かつては韓ドラブログ。今はジュンス@JYJペン!時々書きます。2017年、韓ドラ熱再燃。
by kbkbY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
【別館のご案内】
【Xiah Love】
TVXQのYouTubeばかり集めた私(別名xiahxx)のブログです
記事ランキング
画像一覧
検索
最新の記事
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-19 07:38
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-18 16:37
太陽の末裔#7 17/10/..
at 2017-10-13 13:54
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-12 20:33
太陽の末裔#6 17/10/..
at 2017-10-11 14:13
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-10 16:00
太陽の末裔#5 17/10/..
at 2017-10-09 09:29
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-08 22:32
思いっきりハイキック!#11..
at 2017-10-07 09:48
太陽の末裔#4 17/10/..
at 2017-10-05 15:42
最新のトラックバック
ベートーベン・ウィルス ..
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第17話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
食客 第12話
from ☆+*+パンダのドラマ&いろ..
新大久保 ”味ちゃん”行..
from 韓ドラのたまり場
おもいでいっぱい☆
from おはよう!かわいいワンちゃん
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
思いっきりハイキック!
太陽の末裔
JYJ
東方神起
パク・ヨンハ
韓国ドラマ
韓国映画
曜日別(2005/5月)
韓タメ
ゴハン行こうよ2(終)
僕には愛しすぎる彼女(終)
大丈夫、愛だ(終)
星から来たあなた(終)
誘惑(終)
キルミー・ヒールミー(終)
ミセン(終)
屋根部屋のネコ(終)
チャングムの誓い(BS)(終)
ガラスの華(終)
チャングムの誓い(地上波)(終)
アニメ・少女チャングムの夢
美しい彼女(終)
太陽に向かって(終)
Happy Together(終)
悲しき恋歌(終)
真実(終)
サラン ~Love~(終)
初恋(終)
オールイン(終)
ラブレター(終)
愛の群像(終)
秘密(終)
天国の階段(終)
ベストカップル(終)
窈窕淑女(終)
新入社員(終)
ローファーム(終)
チェオクの剣(終)
ピアノ(終)
サンドゥ、学校へ行こう!(終)
輪舞曲~ロンド(終)
雪だるま(終)
グリーンローズ(終)
天国の樹(終)
快傑春香(終)
クッキ(終)
ラブ・バード(終)
砂時計(終)
勝手にしやがれ(終)
アイルランド(終)
ウェディング(終)
4月のキス(終)
火の鳥(終)
愛していると云って(終)
冬のソナタ(TBS版)(終)
星を射る(終)
春のワルツ(終)
天国の階段(TBS版)(終)
プラハの恋人(終)
フルハウス(終)
復活(終)
宮~ラブ・イン・パレス(終)
北京 My Love(終)
ホジュン(終)
私の名前はキム・サムスン(終)
スマイルアゲイン(終)
キツネちゃん、何して~?(終)
雪の女王(終)
君☆(終)
ある素敵な日(終)
ファンカ(終)
マイガール(終)
宮S(終)
バラ色の人生(終)
ブルーフィッシュ(終)
天国への扉(終)
わが家(リタイア)
銭の戦争(終)
タルジャの春(終)
白い巨塔(リタイア)
朱蒙
白雪姫(DVD)
ラストダンス~(DVD)
不良家族(DVD)
コマスムニダ(DVD)
外科医ポンダルヒ(DVD)
ニューハート(DVD)
オンエア(終)
食客(終)
スリングショット(終)
魔王(終)
IRIS(DVD)
犬とオオカミの時間(DVD)
ベートーベン・ウィルス(終)
ボスを守れ(終)
その他
韓国旅行
未分類
SJ
ジュンス
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 05月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ライフログ

BEST SELECTION 2010(2CD+DVD)


BREAK OUT!(ジャケットA)


HISTORY in JAPAN Vol.4 [DVD]


COLORS~Melody and Harmony~/Shelter


4TH LIVE TOUR 2009-THE SECRET CODE-FINAL IN TOKYO DOME [DVD]


All About 東方神起 Season 3 [DVD]


3rd LIVE TOUR 2008~T~


T(2DVD付)


The Secret Code(2CD+DVD付)


どうして君を好きになってしまったんだろう?


呪文-MIROTIC-(DVD付)


Bolero / Kiss The Baby Sky / 忘れないで(DVD付)


Survivor ~090325 4th Album


Share The World / ウィーアー!(DVD付)(ジャケットA)


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)


Memories in 2010 [DVD]


THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】


XIAH(DVD付)(ジャケットA)【初回限定盤】


THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD


JYJ first Album- The Beginning(韓国盤) [限定盤]


「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」+「Memories in 2010」(DVD)<特典ポストカード3枚組セット付き>


JYJ Music Essay - Their Rooms(韓国盤)


3HREE VOICES [DVD]


JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME PHOTO BOOK [ライヴフォトブック:DVDではありません]


東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]


