かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-19 07:38
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-18 16:37
太陽の末裔#7 17/10/..
at 2017-10-13 13:54
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-12 20:33
太陽の末裔#6 17/10/..
at 2017-10-11 14:13
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-10 16:00
太陽の末裔#5 17/10/..
at 2017-10-09 09:29
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-08 22:32
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-07 09:48
太陽の末裔#4 17/10/..
at 2017-10-05 15:42
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
太陽の末裔
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
ゴハン行こうよ2(終)
僕には愛しすぎる彼女(終)
大丈夫、愛だ(終)
星から来たあなた(終)
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
未分類
SJ
ジュンス
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

DVD視聴「英雄時代」 07/12

DVD「英雄時代」全70話 2004~5年作品
d0045458_18221061.jpg

実にダイナミックなドラマでした!!70話をほぼ10日で駆け抜けました~
日帝時代~朝鮮戦争~朴正熙の軍事政権時代。
韓国再建のこの激動の時代に創業した「現代」と「三星」、二大グループの歩みをモデルにした作品です。
二人の企業家の姿も勇ましかったけれど、朴正熙大統領が非常に清廉な人物として描かれていることに少なからず驚きました。
折りしも、映画「ユゴ 大統領有故」で、朴大統領暗殺に迫る作品が公開されたこともあり、ネットで朴正熙について調べたり、朝鮮戦争、「現代」と「三星」についてもこの機会にいろいろお勉強しました。

イケメンは一人もいないけど(チャ・インピョさんペンの方々、ミアネヨ~)、見応えのあるドラマでしたよ。




「現代(ヒュンダイ)」創業者のモデル、チョン・テソン役は、チャ・インピョさん
「三星(サムスン)」の方のクク・テホ役にチョン・グァンリョルさん(クムワ王@チュモン)

テソン子供時代役は、子ソンジュ@天階・子チャンボゴ@海神ね。この子、ほんとに大活躍だわ。テソン父がトック叔父@チャングムで、やっぱりアドリブしてました~(笑)

テソンには、将来を近いあった幼馴染のパク・ソソン(キム・ジス)がいたけれど、親の反対(両班と奴婢の身分の差もあり)で結ばれなくて。可哀想な二人でした。キム・ジスさん、すごく綺麗で、「ずっと会いたい」でヨンハと、「神話」でサンウと共演したとプロフィールにあったから、早速チェックしようと思っちゃいました(笑)

ところで、このドラマは実在の人物をモデルに、かなり?脚色されてるんだと思いますが、途中、インピョさんにすげーラッキーなことが重なって思わず噴き出してしまいました~
  
 ・鉱山から追い出されてガッカリしていると、ソ連軍とすれ違う。聞けば、鉱山はソ連が占領して、性格の悪い人夫たちは皆シベリア送りになるという。

 ・銃殺されそうになり、柱にくくりつけられて銃口が向けられたところで電話が入り、手違いだったと釈放される。

ほんとにどっちもタッチの差で助かるインピョさん~~ちょっとやりすぎな気も。でも実話だったりして??わたし的にはありえませんでしたが(笑)

さて、朝鮮戦争は、教科書でも数行の記述しかないけれど、ドラマで立体的に見ると、ほんとに韓国は北にひどくやられちゃったんですね。
「冷戦」の中の「熱い戦争」と呼ばれたように、北にはソ連、南にはアメリカ軍がついて、激しく戦います。最初は北が圧倒的に優位で、韓国は南端の釜山だけを死守しただけで、ほぼ全土を北とソ連軍に占領されてしまいます。3年1ヶ月の戦争中、民間人の犠牲者も数多かった。。。最後にはアメリカ軍に守られてソウル奪還など、逆転優位になった韓国でしたが。壮絶な時代だったんですね。

この朝鮮戦争が終わったあたり(39話)で、インピョさんとグァンリョルさんの役が、一気に老けたアジョシ俳優さんに変わって、ますます画面はアジョシごろごろでイケメンのいないものになります(泣)

そして、朴正熙の登場。ドッコ・ヨンジェさんという役者さん。どこかで見た覚えもあるけれど、さすがにオーラが漂っています。軍事政権で、思想家やデモをした学生達は弾圧されているけれど、朴正熙は貧しい国となった韓国の再建を願い、民主主義を目指す清廉な人物として描かれていました。その後、大統領選に当選して、国民が選んだ朴大統領となったのだから、確かに支持されていたんですね。
映画「マルチュク青春通り」で、この時代、学校にも軍人が常駐して、抑圧された青春を過ごす学生達が描かれていたので、朴正熙とはもっと非情な人なのかと思っていたけれど、このドラマを見てずいぶんイメージが変わりました。もちろん、ドラマの中では労働者のデモなど大きな反発も描かれてはいたけど。
朴大統領と「現代」「三星」の創業者2人が、「漢江の奇跡」と呼ばれる韓国の経済成長を築いていく様子にはカタルシスを感じました(簡単なことではなかったけれど)

「現代」をモデルにした「世紀グループ」では、会長(インピョさんのその後)に目をかけられた、パク・デチョル役のユ・ドングンさんが光っていました。世紀グループの様々な困難を乗り越えていく実力のある男で、オーラもありましたね。ドラマの最後では、彼は国会議員になっていました。

しかし、「世紀グループ」のチョン・テソンも、「大韓グループ」のクク・テホも、後継者となる息子たちの教育には苦労をして、世紀の方では、気弱な長男が交通事故死、三男もうつ病になり自殺。グループを継承した息子も、ドラマ冒頭で政治献金疑惑のために自殺していました。
これは、実際の現代グループでも、長男交通事故死、四男・五男が自殺となっているんですね。
「三星グループ」のモデル大韓でも、長男は気性が激しく、次男は会社内でクーデタを起こしたりと問題が多く、三男を後継者にしたんですね。どちらの家も、やはり長男に継がせるのが普通なのに、二人の父親はとても悩んでいました。
大韓(三星)の方は、父親が長男を精神病院に拘束しようとまでしていました。大きくなった財閥の後継者問題についてのこの辺の苦悩は、ふつーの家の人には分からないものですね。。。

今、韓国で大人気の高句麗の時代劇。
でも、韓国現代史も本当に興味深いものがありました。いずれにせよ、歴史ドラマには、多くの人民の犠牲や、権力者ならではの悩みが詰まっているんですね。
チュモンほどはハマらなかったし、かなりエネルギーのいるドラマだったけど、「英雄時代」は見て損のない作品だと感じましたよ!
[PR]
by kbkbY | 2007-12-16 23:27 | 韓国ドラマ | Comments(4)
Commented by えこ at 2007-12-17 23:19 x
kbkbYさん、こんばんは~
なかなかハードな内容のドラマなのね。
チングがチャ・インピョさんのペンなので、かなり気になってるドラマみたい。
彼ってアメリカの永住権を放棄して兵役に行ったり、内容からして多分日本では公開されないであろう映画「韓半島」に出てたり、愛国心いっぱいの人です。

で、キム・ジスさんに反応~
彼女、キム・ジュヒョクさん(サンヒョン@プラハ)のヨジャチングです。
Commented by kbkbY at 2007-12-18 08:26
> えこさん

骨太、男のドラマ、でしたねー。
インピョさんのペンにはきっとうれしいドラマだと思うけど、途中から年をとって別人と交代。パッタリ出てこなくなっちゃうから、その後が心配だわ(苦笑)

>彼女、キム・ジュヒョクさん(サンヒョン@プラハ)のヨジャチングです。
またまたディープな情報のようですが(笑)、この「ヨジャチング」て、単なる「お友達」?それとも「GF」~「彼女」、どの辺の位置なのかしら。。。
Commented by えこ at 2007-12-18 22:12 x
kbkbYさん、再び。
キム・ジスさんの話ね(笑)
一応付き合いは長いみたいで、「ヨジャチング」というよりは「エイン」ってとこかな?
その割に世間では騒がれてなくて、いまはどっちかっていうとイ・ソジン&キム・ジョンウンのカップルがいつ結婚するか~が話題みたいね。
Commented by kbkbY at 2007-12-19 10:12
> えこさん

キム・ジスさん情報、コマオヨ~(笑)
「英雄時代」では、ほんとに綺麗だったよー!

キム・ジョンウンが誰だかの結婚式でブーケをキャッチしたとかいう記事も読んだ気がする(爆)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード