だとセナはヒョヌクに言い、「私はあなたが好きなんです」と言ったセナに、「もう会わない。契約は終了だ」と冷たいヒョヌク。また別の時にはヒョヌクは「揺らいだだけ」だと言っていました。「会いに来るな」と言われてしまうセナ…

シウの携帯からセナの番号を削除するヒョヌク。病室での2人のサジンが表に出ることは止めることができたけど、シウは厳しく抑えられる。でもシウは「彼女が好きなだけで何も考えてません」と悪びれず言っていました。

バッサリ端折って…ヒョヌクはセナにソウルという作曲家集団を紹介します。でもセナは断わった。「私に構わないで」と言うセナでした。

シウが自宅にセナを呼ぶ(ケンチャナ?)。歌う曲をセナに任せたいと言います。そして2人は許可をもらいに会社へ行きます。解雇の理由のスキャンダルが問題になるけれど、ヒョヌクはオーケーを出します。

ヒョヌクと会ったせいか、セナはひどい高熱を出す。でもその体でヒョヌクの家へ行き、散々優しくしておいて、いきなり突き放すなんてとヒョヌクを責めます。その日はヒョヌクの誕生日を祝うため、へユンが来ていました。セナは帰ってしまい、ヒョヌクはへユンと言い争いになる。ヒョヌクがセナを好きなこと、姉の死の原因がヒョヌクだと知ればセナはヒョヌクを愛せないこと。
へユンも家を出ていきましたが、ヒョヌクはセナを追います。「あなたへの恋も終わりにします」と言うセナに、ヒョヌクは「もう気にしない。ユン・セナでも」と言いキスする2人でした。

やけ酒を飲むへユンが、ジェヨンにセナがソウンの妹だと、ヒョヌクがセナに恋をしていると喋ってしまいましたね。よりによって。気をつけて>ヒョヌク。

[PR]
by kbkbY | 2017-09-08 10:52 | 僕には愛しすぎる彼女 | Comments(0)

僕には愛しすぎる彼女#9 17/09/05 Tuesday

WiFiが途切れて、スクショできない部分がたくさんあり、放送から3日たってしまって記憶が定かでなくなって、レビューをうまく書けそうにないのですが汗。とりあえず書いてみます。

キスの後、画面が映らず。気づいたら抱き合う2人でした。タルボンの様子を見に行って戻ってきたセナと手つなぎのヒョヌク。でもへユンが酔いつぶれたという電話をもらう。へユンを家まで送ったヒョヌクは、へユンの気持ちを聞きながら「僕さえ諦めれば幸せになれる」と、言っていました。

キム・テウから連絡があり、セナの曲の評判が良かったと言い、アルバムの曲の作曲を依頼される。キム・テウに2人で会いに行き、「初のオファーおめでとう」と言うヒョヌク。2人は街頭のストリートミュージシャンを眺めます。そこに雨が降ってきました。会話は無かった?汗。

家でセナがチングに愚痴ります。ヒョヌクが「ユン・セナだからダメだ」と言ったことを気にして。ヒョヌクが昔愛した人を亡くして忘れられず、セナを避けてると思っている。チングは“愛の記憶は別の愛で消える”と言っていました。

シウのソロデビューの日、緊張しているシウにチュッパチャップスを差し出すヒョヌク。2人で舐めてる笑。ところがダンサーの1人から来れないと連絡が入り、ジェヨンの仕業だと分かる。いよいよステージ。途中でシウが踊れなくなってしまう。靭帯を切ってしまったのでした…

ジェヨンと対峙するヒョヌク。ダンサーを買収したとジェヨンを責めると、買収でなくスカウトだと言うジェヨンです。ヒョヌクから何を奪えば激怒する?AnA?シン・へユン?それともユン・セナ?ときいてヒョヌクを怒らせて、ヒョヌクはジェヨンを殴ります。3年前に殴っておくべきだったと言うヒョヌクでした。

シウは病室にセナを呼びます。話していてグッと顔を近づけるセナ。その様子を外からカメラが撮っていた〜「まさか私が好きなの?」「まさかダメなの?」それ、告白?ともかくエルがモシッタ〜

へユンがセナを解雇したとヒョヌクに言う。原因はシウの病室での2人のサジン。ヒョヌクはこの2人はそんな仲じゃないと言うけれど、なぜ断言できるのか、セナに告白された?両思いだから?とへユンは尋ねます。あなたは自制すべきだと言う。ソウンの妹だから。へユンが知っていたことに驚き、セナが姉の恋人だったと知ったのかが知りたいヒョヌク。「だとしたら?」とへユンは言っていたけれど。セナの家に来るヒョヌク。家は留守だったけれど、近所で会う2人でした。つづく。核心に触れるかな。エルがモリカラー変えたから、サジン貼りたいのに〜アプリ、いつ直るの?

[PR]
by kbkbY | 2017-09-05 08:40 | 僕には愛しすぎる彼女 | Comments(0)

僕には愛しすぎる彼女#8 17/09/02 Saturday

AnAにいる間、シウとも他の誰とも何もするな」ヒョヌクがそう言うと、「おじさんとも?」と尋ねるセナです。ヒョヌクは「俺は例外だ。社長と練習生の仲だからな」と答えていました。ドキっとしましたね。

ソウルに帰るように言われたシウがまだキャンプ場に残っていて、セナの前に現れます。ソロ曲をセナの曲にしなかったことを謝るために。セナは「あなたとは何もしない」と言っていました。

セナはまたタルボンのペットシッターになります。タルボンはガンの末期でうつ状態で食欲がない。セナとヒョヌクはタルボンを連れてピクニックに行きます。そこへへユンが来る。セナと2人になると「ヌク社長が好き?」とへユンが尋ね、セナは「答えません」と言います。へユンはヒョヌクが愛する人を亡くして、傷が癒えていないからまだ人を愛せる状態じゃないと言って、「先の見えない片思いは辛いでしょう?」ときく。セナは「自分で決めます」と言っていました。

セナのところにgodのキム・テウから作曲の依頼の電話が入る。ヒョヌクが後押ししていたのです。喜ぶセナ。早速録音が行われる。キム・テウご本人ですよね?出来上がりをヒョヌクとセナ2人で聴いて。子供扱いされたセナがヒョヌクに「私といてドギマギしない?」ときいて、ヒョヌクの目の前にぐいっと顔を近づけて(サジン貼りたい!)、ヒョヌクの胸に手を当てて「嘘よバクバクしてる」というやりとりは良かったですね。

ペットシッターをやっているところにシウが来て、ヒョヌクも居合わせ、気まずくなってから、ヒョヌクがビジネスライクになります。「私はクビに?」「君の働き次第だ」セナはヒョヌクの意向に沿って働くことになりました。

パーティーにへユンと出席したヒョヌクは、ジェヨンと鉢合わせてイヤな思いをする。帰り際、へユンと話していて、へユンがヒョヌクにキスしかかった〜オモ!前はキスさせてくれたらしい。帰りの車で2人でセナのことで揉めていると、タルボンが倒れたと電話が入ります。

タルボンは年は越せないと医師に言われて落ち込むヒョヌク。家の前に座っているところにセナが心配してやってくる。セナを引き寄せてキスするヒョヌクでした。

胸キュンのポッポでした〜続きが気になる。

[PR]
by kbkbY | 2017-09-02 22:37 | 僕には愛しすぎる彼女 | Comments(0)

僕には愛しすぎる彼女#7 17/09/01 Friday

クラブの外でヨロけるセナを支えるヒョヌク。2人のことをへユンとジェヨンが見ていました。薄着のセナにコートをかけてあげるヒョヌク。「優しくされたら恋しちゃうかも」と言うセナに、「大抵の女は俺に惚れる」なんて言ってたヒョヌクです。

シウは一晩寝ないで朝一でヒョヌクに会いに来る。セナの曲はいい曲だけど、自分には無理だと。もっと派手な曲でレホンを踏み潰したいのだと言います。似た舞台だと差が出ると言うヒョヌクです。レホン達はお金のかけ方がすごく多いらしい。自分にも投資して欲しいとシウは言っていました。

誰かと一緒に来たいと思っていた漢江に、ヒョヌクと来たセナ。ところがそこでショックなことを言われる。セナの曲を取り下げると。両手をセナの頬と耳に当ててあげると、泣き出すセナ。ヒョヌクはセナを抱きしめていました。

チングカポーと屋台で飲んでいると、やたらと胸が高鳴るのは愛だと指摘されるセナは、ヒョヌクの家に走る。飲んだらタルボンに面会禁止だと断られるけれど、タルボンが玄関にセナを出迎える。部屋に上がって、タルボンとセナが遊ぶ間、本を読んでいたヒョヌクだけれど、セナが眠っていることに気づき、隣に座って肩にもたれかからせる。その時、シウからセナに電話がかかってきたけれど、出ることはできなかった。

帰りに送っていく時、ヒョヌクが作曲しない理由は恋をしないからだとセナが言います。「しないから書けない」「恋をしてみたら?」「それは無理だ」「失恋の痛手?」質問は終わりだとヒョヌクは言いました。「また行くとタルボンに伝えて」と言ってセナは帰りました。

シウが会社で、俺が曲を拒んだから怒っているんだろう?とセナに尋ねます。それはセナの知らない話で。セナはシウがセナの曲を気に入っていたんだと思っていたのでした。

へユンに説教されるセナ。社長を「おじさん」と呼ぶことも禁じられ、練習生らしく振る舞いなさいと言われる。そして練習室に残ったセナが弾いた曲に驚いて、へユンが戻ってくる。「何故その曲を知ってるの?」「姉の曲だからです」とうとうシユンにバレました。へユンは動揺します。

そして何故かキャンプです。そこに何故かシウもこっそり来ています。電話でセナを呼び出して、靴をプレゼントするけど、受け取ってもらえず。ヒョヌクとへユンに見つかってしまいます。「ユン・セナに対して本気です」と言うシウ。会社は恋愛禁止なので、反対されてしまいます。ソウルに戻って練習するように言われました。

夜、ヒョヌクとセナ。「AnAにいる間、シウとも他の誰とも何もするな」「おじさんとも?」とセナの上目遣いで、つづくです。

ヒョヌクのスカーフ、コンプリートしたい〜笑。ネクタイの代わり?日替わりですごいですよね。サジンが貼れないと味気ない感じです…

[PR]
by kbkbY | 2017-09-01 11:00 | 僕には愛しすぎる彼女 | Comments(0)