韓国ドラマ「成均館スキャンダル」OST


JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
韓流スター・ドラマ

ホジュン#3 07/04/04 Wednesday

12:00 BS朝日「ホジュン」第3話

d0045458_8383218.jpg
役人がやってきてピンチだったホジュンたちだけれど、ホジュン母子は逃げたのね(よく見てなかった・・・)ダヒお嬢様は捕まっちゃったみたいけど、丁重に扱われて釈放された様子。
山陰行きの船の前で途方にくれるハートブレイク・ホジュン。。。その姿に「身分違いの辛さ」を説く母です。身を持って知ってるものねえ~って、息子もあなたに似たんじゃないの??あ、このドラマ、突っ込み入れるタイプじゃないんだっけ?(笑)

母子は山陰に到着しました。ところが突然、母がお腹を押さえて倒れてしまいます~!ここでホジュンをカモとして目を付けていた当地のゴロツキ、ク・イルソ(チェ・パンスル@チャングム)が、名医ユ医員のところに案内してくれます。母は、船酔いが治る前に食べ物食べたせいで調子が悪くなったらしい。。。ダメじゃん、オンマ~!

ホジュンは、ユ医員のところで医術を習いたいと言い出しました。なんだか話が早いです。ユ医員の弟子たちは鼻で笑って、4人がかりでホジュンに殴りかかります。しかし、バッタバッタと彼らを倒すホジュン!それを見ていたユ医員は「人の急所を知っている」とホジュンに感心して弟子入りさせてくれるのでした。おお~。

ユ医員の息子がマイケル・チャン@オールイン、お付のアジョシ?はなんとトック@チャングムでしたー!(でもちょっとホジュンとマイケル・チャンは顔がかぶってる感じが・・・)

ホジュン母子は、カモにされて全財産を取られたイルソを責め立てて、彼の家で暮らすことになりました。そしてそのイルソ妻がユジン母@冬ソナでした~。
だんだん知ってる顔が出てきました。これはうれしい限りです。今回のトックはどんなキャラかしら。彼に関しては生声もいいけど、佐々木さんの吹き替えも恋しいかも~。
[PR]
by kbkbY | 2007-04-06 08:38 | ホジュン(終) | Comments(11)
Commented by りょう at 2007-04-06 18:50 x
こちらにもお邪魔します♪
徐々に「大長今メンバー」の登場です。これからどんどん登場します。
最終的には『大長今』の約半分ほどのメンバーになるんですよ。
というか順番的には『ホジュン』が先なんで
『大長今』のほうが「ホジュンメンバー」なんですけどね(笑)
韓国ではトックやパンスル役の方は『大長今』以前に
この『ホジュン』によって大ブレークしたんですよ。

物語前半のメインテーマはウィテとホジュンの「師弟の絆」です。
ホジュンにはのちに出てくるキャラを含め「3人の師匠」がいます。
でもなんと言っても今回初登場のウィテでしょう。
貫禄、カリスマ性、存在感…どれをとってもパーフェクトなキャラ!!
ただ頑固さも並外れてますけど…

とにかくセリフそのものが「名言」といってもいいくらいです。
そのせいか主人公のジュンをしのぐほどファンが多いんですよ。
人気投票やったら全キャラでナンバー1かも。
「ウィテ目線」で見ればハマること間違いなしです。

あと今回の僕の表記は「ユ医員」でなく使い慣れた「ウィテ」ですが
今後はkbkbYさんに合わせて書きますね♪
Commented by りょう at 2007-04-07 20:14 x
上のキャプで微笑んでる女性が「女神」イェジン♪
まさに「女神の微笑み」だなぁ…
どうでもいいのろけコメントで失礼しました^^;
でもすごい綺麗な方でしょ?
Commented by kbkbY at 2007-04-08 09:24
> りょうさん

>最終的には『大長今』の約半分ほどのメンバーになるんですよ。
わー!これはゴージャス?!ともかくたのしみですわ。

「ウィテ師匠」ですね。今のところ、字幕が「ユ医員」となっていたもので~確かに患者をずーーっと待たせているあたりが頑固だと思いました。。。

そしてこの彼女が「女神」イェジンなのね。清楚な方ですね~。他のドラマで見た覚えはないけど??

ところでりょうさん、「チュモン」はどうなんですか?全81話でしかっけ?見ようかやめようか躊躇しちゃってるんですが~。「チュモン」にもホジュンさん出てませんか?
Commented by りょう at 2007-04-08 10:00 x
kbkbYさん、アンニョン♪
連日放映でアップが大変かもですね。
でも4・5話、楽しみに待ってま~す♪
それか週末とかに数話まとめて見て書かれるとか…
まぁ、その辺はお任せしま~す^^;

『朱蒙』はう~~ん…出来としては「まぁまぁ」かな。
点数つけると『ホジュン』が100点満点なら65~70点くらいかな。
(まだ終わってないけどね^^;)
巷では超話題作だし見て損はないでしょう。

しかしはっきりいって「81話」は長すぎ!!
当初「60話」のところをあまりの大人気で21話追加延長したんですが
僕にはそれが余計だったように感じました。
Commented by りょう at 2007-04-08 10:02 x
それに同じ史劇でも『朱蒙』は壮大な「スペクタクル史劇」のうえに
時代設定もあまりに古すぎてピンと来ないし、
すでに見慣れた『ホジュン』や『大長今』とはだいぶ趣が違うんです。
僕はどっちかというとそれって苦手なジャンルなんです。

それと僕は途中からの視聴なんですよ。
というのもグァンヨルさん(ホジュン役の人)見たさに見始めたんです。
いまではすっかり『朱蒙』の中の役柄になりきってますし大好評です。
でもほとんどの方が主人公のチュモン役ソン・イルグクさん目当てで見てると思いますね。
Commented by 管理人kbkbY at 2007-04-09 08:32 x
> りょうさん

ホジュンアップ、ストップしちゃってますががんばります~。

『朱蒙』の評価、とってもよく分かりました!コマオヨ~。
ほんとに長いですよね・・・まずそこでひるんじゃう。歴史好きな人には向くかもしれないけど、基本的にメロドラマ好きな私もひるんじゃうわ(笑)
Commented by りょう at 2007-04-09 21:51 x
こちらにもお邪魔しま~す♪
>彼に関しては生声もいいけど、佐々木さんの吹き替えも恋しいかも~。
いやぁ~、言えてますね~。
あの親近感ある声が今にも聞こえてきそう。
佐々木さんは吹き替えにしては珍しく役柄に合ってましたし。

吹き替えって当たり外れ大きいんですよね。
僕の韓ドラキャリアでは特に「主人公が合ってない」のが多いです。
それだとドラマそのものの視聴意欲なくすんですよ。
その代表が意外にも『大長今』。
でも最後まで見れましたもんね^^;
それ考えたら奇跡です。

やはりあのドラマはどのキャラにはまるんじゃなく
展開にハマる「無目線視聴」で正解でした。
Commented by 管理人kbkbY at 2007-04-10 09:22 x
> りょうさん

佐々木さんはいいですよねえ。ほんとにトックに合ってました!
声優でなく、無理やり俳優に吹き替えやらせる風潮があるじゃないですか。あれ、ほんとにどーにかしてほしい!(怒)一番評判悪い感じがしたのが、ジウ姫の田中美里でしたね。どこのブログでも怒りの声が上がってましたよー。それに比べたら、チャングム役のなんとかさん(マジ忘れた!)はまだましだったかもです。でも完全版で生声&字幕見たら、もう吹き替えには戻れませんけどね。

>展開にハマる「無目線視聴」で正解でした。
これは面白い見方ですね。ついつい誰かに入れ込んでしまうものだけど。あれだけ長いと、この方がいいのかも。。。私は目線というより、チョンホ様ファンでした~。チ・ジニ大好き!彼は私にとって十分イケメンなんですのよー(笑)
Commented by りょう at 2007-04-10 18:46 x
kbkbYさん、アンニョン♪
>一番評判悪い感じがしたのが、ジウ姫の田中美里でしたね。
ハイ、ハイ、ハイ、いました、いました~!!
まさに声優の「ミスマッチ女王」!!
この人抜きにして語れませんでしたね(爆)

特に「泣き方」でしょ?
皆さんも一緒に号泣するような場面であの声だし。
とにかく至るところで「どんびき~!!」だの「やかましい!!」だの、
それはもう散々でしたっけ。
ご本人には気の毒だけど「美日々」で僕も痛感してました。
「天階」はほんのちょっとしか見てないけどそれでも凄まじかったです。
というかジウさん本人の泣き声自体、僕には相当閉口なんだけど(-_-;)
「涙の女王」なんですがね^^;
「しっとり泣く」分にはすごく綺麗なんだけど。

それ考えたらチャングムの生田さんはまだいいほうかも。
こっちはとにかく声質がヨンエさんのイメージに合わない上に
トーンが一本調子でメリハリがなく、最後まで違和感ありありでした。
普通、最後には慣れるものなのに、ある意味すごい!!
Commented by りょう at 2007-04-10 18:46 x
続きです。

kbkbYさんお気に入りのチョンホの井上さんはすごく合ってましたよ。
ソフトで張りが合っていい声でした。
あの方はその前の「オールイン」でチョングをやってて違和感なかったし。
僕はほんとなら「夏香」のチョンジェ、「大長今」チャングム父役の
小山武宏さんならもっとよかったんだけど。
Commented by kbkbY at 2007-04-11 16:43
> りょうさん

ジウ姫はかなり低音だから、美里さんとのギャップが大きかったのかな。そうです「泣き方」です(苦笑)ジウ姫、ほんとにきれいに涙ポロポロ自由自在て感じだけどねえ。「天階」では、可愛いサンウたんに「お兄ちゃ~ん」を連呼するのがまた許せなくて!アンタの方がよっぽどお姉ちゃんだよってね(爆)
生田さんてなんなく女性に嫌われるタイプなんですよ(笑)
ヨンエさんの囁くような声が素敵なんですよね~!

井上さんは、私の中で永遠にERのDr.グリーン!チョンホ様の包み込むような優しさに似合ってました~。
小山武宏さんの声、今はピンときませんが、今度チェックしたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード